2019年のiOS、iPhone、iPad用のベストのパスワード マネジャー

透明性と信頼性 - 当サイトは使用者が自由にアンチウィルスに関する意見を投稿して、他のコミュニティのメンバーと共有できる唯一のサイトであることを誇りに思います。当サイトがリンクしているアンチウィルスのサイトにアクセスされると、当社の役割をサポートする関連者としてのコミッションを受け取ることがあります。当社の運営の詳細をご覧ください。
フェリシティ・ケイ
サイバーセキュリティ専門家
更新しました: 2019年6月7日

2019年のiOS、iPhone、iPad用のベストのパスワード マネジャー2019年のiOS、iPhone、iPad用のベストのパスワード マネジャー

iPhoneやiPadなどのAppleのデバイスを使用している場合、パスワード保護を使用している数十から数百の異なるオンライン アカウントに関わることになります。これは管理する必要のある多くの異なるパスワードを取得するか、または多数のアカウントで同じパスワードを使用することを意味します。前者は管理が難しく、後者は安全ではありません。どちらにしても解決策が必要です。

それがパスワード マネジャーがです。パスワード マネジャーは、ユーザ名、パスワード、その他の情報をすべて取り込み、必要な時にいつでも取り出せるできるように安全で簡単にアクセス可能な場所に保管します。これはコンピュータや携帯を介してできます。これに加えて、それらのほとんどは非常に解読するのが困難なユニークなパスワードを生成します。特に個人的なものと比較した場合にです。iOSに組み込まれている従来のパスワード マネジャーを使用することはできますが、これはあまり素晴らしいアイデアではありません。個人の情報はAppleのエコシステムにのみロックされており、他のOSに移動することはできません。

しかしオンライン セキュリティの重要性のため、情報を保護するためにパスワード マネジャーを使用することが重要です。簡単に解読できるパスワードを持っているか、すべてに同じものを使用しているなら、自分の情報を盗まれる危険にさらされていることになります。さらに、優れたマネジャーは自動入力やパスワード共有など、あらゆる種類の追加機能も提供します。

使い方もそれほど難しくありません。iOS 12のおかげで、パスワード マネジャーはこれまで以上に簡単に携帯のOSに統合できます。それにいくつかはデスクトップから時計、さらにはタブレットまですべてのデバイスとの互換性さえあります。

調査によると、使用しているデバイスに関係なくiPhone使用者はAndroidや他の競合企業のものよりもはるかに頻繁に自分の携帯電話にアクセスしています。それは使用者が非常に多くのデータを送り出していることを意味し、データを保護する最善の方法が必要になるということです。また第三者のマネジャーをダウンロードすることにしたとしても、どれが最適かをご存知でしょうか。

iOS用のベストなパスワード マネジャーを見つけるために、オンライン セキュリティに最適なものを選択していることを確認して数十種類のパスワード マネジャーを調べました。

2019年のiOS用のベストのパスワード マネジャー

ベストのパスワード マネジャーの詳細については、こちらをクリックしてください。

2019年のiOS9用のベストのパスワード マネジャーの評価方法

App Storeには多数のパスワード マネジャーがあります。それぞれ独自の長所と短所があるので、ここではベストのものを紹介します。パスワード マネジャーを評価した方法は以下の通りです。

  • 機能セット:どのような機能を提供するか。無料プランにいくつが付いていて、いくつの機能が有料か。
  • セキュリティ:マネジャーーは適切なセキュリティを提供しているか。その場合、どのように提供するか。
  • 価格:パスワードマネジャーにはさまざまな種類の支払い階層があります。 他のものより優れた機能を提供するものもありますが、価格が製品の価値に見合っているかを知ることが重要です。
  • iOSとの互換性:パスワード マネジャーが実際にiOSに接続され、その機能と直接連動することを確認します。しないと自動入力、キャプチャ、その他を最大限に活用できません。

2019年のiOS9用のベストのパスワード マネジャー – 更新済

 

