プロによるレビュー
所有権
アフィリエイト報酬
レビューガイドライン

Windowsにおすすめのパスワード管理ソフト 5選【2021年】

お急ぎですか? 2021年最高のWindows向けパスワードマネージャーはこちらです!

  • 🥇Dashlane―最高レベルのセキュリティ対策でデータを保護し、魅力的なWindowsアプリがあります。Chrome、Firefox、Edge、IE、Opera、Brave、Safari用のブラウザ拡張機能があり、Windows Helloにも対応しています。VPNやワンクリックパスワード変更ツール、ダークウェブのモニタリング、安全なストレージ容量が1GB利用できるなど、便利な特典が満載です。

2021年にWindows 10におすすめのパスワード管理ツールを見つけるべく、多数の人気パスワードマネージャーを実際に使ってみました。高度な暗号化でデータを守り、Windows 10にスムーズに導入できるサービスが必要ですね。複数端末で同期でき、Windows Helloなどの生体認証機能に対応しており、パスワードの生成・保存・自動入力が得意なサービスを探しました。

残念ながら、サードパーティのパスワードマネージャーの多くは効果的でなかったりバグが多いものもあり、重要な機能を提供していなかったりします。また、ブラウザに搭載されているパスワードマネージャーと大差ないものも多かったのです(ブラウザのパスワード管理ツールはかなり不便です)。

数週間調査を重ね、業界トップクラスのパスワード管理アプリを比較した結果、セキュリティ、使いやすさ、全体的なコストパフォーマンスの面で突出したサービスがいくつか見つかりました。

2021年最高のWindows向けパスワードマネージャー

2021年おすすめのWindows向けパスワードマネージャーの評価項目

  • セキュリティ対策。パスワード管理ツールをそれぞれ実際に利用し、2要素認証(2FA)、パスワード審査、銀行レベルの暗号化などでしっかりとセキュリティ対策できることを確認しました。さらに、ゼロ知識証明や生体認証など、追加のセキュリティオプションを提供しているパスワードマネージャーを優先しています。
  • 機能。各機能を試し、きちんと動作するかチェックしました。ダークウェブのスキャン、安全な共有、データストレージなどの特典も検討し、これらの機能でプログラムが本当に便利になっているのか吟味しました。
  • カスタマーサポート。ライブチャット、電話、メールでカスタマーサポートに実際に問い合わせ、いつでも確実に対応してくれるかチェックしました。また、よくある質問、知識ベース、掲示板なども読み、役に立つか検証しました。
  • 使いやすさ。この記事では使いやすいサービスだけをご紹介しています。複数のプラットフォームに対応しており、インターフェイスが直感的に分かりやすく、安全なブラウザ拡張機能があるものを厳選しました。

ランクインしなかった人気サービス:

  • Sticky Password―Sticky Passwordは初心者でも使いやすいパスワード管理アプリで、基本をしっかりカバーしています。しかし、Sticky Passwordのブラウザ拡張機能はきちんとアップデートされていませんし、アカウントの復元、ダークウェブのモニタリング、安全なファイルのストレージなどの機能がありません。
  • Bitwarden―Bitwardenはオープンソースのパスワードマネージャーで、質が良いと思います。無料プランは魅力的ですし、プレミアム版も低価格です。しかしBitwardenはこの記事でご紹介したサービスと比べてやや使いにくく、試験利用中にはきちんと自動入力できないことが時々ありました。
  • Zoho Vault―Zoho Vaultは良質なパスワード管理アプリですが、チームや法人向けの機能が多いので、個人や家族にはあまり向きません。

🥇1. Dashlane―総合的に2021年最高のWindows向けパスワード管理サービス。

🥇1. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/windows/7963/?post_id=11654&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+301775" title="Dashlane" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 301775" data-btn-indexed="1">Dashlane</a>―総合的に2021年最高のWindows向けパスワード管理サービス。

Dashlane は2021年にイチオシのWindows向けパスワード管理ツールです。高度な暗号化があり、Windowsでとても簡単に自動入力できますし、ワンクリックパスワード変更ツールやVPNなどの注目ポイントが満載です。

