2024年におすすめのセキュリティソフト 10選

Katarina Glamoslija
Katarina Glamoslija ヘッドコンテンツマネージャー
更新日: 2024年6月14日
ファクトチェッカー:Kate Davidson
Katarina Glamoslija Katarina Glamoslija
更新日: 2024年6月14日 ヘッドコンテンツマネージャー
2024年におすすめのセキュリティソフト 10選

お急ぎですか? 2024年におすすめのウイルス対策ソフトはこちらです!

  • 🥇 ノートン:ウイルス・マルウェア対策が優秀。フィッシング対策、VPN、パスワードマネージャー、ダークウェブのモニタリング、クラウドバックアップなど、追加機能も充実しています。

世の中にはたくさんのセキュリティソフトがありますが、すべて低価格で最高の保護が可能だと宣言していて、何がどのように違うのか分かりにくいものです。しかし、業界トップクラスのウイルス対策ソフトを徹底検証したところ、2024年最高のセキュリティソフトと言えるほどパワフルかつ安全で、効果的なものはごくわずかでした。

最近のセキュリティプログラムは、ウイルススキャナ以外にも幅広い機能を提供しているものがほとんどです。例えば、ネットワークファイアウォール、フィッシング対策、仮想プライベートネットワーク(VPN)、パスワード管理ツール、保護者機能、モバイルデバイス専用の対策ツールも利用できます。

しかし、宣伝通りに動作しないセキュリティソフトが多いのも事実です。「マルウェア検出率が低い」「不正サイトを確実にブロックできない」「追加機能は追加料金がかかるのにほとんど使い物にならない」など、深堀りしてみるとさまざまな欠点が見えてきます。

数週間にわたって業界トップクラスのセキュリティソフトを検証し、セキュリティ対策、機能性、速度、コストなどの観点で比較しました。結果、Nortonが一番でしたが、他にもお勧めのソフトを10社見つけましたのでご紹介します。各製品についてまとめていますので、是非ご参考ください。

60日間リスクなし!今すぐノートンをお試しください

【早見表】2024年におすすめのセキュリティソフト

🥇1. Norton 360:Windows、Android、iOSにおすすめナンバーワンのセキュリティソフト

プロのイチ押し
Norton
プロのイチ押し
ほとんどの読者はNortonを選んでいます
マルウェア検出率
100%
注目ポイント
AIベースのスキャナ、VPN
デバイス数
最大10台
対応OS
返金保証
60日間
norton.com

Norton 360 のウイルス・マルウェア対策ツールは断トツです。インターネットセキュリティツールは設計だけでなくメンテナンスも行き届いていて、すべてのデータをきちんと保護し、プライバシーを守ることができます。すべてのOSでしっかり利用できるのもポイントで 。包括的で使いやすいセキュリティソフトが欲しいホームユーザーに最適なチョイスです。セキュリティ対策は業界トップクラスで、年間プランは格安です。

ノートンのセキュリティソフトは発見的解析と機械学習を採用したユニークなスキャンエンジンを搭載しているので、最新の高度なマルウェアを検出、除去できます。当サイト独自の実験では検出率が100%で、Windows Defenderなど端末に搭載されているウイルス対策機能より検出率と脅威の対策が優れているのが特徴です。

🥇1. Norton 360:Windows、Android、iOSにおすすめナンバーワンのセキュリティソフト

ノートン360は追加機能が充実しています。機能はすべて使いやすく、期待通りに動作します。次のような機能が利用可能です。

  • 安全なファイアウォール
  • パスワードマネージャー
  • Webカメラのぞき見対策
  • VPN(データ通信量は使い放題)
  • ダークウェブのモニタリング
  • クラウドストレージ
  • セキュアブラウザ
  • ランサムウェア対策

ダークウェブのモニタリングが一番気に入りました(これまで検証した中で最高のダークウェブ監視ツールです)。クレジットカード情報や保険証、住所、電話番号、ゲーマータグなど幅広い個人情報がダークウェブに漏洩していないか常にスキャンし、データの盗難が検出されると直ちに通知が届きます。

🥇1. Norton 360:Windows、Android、iOSにおすすめナンバーワンのセキュリティソフト

ノートンは便利なパスワードマネージャーも提供しています。オンラインセキュリティを確保するのに重要なツールです。強力なパスワードを生成して保存できるため、パスワードを覚える必要はありません。残念ながら、他社の単体製品とは違い、ノートンのパスワードマネージャーでパスワードを共有することはできず、TOTP認証機能はありませんが、基本的なパスワード管理機能はしっかりしています。

安全なVPNが使えるのもすばらしいでしょう。特に、保護されていない公共Wi-Fiネットワークで役立ちます。ネット通信が暗号化されるため、他人がネットの利用状況を追跡するのは事実上不可能になります。

ウェブカメラ保護機能も良いと思います。ウェブカメラへの不正アクセスを阻止する機能です。検証ではうまくいきました。サイバー犯罪者に監視されるのが心配なユーザーにイチオシです。

ノートンのパッケージはすべてコスパ抜群です。エントリーレベルのアンチウイルス プラスプランは$29.99 / 年*で、機能は多くないものの、リアルタイムのマルウェア対策、ファイアウォール、パスワードマネージャー、2GBの安全なクラウドストレージが含まれます。ノートン 360スタンダードもかなりオトクです。無制限のVPNとダークウェブモニタリングが追加され、$39.99 / 年*で3台のデバイスをカバーできます。

最もお得なパッケージはノートン360デラックス で、ほとんどのユーザーにおすすめです。$49.99 / 年*で3台のデバイスにインストールでき、ストレージ容量も25GBに増えます。業界トップクラスの保護者機能が使えるのも見逃せません。$99.99 / 年*~のノートン360 with LifeLockには、ノートンの姉妹会社LifeLockが提供するなりすまし対策と信用情報の監視機能が追加されますが、このプランはアメリカ限定なので日本では利用できません。

Norton 360 Deluxeが58%オトク!
360 Deluxeをわずか$49.99*でゲット!

まとめ

ノートン360は2024年に最高のセキュリティソフトです。業界最強のサイバーセキュリティパッケージだと、すべてのマルウェア脅威から端末を保護できるのはもちろん、データ通信量が無制限のVPN、パスワードマネージャー、安全なクラウドストレージ、ペアレンタルコントロールなど追加機能も充実しています。ノートンは60日返金保証もあるので安心してお試しください。

Nortonの完全レビューはこちら >

🥈2. Bitdefender Total Security:最高の軽量スキャナ+追加機能が豊富

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
クラウド型スキャナ
デバイス数
最大10台
対応OS
返金保証
30日間
bitdefender.com

Bitdefenderは非常に高度なセキュリティエンジンを搭載し、膨大なマルウェアデータベース、機械学習、人工知能を活用して他のセキュリティ対策サービスより効果的なマルウェアの検出と対策を実現しています。

検証では、Bitdefenderはシステム上に隠しておいた脅威をすべて検出・削除できました。Bitdefenderのスキャンエンジンはクラウド型で、クラウドサーバー上でマルウェアスキャンが行われるため、デバイスに負荷がかかりにくいのが素晴らしいです。WindowsとMacのノートパソコンでスキャンを行ったところ、システムへの影響はほぼゼロでした。処理能力を多く必要とするフルスキャンもここまで軽いのは驚きです。

🥈2. Bitdefender Total Security:最高の軽量スキャナ+追加機能が豊富

Bitdefenderは単なるマルウェア対策スキャナではなく、最も包括的なセキュリティスイートの1つなのです。最高水準のセキュリティ対策でパソコンやモバイル端末を守れます。機能は次の通りです。

  • ウェブ保護
  • システムの最適化
  • VPN(日本サーバーあり。大半のプランは1日あたり200 MB)
  • ペアレンタルコントロール
  • パスワードマネージャー
  • Webカメラのぞき見対策
  • ランサムウェア対策

Bitdefenderのウェブ保護は優秀です。フィッシング対策機能を試したところ、ほとんどすべてのフィッシングサイトをブロックできました。ネット銀行やショッピングの時に役立つ暗号化された「Safepay」ブラウザも気に入りました。また、Bitdefenderはランサムウェアの多層防御を備えており、重要なファイルを一層保護できるので、ランサムウェア攻撃に遭っても暗号化されません。