1. RoboForm – 整理する機能でベスト

長所

RoboFormは時間とお金に見合う素晴らしい機能を提供します。カスタムのタグ付けシステム、高品質のパスワード ジェネレータ、およびiOS 12の自動入力を使用して整理するのは簡単です。それとクレジットカード、パスワード、身元認識情報、その他を記入するための特定のフォームがあります。

プランは安価で、購入するとクラウド バックアップにアクセスでき、さらにオフラインでの使用も可能になります。テストしたいだけの場合は、ソフトウェアは無料プランを提供しますが1つのデバイスに限定されます。もちろん、iOSデバイスにRoboFormを使用しているだけであれば、無制限のストレージが提供されるため問題にはなりません。

使える設定はたくさんありますが、それらの中にはデバイスに真に含まれていない限りあまり関係ないものがあります。しかし自動入力、セキュリティ、および整理する機能は一流です。

知っておくべき点

RoboFormの無料プランはデバイスを1つしか持っていない方に最適です。しかし高度なプランを試したい方は30日間の無料試用ができます。1Passwordと同様に、このプランはかなり安く一括購入の割引さえも提供します。

また、アプリはゼロ知識のストレージを使用していることを知っておく必要があり、情報はiOSデバイス上で暗号化されており、RoboFormチームは絶対に見ることができません。さらに安全なオプションは、ソフトウェアのクラウド プラットフォームを使用せずに情報をローカルに保存することです。

機能方法

非常に多くのオプションがあるため使用するのはやや困難かもしれませんが、RoboFormの設定プロセスはかなり簡単です。する必要があるのはアプリをダウンロードし、マスター パスワードを設定し、そしてデスクトップのアプリまたは手動ログインを通して自分のパスワードを持ってくることだけです。

 

2. LastPass – 素晴らしい無料プランでベスト

長所

LastPassはもっとも人気のあるパスワードマネジャーの1つで、それには正当な理由があります。まずアプリは無制限のパスワード保存、自動入力、および複数のデバイス間の同期化を含む素晴らしい無料プランを(購入前に試すことができます)を提供します。またアプリのセキュリティはFaceID、TouchID、または単にマスター パスワードをサポートします。

知っておくべき点

このアプリはまた情報をパスワード、クレジットカード、さらには銀行口座に分類します。音声録音、写真、その他の各エントリに特定の添付ファイルを取り込むこともできます。またKeeperと同様に、Apple WatchをLastPassのオーセンティケーターとして使用しながら、Watchからのすべてをカスタマイズすることもできます。

機能方法

入力方法を設定したら、フォルダを使用して金庫内でパスワードを整理できます。ログインしたら、デスクトップまたは他の版のLastPassで設定したパスワードをすべて引き継ぐこともできます。

3. Dashlane – ダーク ウェブ モニタリング機能でベスト

長所

DashlaneはiOS 12での自動入力をサポートしているという点で1Passwordと似ていますが、他のパスワード マネジャーに欠けているものがあります。もちろん、パスワード ジェネレータとFaceIDログインも含まれています。特に便利なのは、アプリのパスワード ヘルス レポートと、ダーク ウェブ モニタリング機能です。前者は常にインポートされたパスワードの強度を示し、後者はデータがデータ漏洩によりダーク ウェブのどこかで見つかったかどうかを知らせます。

知っておくべき点

Dashlaneは50のエントリを無料で保存できます。ただしこの同じ層ではマルチ デバイスの同期化は提供されません。また、支払う価値はありますが、Dashlaneは有料プランに無制限のエントリと多数のデバイス間の同期化が付いていますがやや高価であることに注意してください。

機能方法

する必要があるのはDashlaneを設置し、アプリ内のフォルダシステムを介してパスワードを整理し始めることだけです。それは自動的にパスワードの強さについて報告し、ダーク ウェブ上のものを監視します。もちろん、セキュリティを強化するためにFaceIDを設定することも忘れないでください。