DashlaneのWindowsアプリは直感的に使い方が分かるようにデザインされています。パスワードボルト(保管庫)はほんの数分でセットアップできました。Dashlaneの機能はすべて簡単に使いこなせるように設計されています。ボルトにパスワードをインポートしたり、ブラウザ拡張機能をインストールしたり、指紋認証をセットアップするのも簡単です。

Dashlaneには他にも以下のような特徴があります。

  • パスワードをいくつでも保存できる
  • 複数端末で同期
  • パスワードの共有
  • ワンクリックパスワード変更機能
  • 仮想プライベートネットワーク(VPN)
  • パスワードの強度審査
  • ダークウェブのモニタリング
  • 緊急アクセス
  • 安全なストレージ(1GB)

Dashlaneで私が一番気に入っている機能はワンクリックパスワード変更ツールです。Dashlaneでパスワードボルトを審査したところ、弱いパスワードがいくつか見つかり、強いパスワードに自動で変更できました。他のパスワード管理アプリでは、手作業で一つ一つパスワードを変更する必要がありますが、Dashlaneでは300件以上のサイトで自動的に変更できるので、大幅に時間を短縮できます!

また、Dashlaneはこのランキングで唯一、VPNを提供しているパスワード管理ツールでもあります。DashlaneのVPNを使ってみたところ、インターネット通信を暗号化でき、通信速度の低下はほとんど見られませんでした。また、ジオブロックされているコンテンツにアクセスして、HD画質で快適に動画をストリーミングできました。かなり遠いサーバーに接続している時にも高パフォーマンスだったので、日本で楽しめない海外のコンテンツを見たい方におすすめです。

Dashlaneの無料プランだと1台の端末で50件のパスワードを保存できます。基本プランではパスワードの保存件数と共有数が無制限になり、2台の端末で利用できます。プレミアムプランは端末数も無制限で、VPNや高度な2段階認証、ダークウェブのモニタリング、暗号化されたストレージなどの追加機能が付帯しています。Dashlaneはファミリープランもあり、5人のユーザーが利用でき、家族管理ダッシュボードもあります。

まとめ

Dashlaneは間違いなくWindowsにおすすめのパスワード管理アプリです。Dashlaneはとても安全で、強力な暗号化、2要素認証、パスワードの強度審査、ダークウェブのモニタリングなどできちんとセキュリティ対策できます。使いやすいですし、ワンクリックパスワード変更ツール、VPN、Windows Helloへの対応、暗号化されたストレージが1GB利用できるなど、追加特典も充実しています。Dashlaneの無料版を選ぶと最初の30日間はプレミアムプランの無料トライアルを利用できます。Dashlaneは全プランが30日返金保証付きなので安心してお試しください。

Dashlaneのダウンロードはこちらから

Dashlaneの完全レビュー >

🥈2. 1Password―簡単にパスワード管理するのにおすすめ

🥈2. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/windows/7983/?post_id=11654&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+301783" title="1Password" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 301783" data-btn-indexed="1">1Password</a>―簡単にパスワード管理するのにおすすめ

1Passwordは安全で使いやすく、追加ツールが充実しているのが特徴です。使いやすくて機能が豊富なWindows向けのパスワード管理アプリをお探しの方に最適です。

試験利用では、1PasswordのデスクトップアプリはWindows 10できちんと動作し、パスワードを簡単に生成・整理・共有できました。また、1PasswordはWindows Helloにも対応しているので、指紋や顔認証で素早くパスワードボルトにアクセスできます。顔認証に対応していない古い端末の場合、指紋リーダーやUSBキーなどWindows Hello対応製品にも対応しています。

1Passwordには以下のような特徴があります。

  • パスワードの保存件数無制限
  • 複数端末で同期できる
  • 2要素認証
  • パスワードの共有
  • パスワードのセキュリティ審査
  • ダークウェブのモニタリング
  • アカウントの復元
  • 暗号化されたストレージ(1GB)

1Passwordのセキュリティ審査機能はとても気に入りました。1Password以外でも見られる機能ですが、脆弱なパスワードや使いまわしを一目で確認でき、情報漏洩の被害に遭ったログイン情報も分かります。1Passwordのセキュリティ審査機能はクレジットカードの有効期限もモニタリングしてくれるのがユニークです。有効期限が近付いているカードがあれば通知が届きます。