BitdefenderのVPNも業界トップクラスで、世界中にある暗号化されたサーバーに瞬時に接続できます。残念ながら、ノートンのVPNとは違い、BitdefenderのVPNは一番高いプランに加入しなければ1日当たりのデータ通信量が制限されます。

ノートンと同様に、Bitdefenderは詳細設定があるのでセキュリティ対策をカスタマイズできます。スクリプト、ネットワーク共有、ブートセクター、新しいファイルや変更されたファイルなど、場所を指定してカスタムスキャンを実行できます。Bitdefenderの詳細設定を見てみると、「最もパワフルでカスタマイズ可能なマルウェアスキャンエンジン」と評判もうなずけます。

🥈2. Bitdefender Total Security:最高の軽量スキャナ+追加機能が豊富

Bitdefenderは格安パッケージが複数あります。$29.99 / 年のBitdefenderアンチウイルスプラスには、幅広いプレミアム機能が含まれますが(Webカメラの保護、ペアレンタルコントロール、デバイス最適化ツールを除く)、Windowsでしか使えません。Bitdefenderインターネットセキュリティにはペアレンタルコントロールとファイアウォールが追加され、$42.49 / 年で最大3台のWindowsパソコンをカバーできます。

イチオシはBitdefender トータルセキュリティです。5台のWindows、macOS、Android、iOSで利用でき、価格は$49.99 / 年です。Bitdefender プレミアムセキュリティにはBitdefenderの全機能が含まれ、制限のないVPNも使えます。$79.99 / 年なので他社製品と比べるとやや高めですが、VPNは単体の一流VPNに匹敵する性能ですから、値段相応の価値はあると思います。

ユーザーインターフェースは日本語を含む15か国語に対応しています。

期間限定の割引!今すぐBitdefenderの50%割引をご利用ください。
Bitdefenderをわずか$29.99でゲット!

まとめ

Bitdefenderはクラウド型スキャンと多数のサイバーセキュリティツールを提供しており、比較的格安です。包括的なクラウド型サイバーセキュリティスイートだけでなく、VPNやペアレンタルコントロール、パスワードマネージャーなどの特典も欲しい方にはBitdefenderがおすすめです。30日間返金保証でBitdefenderをリスクなしで試せます。

Bitdefenderの完全レビューをご覧ください >

🥉3. TotalAV:一番使いやすいセキュリティソフト

マルウェア検出率
99.60%
注目ポイント
初心者でもアプリが使いやすい
デバイス数
最大6台
対応OS
返金保証
30日間
totalav.com

TotalAVのウイルススキャナは優秀で、使いやすいダッシュボードに便利な追加機能がまとまっています。複雑なメニューを操作したり設定を変えたりしなくても使えるので、初心者におすすめです。一方、TotalAVはカスタイマイズオプションも多いので、上級ユーザーも満足できると思います。

TotalAVのウイルス対策スキャナは高速で信頼性が高く、マルウェア検出率もほぼパーフェクトでした。ウイルスやトロイの木馬、ランサムウェアなどのテスト用マルウェアが99%キャッチされ、検出しにくいファイルをいくつかミスしただけでした(ノートンBitdefenderはそのようなファイルもすべて検出できましたが)。

🥉3. TotalAV:一番使いやすいセキュリティソフト

TotalAVの「WebShield」は、危険サイトへのアクセスを防いでくれます。訪問したいサイトを安全でないサイトが登録されたブラックリストと照らし合わせ、一致した場合はブロックする仕組みです。検証では、ChromeとFirefoxが検出できなかったサイトもブロックし、高性能であることが分かりました。

さらに、TotalAVのSmart Scan(スマートスキャン)を活用すると、定期的なメンテナンスを効率化できます。ウイルススキャン、トラッキングクッキースキャン、ディスククリーンアップが1つのスキャンにまとまっているのです。手間を省けるだけでなく、スキャン時間を短縮できるのもありがたいですね。

追加のインターネットセキュリティ機能も充実しています。特に気に入ったのは、TotalAVのパフォーマンス最適化ツールです(Smart Scanとは別に実行できます)。パソコンで試したところ、他社より空き容量を増やせました。TotalAVのVPNも良いでしょう。安全で、人気の動画配信サイトにアクセスでき、どのサーバーも比較的高速です(セキュリティソフト付属のVPNで上位にランクインしています)。

パスワードマネージャーもそこそこ優れています。Total Passwordを使うと、すべてのパスワードとその他の機密情報を暗号化した状態で安全に保存できます。自動保存や自動入力、カスタマイズ可能なパスワード生成ツール、デバイス間での同期など、標準的な機能がすべてそろっており、検証できちんと動作しました。唯一不満だったのは、パスワードを共有できないこと。とは言え、すべてのデバイスで遠隔からログアウトする「Secure Me」というユニークなツールも備わっています。

🥉3. TotalAV:一番使いやすいセキュリティソフト

一番おすすめなのは、6台のデバイスを$49.00 / 年でカバーできるTotalAV Total Securityです。上記の全機能のほかに、VPN(日本サーバーあり)、高性能パスワードマネージャー、優秀な広告ブロッカーが含まれます。予算が限られている場合、エントリーレベルのTotalAV Antivirus Proパッケージがおすすめです。最大3台のデバイスを$19.00 / 年で保護できます。全プランが30日間返金保証の対象です。

残念ながらTotalAVは日本語には対応していません。

TotalAV Antivirus Proが84%オトク!
TotalAVをわずか$19.00でゲット!

まとめ

TotalAVはパワフルなウイルス対策エンジンが搭載されていてダッシュボードが使いやすく、機能も充実しています。使いやすくて安全なサービスをお探しの初心者にはTotalAVが適しています。TotalAVのパッケージにはすべて多彩な機能があり、使いやすさを優先して設計されています。また、TotalAVのサービスはすべて30日返金保証でカバーされています。

TotalAVの完全レビューはこちら >

4. マカフィートータルプロテクション:ネットのセキュリティ対策におすすめ(家族にピッタリ)

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
ウェブ保護が高性能
デバイス数
無制限
対応OS
返金保証
30日間
mcafee.com

マカフィートータルプロテクションは、幅広いインターネットセキュリティ機能を備えています。例えば、マルウェア対策、フィッシング対策、パスワードマネージャー、VPN、アイデンティティ保護機能などです。機能はすべて直感的に使いやすく、約束通りの性能でした。

4. マカフィートータルプロテクション:ネットのセキュリティ対策におすすめ(家族にピッタリ)

ウイルス対策機能だけを見ても、本当に素晴らしい製品でしょう。一連のテストを行ったところ、検出率は100%で、すべてのテスト用マルウェアを検出できました。マカフィーは、ウイルスやトロイの木馬、スパイウェア、キーロガー、ルートキットなど、単純な脅威だけでなく高度な脅威も検出、ブロック、除去できました。

マカフィーのフィッシング対策は素晴らしく、既知のフィッシングサイトや不正サイトへのアクセスを防いでくれました。危険なサイトの大半を検出し、ChromeやFirefoxなどのブラウザの対策機能、他社のセキュリティソフトのウェブ防御より高性能でした。

4. マカフィートータルプロテクション:ネットのセキュリティ対策におすすめ(家族にピッタリ)

さらに、マカフィーの「詐欺対策」はネット詐欺から身を守るのに役立ちます。メールやテキストメッセージ、ソーシャルメディア、ウェブブラウザで危険なリンクについて警告してくれます。悪質なリンクがすぐに検出され、危険なサイトを避けることができました。

モバイルアプリのWi-Fiスキャン機能も良いでしょう。接続されているWi-Fiネットワークをチェックし、データの安全を確保するのに十分な暗号強度なのか知らせてくれます。外出先で役立つ機能です。カフェなどの保護されていないネットワークに脆弱性がないか分かるので、そのネットワークを使い続けるか、より安全なネットワークを探すか判断できます。

マカフィーの保護者機能は業界トップクラスです。不適切・不要なコンテンツやアプリをブロックするだけでなく、高度な現在地の追跡機能でお子さまのデバイスの位置を高い精度で追跡できます(GoogleやAppleの「デバイスを探す」より高性能です)。