 

4. Sticky Password – 安価な無制限のストレージでベスト

長所

Sticky Passwordはマスター パスワードのログインによる、より伝統的なセキュリティ形式を使用しています。そこからパスワード保存、身元認識のためのオプション、およびパスワード ジェネレータのような基本を提供します。必要な人のためのクラウド ストレージ サポートとマルチ デバイス同期化オプションもあります。それは必要なことを実行、つまりパスワードを安全に保存します。

知っておくべき点

Sticky Passwordは無料プランに同期化やバックアップを含みません。しかしその合理的な年間プランを介してアップグレードすると、これらの機能やその他がもたらされます。ユーザー インターフェイスはあまり良くデザインされたものではありません。

機能方法

Sticky Passwordは簡単にダウンロードできます。設定が完了すると、安全なパスワード保存、キーフレーズの生成、ログインの自動入力が可能になります。追加機能へのアップグレードもできます。

5. 1Password – iOSの自動入力でベスト

長所

1Passwordはさまざまな理由でiOS用のお気に入りのパスワード マネジャーの1つです。はじめに、多額の費用をかけずに使用できる多くの機能があります。例えば、金庫システムを使用するとさまざまなパスワードをさまざまな部門に分類して整理できます。

それから1PasswordXがあり、これらの金庫の1つですがブラウザ内に配置されます。つまり、ChromeまたはFirefoxを使用できるあらゆるデバイスからアクセスできます。そのため、何らかの理由でiOSデバイスから離れている場合でもパスワードにアクセスできます。

最後に旅行モードがあります。このアプリで最もユニークな機能の1つで、休暇中はいつでも旅行モードを有効にできます。誰かが携帯を盗んだ場合に備えて、使用者の情報を1Password金庫内で安全にかつ確実に保ちます。盗んだ人がアクセスする方法はなく、盗難に備えてリモートでデータを削除することもできます。それ以外の場合は、安全に目的地に到着したらボタンを押すだけでデータを復元することができます。

知っておくべき点

1Passwordは安価で、さまざまなデバイスのすべてに同期化します。しかし無料のプランはありません。試すための30日間の無料試用期間がありますので、ソフトウェアを購入する前に確認できます。ただし、2FA、無制限のパスワードのストレージ、および毎日24時間のメールによるサポートなど、価格に値する価値があります。

機能方法

1Passwordは非常に使い始めるのが簡単です。簡単なマスター パスワードを設定してからログインする必要があります。もちろん2FAを有効にすることができ、持っていればこのアプリがデスクトップの1Passwordクライアントと同期化します。

6. Enpass – 一回限りの料金でベスト

長所

EnpassはTouchID、適切に機能する自動入力、および良く構築されたパスワード ジェネレータなどの素晴らしい機能を備えた堅牢なパスワード マネジャーです。それに開発者は機能セットを拡張して、使用者により多くの価値を提供するために絶えず努力しています。

クレジットカード、財務情報、およびライセンスを保存する、優れた整理するシステムもあります。お好みにより、オプションのクラウド ストレージにすべてを保持することができます。それだけでなく、SafariやFirefoxのような他のブラウザに行かなくてもフォームに記入できるブラウザが組み込まれています。

知っておくべき点

Enpassデスクトップのパスワード マネジャーはこれらすべてとその他の機能を提供します。それに無料です。しかしiOSアプリは無料ではなく、それを利用するのに妥当な1回限りの料金がかかります。幸いにも、市場に出回っているiOS用の他のほとんどすべてのパスワード マネジャーのように毎月の料金はかかりません。ですから、どれだけセキュリティに価値を置くかにより、価格はそれに見合う価値があるかもしれません。

機能方法

Enpassは簡単な設定で、起動時にパスコードとTouchIDを設定するのに役立ちます。個人情報はすべて業界標準のAES-256暗号化方式で安全に保たれており、iOSデバイスがアイドル状態になった場合に自動ロックされます。

