プロによるレビュー
所有権
アフィリエイト報酬
レビューガイドライン

VPNとは何か、2023年に必要なのか?[ 完全解説 ]

Tim Mocan Tim Mocan

私は長年にわたってバーチャルプライベートネットワーク(VPN)を使用、テスト、研究してきましたが、多くの人はVPNを初めて使うか、その仕組みや使用する理由を十分に理解していないことを知っています。

また、VPNに関する総合的な入門ガイドを見つけることがいかに難しいかも痛感しています。多くのオンライン記事は、VPNについて役立つ情報や 詳細な情報を提供できていないのです。

そのため、私はVPNに関する自分の経験を活かして、自分自身の総合的なガイドを書くことにしました。 VPN がどのように動作するのか、何ができるのか(できないのか)、VPN をどのように使うのかを理解するのに 役立ちます。そして、もし購入したいのであれば、市場で最も優れたVPNをいくつかおすすめしています

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNはどのように動作するのか?

VPNは、世界中にサーバーを持つオンラインアプリです。VPNサーバーに接続すると、トラフィックがすべて暗号化され、アクセスしたウェブサイトやダウンロードしたファイルを読み取れなくなります。さらに、VPNは、あなたの実際のIPアドレスを、サーバーの所在地に合わせたIPアドレスに置き換えます。たとえば、イギリスのサーバーに接続すると、イギリスのIPアドレスが表示され、あたかもイギリスにいるように見えます。

アナロジー

息子がクッキーを欲しがっていますが、あなたがクッキーをくれないと知っていることを想像してください。その代わりに、息子は友達にクッキーをねだります。息子の友達を歓迎してあげたいので、あなたはその友達にクッキーをあげます。しかし、その友達は息子にクッキーを渡します。また、クッキーを息子の部屋に運ぶところを家の人に見られないようにするため、その友達は袋にクッキーを入れます。 あなたは、友達が息子の部屋に行くのを見ることができますが、袋の中身は分かりません。

この例えの場合、息子の友達はVPNサーバーで、袋は暗号化を表しています。

技術的な説明

VPNは、あなたとインターネットへの接続の間の「中間者」として機能します。VPNを使わずにインターネットに接続すると、インターネットサービスプロバイダ(ISP)は、あなたの実際の位置(住んでいる都市など)と一致するIPアドレスを割り当て、あなたが訪問したいウェブサイトのアドレスを受信してウェブサイトに接続します。

しかし、VPNサーバーに接続する場合は、手順が少し異なります。あなたはまだISP経由でインターネットに接続する必要があり、ISPはあなたにIPアドレスを割り当てています。しかし、VPNに接続すると、VPNサーバーの所在地と一致するIPアドレスが割り当てられます。あなたがアクセスしたいウェブサイトは、VPNサーバーを経由します。つまり、訪問するウェブサイトは、VPN IPアドレスだけを表示し、あなたの本当のIPアドレスは表示しません。

また、VPNサーバーに接続すると、VPNサーバーとインターネットとの間に暗号化された接続(よく「VPNトンネル」と呼ばれます)が確立されます。その暗号化された接続を通過する情報(閲覧データなど)は、完全に読み取ることができないので、誰も盗み見ることはできません。

VPNが必要な理由

人々がVPNを使う主な理由は以下の通りです:

今すぐ ExpressVPN を試す

セキュリティやプライバシー

VPNサーバーに接続すると、訪問したウェブサイトを、ISPや政府、ハッカーなどの第三者が見ることができなくなります。私はいつも自宅でも、カフェや空港、ホテルなどの公共Wi-Fiネットワークでネットサーフィンをするときにも、VPNに接続しています。公衆Wi-Fiネットワークは、私の自宅のネットワークよりも安全性が低く、トラフィックを盗み見ようとする悪意のある人物に狙われやすいのです。

例えば、車の修理を待っている間、自動車整備工場の無料公衆Wi-Fiに接続すると、すぐにVPNサーバーに接続しました。そうすれば、サイトに入力したユーザー名やパスワード、アマゾンで何かを購入したときのクレジットカード情報などをハッカーに見られることはありません。

さらに、VPNはあなたのIPアドレスを変更するので、誰にもIPアドレスを見られず、IPアドレスを使ってあなたの所在地を見つけることができません。IPアドレスから住所がわかることはありませんが、どの町や市に住んでいるのかはわかります。このため、広告主はあなたの所在地を追跡し、迷惑な地理的特定広告であなたをターゲットにすることができます。しかし、VPNを使えば、自分の居場所を隠すことができ、まるで別の国にいるように見せることもできます。

今すぐ ExpressVPN を試す

ストリーミング

ストリーミングサイトは、著作権所有者とライセンス契約を結び、特定の国でコンテンツを放映しています。例えば、Netflixは日本でしかテレビ番組を合法的に放送できない場合があります。海外旅行をした場合、お気に入りのテレビ番組を見ることができないかもしれません。

しかし、自国のVPNサーバーに接続すれば、自国でのみ視聴可能なストリーミングサイトやコンテンツにアクセスすることができます。

今すぐ ExpressVPN を試す

トレント

トレントは世界のほとんどの地域で合法ですが、著作権のあるファイルをダウンロードすることは違法です。ピアツーピア(P2P)サイトを利用 して著作権のあるコンテンツを違法にトレントすることを防ぐため、ISPはトレントサイトをブロックしたり、P2P接続を遅くしたり、お客様に書面による警告を送ったりすることがあります。

トレント用の優れたVPNは、こうした対策をすべて回避して、好きなだけファイルをダウンロードすることができます。VPNはオンライントラフィックを暗号化し、あなたがトレントサイトにアクセスしていることをISPに見せないようにします。

