アフィリエイト報酬
所有権
プロによるレビュー
レビューガイドライン

PCゲームにおすすめのセキュリティソフト【[2021]年・ゲームブースター付き】

お急ぎですか? 2021年におすすめのゲーム用セキュリティソフトはこちらです。

今回の調査では、すべてのセキュリティソフトを実際に試し、セキュリティ、ゲームプレイ中のパフォーマンス、価格の面で比較しました。最高のマルウェア対策機能があり、リソースをたくさん要するゲームでもパソコンが遅くならないようなセキュリティソフトのうち、ゲーマーにとって一番コストパフォーマンスが高いものを厳選しました。

トップクラスのセキュリティソフトだと、何らかのゲームモードがあることが多いですが、普通のゲームモードはウイルススキャンや通知をゲーム中に行わないというだけで、ゲーム体験が良くなるわけではありません。通知やCPUをたくさん必要とするスキャンを行わないのでスムーズにゲームプレイできるという利点がありますが、ゲーム用におすすめのセキュリティソフトだとPCゲームのパフォーマンスを向上する機能があるのでさらに便利なのです。ゲーマーにとって一番おすすめなのは以下のような特徴があるウイルス対策ソフトです。

  • クラウドベースのスキャン。クラウドからスキャンを行うことでゲーム用のCPUを確保できます。スキャン中にCPUをセキュリティソフトに取られないという特色があります。
  • ゲームブースター。バックグラウンド処理を再分配するので、ゲームを実行するためだけにCPUを使うことができます。パソコンが普段より速くなるのです。
  • 端末のクリーンアップ。ジャンクファイル、キャッシュファイル、バックグラウンド処理を除去して容量を確保できます。RAMとメモリの空きを増やしてシステムのパフォーマンスを向上します。

今回の調査で、パフォーマンスを最適化する機能があるセキュリティソフトはほんの少数だということが分かりました。家族向けの包括的なセキュリティツールをお探しの方だけでなく、追加のセキュリティ機能はなくてもパフォーマンスを向上できるセキュリティソフトが欲しい方や、とても軽量なクラウドベースのウイルス対策パッケージをお探しなら、この記事が役に立つはずです。

【早見表】2021年におすすめのゲーム用セキュリティソフト:

  • 1.🥇 BullGuard―総合的にゲーム用セキュリティソフトとして第1位。CPUのパフォーマンスを向上するゲームブースター機能付き。
  • 2.🥈 Norton―自動ゲームモード付きの優秀なセキュリティツール(ゲームブースターはありません)。
  • 3.🥉 McAfee―高度なクラウドベースのスキャンとパフォーマンス向上機能が魅力。
  • 4. Avira―無料プランが良質で、クラウドベースのスキャナとシンプルなゲームモード。
  • 5. Kaspersky―基本的なゲームモードがあり、システムの最適化などの追加機能が豊富。
  • おまけ:Panda―適切なゲーム用セキュリティソフトで、技術に詳しくない利用者や家族に最適。
  • おまけ:Webroot―ゲーマー向けの軽量なセキュリティソフト。CPUの負荷が軽いエンジンとシステムの最適化機能が魅力。
  • おすすめのゲーム用セキュリティソフト総合比較
  • ゲーム用ウイルス対策ソフトに関するよくある質問

2021年におすすめのゲーム用セキュリティソフトトップ5の評価項目

今回の調査では、すべてのセキュリティソフトを私のゲーミングパソコンにインストールし、実際に使って評価しました。私のパソコンのスペックは1TB Intel SSD、Ryzen 3 3300X CPU、Nvidia GTX 1660 Super GPUです。最近はApex LegendsやDestiny 2(デスティニー2)をプレイすることが多いため、グラフィックスの設定を低・中・高に変更してセキュリティソフトのパフォーマンスを試しました。評価項目は以下の通りです。

  • 保護。マルウェアデータベースの抜けはないか、ゲーミングモードはどれくらい保護できるか、アクティブなスキャンエンジンはどれくらい効果的か確認しました。また、本当の意味で保護しているのか、保護しているつもりではないか検討しました。
  • 最適化。CPUの負荷が一番軽いのはどのプログラムか判定するために、フレーム率、通信速度、RAM・CPUの使用率を測定しました。PCのパフォーマンスを向上できるものもいくつかあります!
  • 使いやすさ。レイアウトが直感的に分かりやすく、便利なサブメニューがあり、トラブルがあった場合にテクニカルサポートの対応が良いサービスを探しました。また、このランキングでご紹介するセキュリティソフトは技術に詳しくないユーザーでも使いやすいものばかりです。
  • 追加機能。ゲームブースター、Webカメラの保護、VPN、ペアレンタルコントロールなどの機能があれば試しました。追加機能が実際に便利なのか、プログラムの全体的な機能性を向上しているかなども検討しています。
  • コストパフォーマンス。機能性と価格のバランスを検討してセキュリティソフトをランキングにまとめました。複数端末をカバーできるソフト、初めて加入した時に割引があるソフト、返金保証があるソフトを優先しています。