マカフィーの唯一のデメリットは、フルスキャン中にパソコンの動作が遅くなってしまったことです(ノートンBitdefenderは動作に影響しませんでした)。ブラウジングやMicrosoft Officeの使用、YouTubeでの動画の視聴などは引き続きできました(ただし、少しバッファはありました)が、CPU使用量の高いゲームをプレイすると何度もフリーズしてしまいました。

マカフィーのプランはわずか$39.99 / 年~で、コスパ抜群です。プラスプラン($39.99 / 年)では最大5台のデバイスを保護できます。プレミアムファミリーパッケージ($59.99 / 年)ではペアレンタルコントロールも利用でき、デバイス数は無制限です。ほかにも、アドバンスプラン($89.99 / 年)とウルティメットプラン($199.99 / 年)もあり、最大100万ドルの個人情報盗難保証が追加されます。ウルティメットプランは信用情報をより広範囲でモニタリングし、ランサムウェア保証が追加されるのが特徴です。

まとめ

マカフィートータルプロテクションには幅広いインターネットセキュリティ対策機能が備わっており、すべてのパソコンとモバイルデバイスで役立ちます。フィッシング対策とWi-Fi保護は特に優秀です。危険サイトがすべてブロックされたほか、マカフィーのモバイルアプリからセキュリティ機能を一元管理できます。 ペアレンタルコントロールは業界トップクラスです。マカフィートータルプロテクションは、Wi-Fiネットワークを常に保護し、「ネット上だけでなくオフラインでも子どもの安全を守りたい」という家族にイチオシの製品と言えます。トータルプロテクションのすべてのパッケージが30日間返金保証の対象です。

McAfeeの完全レビューはこちら >

5. Intego:Macの保護に最適

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
Macシステムクリーナー
デバイス数
最大5台
対応OS
返金保証
30日間
intego.com

Intego(インテゴ)は最高峰のmacOS版セキュリティソフトです。セキュリティソフト業界において、大半のブランドはWindows PCの保護にしか力を入れておらず、ノートンさえmacOS版ソフトはWindows版より機能がかなり少ないのです。それに対して、IntegoのMac版ウイルス対策パッケージはmacOSで高水準のインターネットセキュリティを実現し、高品質な最適化ツールも備わっています。次のような機能があり、Appleデバイスに内蔵されている安全機能を大幅に強化できます。

  • リアルタイムのマルウェア対策
  • Macの最適化・クリーンアップツール
  • 高度なMacバックアップ機能
  • ネットワークセキュリティ機能
  • ペアレンタルコントロール

5. Intego:Macの保護に最適

Integoのセキュリティエンジンを検証したところ、テスト用マルウェア(macOSとPCを標的にするマルウェア)をすべて検出できました。また、スキャンが短時間で完了したのも素晴らしいでしょう。80万個以上のファイルが2時間弱でスキャンされました。また、Integoはファイルキャッシング技術を採用しているため、過去にスキャンしたファイルはスキップされます。2回目以降のスキャンがほんの数分で完了したのは本当に素晴らしいと思いました(ノートンも過去にスキャンしたファイルをスキップします)。

Integoのカスタマイズ可能なスマートファイアウォールも優秀です。ネットワークで送受信される通信を監視し、プログラムがインターネットに接続しようとした場合に通知します。これにより、プログラムが勝手にデータを送信するのを防ぐことができます(機密情報をハッカーに送信するスパイウェアの対策に有効です)。また、自宅や職場、公共Wi-Fiなど、環境に応じてファイアウォールの設定が自動的に変わるので、常に最適な設定になります。

5. Intego:Macの保護に最適

Integoは便利な追加機能が満載です。特に、外付けドライブやiOSデバイスをMacに接続すれば、これらの機器でもウイルススキャンを実行できるのが気に入りました。Integoはモバイル向けインターネットセキュリティ対策機能を提供していませんから、iOSデバイスを守るために複数のウイルス対策パッケージを購入しなくてすみます。しかし、iPhone・iPadでセキュリティスキャンを実行する以上のことをしたい場合、別のiOS向けウイルス対策アプリを入手しなければなりません。

IntegoのMacPremium Bundle X9プランは必見です。ディスク最適化ツールやペアレンタルコントロールなど、Integoの全機能が利用できます。Mac Internet Security X9プランもありますが、リアルタイムのマルウェア対策とファイアウォールしか含まれません。Integoの料金は$19.99 / 年~で、他社より高めですが、Mac用セキュリティソフトの多くは基本的な機能しか使えませんから(一般的にマルウェアスキャナのみ)、Integoに加入する価値はあると思います。

IntegoはAntivirus for WindowsというWindows用プランも提供していますが、これは単なるウイルススキャナであり、Mac用プランほど充実したセキュリティソフトではありません。Windows向けのセキュリティソフトが必要なら、この記事でご紹介している他のサービスをお選びください。

Integoのソフトは日本語のほかに、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語に対応しています。

まとめ

2024年にmacOSにおすすめのセキュリティソフトはIntegoです。Macベースのマルウェアの対策がとても優秀で、Appleにすでに搭載されているセキュリティ機能、端末の最適化ツールをパワーアップでき、価格も魅力的です。また、安心の30日返金保証もあるので、実際に試してみてニーズに合っているか確認することもできます。

Integoの完全レビューをご覧ください >

6. Panda Dome:柔軟な料金プラン

マルウェア検出率
95%
注目ポイント
PCレスキューキット、ゲームモード
デバイス数
無制限
対応OS
返金保証
30日間
pandasecurity.com

Pandaは高度なウイルススキャナがあり、インターフェースが使いやすいのが特徴です。5つのプランがあるのでニーズに合わせて選べるのが便利です。Panda Domeはどんな予算でも使える優秀なセキュリティツールだと思います。検証で、Pandaのマルウェアスキャナは高パフォーマンスであることが確認されました(マルウェア検出率は95%、ランサムウェア検出率は100%)。追加機能も、満足できるものがほとんどでした。

6. Panda Dome:柔軟な料金プランしかし、PandaのVPNはがっかりでした。スピードテストで通信が遅いことが分かり、データ通信量が無制限なのは一番高いプランだけなのです。VPN付きセキュリティソフトが欲しい場合はノートンTotalAVがおすすめです。

一方、Rescue Kit(レスキューキット)はとても気に入りました。USBドライブからPandaを起動することができます(パソコンがマルウェアに感染した場合に役立ちます)。

6. Panda Dome:柔軟な料金プラン

Pandaのプランは複数あり、制限付きの無料プランも利用できます。Panda Freeでは、Windows向けのリアルタイムウイルス対策とAndroid向けのアプリスキャナのほか、Rescue KitとVPN(利用可能なサーバーは1台。データ通信量は1日あたり150MB)が含まれます。

一番安いEssentialプラン($23.99 / 年)にはファイアウォールとWi-Fi保護が追加されます。Advancedプランは$28.49 / 年で、ランサムウェア対策も含まれ、Completeプラン($42.99 / 年)ではパスワードマネージャーと各種最適化ツールが使えます。Panda Dome Premiumにはデータ使用量が無制限のVPN(日本サーバーあり)が追加され、24時間年中無休のカスタマーサポートも利用でき、価格は$66.99 / 年です。全プランが30日間返金保証付きで、保護したいデバイス数を選ぶことができます。

Pandaのセキュリティソフトは残念ながら日本語では利用できません。

まとめ

無料のマルウェアスキャナとリアルタイム防御だけが欲しい場合も、多機能のインターネットセキュリティスイートが欲しい場合も、Pandaならニーズに合ったプランが見つかるはずです。Pandaは追加機能が充実しているサービスです。高度なランサムウェア対策、マルウェアに感染したPCを修復するレスキューキット、パスワードマネージャー、ペアレンタルコントロール、ファイルの暗号化ツール・シュレッダーなどが利用できます。また、Pandaの有料プランはすべて30日返金保証付きです。

Pandaの完全レビューはこちら >

7. Kaspersky Premium:オンラインショッピングやバンキングにおすすめ

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
ペアレンタルコントロールが優秀
デバイス数
最大20台
対応OS
返金保証
30日間
kaspersky.com

現在、モスクワに本社を置くカスペルスキーがユーザーに危険を及ぼすことを示唆する証拠はありません。当サイトで今後もカスペルスキーをおすすめする決定について詳しくはこちらをご覧ください。