私のチームと私は、著作権で保護されたファイルを違法にダウンロードするためにVPNを使用することを容認しているわけではありません。著作権のあるコンテンツをトレントすることは避け、地域の法律を確認し、トレントすることが安全であることを確認することを強く推奨します。

今すぐ ExpressVPN を試す

ゲーミング

VPNが100%pingを下げるとは保証できませんが、2023年に私が愛用しているゲーミングVPNExpressVPNを使うと、ほぼ必ずpingを下げられます。10カ国以上のサーバーでスピードテストを行ったところ、Dota 2Counter-Strike: Global Offensiveをプレイしているときは、常にpingが160~170msから80~111msに低下していました。VPNに接続することで、より安定した、ラグのないゲームセッションを楽しむことができました。

さらに、VPNは分散型サービス拒否(DDoS)攻撃から保護することに役立ちます。 DDoSは、ネットワークに不要なトラフィックを流し込んで、あなたをオフラインに追い込むものです。さらに、ビデオゲームをプレイ中に禁止または停止された場合、ビデオゲームは通常、アカウントではなく、アドレスを禁止します。そのため、VPNを使用してIPアドレスを変更するだけで、禁止を回避し、ゲームを再開することができます。

今すぐ ExpressVPN を試す

ファイアウォールと検閲

中国、ロシア、インドネシアなどの国では、高度なファイアウォールを使用して、ソーシャルメディアプラットフォーム、ニュースサイト、およびその他のオンラインプラットフォームへのアクセスを制限しています。 良いニュースは、政府の検閲を回避し、あなたが望む実質的にすべてのウェブサイトにアクセスするのに役立つ難読化ツールを持ついくつかのVPNがあることです。また、難読化ツールを使って、大学や職場のファイアウォールを回避することも可能です。

今すぐ ExpressVPN を試す

帯域幅制限

VPNがなければ、ISPはあなたがどのサイトを閲覧し、各ウェブサイトでどれだけのデータを消費しているかを見ることができます。 データ使用量が多すぎる場合、ISPはデータ使用量を制限するために接続速度を落とす可能性があります。例えば、週末にNetflixを長時間視聴しているのをISPが発見したら、そのサイトへの接続を遅くし始めるかもしれません。

しかし、VPNを使用すると、ISPはあなたがどのウェブサイトにアクセスしたかを知ることができません。データ使用量は表示されますが、どのサイトを閲覧しているかはわかりません。そのため、ISPはあなたの接続を制限することはできません。

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNで出来ないこと

VPNは、データとプライバシーを保護するための優れたセキュリティツールですが、制限もあります。以下がVPNにできないことです:

マルウェアからあなたのデバイスを保護する

VPNはマルウェアを検知または削除することはできません。誤って悪意のあるファイルをダウンロードしてしまった場合、VPNは、それがあなたのデバイスに侵入し、パスワード、クレジットカード番号、写真、その他の機密データを盗まれてしまうことを防ぐことはできません。

ExpressVPNPrivate Internet AccessProtonVPNなどの一部のVPNでは、広告ブロック機能の一部としてマルウェアブロックが含まれています。ただし、マルウェアブロッカーは、マルウェアがあるような怪しいサイトへの接続を防ぐだけです。実際にマルウェアがデバイスにアクセスするのをブロックするわけではありません。

マルウェア感染から完全に身を守るには優れたウイルス対策ソフトウェアを使用することを強くおすすめします。市場には多くのトップクラスのアンチウイルスがありますが、私のお気に入りはNortonです。そのマルウェアスキャナーは私たちのテストで満点で、他にもフィッシング対策、ファイアウォール、ダークウェブ監視、ウェブカメラ保護、パスワードマネージャー、そしてVPNNorton Secure VPN)といった優れた機能を備えています。

今すぐ Norton を試す

インターネット上で100%匿名にする

VPNはインターネットトラフィックを暗号化し、IPアドレスを変更することで保護とプライバシーをさらに強化しますが、VPNで完全に匿名にすることは不可能です。その理由はこちらです:

  • オンライン支払いを行う際、支払いプロセッサーや ベンダーはあなたの支払いデータを収集します。
  • ウェブサイトは、ブラウザフィンガープリント(サイト訪問者を追跡する方法)を使用して、言語、オペレーティングシステムのバージョン、画面解像度、タイムゾーンなど、あなたのデバイスに関する特定の情報を収集します。
  • VPNとインターネット接続は、ISPのネットワークを経由します。
  • ソーシャルメディアプラットフォームを利用すると、メールアドレス、名前、電話番号などの個人情報にアクセスできます。

サイトがクッキーを使用しないようにする

クッキーとは、正規のウェブサイトを訪問し、そのクッキーポリシーに同意したときに、あなたのデバイスにダウンロードされる小さなテキストファイルのことです。クッキーは、ウェブサイト利用者のアカウントに自動的に記録したり、利用者のウェブサイト設定(例えば、どの言語を選択したか)を保存したりするなど、さまざまな用途に使用されます。しかし、サイトはクッキーを使ってあなたのオンライン行動を追跡し、あなたの好みに関する情報を広告主と共有することもできます。

VPNは、クッキーを妨害してサーバーに保存するように設計されていないため、クッキーからあなたを保護することはできません。クッキーを削除するには、ブラウザのキャッシュとクッキーを消去するか、ブラウザのシークレット/プライベートモードを使用するか、クッキーをブロックする第三者のブラウザ拡張機能を使用する必要があります。

インターネットシャットダウンを回避

インターネットシャットダウンとは、インターネットや電子通信を意図的に中断することです。インターネットシャットダウンは、規制のある国で、暴力的な抗議活動や軍事介入が行われるときに時々発生します。

VPN を使えばインターネットシャットダウンを回避できると主張する人を多く見かけますが、残念ながらそれは真実ではありません。インターネットにアクセスできなければ、VPNを使うことはできません。

