iPad・iPhoneの無料セキュリティソフト おすすめ10選│2024年

更新日: 2024年5月9日
Katarina Glamoslija Katarina Glamoslija
更新日: 2024年5月9日
この記事の内容

プロ厳選!iPadとiPhoneにおすすめの無料iOSセキュリティソフト【2024年】

  • 🥇 ノートンモバイルセキュリティウェブ防御やフィッシング対策、高速VPN、個人情報の不正利用のモニタリング、SMSメッセージのフィルタリング、安全でないWi-Fiネットワークのスキャンなどの機能が含まれます。無料ではありませんが、60日間返金保証付きなので、2か月間じっくり体験して自分に合っているか判断できます。
    • おすすめのiOS版セキュリティアプリをこちらでゲット!

iOSの「ウイルス対策」アプリは、従来的なウイルススキャンを行うわけではありません。iPhoneやiPadでは、サンドボックス(砂箱)という高度な仕組みを用いてアプリがシステム上のほかのアプリやファイル、プロセスなどに変更を加えるのを防いでいるからです。

「iOS版ウイルス対策アプリ」というのは「iOSデバイスでインターネットを利用する際に安全を確保するセキュリティソフト」のこと。フィッシングや詐欺のSMSメッセージの対策、Wi-Fiネットワークの安全確認など、幅広い機能でiPhoneとiPadを守るアプリを指します。

この記事では、有料版の機能を無料で使える、あるいは無料トライアルでじっくり試せるiOS版セキュリティアプリを10個紹介していきます。しかし、iOSを完全に守る機能をすべて無料で使えるiOSセキュリティソフトは存在しません。「少しお金がかかってもデータとプライバシーをしっかり保護したい」という方は、格安で高性能なノートンのiOSアプリをゲットしましょう。

今すぐノートンを体験する(60日間リスクなし)

【早見表】2024年におすすめの無料iOS版セキュリティアプリ

1.🥇 ノートンモバイルセキュリティ:一番おすすめのプレミアムiOS版セキュリティアプリ

1.🥇 ノートンモバイルセキュリティ:一番おすすめのプレミアムiOS版セキュリティアプリ

ノートンモバイルセキュリティは2024年ダントツのiOS版セキュリティアプリです。無料ではないものの、年間契約は60日間返金保証付きなので、契約に縛られることなくiPhoneまたはiPadでノートンを2か月近く体験できます。

ノートンのiOS向けセキュリティ機能は本当に最高です。次のような機能が備わっています。

  • フィッシング対策。
  • 悪意のあるSMSメッセージの対策。
  • セキュアカレンダー。
  • データ通信量が無制限のVPN(360プランのみ)。
  • Wi-Fiのセキュリティスキャン。
  • なりすましの高度なモニタリング(LifeLockプランのみ)。
  • ほか多数…

ノートンのフィッシング対策は業界トップクラス。不正サイトや偽サイト、危険なサイトをほかのiOSアプリより多く検出できました。ウェブ防御では、インターネットを利用する際に安全を確保するだけでなく、メールやメッセージ、SNSアプリ、カレンダーの招待もスキャンして、データとデバイスを危険にさらすサイトやリンクをクリックするのを防いでくれます。1.🥇 ノートンモバイルセキュリティ:一番おすすめのプレミアムiOS版セキュリティアプリノートンの「個人情報の不正利用モニタリング」もすばらしいでしょう。この記事に掲載されているほかのアプリよりはるかに高性能です。他社アプリの場合、メールアドレスの漏えいしかスキャンできませんが、ノートンはクレジットカード情報や保険情報、銀行口座番号、運転免許証、住所、電話番号など幅広い個人情報をスキャンしてくれます。本人確認のための秘密の質問で聞かれることが多い「母親の旧姓」もスキャンの対象です。ただし、この機能が利用できるのは360 with LifeLockプランに加入したアメリカのユーザーのみとなっています。