カスペルスキーのインターネットセキュリティプランでは、高度なウイルス対策と追加機能が使えます。例えば、危険サイトからの保護機能などがあり、ネット上で安全を確保できます。ウイルス対策エンジンのマルウェア検出率は常に業界トップクラスです。実験で検証用マルウェアを100%検出できました。

7. Kaspersky Premium:オンラインショッピングやバンキングにおすすめ

さらに、カスペルスキーはサイバーセキュリティ機能も充実しています。

  • フィッシング対策
  • Safe Money(安全なブラウザ)
  • 日本にもサーバーがあるVPN(データ無制限)
  • パスワードマネージャー
  • スマートホームモニター

カスペルスキーのSafe Money機能はとても気に入りました。このプログラムはネットで支払いを行ったり、銀行サイトにアクセスしたりすると自動的に安全なサンドボックスブラウザ画面を開いてくれます。マルウェアやスパイウェアから完全に隔離できるのです。Safe Moneyブラウザは気に入りましたが、Bitdefenderの安全なブラウザ「Safepay」の方がカスペルスキーのブラウザより断然読み込みが速いです。また、ネットで支払い情報を入力するためにバーチャルキーボードを利用でき、キーロガー対策になります。

7. Kaspersky Premium:オンラインショッピングやバンキングにおすすめ

一方、脆弱性スキャナは期待外れでしたスキャンに時間がかかり、脆弱性が1つも検出されなかったのです。カスペルスキーに組み込まれているアプリアップデーターで更新すべきアプリを発見できたので、脆弱性スキャンでなにも検出されなかったのは予想外でした。

一番お得なのはカスペルスキー プレミアムプランです。マルウェアスキャン、ウェブ保護、安全なブラウザ「Safe Money」、データ使用量が無制限のVPN(日本サーバーあり)、パスワードマネージャー(パスワード管理数は無制限)、ホームWi-Fiのモニタリング(ネットワークに誰が接続しているか把握)、カスペルスキーの保護者機能を1人のユーザーが1年間無料で使えるなど、さまざまなメリットがあります。わずか$67.49 / 年なのでかなりお得です。国によりますが、5人、10人、20人のユーザーをカバーすることも可能です。

カスペルスキーは日本語でも利用できるのが便利ですね。

まとめ

カスペルスキーのセキュリティソフトはデザイン性が高く、マルウェア対策スキャナは高性能です。安全なネットバンキングに役立つ安全なブラウザやVPN、パスワードマネージャーなどの便利ツールもあり、保護者機能を1年間無料で使えます。カスペルスキーの全プランが30日間返金保証付きです。

カスペルスキーの完全レビューはこちら >

8. Avira Prime:システムの最適化機能が優秀

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
デバイス最適化ツール
デバイス数
最大5台
対応OS
返金保証
60日間
avira.com

Aviraのウイルス対策エンジンは業界で最も強力で堅牢です。Aviraのマルウェア対策技術は独立検査でいつも高得点を獲得し(私が行ったテストでは検出率が100%でした)、TotalAVなどの競合他社も採用しているほど優れています。また、Aviraのウイルス対策エンジンは完全にクラウドで動作するため、パソコンの動作が遅くなることはありません。他社サービスだとソフトが重いことが多いのでその点は素晴らしいでしょう。

8. Avira Prime:システムの最適化機能が優秀

Avira Primeは、優秀な追加機能も提供しています。

  • プライバシー保護の最適化
  • システムの最適化
  • VPN
  • パスワードマネージャー
  • AndroidとiOS向けのプレミアムアプリ

Aviraのシステム最適化ツールは業界トップクラスです。多くのウイルス対策ソフトは、ハードドライブの空き容量を増やしてデバイスの動作を改善する最適化ツールを搭載していますが、Aviraのチューンアップ・クリーンアップツールはセキュリティソフトの最適化ツールとしてはとても高品質です。次のような機能があります。

  • 起動最適化ツール
    パソコンが2分も速く起動するようになりました。
  • ゲームブースター
    システムのパフォーマンスを改善するため、自動でシステムのリソースを割り当て、バックグラウンド処理を停止します。
  • ジャンクファイルクリーナー
    重複ファイル、使用していないファイル、一部のキャッシュファイルを削除します。

8. Avira Prime:システムの最適化機能が優秀

Avira Primeは、古いパソコンや遅いパソコンをお持ちの方におすすめのセキュリティソフトです。このような症状が出る原因は、ハードディスクの容量不足であることが多いですが、Windows 7のパソコンでAviraのシステム最適化ツールを試したところ、新品のようにサクサク動作するようになりました。最近買ったWindows 10のパソコンより速いと感じたほどです!また、他社の場合、システムに重いソフトをダウンロードしなければならないことがありますが、Aviraのウイルス対策エンジンはクラウド上で動作するため、スキャン中もデバイスは遅くなりません。

$59.99 / 年のAvira Primeはコスパ抜群ですが、ほかの一流セキュリティソフトと比べると高めです。AviraはInternet Security($34.99 / 年)など安いプランもありますが、高度なシステム最適化ツール、データ通信量が無制限のVPN、モバイルアプリが使えるのはPrimeパッケージのみです。

Aviraの無料版はかなり優れた無料セキュリティソフトです。有料版を購入したくない場合、Avira Freeにはリアルタイム保護、ランサムウェア対策、無料版VPN(日本サーバーあり)が含まれますから、デバイスを守るのに役立ちます。

まとめ

クラウドベースのスキャナと高品質のシステム最適化ツールにより、Aviraはこのランキングで一番軽いセキュリティソフトだと言えます。AviraのPrimeパッケージにはVPNとパスワードマネージャーが含まれており、全OSに対応していて5台の端末をカバーできます。60日返金保証があるのでAviraをリスクなしでお試しください。

Aviraの完全レビューはこちら >

9. トレンドマイクロ:安全なブラウジングを確保

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
ソーシャルメディアスキャナ
デバイス数
最大10台
対応OS
返金保証
30日間
trendmicro.com

Trend Micro(トレンドマイクロ)のマルウェア対策エンジンは満足できる性能で、ブラウザ拡張機能も優秀です。拡張機能は、セキュリティリスクの監視、ネット詐欺のブロック、サイトの安全性の確認などを行います。検証では、ウイルス対策スキャナもかなり高性能でした。システム上に用意しておいたウイルス、トロイの木馬、ランサムウェア、スパイウェアの大半が検出されましたが、検出率は業界トップクラスのノートンBitdefenderほど高くありませんでした。なお、トレンドマイクロは、ユーザーがマルウェア対策の強度を調整できるように、スキャン設定をカスタマイズできます。

9. トレンドマイクロ:安全なブラウジングを確保

検証で、トレンドマイクロはChromeやFirefox、Safariより多くのフィッシングサイトを検出できました。ほかにも、詐欺リンク、安全でないコンテンツ、悪質なコード、偽情報なども検出し、広告をブロックしたり、ブラウジング履歴をスキャンして誤って危険サイトにアクセスしなかったか確認したりできます。

9. トレンドマイクロ:安全なブラウジングを確保

トレンドマイクロはパスワードマネージャーも提供しており、データは256ビットAES暗号化で保護されます。無制限のパスワードを保存でき、パスワードの生成、基本的な自動入力、2要素認証などの特徴があります。しかし、1PasswordDashlaneなどの一流製品ほど直感的ではなく、機能も少なめです。とは言え、基本的なパスワード管理ツールとしては役立ちます。

トレンドマイクロはWhatsApp・メッセンジャーサービスも提供しています。不審なメッセージやリンク、スクリーンショットなどを送信し、危険なのか分析してもらえます。

インターフェースについて、トレンドマイクロのWindows版は日本語など20か国語に対応しています。

トレンドマイクロは複数のプランがあり、料金は$19.95 / 年~です。3年プランが一番お得ですが、2年プランと1年プランもあります。サービス内容は全プラン共通で、違いは契約期間だけですが、OSによって使える機能が異なります。例えば、ファイアウォール強化機能が使えるのはWindowsだけで、デバイス最適化ツールと盗難対策機能もWindows、Android、iOSでしか使えません。また、Chromebookで使えるのはWeb脅威対策、広告ブロック、詐欺メール対策、プライバシー設定の確認だけです。加入前にお使いのデバイスでどのような機能が使えるか必ずチェックしましょう。最も多機能なPremium Security Suiteプランは$54.95 / 年で最大10台のデバイスをカバーでき、さまざまな個人情報の保護サービスと完全版VPNが追加されます(日本サーバーあり)。