ISPから本当のIPアドレスが見えないようにする

VPNは、ウェブサイト、政府、ハッカーが本当のIPアドレスを見るのを防ぐことができますが、ISPがIPアドレスを見るのを防ぐことはできません。VPN接続はISPのネットワークを通じて行われるため、ISPは常にあなたの接続を見ることができます。VPNを使用する際にISPが見る情報を分かりやすく説明します:

  • 実際のIPアドレス
  • 接続中のVPNサーバーのIPアドレス
  • VPNサーバーに接続している間に使用したデータ量
  • VPN接続がどのポートを使用しているか
  • VPNサーバーに接続したとき

良いニュースは、これらの情報のどれも、あなたが閲覧するサイトを見ることによって、ISPがあなたのプライバシーを侵害することを許さないということです。

他のサイトでの行動を暗号化する

VPNは、ウェブサイトへの接続を暗号化しますが、それらのサイト上で行うことを暗号化することはできません。ウェブサイトの所有者は、あなたが入力したもの、アップロードしたもの、ダウンロードしたものをまだ見ることができます。例えば、VPNは、あなたがアップロードした写真をFacebookに見られたり、Twitterがあなたのツイートを読んだりするのを防ぐことはできません。

VPNクライアントとは?

VPNクライアント(VPNアプリとも呼ばれる)とは、デバイスにダウンロードしてインストールし、VPNサーバーに接続するために使用するソフトウェアです。VPNクライアントは、VPNサーバーと通信し、暗号化されたVPN接続を確立します。

ほとんどのトップVPNは、iOSAndroidWindowsmacOSLinux用のVPNクライアントがあり、インストールと使用が非常に簡単です。例えば、ExpressVPNのWindowsのクライアントは以下のような感じです:

VPNクライアントとは?

3つの簡単なステップでVPNをセットアップする方法:

  1.  優れたVPNにサインアップする  私の一押しは ExpressVPN です。なぜなら高品質のセキュリティ機能を提供し、市場で最速の速度を維持し、優れたストリーミングとP2Pをサポートし、使いやすいアプリを提供し、90カ国以上に3,000+ 台のサーバーが備わっている からです。
  2.  VPNプロバイダーのアプリをダウンロードして、インストールする   インストールは1~2分程度で完了します(インストールウィザードの指示に従うのみ)。 
  3.  VPNアプリを起動し、VPNサーバーに接続する  データは暗号化され、安全にネットサーフィンを開始することができます。 

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNサーバーとは?

VPNサーバーは、VPNソフトウェアを実行するように構成されたコンピュータのハードウェアです。VPN サーバーが行うことは、こちらです:

  • トラフィックの暗号化 — このプロセスは、VPNクライアントとVPNサーバーの間に暗号化された接続(またはトンネル)を作成することを含みます。こうすることで、閲覧したウェブサイトを含むすべてのデータがスクランブルされます。
  • IPアドレスの変更— VPNサーバーに接続すると、サーバーの所在地と一致するIPアドレスが割り当てられます。VPNサーバーに接続している間にアクセスするすべてのサイトは、VPNサーバーのIPアドレスのみを表示します(本当のIPアドレスではない)。

今すぐ ExpressVPN を試す

VPN暗号化の説明

暗号化とは、データを読み取り可能なフォーマットから読み取り不可能なフォーマットに変換する方法です。例えば、VPNに接続した状態でFacebookにアクセスすると、ISPはあなたがfacebook.comに接続していることを認識しません。代わりに、「HFUh3245KFh894」のような無意味な文字が表示されます。VPNの暗号化により、インターネットトラフィックを盗み見ることはほぼ不可能となります。

ユーザートラフィックを暗号化および解読するために、VPNは暗号化キーを使用します。暗号化キーは、ランダムに生成されるビットの文字列(ビットとは、コンピュータにおけるデータの最小単位)です。暗号化キーにアクセスできるのは、VPNクライアントとサーバーだけです。

VPNの暗号化は、暗号化システムにも依存しています。アルゴリズムを使用して暗号化および復号化処理を実行します。暗号には多くの種類がありますが、ほとんどのトップVPNは、Advanced Encryption Standard (AES)、ChaCha20、またはその両方を使用しています。

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNプロトコルとは?

VPNプロトコルは、VPNクライアントとVPNサーバーの間でどのようにVPN接続を確立するかを決定するルールです。利用可能なすべてのVPNプロトコルのリストはこちらです:

  • OpenVPN — 強固なセキュリティと優れた速度を提供する、人気のあるオープンソースのプロトコルです。
  • WireGuard — OpenVPNと同様に安全であり、より高速な最新のオープンソースプロトコルです。
  • IKEv2/IPSec — 安全で高速なプロトコルは、ネットワークの変化に対応できます。例えば、モバイルデータからWi-Fiに切り替えても、VPN接続が切れることはありません。
  • SoftEther — オープンソースのプロトコルで、高速かつ安全ですが、サービスへの統合が難しいため、SoftEtherへのアクセスを提供しているVPNはごくわずかです。
  • SSTP — 安全なプロトコルですが、iOSとmacOSで直接利用できないため、多くのVPNはこれを使用しません。
  • L2TP/IPSec — 適切なセキュリティと優れた速度を提供しますが、政府機関によって侵害されたという疑惑があるため、多くのトップVPNはこのプロトコルを使用しません。
  • PPTP — とても高速ですが、暗号化が非常に弱く、そのためトップVPNプロバイダーはこのプロトコルをサポートしていません。

さらに、プロバイダによっては、超安全で超高速な独自のプロトコルを用意している場合もあります。 例えば、ExpressVPNはLightway、Hotspot ShieldはHydraがあります。

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNは速度を低下させるのか?