ノートンのVPNも気に入りました。一流のセキュリティ機能が備わっており、日本にもサーバーがあり、比較的高速です。Torに対応しているほか、広告ブロッカーやスプリットトンネルなど、機能も充実しています(スプリットトンネルでは、VPNトンネルを経由するアプリと通常のインターネット接続を使うアプリを選べます)。Netflixなどの動画配信サービスのアプリにも対応しており、高速なので、ラグなしで動画を視聴できます。1.🥇 ノートンモバイルセキュリティ:一番おすすめのプレミアムiOS版セキュリティアプリ一番オトクなのはノートン 360 デラックスプラン($49.99 / 年*)です。最大5台のiOS、Android、Windows、macOSデバイスをカバーできるため、すべてのデバイスをしっかり守れます。アプリは日本語に対応しており、使いやすさも抜群です。ほかにも、データ通信量が無制限のVPN、パスワードマネージャーやシステム最適化ツール、ペアレンタルコントロールなど、幅広い機能が含まれます。アメリカのユーザーはノートン LifeLockプランも検討したいですね。価格は$99.99 / 年*~で、業界最高のなりすまし対策が追加されます($100万ドルの保険が含まれます)。1台のiOSデバイスを保護したい場合、ノートン モバイルセキュリティがよいでしょう。ノートンの全プランが60日間返金保証の対象です。

Norton 360 Deluxeが58%オトク!
360 Deluxeをわずか$49.99*でゲット!

まとめ

ノートンのiOS版セキュリティアプリは、2024年にiPhoneとiPadに一番おすすめのチョイスです。プランによりますが、ウェブ防御やVPN、個人情報の不正利用スキャンなど、高度なセキュリティ機能が含まれます。無料プランはないものの、ノートンは60日間返金保証がありますから、リスクなしで2か月間試せます。

ノートンの完全レビューはこちら >

2.🥈 TotalAV Mobile Security:iOSアプリの使い勝手が良く、データ漏えいのスキャンも可能

2.🥈 TotalAV Mobile Security:iOSアプリの使い勝手が良く、データ漏えいのスキャンも可能

TotalAV Mobile Securityはパワフルなセキュリティアプリで、iOSで一部の機能を完全無料で使えます(オンデマンドのデータ侵害スキャナやシステムセキュリティスキャナなど)。データ通信量が無制限のVPNや危険サイトシールドなど、プレミアム機能も優秀で、7日間無料トライアルで体験できます。

TotalAVは非常に使いやすいのが特徴です。本記事に掲載されているアプリのなかでインターフェースが一番すっきりしており、直感的に操作できます。使いやすさで選ぶなら、TotalAVがよいでしょう。1つのダッシュボードに必要なものがまとまっており、1、2回タップするだけで機能を使えます。

TotalAVのBreach Scan(データ漏えいスキャン)はすばらしいと思いました。データ侵害データベースをスキャンし、メールアドレスの漏えいを発見するツールです。Gmailアカウントの安全を確認できたのでホッとしましたが、2005年に使っていたHotmailのアカウントは過去数年で何度もデータ侵害の被害に遭っていたことが分かりました。とは言え、ノートンのデータ侵害モニタリング機能のほうが幅広い情報をスキャンできます(クレジットカード情報や運転免許証などの漏えいも調べられます)。2.🥈 TotalAV Mobile Security:iOSアプリの使い勝手が良く、データ漏えいのスキャンも可能TotalAVのSmart Scan(スマートスキャン)もよいでしょう。iPhoneとiPadでiOSアップデートが必要かチェックするほか、パスコードやFace IDなど、基本的なセキュリティ対策が設定されているか、ウェブ防御(プレミアム版の機能)が有効になっているか確認してくれます。かなり単純な機能ですが、iOSデバイスでは従来的なウイルススキャンは必要ありませんから、スキャンすべきことは少ないのです。

TotalAV Mobile Security Premiumにアップグレードすると、次のような追加機能が使えます。

  • フィッシング対策。
  • VPN(データ通信量は無制限)。
  • デバイス最適化ツール。
  • 安全なQRコードスキャナ。

TotalAVのVPNは優秀です。検証では、世界中のサーバーで安定した高速通信が確認できました(日本にもサーバーがあります)。また、Netflixやディズニープラス、アマゾンプライムなど、国内で利用可能な人気動画配信サービスに対応していることが分かりました(TotalAVのVPNはセキュリティソフトに付属のVPNとして業界最高です)。
2.🥈 TotalAV Mobile Security:iOSアプリの使い勝手が良く、データ漏えいのスキャンも可能TotalAVのデバイス最適化ツールも役立ちます。重複した写真やビデオ、連絡先をすばやくクリーンアップし、空き容量を増やせます。試したところ、ほんの数秒でギャラリーから500以上の写真とビデオを削除し、重複した連絡先を300個も見つけて統合できました。

TotalAV Mobile Security PremiumはTotalAVのウイルス対策パッケージでも使えます。価格は$19.00 / 年~で、OSによらず最大6台のデバイスをカバーできます。TotalAVのインターネットセキュリティパッケージは30日間返金保証付きです。

TotalAV Antivirus Proが84%オトク!
TotalAVをわずか$19.00でゲット!