1Passwordは2つのプランを用意しています。1Passwordのパーソナルプランでは利用端末数とパスワードの保存件数が無制限で、2要素認証、パスワードの共有、パスワード審査、ダークウェブのモニタリング、暗号化されたファイルのストレージ(1GB)などが含まれます。一方、1Passwordの家族プランは最大5人のユーザーが利用でき、共有ボルト、アカウントの復元などのメリットがあります。また、1Passwordは1つのプランで何人でもユーザーを追加できる唯一のサービスです。家族で利用するのに最適でしょう。

まとめ

1PasswordはWindowsで使いやすいパスワードマネージャーで、機能が豊富です。特に、初心者や大家族などにおすすめしたいサービスだと思います(1Passwordの家族プランはいくらでもユーザーを追加できます)。1Passwordのセキュリティ対策は強力です。高度な暗号化、2要素認証(Windows Helloにも対応)、パスワードのセキュリティ審査、ダークウェブのモニタリング、安全なパスワードの共有、アカウントの復元など、安心して利用できます。1Passwordは14日返金保証があるのでプレミアム機能の使い心地を実感してみてください。

1Passwordのダウンロードはこちらから

1Passwordの完全レビュー >

🥉3. RoboForm―複雑なフォームの自動入力に最適

🥉3. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/windows/7976/?post_id=11654&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+301790" title="RoboForm" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 301790" data-btn-indexed="1">RoboForm</a>―複雑なフォームの自動入力に最適

RoboFormはフォームの自動入力ツールがとても優秀です。様々なフォームもとても正確に自動入力できます。Facebookやインスタグラムのログインなど簡単なものでも、ネットショッピング、銀行、経理など複雑なフォームでもしっかり対応できます。

RoboFormのWindowsアプリとブラウザ拡張機能はどちらも簡単にインストールでき、使いやすい設計です。インターフェイスは直感的に分かりやすく、カスタマイズオプションも役に立つので技術に詳しくない人に最適です。

RoboFormは住所、銀行、自動車、パスポートなど8種類のテンプレートを自動入力できます。調査で試したフォームもRoboFormはワンクリックで入力でき、適切なフィールドに情報を入力してくれました。ミスは全くありませんでした。

RoboFormには以下のような特徴もあります。

  • いくつでもパスワードを保存でき、端末数も無制限
  • Windowsでアプリログイン
  • 2要素認証
  • パスワード審査
  • 緊急アクセス
  • パスワードを共有するためのセキュアフォルダ
  • 安全にお気に入りを保存
  • 安全にメモを保存

RoboFormはアプリのログインに対応している数少ないパスワード管理ツールの1つです。SkypeやiTunesなど、Windowsアプリでも自動入力できます。

また、RoboFormの安全なメモのストレージも気に入りました。金庫のロックのコンビネーションやWi-Fiのパスワード、パスポート情報など重要な情報を簡単に保存して共有できます。

RoboFormのパスワード審査ツールも便利です。zxcvbnアルゴリズムを使ってパスワードの強度を確認してくれます。このオープンソースのアルゴリズムは現在最も正確なパスワード強度ツールだと考えられています。

RoboFormの無料版ではいくらでもログイン情報を保存でき、パスワード審査、パスワードの安全な共有、アプリへのログイン、お気に入りの保存などの機能を利用できます。RoboForm Everywhereプランでは無料版の機能のほかに複数端末での同期、2要素認証、緊急アクセス、クラウドバックアップなどを利用できます。RoboFormのEverywhereファミリープランは以上の機能を最大5人のユーザーが利用できます。

まとめ

RoboFormはフォームの自動入力が優れています。複雑なウェブフォームでもワンクリックで正確に入力できるのです。また、RoboFormは2要素認証、アプリへのログイン、お気に入りの保存など追加機能が充実しています。RoboFormは30日間無料トライアルがあり、全プランに30日間返金保証が適用されるので是非使い心地をお試しください。