おすすめできないトップブランド:

  • Bitdefender。Bitdefenderはランクインには至りませんでした。Autopilotモードを常に実行しているため、ゲームしている時に妨げられませんし、3種類のゲーミングモードがあるのでカスタマイズできる部分が多いという特徴があります。Bitdefenderがランクインできなかった理由は価格です。Bitdefenderより低価格で同じような機能を提供しているサービスがいくつかあるため、コストパフォーマンスは他のサービスより低いという結論となりました。しかし30日間無料トライアルがあるのでBitdefenderがニーズに合っているか確認できるのは良いでしょう。
  • Avast・AVG。AvastとAVGから収入を得ているレビューサイトが多いため、おすすめサービスとして紹介されているのを見たことがあるかもしれません。しかし、Avast・AVGは信用できる情報減からユーザーデータを盗んで転売していると非難されているため、当サイトではおすすめしていません。これについて詳しくはこちらをご覧ください。
  • TotalAV。TotalAVのセキュリティツールには優秀なマルウェアスキャナ、高速VPN、便利なパフォーマンス向上ツールが搭載されています。パフォーマンス向上ツールはジャンクファイルを削除し、実行中のプロセスを整理することでCPU速度を大幅に向上してくれます。古くて遅いPCを使っている人にピッタリです。残念ながら、TotalAVのゲーミングモードはこのランキングの他のプログラムほど高度ではありません。

🥇1. BullGuard―2021年に第1位のゲーム用セキュリティソフト

🥇1. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/gamer/663/?post_id=34692&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+375268" title="BullGuard" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 375268" data-btn-indexed="1">BullGuard</a>―2021年に第1位のゲーム用セキュリティソフト

BullGuardはイチオシのゲーム用セキュリティソフトです。あらゆる種類のマルウェアから保護でき(実験では検出率が100%で完璧でした)、メモリを最適化してバックグラウンドアプリを整理する素晴らしいゲームブースターがあるのでゲームのパフォーマンスを大幅に向上できます。

日本語で表示することはできません。対応言語は英語、ドイツ語、デンマーク語、フランス語、スペイン語だけなので、英語が苦手だと使いにくいと感じるかもしれません。

Destiny 2をプレイしている時にBullGuardのゲームブースターを試したところ、驚きの結果となりました。フレーム率が向上し、ロード時間が速くなり、グラフィック設定が高いときにも画面の乱れが全くありませんでした!

BullGuardがゲーマーにおすすめの理由は他にもあります。

  • ゲームプロフィールがカスタマイズ可能。
  • 自動でスキャンや通知を一時停止。
  • システムの最適化ツール。

BullGuardはカスタムゲームプロフィールがあるのはとても便利だと思います。プレイ中のゲームに応じてスキャンするファイルとファイアウォールを通過するプログラムを選べますし、接続するポートも選択できます。プロフィールは大きなリリースがあるごとに自動でアップデートされ、BullGuardのディレクトリにないゲームでも簡単に設定を変更できます。

BullGuardで私が一番気に入っていることは、安いプランでもゲームブースターを利用できることです。McAfeeなどの他社サービスだとゲーム専用セキュリティソフトには追加料金が掛かることが多いのですが、BullGuardだとゲーマー向けサービスも低価格で提供しています。

BullGuardの一番安いAntivirusプランはゲームブースター以外にマルウェアスキャナがあり、1台の端末をカバーできます。BullGuard Internet Securityプランはファイアウォール、ペアレンタルコントロール、クラウドバックアップ、複数端末の保護が可能で、BullGuard Premium Protectionプランだとネットワークスキャナ、なりすまし対策機能もあります。

まとめ:

BullGuardは2021年にトップでおすすめのゲーム用セキュリティソフトです。BullGuardのマルウェアスキャナは本当に優秀で、CPUのパフォーマンスをスピードアップする素晴らしいゲームブースターモードがあります。さらに、ゲームプロフィールはカスタマイズ可能で、プレイしているゲームに応じてプログラムの設定を調節できます。システムの最適化ツールも便利です。BullGuardのマルウェアスキャナとゲームブースターはどちらも一番安いAntivirusプランで利用できますが、BullGuard Premium ProtectionプランにアップグレードするとWi-Fiスキャン、なりすまし対策、ペアレンタルコントロールも利用できるようになります。30日返金保証はBullGuardの全プランに適用されます。

BullGuardへ

BullGuardの完全レビューはこちら >

🥈2. Norton―ゲーマー向けインターネットセキュリティツールとしておすすめ

🥈2. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/gamer/210/?post_id=34692&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+375275" title="Norton" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 375275" data-btn-indexed="1">Norton</a>―ゲーマー向けインターネットセキュリティツールとしておすすめ

Norton 360 for Gamersプランのマルウェア対策エンジンは業界最高で、包括的なウェブ対策、ゲーマー向けにとても便利な追加機能なども利用できます。

ノートンの製品は日本語など多言語に対応しているので快適に利用できますが、現段階ではゲーマー向けプランは日本では販売されていません。

ノートン360 for Gamersは実験用のマルウェアを100%検出できました(ノートンは2021年最高のセキュリティソフトとして第1位に輝いています)。また、フレーム率、ロード時間、ゲーム中のRAMの使用率にまったく影響しませんでした。

また、Nortonはゲームセッション中に自動でスキャンや通知を一時停止したのでゲームモードのオン・オフを切り替える必要がないのは便利だと思います。

さらに、Nortonのダークウェブモニタリング機能はとても気に入りました。情報漏洩のあったサービスに関するデータベースやダークウェブの掲示板をスキャンし、経済に関する情報(銀行など)、パスワード、メールアドレス、ゲーマータグなどがハッカーに漏洩されていないことを確認できます。

子供がゲームをする場合、Nortonのペアレンタルコントロールは業界最高クラスです。使用を監視したりスケジューリングしたりできるほか、端末やアプリに制限を掛けたり、不適切なオンラインコンテンツをブロックして子供を保護したりすることができます。私は子供がきちんと勉強するよう、Nortonを使って平日の夕食後だけにゲームへのアクセスを解除するように設定しました。

Norton 360 for GamersにはBullGuardのようなゲームブースター機能はありませんが、CPUのパフォーマンスを妥協せずに端末をしっかり保護したいユーザーにピッタリです。

まとめ:

Norton 360 for Gamersはインターネットセキュリティツールとして業界最高です。ウイルス対策エンジンは実験用マルウェアをすべて検出でき、パソコンのパフォーマンスはほとんど影響しませんでした。ゲーミングセッション中にノートンは自動的に通知やスキャンをブロックしてゲームの妨げにならないようにしてくれました。また、家族向けの対策機能やダークウェブのモニタリングなど、便利な機能がたくさんあるNortonはこのランキングで一番機能が豊富なセキュリティプログラムの1つでしょう。Nortonは全プランに60日返金保証が適用されています。

Nortonへ

Nortonの完全レビューをご覧ください >

🥉3. McAfee―高パフォーマンスゲームに最適

🥉3. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/gamer/203/?post_id=34692&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+375281" title="McAfee" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 375281" data-btn-indexed="1">McAfee</a>―高パフォーマンスゲームに最適

McAfee Gamer Securityは能率的で使いやすいゲーム用セキュリティ対策ツールで、CPUのパフォーマンスを向上してくれます。McAfeeはクラウドベースのスキャンエンジンを採用しているのでシステムのパフォーマンスにほとんど影響がありません。一連の実験ではとても高性能だということが確認できました。ゲーミングパソコンに仕掛けておいたマルウェアファイルを100%検出できたのです。

McAfeeはUIを日本語で表示できるのは便利ですが、現段階ではゲーマー向けプランは日本でリリースされていません。

McAfeeはパフォーマンス向上機能があり、BullGuardのゲームブースターと似ています。BullGuardのゲームブースターの方が若干良いですが、McAfeeもゲーム中にパソコンのフレーム率が向上したのは良かったです。

McAfee Gamer Securityはパフォーマンスのモニタリングツールもあります。これはWindowsのタスクマネージャーをパワーアップしたツールで、フレーム率、CPU・GPUの使用率、RAM、インターネット通信の強さなどの状況を表示します。また、これらの指標は記録されるので、何がパソコンのパフォーマンスに影響を与えているのか経時的に分析できます。

