2019年のAndroid用のベストのパスワード マネジャー

透明性と信頼性 - 当サイトは使用者が自由にアンチウィルスに関する意見を投稿して、他のコミュニティのメンバーと共有できる唯一のサイトであることを誇りに思います。当サイトがリンクしているアンチウィルスのサイトにアクセスされると、当社の役割をサポートする関連者としてのコミッションを受け取ることがあります。当社の運営の詳細をご覧ください。
フェリシティ・ケイ
サイバーセキュリティ専門家
更新しました: 2019年6月7日

Androidデバイスを使用している場合は、今日使用するパスワードが非常に多くあります。さまざまなソーシャル メディアのアプリからメール、毎月の定期購読など、毎日追跡しなければならないものがたくさんがあります。

この手間を軽減して物事を簡単にするために、すべてのアカウントに同じパスワードを使用する人がいます。これは非常に危険です。ハッカーが使用者のパスワードを1つ見つけたら、すべてのアカウントに簡単に侵入することができます。それにiOSやその他のよりクローズドなエコシステムより、Androidデバイスははるかにオープンです。それを利用したい方はウェブのあまり知られていない側面を閲覧することになり、セキュリティ上のリスクにさらされる可能性があります。

すべての場所で同じパスワードを使用することができないなら、どのような代替手段を持っていますか。そのためにパスワード マネジャーがあります。

パスワード マネジャーはアカウント情報を保存し、クレジットカードのストレージ、仮想プライベート ネットワーク(VPN)、およびクラウド ストレージなどの追加機能を提供します。たとえ必要としているのがパスワードの保存だけだとしても、これらは基本的なものより優れています。それでも良いものにはお金を払わなければならず、どうやったら何が良いかを判断できるでしょうか。

Android用のベストのパスワード マネジャーを見つけるお手伝いをするために、市場で有名な大手ブランドと共にいくつかの中小のソフトウェアを調べました。何十ものパスワード マネジャーをテストして、どれが最良の機能を提供しているかを見つけました。

  1. Dashlane – ダーク ウェブ監視機能でベスト
  2. LastPass – 素晴らしい無料プランでベスト
  3. RoboForm – 整理する機能でベスト
  4. RememBear – インセンティブ化機能でベスト
  5. Enpass – 一回限りの料金でベスト
  6. Keeper – Android固有の機能でベスト
  7. aWallet Password Manager – 無料版でベスト
  8. Bitwarden – プランの構造でベスト
  9. 1Password – トラベル モードでベスト
  10. True Key – 安価な有料プランでベスト

パスワード マネジャーの機能の詳細については、こちらをクリックしてください。

2019年のAndroid用のベストのパスワード マネジャーの要因

優れたパスワード マネジャーはアカウント情報をすべて保存するための信頼できる安全な場所です。それから、データを保存する機能にもかかわらず、パスワード共有のような商品によって良し悪しの差がある追加機能があります。

いずれにしても、少なくともマネジャーに自動入力、マスター パスワード、およびその他のいくつかの必須の機能を求めるべきです。他の機能を提供していてもこれらの基本的な機能がない場合は、おそらく時間の無駄となるでしょう。ここでパスワード マネジャーを探す際に最も重要な点について説明します。

2019年のAndroid用のベストのパスワード マネジャーの評価方法

Google Playストアには多数のパスワード マネジャーがあります。これらのすべてを調べて どれがベストであるかを確認しなくてもいいように、当社が代わって各マネジャーの以下の点を調べました。

  • 機能セット:どのような機能を提供するか。無料プランにいくつが付いていて、いくつの機能が有料か。
  • セキュリティ:マネジャーは適切なセキュリティを提供しているか。その場合、どのように提供するか。
  • 価格:パスワード マネジャーにはさまざまな種類の支払い階層があります。他のものより優れた機能を提供するものもありますが、価格が製品の価値に見合っているかを知ることが重要です。

2019年のAndroid用のベストのパスワード マネジャー – 更新済

1. Dashlane – VPNプランでベスト

長所

Dashlaneは自動入力、ダーク ウェブ監視、さらにはVPN機能に加えて、データを保護するための強力な暗号化方法を提供します。ダーク ウェブ監視は絶えずスキャンしてデータが闇市場や、その他のオンライン上の危険な場所に流出していないことを確認します。VPNはいつでも好きな時に閲覧するためのプライベート接続を提供します。

知っておくべき点

VPNとダーク ウェブ監視は素晴らしい機能ですが、Dashlaneの有料層のプランのみに付属しています。試すための無料プランがありますが最大50個のパスワードしか保存できません。それに無料利用枠にはマルチ デバイス同期化もありません。有料プランはやや高価でもあります。