7. Keeper – iOS特有の機能でベスト

長所

Keeperは無制限のパスワードを保存し、強力なキーフレーズを生成し、TouchIDサポートと組み合わされた多数の2要素認証オプションを提供する高品質のブランドです。興味深いことに同社はPINコードを信頼していないため、TouchIDを設定するか、毎回マスター パスワードを使用するように強制します。これは不便に思えるかもしれませんが、使用者の情報に対するセキュリティの向上を意味します

知っておくべき点

iOS用のKeeperはお持ちならApple Watchとペアになり、それだけでアプリのロックを解除できます。それとKeeperChatと呼ばれる便利な機能があり、iOS使用者はお互いに個人的に通信できます。使用するどの装置とも同期化します。

このアプリは年毎に請求される安い月間料金がありますが、購入する前に無料のビジネス試用を試すこともできます。もちろんそのプランにアップグレードしない限りそれらのビジネス機能はありません。しかし何らかの理由で個人的なプランの無料版は提供されていません。

機能方法

Keeperアカウントを設定したらパスワードをインポートし、TouchIDを確立し、パスワードの生成を開始してアプリの自動入力を利用します。

 

8. mSecure – 一回限りのサブスクリプション購入でベスト

長所

mSecureはクレジットカード情報とメモをログインの上に保存するという点で優れています。それは堅実なパスワード ジェネレータと整理するシステムとも組み合わされています。これは他のマネジャーが見逃しがちなものです。ユーザー インターフェースも初心者からエキスパートまでよくデザインされています。mSecureが提供する数多くの製品を誰でも簡単に利用できます。

知っておくべき点

興味深いことに、mSecureは無制限のストレージとパスワードのテンプレートを試すのに役立つ無料プランがあります。しかし、プレミアム層へのアップグレードは一度限りの支払いが必要なだけです。毎月または年間の料金は必要なく、便利です。

機能方法

無料でアプリをダウンロードして、これらの機能を使い始めることができます。ただし、有料プラン無しでTouchIDやFaceIDを設定することはできません。アップグレードするとApple Watchもサポートされ、指紋によるロック解除も利用できます。

 

9. SafeInCloud – シンプルさでベスト

長所

SafeInCloudは使いやすく、多くの機能無しの従来のパスワード マネジャー以上のものを望んでいない方には理想的です。クラウド ストレージ、強度分析、そして有用なジェネレータのような基本的な機能を含みます。自動入力を提供するアプリ内ブラウザもあり、ユーザー インターフェイスは適切にデザインされています。

知っておくべき点

プレミアム版には前述のクラウド ストレージ、画像アドオン、クレジットカード用の無制限のストレージなど追加機能がたくさんありますが、iOSアプリは無料で使用できます。ただし有料プランには一回限りの料金がかかりますが、それほど高価ではありません。

機能方法

SafeInCloudアプリを無料でダウンロードして、パスワードを保存して使い始めてください。もちろん追加機能をご希望の場合は有料プランにアップグレードしてください。

10. True Key – 安い有料プランでベスト

長所

True KeyはSafeInCloudのようにシンプルなことで知られています。このアプリはパスワード ジェネレータ、ストレージ、および2要素認証などの基本機能を備えています。iOS特有の機能に関しては、このアプリはFaceIDとTouchIDを提供しています。もちろんこれらはマスター パスワードに加えてです。

知っておくべき点

前述のとおり追加機能はそれほど多くありません。幸い、15個のパスワードしか保存できませんが無料のプランがあります。有料プランは年間費用で、無制限のパスワード保存以外にあまり追加機能は提供しません。しかしそれはかなり安い料金で、限られた機能セットで満足ならばこれは適しています。