まとめ

Trend Microは、Windows、Mac、Android、iOS、Chromebook向けに、強固なマルウェア対策とインターネットセキュリティ機能を提供しています。特にウェブ防御が得意で、ブラウザ拡張機能は悪質なサイトや詐欺リンクを避け、不審なコンテンツを検出するのに役立ちます。Trend Microの全プランが30日間返金保証付きです。

Trend Microの詳細レビューはこちら >

10. Malwarebytes:基本的な保護に最適

マルウェア検出率
95%
注目ポイント
安全なブラウザ拡張機能
デバイス数
最大20台
対応OS
返金保証
60日間
malwarebytes.com

Malwarebytesはシンプルで使いやすいウイルス対策ソフトです。すべてのOSや端末で利用でき、優れたウイルス対策機能を備えています。Malawarebytesの高度なマルウェアスキャナの実験では、テスト用マルウェアの検出率は約90%でした。まあまあ良いですが、ノートンやBitdefenderなど業界トップの製品には敵いません。

Malwarebytesはシンプルで使いやすいセキュリティソフトで、すべてのOSとデバイスをウイルスからしっかり守ります。Malwarebytesの高度なマルウェアスキャナを検証したところ、テスト用マルウェアの検出率は約95%で、比較的良い結果となりました(ノートンなどの上位製品には及びませんが)。

10. Malwarebytes:基本的な保護に最適

Malwarebytesはデータ使用量が無制限のVPNも提供しています。日本を含む40+か国にサーバーがあり、それなりに高速です。しかし、MalwarebytesのVPNは動画の視聴やTorrentに向きません(動画配信サービスやTorrentを安全に利用したい場合はExpressVPNがおすすめです)。

一方、Malwarebytesのウェブ保護はとても気に入りました。検証でアクセスしようとした大半のフィッシングサイトがブロックされ、広告やトラッカー、その他の詐欺も阻止できました。「Browser Guard」は広告と迷惑なコンテンツをブロックしてブラウザを高速化するはずですが、広告の3分の1しかブロックされなかったのは残念でした。ほぼすべての広告をブロックしたAviraと顕著な差があります。

10. Malwarebytes:基本的な保護に最適

Malwarebytesは個人情報の盗難対策サービスも提供していますが、別売りで、$99.99 / 年~なのでかなり割高です。しかし、個人情報盗難対策プランに申し込むと、アンチウイルス、ブラウザガード、VPNが含まれる「Malwarebytes Plus」もゲットできます。

残念ながらこの記事でご紹介している他社製品とは違い、Malwarebytesに追加機能はありません(ファイアウォール、PCの最適化ツール、ペアレンタルコントロールなど)。追加機能もあれば良いと思いますが、インストールしたらすべてお任せできるミニマリストなウイルス対策ソフトをお探しの方は検討する価値があります。Malwarebytesは$59.99 / 年.からです。

まとめ

Malwarebytesは使いやすくミニマリストなウイルス対策プログラムで、効果的なマルウェアスキャンとウェブ保護を提供しています。VPNは信頼性が高く、インターフェースは使い勝手が良く(Windows版は日本語に対応)、包括的な個人情報の盗難対策を提供しています(別売りであり、ウイルス対策パッケージには含まれません)。広告ブロッカーなどの機能はないものの、無駄のない基本的なウイルス対策ソフトが欲しい場合はMalwarebytesを検討すると良いでしょう。Malwarebytesは60日間返金保証を実施しています。

Malwarebytesの完全レビューはこちら >

おまけ MacKeeper:直感的に使いやすく、機能が豊富なMac向けセキュリティソフト

マルウェア検出率
99%
注目ポイント
個人情報の盗難対策
デバイス数
最大3台
対応OS
返金保証
30日間
mackeeper.com

MacKeeperは、数少ないMac専用セキュリティソフトの1つです。優れたマルウェア対策機能のほか、さまざまなセキュリティ機能・プライバシー機能があるので、Appleデバイスに備わっている対策機能を強化できます。また、macOSアプリは直感的に操作できます。

なお、MacKeeperは日本語を含む17か国語に対応しています。

おまけ MacKeeper:直感的に使いやすく、機能が豊富なMac向けセキュリティソフト

MacKeeperのパフォーマンステストを行ったところ、Macに特化したマルウェアファイルを99%以上検出できました。Integoマカフィーなど、トップクラスのMac向けセキュリティソフトに匹敵するパフォーマンスです。さらに、MacBook ProでMacのクリーンアップ・最適化ツールを試したところ、ジャンクファイルや重複ファイルを7GBも削除できました(MacKeeperでは不要なメールの添付ファイルも削除できます。他のセキュリティソフトでは見られないユニークな機能です)。

おまけ MacKeeper:直感的に使いやすく、機能が豊富なMac向けセキュリティソフト

MacKeeperのVPNはとても良いでしょう。安全かつ高速で、大半のストリーミングサイトに対応しています。VPNについて唯一気に入らなかったのは、ノーログポリシーが不透明であること。ユーザーデータをどのように管理しているのか、より明確な情報が欲しいものです。

一方、MacKeeperはフィッシング対策機能がありません。2024年に必須のセキュリティ機能ですから、残念です。また、Integoとは違い、ファイアウォールとペアレンタルコントロールもありません。

MacKeeperは複数のプランがあり、料金は$10.95 / 月~となっています。サービス内容は全プラン共通で、契約期間とデバイス数(1台または3台)だけが異なります。

まとめ

MacKeeperはとても優れたMac専用セキュリティソフトでしょう。マルウェア検出率はほぼパーフェクトで、クリーンアップツールも優秀です。また、安全かつ高速なVPNは、通信量が無制限となっています。しかし、フィッシング対策、ファイアウォール、ペアレンタルコントロールは搭載されていません。MacKeeperの有料プランは複数あり、全プランに14日間返金保証が適用されます。

MacKeeperの完全レビューはこちら >

2024年おすすめのセキュリティソフト比較

セキュリティソフト 最低価格 マルウェア検出率 ファイアウォール VPN パスワードマネージャー ペアレンタルコントロール 追加機能 対応OS デバイス数 無料版 日本語に対応 返金保証期間
1.🥇ノートン $54.99 / 年* 100% データ通信量は無制限 Webカメラの防御、ダークウェブの監視、クラウドストレージ Windows、Mac、iOS、Android、Chromebook 5台 60日
2.🥈Bitdefender $17.49 / 年 100% 通信量は無制限(Bitdefenderプレミアムセキュリティ) システム最適化ツール、ウェブカメラとマイクの防御、ランサムウェア対策 Windows、Mac、iOS、Android 10台(Bitdefenderプレミアムセキュリティ)
(Windows、Android、iOS)
30日間
3.🥉 TotalAV $19.00 / 年 99% 無制限(TotalAV Intenet Securityプラン) パフォーマンスの最適化、広告ブロッカー Windows、Mac、iOS、Android 6台 30日間
4. マカフィー $39.99 / 年 100% 無制限(自動更新が有効の場合) Wi-Fi防御、なりすまし対策 Windows、Mac、iOS、Android 無制限
(Windows、Android、iOS)
30日間
5.Intego $19.99 / 年 100% Macの最適化・クリーンアップツール、Macのバックアップオプション Mac、Windows 5台 ✅ (macOS、Windows) 30日間
6. Panda $23.99 / 年 95% 無制限(Panda Dome Premium Wi-Fi保護、ファイルの暗号化および抹消、アップデートマネージャー Windows、Mac、iOS、Android 選べます 30日間
7. Kaspersky $34.99 / 年 100% 無制限 (Kaspersky PlusPremium) Wi-Fiのモニタリング、セキュアブラウザ Windows、Mac、iOS、Android 20台
(Windows、Android、iOS)
30日間
8. Avira $26.99 / 年 100% データ通信量は無制限(Avira Primeプラン) システム最適化ツール Windows、Mac、iOS、Android 5台 60日間
9. Trend Micro $19.95 / 年 97% 安全なブラウザ、SNSの防御、デバイスの最適化 Windows、Mac、iOS、Android、Chromebook 5台 ✅ (Windows) 30日間
10. Malwarebytes $59.99 / 年 95% 無制限(Malwarebytes Plus) Windows、Mac、iOS、Android 最大20台 ✅ (Windows) 60日
おまけ MacKeeper $10.95 / 月 99% 無制限 Macのクリーンアップ・最適化ツール Mac 3台 ✅ (macOS) 14日間

