2020年のMacKeeperのレビュー — Macを安全に保つのに十分でしょうか

ソフィー・アンダーソン
発行日:03/07/2020

専門家の詳細レビュー

同社の過去の歴史のためにMacKeeperをテストするのに不安を感じていましたが、このソフトウェアの幅広い機能に驚かされました。以前の版から大幅に改善されています。

一般に、これは多くの優れた機能を備えたかなりまともなプログラムです。Macのパフォーマンスを最大化し、ハードドライブの空き容量がかなり少なくても軽くて高速に作動し、優れたツールがたくさんあります。また、かなり便利な個人認識情報盗難防止機能もいくつかあります。

30種類以上のアンチウィルス プログラムをレビューしましたが、私はMacのセキュリティに関しては非常に高い基準を持っています。以下がMacKeeperについて判別したことです。

MacKeeperのセキュリティ機能

MacKeeperはデバイスをリアルタイムで保護する適切なセキュリティ機能を提供します。このソフトウェアはマルウェア、ランサムウェア、およびその他のウィルスからmacOSデバイスを保護するのに役立ちます。ただし、MacKeeperはルートキットを検出して削除できません。MacKeeperの担当者にこの件を尋ねると、答は「残念ながらこの種の脅威はアンチウィルスのデータベースに含まれていません」でした。Macをルートキットから保護するには、Sophos のRootkit Removalなどの専用のルートキット削除ソフトウェアを使用することをお勧めします。

アンチウィルス スキャナー

MacKeeperのセキュリティ機能インターネット セキュリティのタブには、MacKeeperの統合アンチウィルス スキャナーがあります。ここでシステム スキャンを実行して、デバイス上の悪意のあるファイルまたはマルウェアを検出できます。

複数のスキャンを実行しましたが、そのすべてがAiro AV などの、競合するmacOSベースのアンチウィルス ソフトウェアよりもはるかに高速でした。最初のスキャンで7つの脅威が検出され、それらを削除できる「アンチウィルス検疫」に移動しました。

スキャナーは高速ですが(わずか30分強)、NortonBitdefenderなどのより多くのファイルをスキャンする他のアンチウィルス スキャナーのように、デバイス上のすべてのファイルとフォルダーをスキャンしたとは確信できませんでした。

複数のスキャンを実行した後にこれはさらに速くはならないことがわかりました。つまり、スキャンはファイル キャッシュを使用して安全だと分かっているファイルを判別しません。Nortonが以前にスキャンしたファイルをスキップするように、MacKeeperのアンチウィルス スキャナーがスキャンを大幅に高速化することを好みます。

MacKeeperへ

アドウェア クリーナー

MacKeeperのセキュリティ機能

アドウェア クリーナー スキャンを実行した際は5分もかからずいくつかのアドウェアの脅威が検出され、そのうちのいくつかはデバイスに何年も存在していました。デバイスの以前の所有者は熱心なゲーマーで、いくつかのアドウェアはゲームサイトに関連していました。スキャンが完了するとアドウェア ファイルをシステムからすばやく削除することができました。デバイス上のアドウェアのほとんどは悪意のあるものではありませんでしたが簡単に削除できたのは良いことです。

この機能はかなり優れています。すばやく簡単に使用でき、システム上のすべてのアドウェアを制御していることを知って安心できます。

MacKeeperへ

身元認識情報盗難防止

MacKeeperのセキュリティ機能この機能は身元認識情報盗難の脅威から保護します。新しいメールをスキャンをクリックしてメールアドレスを追加します。メールが追加されると、MacKeeperはデータ侵害で使用者の詳細が公開されているかどうかを検出します。

身元認識情報盗難防止は大量のデータ侵害で(驚きの後で冷や汗)私のメールアドレスの1つが公開されたことを即座に検出できました。その後で侵害の正確な詳細、影響を受けた方法(どのパスワードを変更する必要があるかを示す)を表示しこれらの問題を直ぐに解決するように促しました。すべての処理を終えた後、MacKeeperが個人情報の多くを間違った人たちの所に行かないようにしたことを知ってホットしています。

初期スキャンが完了すると、MacKeeperは身元認識情報の盗難の兆候がないか、またはデータ侵害で個人の資格情報が漏洩していないかどうかを常に自動的にメールを監視し続けます。