McAfee Gamer Securityはとても気に入りました。McAfeeの他のプランではVPN、スマートファイアウォール、なりすまし対策、ペアレンタルコントロールなどの特別な機能を利用できますが、ゲーマー向けプランでは利用できないことが唯一の欠点でしょう。しかしゲームが大好きな方はMcAfeeトータルプロテクションプランで満足すると思います。ゲーム用プランよりセキュリティ機能が多く、自動ゲームモードも利用できます。

まとめ:

McAfee Gamer Securityは能率的なクラウドベースのセキュリティスキャナの他に、パフォーマンスのモニタリング・最適化ツールがあるので高スペックのパソコンにピッタリです。パフォーマンスのモニタリングツールで詳しい情報を確認できるのがとても気に入りましたし、GPUの使用率、フレーム率、RAMなど様々な指標を簡単に監視したり振り返ったりできて便利だと思います。McAfee Gamer Securityプランはゲームが大好きな方におすすめですが、現段階では日本で利用できないので包括的で機能の豊富なセキュリティ対策ソフトをお探しの方はマカフィー・トータルプロテクションが最適です。McAfeeの全プランに30日間返金保証が適用されます。

McAfeeへ

McAfeeの完全レビューはこちら >

4. Avira―軽量なセキュリティソフトとしておすすめ

<a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/free-windows/191/?post_id=34692&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+375287" title="Avira" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 375287" data-btn-indexed="1">Avira</a>―軽量なセキュリティソフトとしておすすめ

Avira Free Securityは安全でクラウドベースのセキュリティソフトで、シンプルなゲームモードがあります。

UIは日本語で利用できるので、スムーズにナビゲーションできます。

調査でAviraのセキュリティ対策エンジンはPCに仕込んでおいたマルウェアファイルをすべて検出できました。また、ゲームをプレイし始めるとゲームモードが自動的に動作し、通知を一時停止したりバックグラウンドのアプリを閉じたりしてくれました。

無料プランでもゲームモードがあるのはこのランキングの中でAviraだけです。普通は無料のセキュリティプログラムをおすすめしないのですが、AviraのFree Security for Windowsプランはゲーマーに適したチョイスです。以下のような便利な機能が充実しています。

  • 安全なインターネットサーフィン・ネットショッピング拡張機能
  • システムの最適化ツール。
  • VPN(毎月500MBまで)
  • パスワードマネージャー。

Aviraの安全なインターネットサーフィン・ネットショッピング拡張機能にはかなり感心しました。YouTubeのうっとうしい宣伝をブロックし、ウェブトラッカーを除去し、ネットショッピング中におすすめの割引キャンペーンを薦めてくれました。ゲームやゲーミングアクセサリなども紹介してくれたのは良かったと思います。

Avira Free Securityはかなり良質な無料セキュリティソフトですが、ゲーマーにはAvira Primeがおすすめです。優れたゲームブースター、データ通信量無制限のVPN、複数端末をカバーできること、パスワードやアカウントの情報漏洩モニタリングなどのメリットがあります。

まとめ:

Aviraのクラウドベースのマルウェアスキャナはゲーマーにおすすめです。CPUの処理能力をほとんど使わないのにマルウェア検出率は100%だったからです。Aviraの無料セキュリティソフトにはシンプルなゲームモードがあり、優秀な広告ブロッカー拡張機能、システムの最適化ツールが含まれています。データ通信量が無制限のVPN、複数端末を保護できるプログラム、ゲームブースターをお探しの方はAvira Primeにアップグレードすると良いでしょう。30日返金保証付きなので安心して試すことができます。

Aviraへ

Aviraの完全レビューはこちら >

5. Kaspersky―ゲーム向けの追加機能が一番豊富

<a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/gamer/202/?post_id=34692&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+375293" title="Kaspersky" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 375293" data-btn-indexed="1">Kaspersky</a>―ゲーム向けの追加機能が一番豊富

カスペルスキーはゲーム用のプレミアムセキュリティソフトに期待したい機能がすべて含まれています。良質なマルウェア対策スキャナ、自動ゲームモード、多彩なインターネットセキュリティ対策機能を利用できます。

ウイルス対策ソフトのユーザーインターフェイスは日本語に対応しているので快適に利用できます。

カスペルスキーのマルウェアスキャナは実験用のマルウェアファイルをすべて検出でき、高度なランサムウェアやスパイウェアもしっかり見つけてくれました。

また、全画面モードにした時に自動的にKasperskyのゲーミングモードが有効になり、通知やスキャンを一時停止してくれます。ただし、KasperskyのゲーミングモードはBullGuardNortonMcAfeeほどはカスタマイズしたりパフォーマンスを向上したりできません。

