パスワードメーター - パスワードの安全性。
無料のオンライン ツール

以下の提案をクリックしてパスワードを自動的に修正:

よくある質問

1. 安全なパスワードが必要な理由は?

なりすましや詐欺などから身を守る防御の第一線は強力なパスワードを設定することです。パスワードが長くて複雑であるほどアカウントや情報をしっかり保護できます。

アカウントがハッキングされる手口で一番頻繁に見られるのは自動解読プログラムに頻繁に使用されているパスワードを当てさせることです。誕生日、年齢、名前、ペットの名前、有名人の名前をパスワードに使っている人が多いので充てられてしまう可能性が高いのです。安全なパスワードを設定すればこのような攻撃の被害に遭いにくくなります。

2.ハッカーはどのようにアカウントに侵入しているのでしょうか?

ハッカーがアカウントに侵入する手口はたくさんあります。一番簡単なのは正しいログイン情報を当てることです。しかし、複雑なパスワードを設定して頻繁にパスワードを変更し、誰にもログイン情報を教えなければ、このような脅威から身を守ることができます。(アドバイス:パスワードマネージャを利用すれば、ハッキングの被害に遭うことは実質的にゼロになります。)

また、ハッカーはWi-Fiネットワークからコンピュータに侵入して情報を盗むこともあります。さらに、あなたのコンピュータにキーロギングソフトをインストールしてパスワードを入力する様子を見ているハッカーもいます。両方の脅威から身を守る最善の方法はVPNとウイルス対策プログラムを併用し、キーロギング対策機能を利用することです。

3. 簡単に強力なパスワードを作成する方法は?

安全なパスワードを設定するには、最低でも10文字、特殊文字(@、#、!、*など)を1回以上使用し、数字、小文字、大文字を組み合わせる必要があります。他のサイトで使用していないパスワードを使用しましょう。

このようなパスワードをいくつも作成して覚えるのは大変ですから、強力なパスワードを生成するにはDashlaneLastPassなどの安全なパスワードマネージャを使うのがオススメです。

4. パスワードマネージャは本当に安全ですか?

最高のパスワードマネージャは非常に強力な暗号化を使ってパスワードを保存しています(解読するのは不可能です)。保存されたパスワードにアクセスするには、あなただけが知っている「マスターパスワード」を入力する必要があります。また、オススメのパスワードマネージャは2要素認証(2FA)を採用しているので、もう一つの方法で本人確認できなければパスワードにアクセスできません。

5. 無料のパスワードマネージャはありますか?

無料パスワードマネージャはいくつかありますが、複数端末への同期機能や保存できるパスワード数に制限がある場合がほとんどです。LastPassの無料版は最高の無料プランを提供しています。いくつでもパスワードを保存できますし、利用できる端末数に制限はありません。LastPassの無料版では他の1人のユーザーといくつでもパスワードを共有できるというメリットもあります。

しかし無料のパスワードマネージャには必ず何らかのデメリットがあります。代わりにDashlaneなどの手頃な価格のプレミアムサービスを利用した方が良いでしょう。