Dashlane – VPNプランでベスト

機能方法

DashlaneはAndroidデバイスに簡単に設置して設定できます。マスター パスワードを設定してパスワード情報を入力する以外に、使用者による入力はそれほど必要ありません。いくつかの素晴らしいフォルダ編成システムや、試してみるべきのパスワード強度監視オプションもあります。

2. LastPass – 機能セットでベスト

長所

LastPassは無料プランに非常に多くの機能を追加した有名なパスワード マネジャーです。例えば、無制限のパスワードの保存、自動入力、および複数のデバイスの同期化を無料で提供します。それとパスワードに加えて、クレジットカード、銀行情報、身元認識情報などのさまざまな種類のデータを保存することができます。

フォルダを使用する素晴らしい整理のためのシステムもあり、お好みによりデータの保存方法をカスタマイズできます。

知っておくべき点

LastPassの無料プランは他の一部のマネジャーの有料プランよりも多くの機能を提供します。ですからAndroid用のこのパスワード マネジャーは試してみる価値があります。しかし同社の有料プランもそれほど高価ではなく、1ギガバイトの暗号化ファイル ストレージや優先的なサポートなど、さらに多くの機能を備えています。

LastPass – 機能セットでベスト

機能方法

LastPassアプリをダウンロードし、マスター パスワードを設定して、金庫に保存するためにログインしてください。またはPCなどのデバイスを使用している場合は、パスワードをすぐに同期化させることができるので簡単に使い始められます。

3. RoboForm – 安価な有料プランでベスト

長所

RoboFormはこれまでに調べたパスワード マネジャーの中で最も優れた整理するためのシステムの1つです。カスタムのフィールド エントリとタグを提供するだけでなく、すべての身元認識情報、クレジットカード、あるいは他のほとんどあらゆる形の情報を入力することができます。もちろん、パスワード生成やクラウド バックアップなどの標準機能もあります。

知っておくべき点

このソフトウェアのプレミアム プランもあまり費用がかかりません。さらに30日間の無料試用により有料のプランが価値に見合うことを確信できます。また延長版を購入する場合に割引も提供します。

RoboForm – 安価な有料プランでベスト

それにRoboFormはゼロ知識のストレージ ソリューションがあるので安心です。これのおかげで同社のチームは使用者の情報を見ることは決してありません。それは本人だけが見ることができるようにデバイス上で常に暗号化された状態にあります。

機能方法

RoboFormには多くの機能が含まれています。整理するシステムのようにいくつかはナビゲートすることを学ぶ必要がありますが、それは価値があるものです。パスワード入力のような基本的な機能を閲覧している間に、これらの機能があることに気が付きます。毎日何か新しいことを学んでいるような気がします。

4. RememBear – インセンティブ化機能でベスト

長所

RememBearはTunnelBear VPNのチームのパスワード マネジャーです。パスワード、クレジットカードのストレージなど、マネジャーが必要とする基本機能を提供するシンプルなものです。セキュリティを強化するために、RememBearはAndroidの指紋による身元認識をその技術を適応している携帯に使用します。それと使用者がアプリのより深い部分に関わるようにインセンティブを与えるような成果があります。さらに、無料版は1つのデバイスに留まることを前提として、ほとんどすべての機能を使用できるようになり、使用者を慣れさせて有料の層に簡単に移動するための素晴らしい方法です。

RememBear – インセンティブ化機能でベスト

知っておくべき点

前述のとおり無料版は1つのデバイスでしか機能せず、マルチ デバイスの同期化やクラウド バックアップは提供されません。しかしプレミアムプランは比較的安価で、一流の顧客サービスを提供することに注意してください。予算があれば購入する価値があるかもしれません。

機能方法

RememBearは無料なので、パスワード管理プロセスを開始するためにダウンロードするだけです。準備ができたら、マスター パスワードでログインして安全に閲覧しましょう。

5. Enpass – 内蔵ブラウザでベスト

長所

Enpassはその整理する能力で称賛されるべきです。このアプリはパスワードの中であなたの財務やクレジットカードを追跡し、さらにパスワードを生成することもできます。他の多くの競合他社とは異なり、このマネジャーはそのプレミアム層のために一回限りの料金を請求するだけです。お好みによりすべてをクラウドに保存することもできます。

同社の開発者はできるだけ頻繁に機能を加えており、絶えず多くの機能が追加されています。また、Enpassは使用者がフォームに記入するのに役立つ内蔵のブラウザがあります。

知っておくべき点

ただし、モバイル版のEnpassは無料でダウンロードできません。デスクトップ版は無料ですが、Androidデバイス上のパスワード マネジャーにアクセスするためにはプレミアムを支払う必要があります。それでも、一回限りの料金でアプリを購入することができます。これは月額料金または年額料金よりもはるかに魅力的で、無料版が無いことを補えます。