VPNを使用すると、必ず少しは速度が低下しますが、その理由は以下の通りです:

  • 暗号化。VPNはトラフィックに暗号化レイヤーを追加し、暗号化と復号化のプロセスにより、VPNとISPがデータをルーティングするのにかかる時間が増加します。
  • VPNサーバーを経由して通信。インターネットに直接行くのではなく、接続はまずVPNサーバーを通過します。あなたとVPNサーバーの距離が離れているほど、インターネット信号があなたのデバイスからVPNサーバーまで移動するのにかかる時間は長くなります。

しかし、市場で最も優れたVPNは、速度低下を最小限に抑え、ほとんど気にならないようにします。私たちのテストでは、ExpressVPN2023年、最速のVPNです

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNの速度を上げる方法

高速なVPNを使用しても速度低下が目立つ場合は、以下の方法で問題を解決することができます:

  • クイックコネクト機能を使用する。ほとんどのトップVPNにはこの機能が搭載されており、お住まいの地域で最も高速なサーバーに自動的に接続されます。
  • 近くのサーバーに手動で接続する。クイック接続機能がない場合は、自国のサーバーに手動で接続することをおすすめします。自国にサーバーがない場合は、近隣の国のサーバーに接続します。
  • 高速なVPNプロトコルを選択する。多くのVPNは初期状態でOpenVPNを使用していますが、OpenVPNより高速なWireGuardやIKEv2/IPSecを使用することをおすすめします。
  • スプリットトンネルを使用する(使用可能な場合)。この機能により、どのアプリやウェブサイトがVPNを使用し、どのアプリがローカルネットワークを使用するかを選ぶことができます。VPNがルーティングするトラフィックが少ないほど、通信速度の向上に役立ちます。例えば、VPNをトレントにのみ使用したい場合、VPNを通じてP2Pトラフィックのみをスプリットトンネル化することができます。
  • Wi-Fiを使用しない。 Wi-Fiの速度は、接続先のWi-Fi信号の強さに影響されます。そのため、信号が弱ければ、目立つほどの速度低下を経験することになります。代わりに有線接続(イーサネット接続とも呼ばれる)を使用することをおすすめします。有線接続では、私のVPN速度は常に40〜60%速くなります。
  • バックグラウンドのアプリを閉じる。未使用のウェブ接続アプリは帯域幅を使用し、VPNの速度を低下させる可能性があります。例えば、VPNをストリーミングにしか使わないのであれば、ソーシャルメディアやゲームクライアントをシャットダウンしておくとよいでしょう。

今すぐ ExpressVPN を試す

ノーログポリシーとは何か、なぜ重要なのか?

ノーログポリシーは、VPNがあなたのIPアドレスやブラウジングトラフィックを収集しないことを保証するものです。これにより、政府がユーザーのデータを要求しても、VPNはその記録は一切残りません。

2023年のトップVPNはすべて、VPNが収集するデータ、収集しないデータのすべてを詳細に記した、厳格なノーログポリシーを採用しています。

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNはオンラインプライバシーを保証するのか?

VPNは、トラフィックを隠し、誰にもあなたのIPアドレスを追跡されないようにすることで、オンラインプライバシーを保護します。しかし、実際にインターネットのプライバシーを保証するためには、VPNにノーログポリシーがあることが必要です。

ほとんどのVPNがノーログポリシーを持っているということです。これらのVPNを区別し、プライバシーを確実に保護するのは、ノーログポリシーが外部ソースによって検証されているかどうかということです。ExpressVPNProtonVPNTunnelBearVyprVPNを例にしてみましょう。各VPNは、ノーログポリシーを第三者であるセキュリティ会社によって独自に監査し、確認されています。CyberGhost VPNPrivate Internet AccessProtonVPNはいずれも定期的に透明性報告書を発行しており、VPNが政府機関や 法律執行機関から受けたユーザーデータの要求のすべてと、VPNが渡すべきデータがないことを明らかにしています。さらに、Private Internet Accessは、ノーログポリシーを複数のアメリカの裁判所文書で検証し、ExpressVPNは、トルコ当局が同社のサーバーの1つを押収したものの、そこにユーザーデータを見つけることができなかったことから、その真実性が証明されました。

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNが動作しているかを知るには?

VPNが動作しているかを知るには?

VPNが動作しているかどうかを確認する最良の方法は、リークテストを行うことです。リークテストでは、VPNのIPアドレスのみが公開され、実際のIPアドレスは公開されていないことを確認します。VPN リークテストの実施方法についての簡単で素早い5つのステップはこちらです:

  • ステップ 1.  VPNに接続してない状態で、ipleak.netにアクセスします。
  • ステップ 2.  実際のIPアドレスとDNSアドレスが表示された結果をスクリーンショットします。
  • ステップ 3.  VPNアプリを起動し、VPNサーバーに接続します。
  • ステップ 4.  ipleak.netに再度アクセスします。
  • ステップ 5.  その結果を、前のスクリーンショットの結果と比較してください。現在の結果が、本当のIPやDNSアドレスを表示していない場合、VPNは動作しています。

リークテストの結果にあなたの本当のIPとDNSアドレスが表示された場合、VPNは機能しておらず、あなたのデータが漏れていることになります。その場合、そのプロバイダーをやめて、漏れ対策が徹底したVPNに乗り換えることを強くおすすめします。私個人としては、ExpressVPNを選びます。DNS、IPv6、WebRTCの漏れに対する完全な保護機能を備えているからです。20カ国以上のサーバーに接続してリークテストを行いましたが、一度も漏れが見つかりませんでした。

今すぐ ExpressVPN を試す

VPNを使うのは違法か?