まとめ

TotalAVは、iOSで無料で使える機能がいくつかあります(システムセキュリティスキャナやデータ侵害スキャナなど)。TotalAV Mobile Security Premiumにアップグレードすると、フィッシング対策やデバイス最適化ツール、データ通信量が無制限のVPNも使えます。iOS版の有料機能は7日間無料トライアルで体験でき、TotalAVのプレミアム版ウイルス対策パッケージは30日間返金保証付きです。

TotalAVの完全レビューはこちら >

3.🥉 マカフィー モバイルセキュリティ iOS版:高度なセキュリティ機能があり、ウェブ防御も優秀

3.🥉 マカフィー モバイルセキュリティ iOS版:高度なセキュリティ機能があり、ウェブ防御も優秀

マカフィー モバイルセキュリティアプリはとても使いやすく、iOS向けセキュリティ機能が充実しており、インターフェースは日本語に対応しています。100%無料ではないものの、マルチデバイスプランは安心の30日間返金保証付きなので、1か月間じっくり体験して自分に合っているか判断できます。

マカフィーのウェブ防御を使ったところ、とても感心しました。金融機関の偽のログインページなど、複数のフィッシングサイトをブロックできたのです。ウェブ防御はノートンほど高度ではないものの、ほかのiOS用セキュリティアプリと比べるとかなり高性能です。

マカフィーのiOSアプリには、次のような機能もあります。

  • Wi-Fiスキャナ。
  • VPN(データ通信量は無制限)。
  • 個人情報のモニタリング(データ漏えいの通知)。
  • システムスキャン(新しいアップデートが利用可能か自動的に確認)。

3.🥉 マカフィー モバイルセキュリティ iOS版:高度なセキュリティ機能があり、ウェブ防御も優秀マカフィーのWi-Fiスキャナはまあまあ良いでしょう。オンデマンドでWi-Fiネットワークをスキャンし、安全でない場合は通知してくれます。カフェでフリーWi-Fiを利用した際、保護されていないネットワークだったので通知が届きました。

VPNも気に入りました。設定はとても簡単で、日本サーバーも使えます。VPNは常に高速でしたが、ディズニープラスは利用できず、アメリカの同僚が確認したところ、ESPN+にも対応していないことが分かりました。動画視聴に向いているVPNが欲しい場合、TotalAVVPNが付帯するセキュリティソフトとして業界最高)とExpressVPN2024年最高の単体VPN)がおすすめです。
3.🥉 マカフィー モバイルセキュリティ iOS版:高度なセキュリティ機能があり、ウェブ防御も優秀マカフィーの有料版モバイルプランはマカフィー トータルプロテクションで使えます($39.99 / 年~)。iOS、Mac、Android、Windowsなど、5台~無制限のデバイスをカバーでき、かなりオトクです。

McAfee Premiumが$100オトク!
今すぐご利用いただけば$100割引になります。

まとめ

マカフィーのiOS版セキュリティアプリは設定しやすく、使い方も簡単で、マルウェアをはじめとするネットの脅威から効果的に身を守れます。VPNや個人情報のモニタリング、システムの自動アップデートなど、追加機能も豊富です。これらの機能は格安のマカフィー トータルプロテクションプランに含まれます。マカフィーは100%無料ではありませんが、30日間返金保証が利用可能です。

マカフィーの完全レビューはこちら >

4. Bitdefender モバイルセキュリティ:ウェブ防御が高性能で、無料VPNも便利

4. Bitdefender モバイルセキュリティ:ウェブ防御が高性能で、無料VPNも便利

BitdefenderのiOSアプリは日本語に対応しており、比較的多機能で、どれもきちんと動作します。VPNやデータ漏えいモニタリング(1つのメールアドレス)、詐欺アラート機能、デバイスセキュリティスキャナ(Wi-Fiのセキュリティチェックを含む)が利用可能です。