2024年おすすめのセキュリティソフトの評価項目

  • ウイルス検出率とスキャンの性能が高い。 調査では、マルウェアテスト、リアルタイム保護テスト、CPUパフォーマンステストなどを数十回実施し、どの製品があらゆる種類のウイルス、マルウェア、その他のインターネットセキュリティ脅威から確実にデバイスを守れるか確認しました。このランキングでは、高度なマルウェア脅威にも対応できることが実証されたセキュリティソフトを厳選しました。ウイルスを検出して削除するのはもちろん、スパイウェア、ルートキット、ランサムウェアなど、デバイスに危害を加えるすべての脅威から守れる製品ばかりです。一番優秀だったのはノートンおよびBitdefenderですが、この記事でご紹介するその他のウイルス対策ソフトもパフォーマンスに優れたものばかりです。
  • 誤検出率が低い。 誤検知がまったくないセキュリティソフトはありませんが、精度の高さはセキュリティソフトによって異なります。本物のマルウェアの検出漏れがあるより誤検出があった方が良いとは思いますが、誤検出が多すぎるのも困りますね。この記事では、テストで誤検出がゼロか、極めて少ないセキュリティソフトをご紹介しています。
  • 機能が高性能。 多くのセキュリティ企業は、有料セキュリティソフトで追加のインターネットセキュリティ機能を提供しています。しかし、宣伝効果を狙ったものであることが多く、コストが高くなるのはもちろん、パソコンの動作も遅くなってしまいます。この記事では、各製品の全機能を実際に使い、おまけのようなものではなく実際に役立つのか、効果的なのか検討しました。その結果、Bitdefenderが役立つ機能を一番多く搭載しており、TotalAVの最適化ツールは業界トップクラスであることがわかりました。
  • スピードと効率性。 古くて遅いパソコンであっても、トップクラスのセキュリティソフトは軽量でスムーズに動作してくれます。各セキュリティソフトを実際に使い、高速かつ効率よく動作するか評価し、他社製品と性能を比較しました。動作が全く遅くならなかったものにはボーナスポイントを加算しています。
  • 複数のプラットフォームに対応している。 トップクラスのセキュリティソフトは、Windows、macOS、Android、iOSなど、すべてのOSに対応しています。一部のプラットフォームでしか使えないサービスもありますが(例えば、IntegoはMac専用です)、この記事に掲載されているセキュリティソフトのほとんどは、すべてのOSでスムーズに動作します。
  • サポートが充実している。 調査では、各社のカスタマーサポートに実際に問い合わせたり、知識ベースを参照したり掲示板に質問を投稿したりしました。この記事では、問い合わせにきちんと対応し、問題を解決できることが確認できたセキュリティソフトをご紹介しています。また、チャット、メール、知識ベース、FAQページ、掲示板など複数の問い合わせ窓口を設けており、多言語に対応しています。
  • コストパフォーマンスが高い。 セキュリティソフトは費用が高い場合があります。そこで、価格に見合った価値があるのか把握するため、ウェブやブラウジングの保護機能、何台の端末をカバーできるか、無料トライアルや返金保証はあるかなどを検討しました。ここでおすすめするのはコストパフォーマンスが最高のサービスばかりです。
  • 当サイトの評価基準で高評価を得ている。 各製品を評価する際には、当サイトの評価基準に従いテスト・採点を行っています。実際に使ってみて、セキュリティ、スピード、使いやすさ、コストパフォーマンス、カスタマーサポートなど各項目毎に評価を行っています。この記事でご紹介する各ウイルス対策ソフトは、業界の中でもトップクラスのパフォーマンスを発揮し、当サイトの評価基準で高評価を得たものばかりです。

OSに合ったセキュリティソフトの選び方

この記事でご紹介するセキュリティソフトは、強力なマルウェア対策と幅広いセキュリティ対策機能がありますが、すべてのOSに適しているとは限りません。例えば、Windowsでスムーズに使えても、macOS版は機能が限られていたり、モバイルでの性能はあまり良くなかったりします。

この記事では、主要なOSでストレステストを行い、ウイルス対策ソフトの性能を徹底検証しました。その結果、2024年最高のセキュリティソフトはノートンであることが分かりました。ノートンはマルウェア検出率が100%だったほか、インターネットセキュリティツールが多く、Windows、Android、Mac、iOSのアプリはそれぞれ直感的に操作しやすいデザインです。Chrome OS用アプリはありませんが、AndroidアプリはChromebookでも利用できます(Chromebookのセキュリティ対策におすすめのチョイスとして第1位にランクインしています)。

OS・デバイスごとにおすすめのセキュリティソフトをまとめましたので是非ご参考ください。

  • Windowsにおすすめのセキュリティソフト。ほとんどのセキュリティ企業は、Windowsデバイスで優れた効果を発揮しますから、最高のWindows用セキュリティソフトを選ぶのは簡単なことではありません。しかし、徹底的に調査、テスト、比較を行ったところ、Windows 8、10、11におすすめなのはノートンであることが分かりました。
  • Macにおすすめのセキュリティソフト。多くのセキュリティソフトはWindowsの保護に力を入れているため、Mac向け製品では基本的な機能しか利用できません。しかし、マルウェアからきちんとデバイスを守ることができ、Apple製品の対策を強化し、Macデバイスで使いやすいとても優秀なmacOS用セキュリティソフトもあります。macOSには、Intego(インテゴ)がおすすめです。
  • Androidにおすすめのセキュリティソフト。最新の脅威からデバイスを完全に守れるAndroid用セキュリティソフトはあまり多くありませんが、優秀なマルウェア対策・ウェブ防御、オンラインアクティビティをさらに保護するのに役立つ追加機能を提供しているアプリはいくつかあります。Android向けセキュリティソフトとしては、ノートンBitdefenderがおすすめです。
  • iOSにおすすめのセキュリティソフト。iOSデバイスがウイルスに感染しないのは事実ですが、フィッシング詐欺やスパイウェア、アドウェア、なりすましなど、さまざまなネットの脅威に対して脆弱です。優れたiOS用セキュリティソフトは、このような脅威からデバイスとデータを守ってくれます。iOSにはノートンがおすすめです。

内蔵のウイルス対策機能とサードパーティ製セキュリティソフト:どちらを選ぶべき?

サードパーティ製のセキュリティソフトがお勧めです。MacやWindowsオペレーティングシステムに内蔵されている保護機能は、プレミアムなアンチウイルスソリューションが提供する包括的なセキュリティには及びません。内蔵のウイルス対策機能は無料で基本的な対策を行えますが、2024年に増えている巧妙な脅威からデバイスを守れるほどではありません。

Windowsパソコンには「Windows Defender」が内蔵されています(比較的新しいWindows 10・11のパソコンではWindows SecurityまたはMicrosoft Defenderという名称です)。無料のウイルス対策機能としてはまあまあ良いものの、マルウェア検出率はノートンBitdefenderなどの単体製品より常に低いスコアとなっています。また、アップデートは有料の単体製品ほど頻繁に行われておらず、優れたプレミアムセキュリティソフトのような追加のセキュリティツールもありません(VPN、パフォーマンス最適化ツール、パスワード管理ツールなど)。

ネット上で安全を確保するには、ノートンなどの高品質セキュリティソフトを購入することをおすすめします。セキュリティ対策に必要なツールが全てそろっていますし、ダークウェブのモニタリングは業界トップクラスです。しかし、どうしても無料製品を使いたい場合、Aviraの無料プランならWindows Defenderより高い安全性を維持できます。

MacはWindows PCよりマルウェアに強いOSですが、保護が必要です。Macデバイスには、ウェブ保護、盗難防止ツール、アプリ審査ツール、アプリスキャナなどのセキュリティ機能が内蔵されています。とても便利ですが、それだけでは安全を確保できません。Macも、高度なランサムウェアやスパイウェア、アドウェア、その他の脅威の危険にさらされるからです。