VPNを使用することは、ほとんどの国で合法です。違法となるのは、VPNを使用して犯罪行為に関与した場合のみです。ただし、中国、イラン、サウジアラビアなどの規制のある国ではVPNを禁止しているため、これらの国でVPNを使用していることが発覚した場合、法的な影響を受ける可能性があります。

私のチームと私は、VPNを使用することが安全であることを確認するために、お住まいの国または訪問する予定の国の現地の法律を十分に調査することを強く推奨します。

2023年、最高のVPN

2023年、最高のVPNの早見表:

  • 🥇1. ExpressVPN — 2023年、総合的に優れたVPN
  • 🥈2. Private Internet Access —トレントに最適なVPN
  • 🥉3. ProtonVPN — 高品質なセキュリティで優れたVPN
  • 4. NordVPN — あらゆるサーバーで優れたセキュリティ、高速接続、信頼性を備えている
  • 5. Surfshark — 大家族向け(格安プランあり)

🥇1. ExpressVPN — 2023年、最高のVPN

2023年、最高のVPN

ExpressVPNは、私のお気に入りのVPNです。業界をリードするセキュリティとプライバシー機能を備え、市場最速の速度を持ち、優れたストリーミングとトレントのサポートを提供し、非常に使いやすいのが特徴です。

複数の独立したセキュリティ監査に合格した厳格なノーログポリシーに加え、 ExpressVPN が持つ、その他の機能はこちら:

  • RAM専用サーバー — ExpressVPNのサーバーはすべてRAMメモリのみで動作しており、ハードディスクにデータが保存されることはなく、サーバーリセットのたびにすべてのデータが消去されます。これにより、オンライン行動の痕跡が残りません。
  • 完全な前方秘匿性 — VPNセッションごとに暗号化キーを変更し、サイバー犯罪者が過去または未来の暗号化キーを侵害し、トラフィックを盗み見ることを防止します。
  • スレットマネージャー — デバイスが広告トラッカーと共有するデータ量を制限し、悪意のあるウェブサイトへの接続をブロックします。

ExpressVPNは、ストリーミングとトレントのための最高のVPNです。人気のあるものからAbema TV and TVerなどのローカルなものまで、65個以上のストリーミングサービスと動作します。私のテストでは、ExpressVPNはNetflix、Disney+、HBO Max、Amazon Primeといったトップサイトにアクセスできました。さらに、ExpressVPNはすべてのサーバーでP2Pトラフィックを許可しており、Vuze、qBittorrent、uTorrentなどの人気のあるトレントクライアントで動作することも気に入っています。

また、ExpressVPNは90カ国以上(日本を含む)に3,000+台のサーバーがあるため、近くのサーバーに接続して高速通信を行うことが非常に簡単なのも気に入っています。また、内蔵のスピードテストにより、お住まいの地域で最速のサーバーを見つけることができます。追加機能として、ExpressVPNはAndroid、Windows、Macでスプリットトンネリングがあり、適切なパスワードマネージャー(Express Keys)もあります。

さらに、ExpressVPNには、iOS、Android、Windows、macOS(すべて日本語対応)、Linux、スマートテレビ用の初心者向けアプリがあります。また、ルーターアプリを持つ数少ないVPNの1つです。

ExpressVPNのプラン は$6.67 / 月からで、5つの同時接続が含まれます。これは市場でより高価なVPNの1つですが、優れた価値を提供することで、補っています。さらに、ExpressVPNはすべてのプランを30日間の返金保証でサポートします。

今すぐ ExpressVPN をゲット

ExpressVPNの詳細なレビューを読む

🥈2. Private Internet Access — トレントに最適で安全なVPN

2023年、最高のVPN

Private Internet Access (PIA)は、優れたプライバシーを提供し、すべてのトップストリーミングサイトで動作し、トレントに最適です。PIAはすべてのサーバーでP2Pトラフィックをサポートし、ポートフォワーディングを備えています。これにより、より多くのピアに接続してトレントの速度を向上させることができます。ポートフォワーディングを使うと、P2Pの速度が通常10~15%ほど向上します。

PIAの厳格なノーログポリシーは、ExpressVPNのように独立した監査を受けていません。しかし、その真実は何度も法廷で証明されています。さらに、PIAのアプリはすべてオープンソースであるため、誰でもコードにセキュリティ上の欠陥がないか監査することができます。

セキュリティ面で、PIAは80カ国以上(日本も含む)のRAM専用サーバー、完全な前方秘匿性、完全な漏れ対策を行っています。また、データの漏れで個人情報(メールアドレスなど)が漏洩した場合に警告を発する「Identity Guard」も利用できます。

スプリットトンネルも利用でき、PIAではアプリとIPアドレスをスプリットトンネルできるのがとてもうれしいです(ExpressVPNではアプリのみスプリットトンネルできます)。また、市場で最も優れたVPN広告トラッカー、マルウェアブロック(PIA MACE)を備えています。PIAは常に広告を排除し、ウェブページの読み込みを高速化します。

PIAは、ExpressVPNほど速くありませんでしたが、それでも私のオンライン活動のすべてにおいて素晴らしいスピードを楽しむことができました。PIAは、すべての主要なプラットフォーム用に日本語のユーザーフレンドリーなアプリを提供しています。 特に、すべてのアプリで、ほとんどすべての設定や機能について役立つ説明が提供されていることが気に入っています。

Private Internet Accessは、最大0個の同時接続を可能にし、$2.11 / 月からの手頃なプランがあります。購入した商品は30日間の返金保証付きです。

今すぐPrivate Internet Access をゲット

Private Internet Accessの詳細なレビューを読む

🥉3. ProtonVPN — 高品質セキュリティとプライバシーに優れたVPN

2023年、最高のVPN

ProtonVPNは、非常に安全なVPNです 。完璧な前方秘匿性、完全な漏れ対策、そしてProtonVPNサーバー上のすべてのデータを完全に読み取れないようにするフルディスク暗号化機能を備えています。  また、マルウェア、広告、トラッカーをブロックするNetShield機能もいいですね。