MacKeeperへ

VPNプライベート コネクト

MacKeeperのセキュリティ機能「プライベート コネクト」という名前のMacKeeperの統合されたVPNはこのソフトウェアパッケージへの素晴らしい追加です。

ほとんどのVPNと同様にプライベートコネクトは機密情報を暗号化してハッカーから保護します。これは私のように常に公のWi-Fi接続を使用している場合に重要です。

プライベート接続を有効と無効に手動で切り替えることも、macOSデバイスを起動するたびに自動的に接続するオプションを選択することもできます。接続するときに、世界中の多くの国の1つのサーバーに接続するか、またはMacKeeperが最適なサーバーの場所に自動的に接続するようにできます。

すべてのMacKeeperプランには無制限のVPNデータが付属しているため、映画のストリーミングなどのデータ集約型タスクにVPNを使用する際にデータ制限を超える心配はありません。私のように米国の外で米国のNetflixをストリーミングするのに適しています。

MacKeeperへ

ストップ アドMacKeeperのセキュリティ機能

StopAdはご想像のとおり広告を停止する機能です。具体的には、広告とトラッカーの両方がオンラインでのアクティビティを追跡できないようにします。

MacKeeperのダッシュボードのストップ アドのタブをクリックして簡単に設置できるブラウザー拡張機能です。Safari使用者の場合は有効にするをクリックして指示に従ってストップ アドを有効にします。Google Chrome使用者は設置をクリックするとChromeウェブ ストアにリダイレクトされ、そこでストップ アド拡張機能を追加できます。

MacKeeperでこの拡張機能を見つけて設置するのが簡単な点が気に入っており、明確な指示を得られることは重要な点です。
MacKeeperのセキュリティ機能

この拡張機能を非常に気に入っています。シンプルで使いやすくすっきりしたデザインで、uBlock Originなどの他のアド ブロッカーよりも操作がはるかに簡単です。YouTubeビデオは1つしか見ていませんでしたが、5つの広告と4つのトラッカーを阻止しました。ウェブを閲覧し続けるにつれ阻止された広告とトラッカーの数が急増し、インターネット上で自分のあらゆる動きを追跡したいウェブサイトが本当に多いことに衝撃を受けました。また、追跡して広告を表示しないように阻止されたウェブサイトを正確に確認することもできました。

MacKeeperへ

安全なクリーンアップ

MacKeeperのセキュリティ機能この機能はデバイスに保存されているログ、キャッシュ、ごみ箱内のアイテム、言語、未使用のメール添付ファイルを含む、Mac全体の「ジャンク」ファイルをスキャンします。Apple Mailアプリを使用するとかなり多くの添付ファイルがハードドライブを詰まらせることになります。

わずか2分以内で安全なクリーンアップがMac上の1.4 GBを超えるジャンク ファイルを検出しました。ただしこれらの大部分は言語ファイルで、ファイルは特定のアプリやプログラムを異なる言語に翻訳するのに役立つものです。特定の言語を保持する場合は、検出結果のリストで選択を解除してから 迷惑ファイルを削除をクリックして他のファイルを削除します。

安全なクリーンアップは無数のファイルがハードドライブを詰まらせている場合に最適です。私は多くのビデオ編集をしているのでできる限りのスペースが必要です。

MacKeeperへ

重複ファインダー

MacKeeperのセキュリティ機能

この機能によりMac全体がスキャンされ合計1,006個の重複ファイル、約2 GBの不要なデータが見つかりました。このアンチウィルスが同じ量のファイルをスキャンした際でも約10分しかかからず、この重複スキャンがこれほど高速だった理由がわかりません。

見つかったら重複を削除をクリックして重複を簡単に削除できました。ファイルのサイズと数で重複ファイルをソートできます。特定の複製を保持したい場合は、それらを削除する前にリストから選択を解除することができます。このプロセス全体が迅速かつ簡単なのが気に入っており、不要なファイルをワンクリック削除できます。

MacKeeperへ

スマート アンインストーラー

MacKeeperのセキュリティ機能

スマート アンインストーラーは不要または未使用のアプリ、ウィジェット、プラグイン、およびブラウザ拡張機能をMac上でスキャンします。

macOSデバイスからアプリをアンインストールすると「ゴミ箱」に移動しても必ずしも完全にアンインストールされるとは限らず、プログラムの特定のコンポーネントのみが削除されるため注意が必要な場合があります。スマート アンインストーラーはこの問題を修正します。