RoboFormのダウンロードはこちらから

RoboFormの完全レビュー >

4. Keeper―追加のセキュリティ機能が魅力

4. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/windows/7971/?post_id=11654&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+301798" title="Keeper" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 301798" data-btn-indexed="1">Keeper</a>―追加のセキュリティ機能が魅力

Keeperは高度なセキュリティ機能が豊富です。256ビットAES暗号化を採用しており、様々な多要素認証オプションに対応しています。また、SOC2に準拠しており、Keeperはユーザーデータが100%安全であることを示すために、定期的にセキュリティ審査を受けているということです。

KeeperのWindowsアプリはとても良いと思います。すっきりしたモダンなデザインで、きちんと整理されているので機能が見つけやすいですし、しっかり動作します。ただし、Keeperのブラウザ拡張機能はあまり感心しませんでした。パスワードを自動で保存、入力できますが、Dashlane1Passwordなどのブラウザ拡張機能ほどは高度な機能がありません。

Keeperの特徴には以下のようなものもあります。

  • ダークウェブのモニタリング(BreachWatch)
  • 暗号化されたチャット(KeeperChat)
  • パスワードのセキュリティ審査
  • 安全なストレージ(10GB)
  • 緊急アクセス
  • Windows Helloを使った生体認証ログイン

Keeperのダークウェブのモニタリング機能はかなり気に入りました。ログイン情報やパスワードがダークウェブに漏洩していないかスキャンし、漏洩が確認された場合は通知が届きます。他社サービスも情報漏洩がないかダークウェブを監視していますが、Keeperはセキュリティ違反の検知が他社より優れていることが分かりました。調査で私のメールでセキュリティ違反があったことが分かったのですが、他のパスワードマネージャーの多くが見逃していたのです!

Keeperの無料プランではいくつでもパスワードを保存できますが、1台の端末でしか利用できません。Keeperアンリミテッドプランでは端末数もパスワードの保存件数も無制限で、2要素認証、緊急アクセス、パスワードのセキュリティ審査などの機能を利用できます。ダークウェブのモニタリングや安全なファイルのストレージなどを利用したい場合はKeeperプラスセットにアップグレードしましょう。また、Keeperマックスセットでは暗号化されたメッセージアプリを利用できます。家族プランもたくさん用意されています。

まとめ

Keeperはとても安全なパスワード管理サービスで、追加機能が豊富です。ダークウェブのモニタリング、安全なストレージが10GB、多要素認証、暗号化されたチャットアプリ、パスワードのセキュリティ審査など、とても充実しています。Keeperは個人と家族向けにプランをたくさん用意しており、プレミアムプランは30日無料トライアルで試してみることができます。

Keeperのダウンロードはこちらから 

Keeperの完全レビュー>

5. LastPass―無料のWindows向けパスワード管理アプリとしておすすめ

5. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/windows/7969/?post_id=11654&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+301808" title="LastPass" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 301808" data-btn-indexed="1">LastPass</a>―無料のWindows向けパスワード管理アプリとしておすすめ

LastPassはWindows 10の利用者向けに良質な無料プランを提供しており、1人のユーザーがいくつでもパスワードを保存でき、利用できる端末数も無制限です。また、LastPassは無料版でもパスワードを共有できる唯一のサービスです。1人の相手といくつでもパスワードを共有できます。

LastPassのWindowsアプリもブラウザ拡張機能も試験利用ではとても優秀でした。機能はしっかり利用できましたし、簡単にログイン情報を生成・保存・入力・共有できました(ただし、LastPassのブラウザ拡張機能ではいくつか利用できない機能があります)。

LastPassの無料版には以下のような特徴もあります。

  • パスワードの保存件数が無制限で、何台の端末でも使える
  • ワンツーワンでパスワードを共有
  • アカウントの復元
  • パスワード審査。
  • パスワードの自動変更ツール

LastPassで一番気に入ったことは、マスターパスワードを忘れてしまった場合にアカウントを復元する方法がいくつかあることです。例えば、モバイル端末に復元コードを送信したり、新しいマスターパスワードを設定して30日以内であれば以前のマスターパスワードを復元することもできます。