カスペルスキーには以下のような追加機能もあります。

  • ネットショッピング・ネット銀行の保護
  • パスワードマネージャー
  • VPN(1日つき200MBまで)
  • PCクリーンアップツール

Kaspersky Anti-VirusはWindowsパソコンだけを保護したいゲーマーにピッタリです。全端末を保護したいのであれば、Kaspersky Internet SecurityまたはKaspersky Total Protectionが良いでしょう。パスワードマネージャーとペアレンタルコントロールが含まれています(日本語サイトではパスワードマネージャーは別売りです)。

まとめ:

カスペルスキーはゲーミングモードを搭載した包括的なセキュリティツールでしょう。日本語版サイトでは「カスペルスキーセキュリティ」にゲームモードが搭載されています。カスペルスキーのゲームモードの機能は少ないのですが、目的を果たしてくれるので満足できるはずです。また、追加機能が充実しているのは便利でしょう。ネットショッピングやネット銀行のセキュリティ対策、パスワードマネージャー、VPN、システムのクリーンアップツールなどを利用できます。さらに、カスペルスキーの有料プランはリスクなしの30日間無料トライアルがあるので安心してお試しいただけます。

Kasperskyへ

カスペルスキーの完全レビューをご覧ください >

おまけ:Panda―家族や初心者におすすめ

おまけ:<a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/gamer/206/?post_id=34692&alooma_btn_name=Affiliate+Link+-+375300" title="Panda" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link - 375300" data-btn-indexed="1">Panda</a>―家族や初心者におすすめ

Pandaは直感的に使いやすいセキュリティソフトで、しっかりしたゲームモードや便利なウェブセキュリティ対策があります。

Pandaのクラウドベースのセキュリティスキャナは実験用のマルウェアをすべて検出できました。見落としやすいルートキットやランサムウェアファイルも対応でき、Apex Legendsをプレイしている時にあまりパフォーマンスが落ちなかったので良いでしょう。

NortonAviraと同じで、Pandaのゲーミングモードは全画面表示に切り替えたときに自動で有効になり、スキャンや通知を停止してCPUが遅くならないようにします。しかし、Pandaのゲーミングモードだとプレイ中にパソコンのパフォーマンスを向上しないのは残念です。

Panda EssentialはセキュリティスキャナとVPNがあり、Panda Advancedにはそれ以外にランサムウェア対策、ペアレンタルコントロールが含まれています。Panda Completeだとシステムのクリーンアップツールとパスワードマネージャーも利用できます。

まとめ:

Pandaのクラウドベースのスキャンなら、ゲームプレイが遅くなりませんし、ゲームを開始するとゲームモードが自動で動作します。Pandaは技術に詳しくないユーザー向けでしょう。シンプルなセキュリティソフトで、VPNやパスワードマネージャー、ペアレンタルコントロールなどの追加機能があります。30日返金保証があるのでPandaをリスクなしでお試しいただけます。

Pandaへ

Pandaの完全レビューはこちら>

おまけ:Webroot―軽量なセキュリティソフトとしておすすめ

おまけ:<a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/gamer/214/?post_id=34692&alooma_btn_name=Affiliate+Link" title="Webroot" rel="nofollow noopener" target="_blank" data-btn-name="Affiliate Link" data-btn-indexed="1">Webroot</a>―軽量なセキュリティソフトとしておすすめ

Webroot SecureAnywhereアンチウイルス for ゲーマーはディスク容量をできる限り節約したいゲーマーにピッタリのサービスです。Webrootは他社のセキュリティソフトより大幅に軽いのが特徴です。パソコンにダウンロードするデータはわずか4MBで、プログラムの他の部分はクラウドでホスティングされています。

Webrootのセキュリティエンジンはほんの数分でパソコンの全ファイルをスキャンできたので本当に感心してしまいました。他社のソフトだとフルスキャンが完了するのに数時間かかります。

Webrootはゲーミングモードがないものの、デスティニー2をプレイしている時もCPUとRAMの使用率にはほとんど影響しませんでした。これはかなり高性能ですが、Webrootにはゲーミングモードなどゲームパフォーマンスを向上する何らかの機能を実装して欲しいと思います。

Webroot SecureAnywhere アンチウイルス for ゲーマープランはウェブカメラがマルウェアにハイジャックされないように対策できます。他にもネットワークの保護機能、RAM容量を確保するためにバックグランドファイルを自動で削除するシステムの最適化機能もあります。