また、ProtonVPNのノーログポリシーは独立した監査を受けて確認されており、透明性報告書を発行しています。また、アプリはすべてオープンソースであり、監査も受けています ( 小さな問題だけが見つかり、ProtonVPNはすぐに修正した ) 。 さらに、Windows、Android、Mac、iOSアプリは、日本語で表示することができます。

私はこのVPNのSecure Coreサーバーアーキテクチャの大ファンでもあります。1つのサーバーではなく、2つのVPNサーバーを経由してトラフィックを送信するので、追加の暗号化レイヤーが提供されます。

ProtonVPNは60カ国以上(日本を含む)に2,900+台のサーバーを持ち、近くのサーバーでは本当に速い速度を提供していますが、遠くのサーバーでは時々目立った速度低下を経験しました。幸い、私はProtonVPNのVPN Acceleratorを使うことができました。これはパフォーマンス向上技術を使用してVPN速度を向上させるものです。とはいえ、ExpressVPNPrivate Internet Accessを使ったときと比べると、やはりスピードは落ちます。

ProtonVPNは、Netflix(アメリカとそれ以上のカタログ)とDisney+を含む主要なストリーミングサービスのすべてと動作します。また、ポートフォワーディングがあり、16カ国以上でP2Pトラフィックを許可しているため、P2Pサポートも充実しています。とはいえ、Private Internet Accessもポートフォワーディングを備えていますが、すべての国のサーバーでP2Pトラフィックを許可しているので、より利便です。

ProtonVPNは、市場で最も優れた無料プランを持っています。なぜなら、無制限のデータがついているからです。しかし、ProtonVPN Plusプラン($4.99 / 月 から)にアップグレードすると、10個の同時接続、ストリーミングとトレントのサポート、Secure Coreサーバー、NetShieldなど、より多くの機能が追加されます。ProtonVPNは、各購入を日割り計算による30日間の返金保証でサポートします。

今すぐ ProtonVPN をゲット

ProtonVPNの詳細なレビューを読む

4. NordVPN — 優れたセキュリティ機能を備え高速で信頼できる

2023年、最高のVPN

NordVPN 複数のセキュリティ機能があり、オンライン上で個人データを守れます。例えば脅威保護は、最高のVPN広告ブロッカーの一つで、悪意のある広告を排除して、疑わしいサイトへのアクセスをブロックし、デバイスをダウンロードによるマルウェア感染から守れます。そのうえ、脅威保護は、VPNサーバーに接続していなくても有効なままなので、非常に便利です。

さらに、ダークウェブモニターがあり、ダークウェブをスキャンし、NordVPNアカウントに関連付けられたログイン情報が漏洩した場合に警告されます。ダークウェブ監視機能を備えた数少ないVPNの一つで、満足しています。

そのうえ、NordVPNにはその他優れたセキュリティ機能もあります。ダブルVPNサーバーにより、暗号化が何層もあり、データを難読化できます。また、NordLynxと呼ばれる独自のプロトコルがあり、強力なセキュリティと超高速速度を得られます。

NordVPNには、完全なリーク保護、RAMのみのサーバー、Perfect Forward Secrecyなどの高度なセキュリティ機能もあります。その厳格なノーログポリシーは独立監査済みで、それについては、サーバーを収容しているデータセンターの一つがデータ侵害を受けた際に、ユーザー データが侵害されなかったことで実証されています。

NordVPNは、ストリーミングとトレントにも最適です。NetflixやBBC iPlayerなどの複数の一般的なストリーミングサービスに対応していて、4,500台以上ものP2Pサーバーがあります。また、あらゆるサーバーで、ストリーミング、トレントなどのオンラインアクティビティで優れた速度を得られます。

NordVPNはゲームにもおすすめです。これはMeshnet機能があるためで、Meshnet機能によって、暗号化されたVPN接続を介して最大 60台のデバイスをリンクできるので、仮想 LAN パーティーを安全にホストできます。

NordVPNには他にも数多くの特典があります。55ヶ国以上(日本を含む)に 5,000台を超えるサーバーがあり、スプリットトンネリング機能を備え、あらゆる主要なプラットフォームに対応する非常に直感的に操作可能なアプリがあります。

NordVPNにはお財布にやさしいプランがあり、$3.19 / 月から利用できます。あらゆる購入でノーリスクの30日間の返金保証を利用できます。

今すぐWindowsにNordVPNをダウンロードしましょう!

NordVPN の完全レビューはこちら >

5. Surfshark — 大家族向けの優れた VPNで非常に手頃な価格

2023年、最高のVPN

Surfshark ではデバイスの接続台数が無制限なので、必要なデバイスで利用できるため、家族全員が優れたVPNを必要としている場合に最適です。デバイスの接続台数が無制限のVPNはほとんどないため、満足しています。

Surfshark には、優れた広告ブロッカーであるCleanWebなど、非常に優れたセキュリティ機能が備わっています。また、難読化、セキュリティを強化するためのダブルVPN 接続、定期的にIPアドレスを変更して現在地の追跡を防げるIP Rotatorがあります。あらゆるサーバーが RAMベースでPerfect Forward Secrecyなどの高度なセキュリティ機能もありますが、完全な漏洩防止機能がありません(しかし、テスト中に漏洩は全く生じませんでした)。

また、ストリーミングに非常に優れていて、Disney +にはアクセスできませんが、Netflix、HBO Max、BBC iPlayerなどのトップサイトにアクセスできます。また、あらゆるサーバーで P2Pダウンロードが可能です。

Surfshark には90ヶ国以上(日本を含む)に3200台を超えるサーバーがあり、最寄りのサーバーを容易に利用して高速接続を得られます。速度に関しては、ほぼあらゆるサーバーで高速接続を得られますが、非常に遠く離れたサーバーでは大幅に速度低下しました。

Surfsharkは最も安価なVPNの一つで、わずか$2.30 / 月から利用できるので、予算に限りがある場合におすすめです。あらゆるプランに30日間の返金保証があります。

今すぐWindowsにSurfsharkをダウンロードしましょう!