Macに内蔵されているツールに頼るのではなく、IntegoなどのプレミアムなMac専用セキュリティソフトをお試しください。文句なしのマルウェア検出率、優れたMacクリーンアップツール、ペアレンタルコントロールなど、機能が充実しています。

まとめると、パソコンに内蔵されている防御機能に頼るのは賢明ではありません。ネット上で徹底的に安全を守るには、信頼できる高品質セキュリティソフトを選びましょう。この記事で紹介した製品はすべて、WindowsとMacに内蔵されているツールより高い防御力を発揮します。

現在もカスペルスキーをおすすめしている理由

2022年2月にロシアがウクライナを侵攻したことを受け、ドイツとアメリカ政府はカスペルスキーのセキュリティ製品を使用しないよう推奨しています。ドイツの連邦情報セキュリティ局(BSI)は、カスペルスキーがロシア政府と関係性がある可能性があるとして、企業にカスペルスキーのセキュリティ製品の使用を控えるよう呼びかけ、これに続き、米連邦通信委員会もカスペルスキーを国家の安全を脅かすサービスのリストに追加することを決定しました。

しかし、現時点では、カスペルスキーが安全でないという証拠はありません。2017年にカスペルスキーは「Global Transparency Initiative」(グローバル・トランスペアレンシー・イニシアチブ)を開始しました。その一環として、データセンターをスイスに移管したほか、ソースコードとソフトウェアの更新に常時対処するTransparency Center(トランスペアレンシー・センター)をスイス、スペイン、カナダ、ブラジル、マレーシアに開設し、SOC2(Service Organization Control for Service Organizations)Type 1の監査に合格しました。

さらに、カスペルスキーは長年にわたってロシアやアメリカでのサイバースパイの事例を数多く摘発しており、同社の研究者は業界で高く評価されています。

以上を踏まえると、カスペルスキーがユーザーを脅かす存在になったとは考えられません。しかし、カスペルスキーがセキュリティを危険にさらすのではないかと不安な方は、ノートンBitdefenderなどの代替サービスをご検討ください。

おすすめしないトップブランド:

  • ESET
    ESETはサイバーセキュリティ業界に大きく貢献した会社です。しかし残念ながらホーム用のセキュリティツールはあまり使いやすくなかったのでランクインには至りませんでした。しかし、ESETのAndroidアプリはAndroidにおすすめの無料セキュリティアプリトップ5にランクインしています。
  • Webroot
    Webroot(ウェブルート)は、満足できるマルウェアスキャナと優秀なパスワードマネージャーを備えた軽量なプログラムですが、ランサムウェア対策機能の性能は良くありません。また、システム最適化ツールは改善が必要でしょう。2024年に有料セキュリティソフトに期待したい追加機能の多くを欠いています。
  • Sophos
    Sophos(ソフォス)はあらゆる種類のマルウェアを検出し、とても使いやすいでしょう。また、最大10台のデバイスを遠隔管理できるサービスです。しかし、追加機能は満足できませんでした。このランキングでご紹介した他社製品の方がコストパフォーマンスが高いと思います。
  • Heimdal
    Heimdalは優れたファイアウォール付きの満足できるセキュリティソフトで、高度な検証機能もあります。残念ながら、バグがいくつかあり、この記事で紹介した同価格の製品よりセキュリティ機能が少ないのでランクインには至りませんでした。
  • Comodo
    無料セキュリティソフトのComodoのマルウェア除去率は満足できますが、クロスプラットフォーム向けセキュリティ製品はバグが多いのが現状で、きちんと動作しない機能もあります。
  • AVG
    AVGはマルウェア検出率が100%で、追加機能も充実しています。しかし、すべての機能を利用するには6つもアプリをインストールする必要があり、そのせいで私のPCの動作が遅くなってしまいました。
  • Avast
    Avastは優れたウイルス対策保護機能を備えていますが、データ漏洩の監視は限定的で、VPNの性能も微妙です。
  • G Data
    G Dataのウイルス対策はしっかりしており、インターフェースも使いやすい設計です。しかし、フィッシング対策は改善が必要です。また、VPNや高度なペアレンタルコントロールなどの追加機能はありません。

よくある質問

ウイルス対策ソフトに必要な機能は?

高品質なウイルス対策ソフトは、さまざまなネットの脅威を撃退し、なおかつ使いやすいのが大切です。主に次のような機能や特徴に注目しましょう。

必須の特徴

  • マルウェアの検出・削除。さまざまな種類のマルウェアに対して効果的。
  • リアルタイム保護。脅威が危害を加えるのを未然に防止。
  • 定期的なアップデート。新しい脅威にも対抗。
  • 使いやすさ。インターフェースが使いやすく、設定が簡単。
  • システムへの負担が軽い。デバイスを遅くせず、スムーズに動作する。

高度な機能

  • ファイアウォール。ネットワークの通信をモニタリングし、不正アクセスをブロック。
  • VPN。ネット上でプライバシーとセキュリティを確保。
  • パスワードマネージャー。強力で固有なパスワードを管理するのに便利。
  • ペアレンタルコントロール。子どもをネット上で保護。
  • 個人情報の盗難対策。個人情報と金融情報を防御。
  • システム最適化ツール。デバイスのパフォーマンスを改善。
  • データのバックアップと復元。大切なデータを紛失から守る。

セキュリティソフトの仕組みは?

セキュリティソフトは、デバイス上に有害なファイルが存在するかスキャンするツールです。有害なファイルはウイルスやマルウェアと呼ばれ、トロイの木馬、ワーム、スパイウェア、アドウェア、キーロガー、クリプトジャッカー、ルートキットなどさまざまな脅威が含まれます。ほとんどの場合、マルウェアはデバイスに危害を加えたり、機密データにアクセスして金銭的な利益を得たりします。

セキュリティソフトは、マルウェアデータベースを用いて、スキャンしたファイルのコードがデータベースに記録されている既知のマルウェアのコードと一致するか確認します。また、データベース上のファイルと類似のファイルがないかチェックします。さらに、ノートンなどの高度なプログラムは、機械学習を用いてファイルの挙動からマルウェアを検出しています。このような仕組みにより、セキュリティソフトは新種のマルウェアも検出できるわけです。

すでにウイルスに感染している場合、マルウェアスキャンを行ってマルウェアを検出・除去することもできますが、セキュリティソフトにはリアルタイム防御機能も搭載されているので、実行中のプログラムを積極的にスキャンします。つまり、リアルタイム防御は、デバイスがマルウェアに感染するのを未然に防ぐわけです。

Windows 10におすすめのウイルス対策ソフトは?

Windows 10にはノートン360がおすすめです。テストでは最高のウイルス対策でしたし、フィッシング対策、Wi-Fi保護、パスワードマネージャー、ファイアウォール、VPNなど、便利な追加機能も充実しています。

もちろん、こちらでご紹介しているセキュリティソフトはすべて、Windows 10でもご利用いただけます(Windows 7やWindows XPなど古いパソコンに対応しているサービスも多くあります)。

2024年も本当にセキュリティソフトが必要でしょうか?

インターネットを利用する場合、ネットの脅威の対策を怠ってはいけません。幸い、すでにセキュリティソフトを使っているはずです。WindowsやMac、モバイルOSにはウイルス対策機能が備わっています。デバイスに内蔵されているウイルス対策はまあまあ良いですが、抜け漏れのない完璧なサイバーセキュリティとは言えないのが現状です。

おすすめのウイルス対策パッケージにはすべて高度な対策機能が含まれています。充実したマルウェア対策エンジン(フィッシング対策、ランサムウェア対策、ウェブカメラの保護、Wi-Fiの保護)、セキュリティ強化機能(カスタマイズ可能なファイアウォール、ペアレンタルコントロール、端末の最適化)、追加機能(パスワードマネージャー、ファイルシュレッダ―、VPN)などを搭載しています。ノートン360やBitdefenderトータルセキュリティにはこれらの機能以外にも本当に多彩なツールがあります。

そのため、「セキュリティソフトが必要か」ではなく、「どの程度対策したいのか」を検討するのが重要です。

有料セキュリティソフトを使う価値はありますか?