まとめ:

Webrootはシンプルで軽量なセキュリティソフトで、ディスク容量をほとんど必要としません。Webrootはゲーミングモードはありませんが、バックグラウンドで処理するように設計されているのでゲーミングセッションが遅くなりません。Webrootは70日返金保証付きなので長期間リスクなしでお試しいただけます。

Webrootへ

Webrootの完全レビューはこちら >


ゲーマー向けオススメセキュリティソフト比較

セキュリティソフト ゲーミングモード ゲーミング中にCPU速度の向上機能 システムクリーンアップツール クラウドベースのスキャナ ペアレンタルコントロール
1.🥇BullGuard ○(ゲームブースター) ×
2.🥈Norton × ×
3.🥉McAfee ○(ゲームブースター) ×
4. Avira ○(有料版のみ) ×
5. Kaspersky × ×
おまけ Panda ×
おまけ Webroot × × ×

セキュリティソフトはゲームプレイに影響しませんか?

ほとんどのセキュリティソフトはゲームプレイに何らかの影響があります。ウイルススキャンはCPUの負荷が大きいですし、プレイ中にポップアップ通知が表示されてしまいます。結果的に、パソコンが遅くなったり、パフォーマンスが悪くなるのです。

しかしおすすめのゲーム用セキュリティソフトはゲームプレイにまったく影響しません。この記事でご紹介したセキュリティソフトはセキュリティソフトを実行しながらでもスムーズにゲームをプレイできる以下のような機能があります。

  • ゲーミングモード。ゲーム中はウイルススキャンや通知を一時停止。
  • ゲームブースター。バックグラウンド処理を再分配してCPUの処理能力をゲームに割り当てます。
  • クラウドベースのスキャナ。スキャンを実行するためにCPUを使わないので定期的なスキャンでシステムの負荷が高くなってしまうという状況を防止できます。
  • システムの最適化。ジャンクファイルを除去し、起動をスピードアップし、RAMやメモリの可用性を向上します。

各サービスが提供しているゲームブースター機能のうち、CPUのパフォーマンスを向上するのはBullGuardMcAfeeだけです。この記事の他のサービスは自動ゲーミングモードやクラウドベースのスキャナがあるので、セキュリティの通知が表示されません。気が散らないのでゲームに集中できますね。

ゲームをプレイしている時にセキュリティソフトを無効にしても大丈夫ですか?

無効にすることはできますが、ハッカーは油断しているプレイヤーを狙っているので注意が必要です。対策なしでインターネットに接続するゲーマーが多いため、サイバー攻撃のターゲットになりやすいのです。

しかし、ゲーム用のセキュリティソフトはたくさんありますから、そのようなサービスを利用すればセキュリティソフトを有効にしたままでも重いゲームを楽しめます。

こちらのランキングでご紹介したサービスはすべて優秀なマルウェアスキャナとゲームモードがあるのでゲーム中もしっかり保護できます。さらに、BullGuardなど一部のセキュリティソフトは専用のゲームブースターを提供していて、ゲームプレイ中のパソコンのパフォーマンスを向上できます。

セキュリティソフトのゲームモードはすべて同じでは?

いいえ、サービスによってゲームモードの機能は違います。トップクラスのセキュリティソフトの「ゲームモード」は全画面モードの時に通知やスキャンが一時停止するだけの機能です。一方、BullGuardMcAfeeなどのゲームモードだと、パソコンのパフォーマンスを向上できるのです。フレーム率やCPUの処理能力がアップします。

ゲーミングモードがある無料セキュリティソフトはありますか?

はい。Avira Free Securityはシンプルなゲームモードがあり、バックグラウンドアプリを閉じてゲームプレイ中はスキャンや通知を一時停止してくれます。ただし、Aviraの無料プランはゲームブースター機能がなく、ネットでしっかり身を守るのに必要なセキュリティ機能も欠けています。それに対してAvira Primeはゲームブースターだけでなく、通信量無制限のVPNもあり、複数端末をカバーできます。

著者について

ビョルン・ヨハンソン
ビョルン・ヨハンソン
ビョルンはサイバーセキュリティの研究者、かつデジタル著作権の擁護者です

著者について

ビョルンはサイバーセキュリティの研究者、かつデジタル著作権の擁護者です。スウェーデン出身で、現在はメイン州の海岸に妻と2人の子供と住んでいます。一般の人達のためにインターネットを安全に保つよう手助けしている時以外は、家族とボート遊びや木工を楽しんでいます。