このアプリはセキュリティで有名なMcAfeeによって支えられています。

機能方法

マスター パスワードがないので、する必要があるのはアプリの無料版をダウンロードしてこれらのログインパスを設定するだけです。それによりパスワードの管理ができます。

ベストのパスワード マネジャーの基本機能

もちろん、それぞれのパスワード マネジャーは少し異なります。ただし、最適なものを検索する時は少なくとも以下のものが含まれていることを確認してください。

  • マスター パスワード:マスター パスワードはマネジャーにログインするための特定のキーワードです。情報にアクセスする唯一の方法であるため、これを安全に守ることが重要です。
  • 自動入力:ログイン フォームにアクセスしたときは、iOS用の適切なパスワードマネジャーが各アプリまたはウェブサイトのそれぞれの情報を自動的に表示します。
  • 自動パスワード キャプチャ:パスワード マネジャーに保存されていない新しいフォームにログインすると、このソフトウェアが自動的に情報をキャプチャして保存します。このようにして特別な段階を踏まずに、すべてのデータはマネジャー内に留まります。
  • パスワード強度レポート:パスワード強度レポートはパスワードの品質を全体的に把握できる優れた機能です。自動修正などの追加情報を提供したり、パスワードを自動的に変更したりする方法を提供しているマネジャーもありますが、少なくともすべてに基本的なレポートがあるはずです。

パスワード マネジャーの高度な機能

いくつかの高度な機能もありますが、いくつかのパスワード マネジャーが有料のプランに含めるだけです。

  • 2要素認証(2FA):基本的な機能のようですが、2FAを含まないパスワード マネジャーもあります。これはパスワード マネジャーがログインを許可する前に、メールまたはテキストでコードを送信することを要求するセキュリティの追加層です。この方法で、自分のアカウントに侵入しようとしている他の人は、自分のメール アカウントや電話にアクセスできないためアクセスできなくなります。
  • パスワードの共有:必須ではありませんが、パスワードの共有は友人や家族とアカウントを共有している人にとっては素晴らしい機能です。例えば、Netflixストリーミングアカウントなどです。この機能で、誰がどの情報にどのくらいの時間アクセスできるかを制御できます。
  • 緊急アクセス:緊急アクセスはマスター パスワードを忘れた場合に便利な機能です。パスワード マネジャーによっては、このリカバリー オプションは信頼できる友人のメールで処理されます。緊急アクセス オプションを有効にすると、その友人は一時的に一定期間あなたのアカウントにアクセスできるようになります。ここでは、必要に応じてパスワードを変更したり、マネジャーから自分の情報を削除したりすることができるようになります。

もちろん、iOSには独自のパスワード マネジャーも組み込まれています。しかし、これはただログイン情報を保存するスペースというだけです。ベース マネジャーは仮想プライベート ネットワーク、緊急共有、ダーク ウェブ スキャンなどの優れた機能を持っていません。キーフレーズを保存するだけの単純なスペースより高度な良いものを試したい場合は、このリストのパスワード マネジャーの1つをチェックしてみてください。

# 販売者 価格幅 評価
1¥220 - ¥440 / 年3.5
ウェブサイトへ行くレビューを読む
2¥330 - ¥440 / 年4.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
3¥550 - ¥1,100 / 年4.5
ウェブサイトへ行くレビューを読む
4¥3,280 / 年4.2
ウェブサイトへ行くレビューを読む
5¥330 - ¥880 / 年4.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
6¥1,320 / 年3.2
ウェブサイトへ行くレビューを読む
7¥190 - ¥550 / 年5.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
8¥3,280 / 年3.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
9¥440 - ¥880 / 年3.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
10¥2,190 / 年3.1
ウェブサイトへ行くレビューを読む
透明性と信頼性 - 当サイトは使用者が自由にアンチウィルスに関する意見を投稿して、他のコミュニティのメンバーと共有できる唯一のサイトであることを誇りに思います。当サイトがリンクしているアンチウィルスのサイトにアクセスされると、当社の役割をサポートする関連者としてのコミッションを受け取ることがあります。当社の運営の詳細をご覧ください。