はい。すべてのパソコンに搭載されているWindows Defenderを含め、無料セキュリティソフトは近年大幅に改善されていますが、2024年に完全なセキュリティ対策を実現するのに必要な機能がすべてそろっているわけではありません。

例えば、無料セキュリティソフトはリアルタイム防御がないことがほとんどです(パソコンを使用中にマルウェアがインストールされるのを防止する機能)。また、ランサムウェア対策、ウェブ防御、仮想プライベートネットワーク(VPN)など、最も便利な機能は有料版でしか使えないことも多いのです。

一方、一流の有料セキュリティソフトは、このような機能のほかにも幅広い追加機能があります(パスワード管理ツール、ペアレンタルコントロール、システム最適化ツールなど)。ノートンなどの高品質セキュリティソフトは、複数台のデバイスをカバーでき、すべての主要なOSに対応していますから、ご家庭の全デバイスを保護できます。

優れたセキュリティソフトの料金はどれくらいですか?

高性能セキュリティソフトは、デバイスやデータをしっかり守りますから、それほど高くはありません。

例えば、1位のセキュリティソフトであるノートンはわずか$54.99 / 年*で利用できます。すべてのデバイスをカバーしたい場合、上位プランにアップグレードすることも可能です。ダークウェブのモニタリングやVPN、なりすまし対策など、より多くの機能が使えるようになります。

しかし、便利の機能が少ないわりにはコストが高いセキュリティ製品もありますから、コスパ抜群のセキュリティソフトを選びましょう。

一番安いセキュリティソフトは?

Bitdefenderは業界で最も安いセキュリティソフトの1つでしょう。わずか$17.49 / 年~で、トップクラスのセキュリティ機能を備えています。

とは言え、多くの一流セキュリティソフトは特別割引キャンペーンを頻繁に行っていますから、サブスクリプション料金が大幅に安くなります(例えば、ノートンは現在、58%オフなので、わずか$54.99 / 年*で加入できます)。

なお、低価格(および無料)のセキュリティソフトのなかには、デバイスを十分に保護しないものもあります。そのようなサービスを使うと危険にさらされる恐れがあるため、信頼でき、優秀なセキュリティ対策を行う格安セキュリティソフトを選ぶのが大切です。

Macにおすすめのウイルス対策ソフトは?

MacにはIntegoがベストです。macOS専用に設計されていて、実験ではとても高性能でした。リアルタイム保護やカスタマイズ可能なネットワークファイアウォールなど、便利な機能が満載です。

とは言え、この記事で紹介したセキュリティソフトの多くは、防御力の高いMacアプリがあります。例外はあるかもしれませんが、すべて問題なく動作します。

例えばノートン360はMacにおすすめですが、クラウドバックアップやペアレンタルコントロールなど一部の機能はApple社の規制によりMacでは利用できません。

パソコンにウイルス対策ソフトを複数入れることはできますか?

できますが、同時に複数のウイルス対策ソフトを使うのはおすすめしません。同じデバイスで複数のセキュリティソフトを有効にすると、互いに干渉しあい、ウイルスやその他の脅威が侵入しやすくなってしまいます。高品質のセキュリティソフトはたくさんありますから、1つ以上使う必要はありません。

スマホにウイルス対策ソフトは必要ですか?

はい。iPhoneであれAndroidであれ、スマホでもウイルス対策は欠かせません。脅威の性質はパソコンと異なるものの、モバイルデバイスはサイバー犯罪者の標的になりやすいのです。AndroidとiOSではフィッシング詐欺が頻発しており、Androidのスマホを狙うウイルスはたくさんあります。本記事ではモバイル版も提供しているブランドをいくつか紹介しましたが、iPhoneAndroidにおすすめのセキュリティソフトをまとめたページがありますので、ぜひご覧ください。

セキュリティソフトをインストールする方法は?

ウイルス対策ソフトはとても簡単にインストールできます。ウイルスに感染したパソコンを修理するよりはるかに簡単です。ノートンなどのウイルス対策ソフトをダウンロードし、インストールウィザードを実行するだけです。インストールウィザードを進める際は説明をきちんと読みましょう。不要なソフトも一緒にインストールされる場合があるからです。インストールが完了すると、ウイルス対策ソフトが自動的に起動し、インターフェースの使い方と初期スキャンのやり方を説明してくれます。

セキュリティソフト選びのポイントは?

最適なセキュリティソフトを選ぶのは簡単なことではありません。種類がたくさんありますし、高価格なサービスを選んだからを言ってしっかり保護できるとは限らないからです。

あなたにピッタリのセキュリティソフトを選ぶには、こちらの手順に従いましょう。

  • どんな機能が必要なのかはっきりさせる。
    基本的なウイルス対策ができるのは必須ですが、それ以外のインターネットセキュリティ機能も重要です。公共Wi-Fiを利用する機会が多い場合、VPN付きサービスを選びましょう。お子様がインターネットを利用するならペアレンタルコントロールが必要です。このランキングで一番機能が充実しているノートン360などのサービスは高度な機能が本当にたくさんあります。
  • どのデバイスを何台保護したいか検討する。
    1台以上のデバイスを保護したい方は多いと思います。ここで紹介したサービスはすべて、複数のデバイスを保護できます。例えばマカフィーのプランはインストール台数が無制限で、スマホも守れます。大半の一流サービスはWindows、macOS、Android、iOS向けの高品質アプリがありますが、モバイルアプリがない製品もあります。例えば、IntegoはiOS・Androidアプリを提供していませんが、macOSにおすすめのウイルス対策ソフトとして上位にランクインしています。
  • 無料トライアル・返金保証を活用する。
    リスクなしの無料試用版を提供しているサービスをいくつかご紹介しました。例えば、Pandaは最初の1か月間は無料で利用できます。無料トライアルがなくても返金保証がありますから、例えばTotalAVは登録して30日以内なら全額返金してもらえますし、ノートン は60日間じっくり試せます。
  • ソフトウェアを実際に試してみる。
    サービスを選んだら、時間をかけて試してみましょう。満足できなければカスタマーサポートに問い合わせれば返金してもらえます。セキュリティソフト企業は評判を気にしていますから、妥当な理由であればきちんと返金してくれるのです。この記事でご紹介したサービスをすべて実質無料で試すこともできます。ニーズにピッタリのサービスに出会えるはずです。

ウイルス対策ソフトを使うとデバイスの動作が遅くなりませんか?

ウイルス対策ソフトを使うとデバイスが遅くなる場合がありますが、遅くなるのは一般的にシステムのフルスキャン中だけです。おすすめのウイルス対策ソフトはフルスキャン中もデバイスの動作にあまり影響しないので、普段通りスムーズにデバイスを使い続けることができます。

一番おすすめのノートンとビットディフェンダーは、テストで端末のパフォーマンスにまったく影響しませんでした。バックグラウンドで実行中も動画の視聴やゲームプレイができ、ネット上で仕事をしたり、ビデオ通話したりすることもできました。システムのフルスキャン中は少し遅くなったのですが、影響はほとんど感じられず、普段通りデバイスを使い続けることができました。

さらに、この記事のランキング上位のセキュリティソフトには便利なシステム最適化ツールがあるので、デバイスをクリーンアップして高速化するために役立ちます。また、ゲームブースターが搭載されているソフトもあり(ゲーマーにはNortonがおすすめです)、パソコンの処理能力をたくさん使うゲームも、ラグなしでプレイできます。

2024年におすすめのセキュリティソフトはこちら!

当サイトのランキング
当社のスコア
最大割引
*※1年目のみ。条件が適用されます。
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
Katarina Glamoslija
Katarina Glamoslija
ヘッドコンテンツマネージャー
更新日: 2024年6月14日

著者について

Katarina GlamoslijaはSafetyDetectivesのヘッドコンテンツマネージャーです。サイバーセキュリティ製品の調査、テスト、レビュー、およびオンラインの安全性やデータ保護の最善の方法の調査について10年近い経験があります。 SafetyDetectivesに入社する前は、アンチウイルスやVPNなどのレビューサイトのコンテンツマネージャー兼編集長を務めていました。 また、技術、医療、ビジネス関連の出版物でフリーランスのライターおよびエディターとして働いていました。「安全調査員」でいないときは、旅行(について小さな旅行ブログで書いている)、猫と遊んだり、犯罪ドラマを夢中で見たりしています。