最初のスキャンにかかった時間は5分未満で、合計14 GBのMac上のアプリ、ウィジェット、その他のプログラムが見つかりました。未使用のアプリが強調表示され、Macで不要になったアプリを選択してアンインストールできます。

この機能を使用すると未使用のアプリを簡単にアンインストールできますが、以前に強調表示されたアプリのリストを表示するためにデバイス全体を再スキャンする必要があったのは鬱陶しい点です。

MacKeeperへ

メモリ クリーナー

MacKeeperのセキュリティ機能メモリ クリーナーはMacのRAM(ランダム アクセス メモリ)の使用状況を示し、デバイスのメモリを解放して全体的なパフォーマンスを向上させることもできます。

この機能をテストした際、8 GBのRAMの7.5 GB以上が使用され使用可能なメモリは約500 MBでした。

アプリとプロセスを選択することもでき、最もメモリを使用しているアプリの詳細な内訳が表示されます。皮肉なことに、MacKeeperが最もメモリを使用するアプリで合計で約800 MBでした。MacKeeperはデバイスのパフォーマンスに実際には影響しませんでしたが、これはメモリ使用量を最適化するのに役立ちmacOSデバイスを高速化すると主張するプログラムに期待することではありません。

Macで使用可能なRAMが少ないの場合、Airo AVのようなそれほど多くのメモリを使用しないより軽量なものを選択することをお勧めします。ただしメモリに余裕がある場合は、これは問題になりません。

メモリの消去をクリックすると使用中のメモリの量を減らすことができます。このプロセスには約10秒かかり、占有メモリを5 GBに減らし3 GBの空きメモリを残しました。

この機能は素晴らしい追加機能だと思いますがMacのパフォーマンスに大きな改善はあまり見られませんでした。占有メモリの削減後すぐに数値が徐々に増加し始めました。基本的に、この機能はRAM使用量を最適化するための安定した長期的なソリューションを提供するとは思いません。

MacKeeperへ

他の機能

MacKeeperのその他の追加機能にはトラッカーの更新ログイン アイテムが含まれます。

更新トラッカーはデバイス上のアプリをスキャンして更新が必要なアプリがあるかどうかを確認します。古いソフトウェアを使用すると危険な場合があり、ハッカーは古い版のソフトウェアをハッキングしてデバイスにアクセスしようとするのでこの機能は間違いなく便利です。

更新トラッカーのスキャンでデバイス上で更新が必要な5つのプログラムが見つかりました。しかしApp Storeを確認したところ、MacKeeperはiTunesおよびSafariアプリが古いことを検出できなかったことがわかりました。macOSソフトウェアもセキュリティのアップグレードが必要でした。MacKeeperがデバイスに必要なすべての更新を強調表示できればさらに良いでしょう。

ログイン アイテムを使用するとデバイスの起動時に読み込まれるアプリを確認できます。この機能はMacの起動に時間がかかる場合に重要です。ログイン アイテムを簡単に選択して削除でき起動時間を大幅に短縮します。

ログイン アイテム スキャンでデバイスの起動時に起動する14のアイテムが見つかりましたが、そのうち7つはMacKeeperからのものでした。繰り返しになりますが、皮肉なことにMacの速度を最適化するようにデザインされたプログラムが常にデバイスで最もCPUを集中的に使用するアプリのように思え、そもそもの目的に反するようです。しかし、推奨されるログイン アイテムのうち起動時に開いたDropboxを含む3つを削除することにしました。起動時間が30秒近く短縮されました。したがって、全体としてはこの機能はMacKeeperのもう1つのすばらしい追加機能だと思います。

MacKeeperへ

MacKeeperのプランと価格

価格プランの範囲はから24か月プランです。

各プランで提供される機能はまったく同じで、1か月プランには24か月プランと比較して欠落している機能はありません。
MacKeeperはAiro AVTotalAV、およびIntegoなどの他のmacOSベースのアンチウィルス ソフトウェアと比較して割高です。ただし24か月のプランを選択した場合は、全体的にMacKeeperは1か月、6か月、および12か月のプランよりも費用に比べて割安になります。