Enpass – 内蔵ブラウザでベスト

機能方法

デスクトップのアプリから大量のデータをインポートすることができますが、だれもがそこから始めるわけではありません。その代わりに、購入後にEnpassにログインしてモバイル アプリからパスワードの記録を開始するだけでよい場合があります。

6. Keeper – KeeperChatサービスによりベスト

長所

Keeperはセキュリティ業界では有名です。安全なKeeperChatサービスのようないくつかのユニークな追加機能に加え、自動入力と2要素認証を含むパスワード マネジャーで、より多くの機能を満載した製品の一つです。もちろん、マネジャーからロックアウトされた場合のための強力な緊急アクセス機能も備えています。

知っておくべき点

Keeperは無料版を提供しないパスワード マネジャーの1つですが、無料試用で試してみることができます。しかし有料プランはそれだけの価値があります。KeeperChatを使用すると、他の使用者に暗号化されたメッセージをテキストで送信できます。しかし毎月料金を払う必要があり、その予算があることを確認してください。

Keeper – KeeperChatサービスによりベスト

機能方法

Keeperを使用するためにする必要があるのは、アプリをダウンロードしてパスワードを入力するだけです。そこから、さまざまなフォルダに情報を整理して便利な機能をゆっくりチェックできます。

7. aWallet Password Manager – 無料版でベスト

長所

aWalletはさまざまな機能を導入できるだけの歴史があります。このアプリはクレジットカードのデータ、パスワード、財務情報、その他を取り込み、それらを整理するのも簡単です。はじめに、カスタムのアイコンでエントリにラベルを付けたり、内蔵の検索機能を使用してエントリを検索したりすることもできます。最初のアプリも無料のダウンロードです。

aWallet Password Manager – 無料版でベスト

知っておくべき点

無料版を試した後は、1回限りの料金で有料版を利用できます。残念ながら、パスワード ジェネレータは指紋ログインと同様に有料機能です。ただし、クラウド ストレージ、バックアップ、さらには自動ロックなど無料で使える機能がまだいくつかあります。

機能方法

aWalletは簡単なダウンロードで、情報を素早くインポートし整理できます。そうすればバックアップ、暗号化された情報、その他を活用することができます。

8. Bitwarden – プランの構造でベスト

長所

Bitwardenはこのリストに載っている他のものよりもやや新しいパスワード マネジャーです。それは完全に無料で使えます。だからと言って機能に欠けているという意味でもありません。Bitwardenはデータに対する業界標準のAES-256暗号化を提供し、自動入力を使い、マルチ デバイス同期化を提供し、そして完全にオープンソースです。これらは非常に納得できる理由です。

知っておくべき点

このパスワード マネジャーはゼロ知識のストレージ ソリューションがあり、本人以外に誰も情報を見ることはできません。さらに、クラウド バックアップを実行すると、そのすべてのデータが最初から最後まで完全に暗号化されます。そして技術に精通した方のために、Bitwardenはどのようなインターネットに接続されたデバイスからでも簡単にアクセスできるウェブ金庫さえ提供します。

Bitwarden – プランの構造でベスト

クラウド サーバー ホスティングやソフトウェア共有などの追加オプションがある、非常に安価な有料プランもあります。

機能方法

アプリのウェブサイトはほぼすべてのOS用の版がありますが、Androidデバイス用はGoogle Playから入手することをお勧めします。ベストの無料のパスワード マネジャーの1つを使っていると安心することができます。

9. 1Password – トラベル モードでベスト

長所

1Passwordはいくつかの安価なプランがあり、自動入力、簡単に整理するための金庫、およびトラベル モードと呼ばれるような多くの機能があります。トラベル モードは携帯電話が盗まれた場合に備えて個人データをロックすることができるので、世界中を頻繁に行き来する方にとって素晴らしいです。基本的に、この機能は使用者の情報をすべてロックし、Androidが盗まれた場合に他のデバイスからそれを削除するオプションを提供します。

知っておくべき点

残念ながら、1Passwordは無料プランを提供しません。ただし30日間無料試用があり、購入する前に試してみる価値があります。すでに述べたように、プランはそれほど高価ではなく、購入するとアプリは大きな価値をもたらします。

1Password – トラベル モードでベスト

機能方法

多くのパスワード マネジャーと同様に、1Passwordは単にマスター パスワードを設定してログインし、パスワードと他の情報を入力するだけです。データをできるだけカスタムに保つために素晴らしい整理するオプションを利用するもことができます。