Surfshark の完全レビューはこちら >

2023年、最高の VPN 比較表

VPN スタート価格 サーバーネットワーク Netflixとの連携 アプリ 無料プラン 返金保証
🥇1. ExpressVPN $6.67 / 月 90カ国以上、3,000+台のサーバー iOS, Android, Windows, macOS, Linux, Fire TV, Android TV, ルーター 30日
🥈2. Private Internet Access $2.11 / 月 80カ国以上のサーバー iOS, Android, Windows, macOS, Linux, Fire TV, Android TV 30日
🥉3. ProtonVPN $4.99 / 月 60カ国以上2,900+台のサーバー iOS, Android, Windows, macOS, Linux, Fire TV, Android TV 30日(割当て)
4. NordVPN $3.19 / 月 55カ国以上5,400+台のサーバー iOS, Android, macOS, Windows, Linux, Android TV, Fire TV, Chromebook, ルーター 30日
5. Surfshark $2.30 / 月 100カ国以上3,200+台のサーバー iOS, Android, Windows, macOS, Linux, Android TV, Fire TV, ルーター 30日

あなたのデバイスに最適なVPNの選び方

  • 強固なセキュリティ。256ビットAES暗号化、データ漏れを防ぐためにVPNが切断された場合にオンラインアクセスを無効にする停止スイッチ、ノーログポリシー、DNS、IPv6、WebRTC漏れからの保護などの業界標準のVPNセキュリティ機能が搭載されているもの業を選ぶことを強くおすすめします。
  • ストリーミング、トレントに対応。  本当に優れたVPNは、Netflix、Disney+、BBC iPlayerなどの人気ストリーミングサイトと連携しています。また、私がおすすめするVPNはすべて、P2Pトラフィックを許可しています
  • 巨大なサーバーネットワーク。  私は、世界のほとんどの地域にサーバーが設置されているVPNのみをおすすめしています。そうすれば、近くのサーバーを見つけて接続することが簡単になり、過密なサーバーを避けることができるので、高速なVPN接続を得ることができます。ExpressVPNは90カ国以上に3,000+台のサーバーがあります。
  • 速い速度。すべてのVPNは、暗号化/復号化プロセスやデバイスとVPNサーバーとの間の距離によって速度が低下します。しかし、ブラウジング、ストリーミング、トレント、ゲームで、このリストにあるVPNは高速な速度を提供してくれました
  • クロスプラットフォーム対応。最高のVPNは、iOS、Android、Windows、macOS、Linuxなど、すべての主要なオペレーティングシステム用のネイティブアプリがあります。 ExpressVPNは、Android TV、Amazon fire stick、ルーター用の専用アプリもあります。
  • 使いやすさ。私のおすすめのすべてのVPNは、インストールが簡単なアプリ、分かりやすいインターフェイス、すべての機能と設定について親切な説明をしています。
  • カスタマーサポート。ExpressVPN 、 Private Internet Access 、 ProtonVPNでは、FAQ、チュートリアル、トラブルシューティングガイドなどの詳細なカスタマーサポートプラットフォーム、24時間365日のライブチャットとメールサポートへのアクセスを提供しています。
  • 良い価値。 最高のVPNは、複数の同時接続を可能にし、Private Internet AccessProtonVPNは最大0個の接続を可能にします)、スプリットトンネルや 広告ブロックのような追加機能が付属し、手頃なプランがあり、各購入を返金保証でサポートします。

よくある質問

VPNは何のために使うのか?

VPNは、以下のような様々な理由で利用することができます:  

最高のVPNは何か?

ExpressVPN は2023年、最高のVPNです。90カ国以上に3,000+台のサーバーを持ち、業界をリードするセキュリティとプライバシー機能を提供し、すべてのトップストリーミングサイト(Netflix USや多くのライブラリ、Disney+、BBC iPlayerなど)に対応し、すべてのプラットフォーム用の分かりやすいアプリを持ち、各購入を30日間の返金保証でサポートします。

しかし、他にも優れたVPNはあります。例えば、Private Internet Accessはトレントに最適ですし、ProtonVPNは高品質なセキュリティとプライバシー機能を備えています。

VPNはNetflixで動作するのか?

はい、VPNを使用してNetflixにアクセスできます。ただし、ストリーミングサイトがVPN接続を検出してブロックすることが多いため、すべてのVPNがNetflixで動作するわけではないことをお伝えしておきます。 Netflix用の本当に優れたVPNを探しているのなら、ExpressVPNをおすすめします。10個以上のライブラリにアクセスでき、市場で最速のストリーミング速度で、とても使いやすいです。

VPNの料金はいくらなのか?

平均して、VPNは月々1070円から1730円 かかりますが、ほとんどのプロバイダーは、大きな節約とお得感を提供する長期プランを持っています。例えば、ExpressVPNの最長プランは$6.67 / 月からで、3ヶ月の追加料金が無料でついてきます。

優れた低価格のVPNをお探しなら、$2.11 / 月という低価格のPrivate Internet Accessをチェックしてみてください。

無料のVPNはあるのか?