MacKeeperは他のアンチウィルスが提供する12か月プランと比較すると高価ですが、ほとんどのMacベースの競合他社が提供しない統合されたVPNや個人認識情報盗難防止などの追加機能を幅広く備えています。

MacKeeperを無料で使用することもできますが機能は制限されます。「検索と修正」スキャンにアクセスでき、システムのパフォーマンスとセキュリティの問題のみをスキャンします。統合されたVPNやメモリ クリーナーなどの高度な機能にはアクセスできません。

MacKeeperはすべてのプランに対して14日間の全額返金保証を提供しています。サブスクリプション購入が14日間を超えた場合はソフトウェアの使用期間に基づいて部分的な払い戻しを要求できます。

MacKeeperへ

MacKeeperの使いやすさと設定

MacKeeperは本当に簡単に設定できます。MacKeeperのウェブサイトから「.pkg」設置ファイルをダウンロードし(わずか30秒未満)、ファイルを開いて指示に従うだけです。

設置には合計5分以上かかりません。

設置した後ですべての高度な機能のロックを解除するためにアクティベーション キーを入力する必要がありました。 VPN、身元認識情報盗難防止、およびアンチウィルスなどのいくつかの機能を手動で設定する必要がありました。このアンチウィルスがアンチウィルスの機能を自動的に有効化しないのは非常に奇妙です。

全体的にはソフトウェアの操作が簡単であることがわかりました。左側のタブにセキュリティとパフォーマンスの最適化機能がすべて表示されます。右側に統合されたライブチャットがあり、MacKeeperについていくつか質問があったときに役立ちました。

各機能とその役目はソフトウェアの中央に表示されます。これらはすべて非常に使いやすく、ほとんどの機能で必要なのは2回のクリックだけでワンクリックでスキャンし、1回クリックするだけで実行します。

アンチウィルス スキャンも簡単に使用でき、インターネット セキュリティのタブをクリックしてアンチウィルスを選択し、スキャンを開始をクリックします。カスタム スキャンを選択して特定のファイルやフォルダーをドラッグ アンド ドロップしてスキャンすることもできます。オンラインでファイルをダウンロードする際はカスタムスキャン機能でスキャンして感染していないことを確認してください。

MacKeeperの操作方法と使用方法が簡単な点が気に入っています。初心者の方にお勧めしない唯一の理由は幅広い機能が一部の方を混乱させる可能性があるからです。アンチウィルス ソフトウェアに慣れていない方にはAiro AVなどのシンプルでわかりやすいものをお勧めします。

MacKeeperのカスタマーサービス

MacKeeperには以下のようなさまざまなカスタマー サポートがあります。

  • 毎日24時間のライブチャット
  • 毎日24時間の電話サポート
  • メール サポート

MacKeeperは20種類の言語でソフトウェアを提供していますが現在は英語でのみカスタマー サポートを提供しており、英語を話さない方にとって明らかな欠点です。

ライブチャット

ライブチャットはソフトウェアに統合されており右側にあります。最初は、さまざまなメッセージが届きその一部は特定のサービスを売りつけようとします。
MacKeeperのカスタマーサービス

統合されたライブチャットを使用してほぼ瞬時に応答を得ることができ、エージェントがチャットに参加するのに5分もかかりませんでした。応答の質はさまざまでした。時々、3回質問した後で私の質問に対して事前に書かれた応答を返すだけで実際に質問に答えなかったことがあります。多くの事前に書かれた応答を使用しているようで非常にイライラさせられます。

また、メッセージが殺到するのも嫌いです。ソフトウェアを使用してから24時間以内に、私のMacにアクセスしてソフトウェアを手伝ってくれるMacKeeperの技術者と連絡を取るようにというまったく同じ事前に書かれたメッセージを4回繰り返して言われました。丁寧に4回断りました。

別の機会に、ライブチャットを介して1時間以上担当者と話しましたが私の問題を解決しませんでした。後でメールでソリューションを送りますと言っただけです。その後24時間以上経っても問題についてまだ連絡がありませんでした。最終的に彼らは私が使用しているソフトウェアの版を尋ねることで応答しました。それに対して答えましたがそれ以来何も返事がなく、非常にイライラします。