BitdefenderのVPNは気に入りました。無料プランのデータ通信量は1日あたり200MBで、サーバーは選べませんが、日本にサーバーがあり、安定して高速です。データ通信量の制限はあるものの、Aviraは100 MB/日ですから、その2倍です。4. Bitdefender モバイルセキュリティ:ウェブ防御が高性能で、無料VPNも便利データ侵害アラートはTotalAVなどと同じ仕組みで、デバイスセキュリティスキャナはiOSが最新版に更新されていることを確認し、基本的なセキュリティ対策を行うのに役立ちます。4. Bitdefender モバイルセキュリティ:ウェブ防御が高性能で、無料VPNも便利

詐欺アラート機能もよいでしょう。スマホのメッセージとメールの受信箱をスキャンし、不審なリンクが発見されると自動的にジャンクフォルダに移動してくれます。怪しいリンクを誤ってクリックするのを防げるわけです。特にITが苦手な場合はネット上で安全を確保するのに役立ちます。

Bitdefenderの有料プランはコスパ抜群です。有料のiOS版モバイルセキュリティプランには、ウェブ防御と高度なVPNが含まれます。トータルセキュリティ($49.99 / 年)にアップグレードすると、iOSなどすべてのOSを5デバイスまでカバーでき、幅広い追加機能を使えます。プレミアムセキュリティ($79.99 / 年)は10デバイスで利用可能で、データ通信量が無制限のVPNも追加されます。

まとめ

Bitdefenderモバイルセキュリティでは、優れた無料VPNが利用できます。ほかにも、データ漏えいモニタリング、詐欺アラート機能、デバイスセキュリティチェックツールも含まれます。マルチデバイス向け有料プランは市場トップクラスの品質で、コストもかなり安く、全プランが30日間返金保証の対象なのでリスクなしで試せます。

Bitdefenderの完全レビューはこちら >

5. Panda Dome for iOS:GPSでデバイスの現在地を正確に追跡でき、盗難対策ツールも便利

5. Panda Dome for iOS:GPSでデバイスの現在地を正確に追跡でき、盗難対策ツールも便利

Panda Dome for iOSには便利な盗難対策ツールが備わっています。GPS追跡ツールは精度が高く、紛失・盗難されたデバイスを探すのに役立ちます。子どもの現在地を把握するための保護者向けツールとして活用することも可能です。5. Panda Dome for iOS:GPSでデバイスの現在地を正確に追跡でき、盗難対策ツールも便利PandaではVPNも使えます。サーバーは1台で、1日あたりのデータ通信量は150 MBに制限されています。Aviraは1日あたり100MBまでなので、Pandaのほうが良いですが、大半のユーザーは少なすぎると感じるでしょう。

Pandaの無料機能は以上です。このランキングで紹介したほかのセキュリティアプリと比べると機能は少なめです。そのため、Panda DomeはiPadとiPhoneでシンプルかつ軽量なセキュリティアプリを使いたい方にしかおすすめできません。

5. Panda Dome for iOS:GPSでデバイスの現在地を正確に追跡でき、盗難対策ツールも便利Pandaのプレミアムプランにアップグレードすると、最大5台のデバイスをカバーできます。すべてのOSに対応しており、iOS以外のデバイスでも幅広い追加機能が利用でき、価格は$23.99 / 年~です。有料のiOSアプリでは、VPNで日本を含む数か国のサーバーロケーションに接続でき、データ通信量は無制限です。また、高度なペアレンタルコントロールで子どもがデバイスをどのように使用しているか把握し、制限できます。Pandaの有料プランはすべて30日間返金保証付きです。

まとめ

Panda Dome for iOSでは、優れた無料VPNが利用でき、デバイスの現在地を正確に把握できます。盗難を防いだり、子どもの現在地を調べたりするのに便利です。しかし、有料版にアップグレードしない限り、他社のiOS版無料セキュリティソフトより機能は少なめです。幸い、Pandaの有料プランは30日間返金保証付きなので、高度なペアレンタルコントロールやデータ通信量が無制限のVPNなどをリスクなしで体験できます。

Pandaの完全レビューはこちら >

6. アバスト Security & Privacy for iOS:基本的なネットワークスキャナと暗号化された写真保管庫

6. アバスト Security & Privacy for iOS:基本的なネットワークスキャナと暗号化された写真保管庫

アバストの「Security & Privacy for iOS」はiPhoneとiPad向けの基本的なセキュリティツールがそろった製品です。インターフェースは日本語に対応しており、Wi-Fiネットワークスキャナやデータ漏えいアラート、写真を安全に保存する保管庫などが使えます。機能はすべてきちんと動作しますが、ノートンTotalAVなど、一流のiOS向けモバイルセキュリティソフトには足元にも及びません。