LastPassの無料版は良いですが、LastPassのプレミアム版の方がさらに優れています。複数のユーザーとパスワードを共有できますし、ダークウェブのモニタリング、緊急アクセス、ストレージ容量が1GBなど、追加特典が満載です。LastPassの家族プランの内容はプレミアムプランと同じで、6人のユーザーが利用できます。

まとめ

LastPassはWindowsユーザーにおすすめの無料プランがあります。LastPassの無料版では1人のユーザーがいくらでもパスワードを保存でき、利用できる端末数も無制限です。また、1人の相手とパスワードを共有でき、2要素認証、アカウントの復元、パスワード審査などのメリットもあります。LastPassのプレミアム版では複数のユーザーとパスワードを共有でき、ダークウェブのモニタリング、緊急アクセス、クラウドストレージなどの追加特典も利用できます。LastPassは30日間無料トライアルがあるので是非お試しください。

LastPassのダウンロードはこちらから

LastPassの完全レビュー >

Windowsにオススメのパスワードマネージャー比較

パスワード管理ツール Windows Helloへの対応 パスワード漏洩モニタリング VPN 暗号化されたストレージ 無料版 日本語に対応
1.🥇Dashlane 1 GB 1台の端末で50件のパスワード
2.🥈1Password × 1 GB ×
3.🥉RoboForm × × × パスワードをいくつでも保存でき、1台で利用可能
4. Keeper × 10 GB パスワードをいくつでも保存でき、1台で利用可能
5. LastPass × 1 GB いくつでもパスワードを保存でき、端末数も無制限 ×

Chrome、Firefox、Edgeに搭載されているパスワード管理アプリは効果的ではないのですか?

ブラウザに搭載されているパスワード管理機能は便利ですが、単独のパスワードマネージャーほどは質が良くありません。ブラウザでしか利用できませんし、端末間で同期できません。また、パスワードを共有できず、きちんと自動入力できないこともあり、パスワードボルトを審査することもできません。

ブラウザベースのパスワードマネージャーとは違い、この記事でオススメしたサービスなら解読されない強力なパスワードを簡単に生成でき、ログインやウェブフォームも正確に自動入力できます。また、パスワードの共有、パスワード審査、ダークウェブのモニタリングなどの追加機能があります。すべてのブラウザ、端末、OSで利用できるのも便利です。

WindowsのパスワードをAndroid、iOS、Mac端末に同期できますか?

もちろんです!サードパーティのパスワードマネージャーを利用するメリットの1つは、ほぼすべての端末、ブラウザ、OSで利用できることです。

例えば、この記事でご紹介したパスワードマネージャーなら、iPhoneにモバイルアプリを、パソコンにデスクトップアプリを、タブレットにAndroidアプリをインストールできます。そのため、全端末でログイン情報や暗号化されたファイルを同期でき、いつでもどこでもアクセスできます。

パスワード管理ツールは本当に安全ですか?

とても安全です!この記事ではゼロ知識証明を採用しているパスワードマネージャーしかオススメしていません。つまり、パスワードマネージャーのサーバーにデータを送信する前に暗号化されるということです。パスワード管理サービス側はユーザーデータにアクセスできません。

また、パスワードマネージャーが採用している暗号化は破ることは実質的に不可能です。銀行や技術企業、軍隊などと同じ暗号化方法を採用しています。

万が一パソコンがハッキングされてマスターパスワードを知られたとしても、パスワードマネージャーはすべて2要素認証がありますから、情報にアクセスされることはありません。

こちらのパスワードマネージャーはすべて非常に安全なのです。

Windows Helloとパスワード管理アプリを併用できますか?

Dashlane1PasswordLastPassKeeperRoboFormはWindows Helloに対応しています。

Windows Helloをセットアップするのが一番簡単だったのはDashlaneでした。設定をいくらか変更したところ、マスターパスワードを入力しなくても指紋だけでパスワードボルトにアクセスできるようになりました。

著者について

スコット・ジャクソン
スコット・ジャクソン
インターネットセキュリティ専門家

著者について

スコット・ジャクソンはインターネットセキュリティ専門家で、Fortune 500の10企業以上で20年以上ITコンサルタントとして勤めてきた実績があります。ハッキングの動向について調査し、インターネットを安全に利用するために役立つ情報を発信しています。