10. True Key – 関連するブランドでベスト

長所

TrueKeyはAndroid用の使いやすいパスワード マネジャーで、ジェネレータやマスター パスワードなどの通常のオプションが含まれています。これに加えて、True Keyは最高15個のパスワードを保存できる無料プランを提供しています。これは購入する前にアプリを試してみるのに最適です。年間費用はありますが、かなり安いです。

知っておくべき点

興味深いことに、TrueKeyはセキュリティ大手のMcAfeeの支援を受けています。それにもかかわらず、基本以外に多くの機能はありません。有料層で得られるのは無制限のパスワードで、それはパスワード マネジャーの初心者には理想的ですが、経験豊富な方は他の機能を利用できる他のマネジャーを探したほうがいいでしょう。

True Key – 関連するブランドでベスト

機能方法

TrueKeyをダウンロードした後は、パスワードのインポートとマスター パスワードの設定を開始でき、無料プランに最高15まで保存できます。しかし一旦終了したら、無制限のキーフレーズに支払う価値があるかどうかを決められます。

ベストのパスワード マネジャーの基本機能

それぞれのパスワード マネジャーに違いはありますが、少なくとも以下の機能を提供するべきです。

  • マスター パスワード:マスター パスワードはパスワード マネジャーにログインするためのキーフレーズです。情報にアクセスするのに必須ですから、常に安全に保管することが大切です。
  • 自動入力: ログインフォームに直面した時に常に、Android用の適切なパスワード マネジャーが自動的に各アプリまたはウェブサイトのためのそれぞれの情報を促します。
  • 自動パスワード キャプチャ: パスワード マネジャーに保存されていない新しいフォームにログインすると、このソフトウェアが自動的に情報を捉えて保存します。このようにして、使用者がする特別なことはなくすべてのデータはマネジャー内に留まります。
  • パスワード強度レポート:パスワード強度レポートはパスワードの質を全体的に把握できる優れた機能です。自動修正などの追加情報を提供したり、パスワードを自動的に変更したりする方法を提供しているマネジャーもありますが、少なくともすべてが基本的なレポートを提供するはずです。
  • 2要素認証(2FA): 基本的な機能のように思えますが、2FAを含まないパスワード マネジャーもあります。これはパスワード マネジャーがログインを許可する前に、メールまたはテキストでコードを送信することを要求するセキュリティの追加の層です。それにより、アカウントに侵入しようとしている他の誰かがメール アカウントにも携帯にもアクセスできないので、侵入できなくなります。

パスワード マネジャーの高度な機能

基本機能を理解したところで、次は追加機能に注目しましょう。

  • パスワードの共有:必須ではありませんが、パスワード共有は友人や家族とアカウントを共有している方にとっては優れた機能です。例えば、Netflixストリーミング アカウントです。この機能を使用すると、誰がどの情報にどのくらいの時間アクセスできるかを制御できます。
  • 緊急アクセス:緊急アクセスはマスター パスワードを忘れた場合に便利な機能です。パスワード マネジャーによっては、このリカバリー オプションは信頼できる友人のメールで処理されます。緊急アクセス オプションを有効にすると、その友人は一時的に一定期間あなたのアカウントにアクセスできるようになります。ここで使用者が決めたその友人や家族ができることに応じて、その人はパスワードを変更したり、マネジャーから使用者の情報を削除したりすることができます。
  • マルチ デバイス同期化:通常、一度に複数のデバイスでパスワード マネジャーを使用します。Androidからコンピュータに頻繁に転送している場合、マルチ デバイス同期化を使用すると各デバイスの情報が問題なく表示されます。
# 販売者 価格幅 評価
1¥550 - ¥1,100 / 年4.5
ウェブサイトへ行くレビューを読む
2¥330 - ¥440 / 年4.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
3¥220 - ¥440 / 年3.5
ウェブサイトへ行くレビューを読む
4¥200 - ¥330 / 年3.3
ウェブサイトへ行くレビューを読む
5¥1,320 / 年3.2
ウェブサイトへ行くレビューを読む
6¥190 - ¥550 / 年5.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
7¥440 - ¥500 / 年2.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
8¥110 - ¥1,100 / 年3.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
9¥330 - ¥880 / 年4.0
ウェブサイトへ行くレビューを読む
10¥2,190 / 年3.1
ウェブサイトへ行くレビューを読む
透明性と信頼性 - 当サイトは使用者が自由にアンチウィルスに関する意見を投稿して、他のコミュニティのメンバーと共有できる唯一のサイトであることを誇りに思います。当サイトがリンクしているアンチウィルスのサイトにアクセスされると、当社の役割をサポートする関連者としてのコミッションを受け取ることがあります。当社の運営の詳細をご覧ください。