メール サポート

メール サポートはライブチャット担当者ほど反応がよくありませんでした。メールに応答を得るまでに6時間近くかかりました。そして受け取った回答は鬱陶しいことに私の質問に対する直接的な回答ではありませんでした。私が聞いたのはMacKeeperがリアルタイムの保護を提供しているかどうかで、以下が受け取った答です。

MacKeeperのカスタマーサービス

電話サポート

しかし、毎日24時間の電話サポートの対応は素晴らしかったです。MacKeeperの米国、英国、またはオーストラリアのカスタマー サポート番号に電話することができます。Skype経由で電話しましたが30秒以内に実際の人と話をすることができました。対応者は本当に役に立ち、私の質問に答えることができました。

ライブチャットと異なり、担当者は技術者が私のMacにリモートでアクセスするなどの追加のサービスを提供しようとしませんでした。ただし、電話番号が表示されている所の上には通話中に「追加サービスを提供する」可能性があるというメッセージが表示されます。

返金

カスタマー サポート チームは返金の要求に非常に素早く応じ、ライブチャット機能で返信するのに30秒もかかりませんでした。返金を発行する前に返金の要求の理由を尋ねました。ただ自分のデバイスにプログラムを設置したくないと説明するだけで喜んで受け入れました。

ここから悪化します。MacKeeperのウェブサイトではすべてのプランについて30日間の全額返金保証を提供すると述べていますが(MacKeeperライセンスを最初に購入した日から)、ライブチャットでの応対者は14日間の返金保証だと言いました。デバイスにプログラムを保持することに同意した場合は2か月間の無料使用を提供すると言い続けました。

私は同社が30日間の全額返金保証を提供していると答えて、MacKeeperサイトの返金ポリシーから声明を引用しました。その後ですぐに私の全額払戻しを処理しました。

後でこれが誤解であることを知りました。私は同社の新しい14日間の返金保証が有効になる前にMacKeeperを購入しました。応対者は私が以前のポリシーが有効時の顧客であることをすぐに理解し、サポートエージェントは親切で専門的で礼儀正しい人でした。

私のPayPalアカウントに返金されるまでわずか2日しかかかりませんでした。

よくある質問

MacKeeperのウェブサイトには良いよくある質問のページがあり、機能、サブスクリプション購入、請求、設置とアンインストールの方法、その他について説明しています。

このソフトウェアについて知っておくべきものの手順を説明する、詳細な MacKeeperチュートリアルもあります。

MacKeeperのYouTubeチャンネルのビデオにはこれらのチュートリアルの一部があります。毎日24時間の個人認識情報の盗難監視を有効にする方法を探してみました。見つけたチュートリアルには「身元認識情報盗難防止」機能の設定方法を正確に示したビデオがあり、明確でわかりやすくソフトウェアの使用に自信がない方に最適です。

全体的に、主にライブチャットまたは電話サポートを使用している場合はMacKeeperのカスタマーサポートは即応性があります。受け取った回答はさまざまでしたが、明確な答を得たい場合は毎日24時間のカスタマーサポートに電話することをお勧めします。よくある質問とチュートリアルは使いやすく問題を解決する方法を説明しています。

MacKeeperは価格に見合う価値があるでしょうか

全体的にMacKeeperに良い意味で驚かされました。幅広いセキュリティとパフォーマンス強化機能を備えています。

メモリ クリーナーや更新トラッカーなどの一部の機能は改善が必要ですが、統合されたVPN、身元認識情報盗難防止、およびストップ アドが本当に気に入っており安心してウェブを閲覧できるようにするものです。

MacKeeperがジャンクと重複ファイルを識別する方法も気に入っており、貴重なハードドライブのスペースをたくさん取り戻すことができました。

しかしウィルス スキャンはAiro AVなどの競合他社よりもはるかに高速だったため、これはデバイスを完全に隅々までスキャンしなかったのではないかと思います。

また、TotalAV Nortonなどのファイアウォール機能をMacKeeperと統合させたほうが良いように思います。また、必須ではありませんが、MacKeeperが他の多くのトップのアンチウィルス製品のように組み込みのパスワード マネジャーを提供してくれると便利です。