あります。しかし、私は一般的にそれらを避けることをおすすめします。ほとんどの無料VPNは、重要なセキュリティ機能(停止スイッチやノーログポリシーなど)が欠けており、ストリーミングサイトでは動作せず、使用できるデータ量が制限されており、速度が非常に遅く、アプリにバグがあります。

とはいえ、どうしても無料のVPNを使いたいのであれば、私はProtonVPNを選びます、それは最高の無料VPNだからです。無制限のデータ、強固なセキュリティ、良好な速度を提供します。しかし、1つの接続に制限され、3カ国(米国、日本、オランダ)のみのサーバーで、ストリーミングやトレントを許可しません。

全体として、ExpressVPNProtonVPNの有料プランのような手頃なプレミアムVPNを入手して、格段に優れた価値を得ることを強くおすすめします。

VPNは1台以上のデバイスで使用できるのか?

はい。業界平均は5~7個の同時接続です。ExpressVPNは8個の接続を可能とし、Private Internet AccessProtonVPNは10個の接続を可能としています。多くのデバイスをお持ちの方や大家族の方は、IPVanishのような無制限の同時接続をサポートするVPNを入手することをおすすめします。

VPNはすべてのプラットフォームで動作するのか?

はい、ほとんどのVPNは、 iOSAndroidWindowsmacOSLinuxなど、すべての主要なオペレーティングシステムの専用アプリを備えています。多くのトッププロバイダーは、Fire TVやAndroid TVデバイス用のアプリも持っています。

また、ゲーム機やルーター付きの一部のスマートテレビなど、VPNをネイティブにサポートしていないデバイスでもVPNを使用できます。ほとんどのVPNはルーターで面倒な手動設定を必要としますが、ExpressVPNは、実際、簡単にインストールできるルーターアプリがあります。

VPNとプロキシの違いは?

VPNは、オンラインサービスで、トラフィックを暗号化 し、IPアドレスを変更します。プロキシは、IPアドレスを変更するサービスですが、トラフィックを暗号化しません。

基本的に、プロキシはVPNよりも安全性が低いので、オンラインデータを保護したい場合は避けるべきでしょう。

一般的なVPN用語の解説

IPアドレス デバイスに割り当てられた独自の文字のセットで、デジタルアドレスとして機能し、デバイスがインターネット上の他のデバイスやサーバーと通信することを可能にします。
ISP インターネットサービスプロバイダの略で、インターネットにアクセスすることを可能にするプロバイダです。
VPNプロバイダー VPN サービスのアクセスを提供する会社です。
暗号化 データをスクランブルして、第三者による監視を防ぐ方法です。
VPNソフト VPNサービスを利用するために、デバイスにインストールするアプリのことです。
VPNサーバー VPNソフトウェアを実行するハードウェアで、トラフィックを暗号化したり、IPアドレスを変更したりする役割があります。
VPNトンネル デバイスとVPNの間に作られる暗号化されたVPN接続のことです。
VPNプロトコル VPNクライアントとVPNサーバーがどのように暗号化されたVPN接続を確立するかを決定するルールのセットです。
停止スイッチ データ漏れを防ぐために、VPNが切断された場合、オンラインアクセスを無効にする機能です。
ノーログポリシー VPNプロバイダーがあなたのIPアドレス、訪問したサイト、ダウンロードしたファイルを収集しないことを保証することです。
ダブルVPN 1つのVPNサーバーではなく、2つのVPNサーバーを経由するVPN接続で、さらに暗号化されたレイヤーを追加します。
不明瞭 VPNトラフィックを隠し、通常のインターネットトラフィックと同じように見せる機能で、政府機関やその他のファイアウォールを回避するために使用されます。
スプリットトンネリング機能 どのトラフィックがVPN接続を使用し、どのトラフィックがローカルネットワークを使用するかを選択することができる機能です。
IP, DNS, WebRTC漏れ VPNが受ける可能性のあるプライバシーに関わるデータ漏れの種類。 トップVPNは、このような種類の漏れからあなたを保護します。
ジオブロック 特定のオンラインコンテンツがあなたの国で利用できない場合に、ウェブサイトがそのコンテンツにアクセスできないようにするための保護の形式です。例えば、ジオブロックは、イギリス以外の国でBBC iPlayerを利用できないようにするものです。
ピアツーピア(P2P)のサポート VPNがサーバー上でトレントを許可していることを意味します。
5/9/14 アイズ同盟 監視データを互いに共有する国のグループ。5/9/14アイズ同盟は、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、イギリス、オーストラリア、ノルウェー、デンマーク、フランス、オランダ、イタリア、スペイン、ベルギー、ドイツ、スウェーデンで構成されています。
プロキシサーバー VPNと同様にIPアドレスを隠すサーバーですが、弱い暗号化しか提供しなかったり、暗号化を提供しなかったりします。
スマートDNS ADNSトラフィックを偽装して、ストリーミングサイトへのアクセスを提供するサービスです。IPアドレスを変更したり、トラフィックを暗号化したりすることはありません。
順位
総合評点
最大割引
当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスをランキングにまとめていますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダとの商業契約も考慮しています。このページにはアフィリエイトリンクが含まれます。
著者について
Tim Mocan
Tim Mocan
編集者

著者について

Tim Mocanは、SafetyDetectivesのQA編集者。サイバーセキュリティのトピックに関する調査・ 執筆の経験が5年以上あり、VPNを専門としています。SafetyDetectives入社以前は、他のVPNレビューウェブサイトのコントリビューターや数多くのVPNプロバイダーのコンテンツライターとして働いてきました。フリーランスライターとしてのキャリアを通じて、SEO、デジタルマーケティング、カスタマーロイヤルティ、住宅改善、健康、リハビリなど、他のニッチな分野もカバーしてきました。仕事以外では、旅行、ビデオゲームをすること、アニメを夢中で見ること、VPNを使うことが好きです(本当に!)。