カスタマーサポートの経験にはばらつきがありました。ただし誰かと連絡を取ることは常に非常に簡単でした。電話によるサポートチームとライブチャット チームの応答時間に感心しました。現在、英語でのみカスタマーサポートを提供しているのは残念です。将来、英語を話さない使用者のために言語の範囲を広げることを希望します。

デバイスの全体的なパフォーマンスを向上させるツールでmacOSデバイスと個人情報を保護したい人にMacKeeperをお勧めします。貴重なハードドライブのスペースを再利用したい場合にも便利です。RAMが2 GB未満のデバイスにはデバイスの速度が著しく低下する可能性があるため、MacKeeperはお勧めしません。Airo AVなどのより軽量なアプリをお勧めします。

MacKeeperに代わるものを探しているmacOS使用者には同様のセキュリティとパフォーマンスの最適化機能を提供する、Integoをお勧めします。

MacKeeperへ


MacKeeperは信頼できますか。

はい、MacKeeperは100%信頼できます。このソフトウェアはかつてデバイスが感染している可能性があると言って追加機能を購入するように人々を脅す、「スケアウェア」だという悪い評判がありました。しかし、同社は近年 MacKeeperソフトウェアとそのマーケティング戦略の両方を改善しました

MacKeeperはマルウェアから保護しますか。

はい、MacKeeperはウィルスやマルウェアからMacを保護します。アドウェアやトロイなどのさまざまなマルウェアを検出するウィルス スキャンを実行できます。また、MacKeeperはデバイスをリアルタイムで保護し、Macにダウンロードされた可能性のあるマルウェアも警告します。

MacKeeperの無料試用版はありますか。

いいえ、MacKeeperは現在無料試用版を提供していません。購入する前にソフトウェアを試してみたい場合は、1か月のサブスクリプションを購入し14日間の返金期間が終了する前に払い戻しを要求します。

MacKeeperはモバイルアプリを提供していますか。

いいえ、MacKeeperは現在モバイル アプリを提供していません。このiOS向けのベストの無料アンチウィルスのリストをご参照ください。.

MacKeeper VPNのデータ制限はどのくらいですか。

MacKeeperのVPNのデータ使用量は無制限で、データの制限について心配する必要はないので音楽や映画のストリーミングが好きな方に最適です。

MacKeeper 商品と価格

Basic (1 month)
Standard (6 month)
Premium (12 month)
まとめ

MacKeeperは良いサイバーセキュリティとパフォーマンスの最適化機能を提供しています。アンチウィルス スキャンはもっと徹底して実行したほうが良いと思いますが、VPN、身元認識情報盗難防止、ストップ アドはオンラインの閲覧を非常に安全にします。アンチウィルス ソフトウェアの使用経験がある方にはMacKeeperをお勧めしますが、初心者の方でも比較的簡単にプログラムを操作できます。統合されたファイアウォールとパスワード管理ツールが必要な場合はTotalAVをお勧めします。より基本的なものおお探しならAiro AVをお勧めします。

著者について

ソフィー・アンダーソン
ソフィー・アンダーソン
セキュリティ研究者およびジャーナリスト

著者について

もともとソフトウェア エンジニアで、過去10年間はセキュリティ研究者およびジャーナリストとして働いています。

トップ 3 の代替のアンチウィルスをチェックする

MacKeeper の使用者レビュー

0 12
12 レビューに基づく 3 言語で 0.9
言語
現在、MacKeeper の 日本語 でのレビューはありません。もしあなたがこのサービスをご存知なら、 日本語 の初レビューを お書きください。
当社の使用者の信頼が#1の優先事項です!アンチウィルス会社は、レビューを変更または削除するためにお金を払うことができません。

使用者のレビューが見つかりません。MacKeeperの最初のレビューを書いてください。

レビューを書く

レビューを書く - MacKeeper

0.0/ 5.0

レビューを送信するためにメールのアドレスを入力してください

透明性と信頼性 - 当サイトは使用者が自由にアンチウィルスに関する意見を投稿して、他のコミュニティのメンバーと共有できる唯一のサイトであることを誇りに思います。当サイトがリンクしているアンチウィルスのサイトにアクセスされると、当社の役割をサポートする関連者としてのコミッションを受け取ることがあります。当社の運営の詳細をご覧ください。