「ネットワークインスペクター」は、公共Wi-Fiネットワークをスキャンして不正アクセスや弱いパスワードなどの脆弱性を発見する機能です。システムへの負担が軽く、スムーズに動作し、Wi-Fiネットワークが安全なのか必ず通知してくれます。6. アバスト Security & Privacy for iOS:基本的なネットワークスキャナと暗号化された写真保管庫Identity Protection(個人情報の保護)ツールは、メールアカウントの情報が漏えいした際に通知する機能です。公開されているデータ漏えいデータベースをモニタリングし、パスワードの漏えいが発見された場合は知らせてくれます。しかし、無制限のメールアドレスに対してデータ漏えいアラートを受け取りたい場合、有料プランにアップグレードしなければなりません。

Photo Vault(写真保管庫)には、最大40枚の写真を安全に保存できます。写真は暗号化され、PINコードまたは生体ログインで保護されるため、iPhone・iPadを盗まれても他人が許可なく写真にアクセスすることはできません。データ漏えいアラートと同様、無制限の写真を保存するには有料版にアップグレードする必要があります。

6. アバスト Security & Privacy for iOS:基本的なネットワークスキャナと暗号化された写真保管庫

アバスト プレミアムセキュリティでは、モニタリングできるメールアドレス数と写真保管庫の容量が無制限になり、VPNやランサムウェア対策も追加されます。iOSのほかにも、MacやAndroid、Windowsデバイスもカバーでき、価格は$2.46 / 月です。iOSでは7日間無料トライアルを利用でき、全プランが30日間返金保証付きです。

まとめ

Avast Security & Privacyは余計な機能のない、便利なセキュリティアプリで、Wi-Fiスキャナやデータ漏えいアラート、安全な写真保管庫などをiOSデバイスで使えます。ネットワークインスペクターは公共Wi-Fiをスキャンして脆弱性を発見し、Identity Protection(個人情報の保護)ツールはメールアカウントの情報が漏えいした際に通知してくれます。写真保管庫には、最大40枚の写真を安全に保存できます。プレミアムプランでは無制限のメールアドレスをモニタリングでき、写真をいくらでも保存できます。VPNランサムウェア対策も追加され、幅広いOSに対応しており、複数のデバイスを保護できます。

アバストの完全レビューはこちら

7. Avira iOS用無料モバイルセキュリティ:iOSで優れたプライバシー機能とVPNが使える

7. Avira iOS用無料モバイルセキュリティ:iOSで優れたプライバシー機能とVPNが使える

Avira iOS用無料モバイルセキュリティは無料機能が充実しており、日本語に対応しています。機能はどれも実用的で、直感的に操作でき、iPhoneとiPadのセキュリティを強化できます。

AviraのiOSアプリの最大の魅力は「プライバシーマネージャ」という機能です。ダウンロード可能なiOSプロフィールで、SiriがApple社とデータを共有するのを防ぎます。プロフィールをインストールすると、SiriはコマンドをAppleのサーバーに記録しないため、Appleが収集できる個人情報の量を最小限に抑えることができます。7. Avira iOS用無料モバイルセキュリティ:iOSで優れたプライバシー機能とVPNが使えるAviraは追加のセキュリティ機能も充実しています。

  • VPN(1日当たり100MBまで)。
  • 盗難対策。
  • デバイスの分析。
  • 写真のクリーンアップ。
  • 連絡先のバックアップ。
  • iOSのアップデートツール。
  • 通話ブロッカー。

AviraのVPNはとても気に入りました。高速でネット通信を暗号化し、ノーログ保証もあるため、閲覧履歴のプライバシーを完全に守れます。しかし、Aviraの無料プランでは、VPNの1日あたりの通信量が100MBに制限されており、1か所のサーバーにしか接続できません。カスペルスキーの無料VPNのほうがよいでしょう。1日あたり300 MBまで使えます。一方、Avira Phantom VPN Pro($4.34 / 月)を購入すると、データ通信量が無制限になり、日本を含む世界中のサーバーに接続できます。7. Avira iOS用無料モバイルセキュリティ:iOSで優れたプライバシー機能とVPNが使えるAvira iOS用無料Mobile Securityは便利な無料アプリですが、有料プランのほうがはるかに多機能です。Avira iOS用Security Proには、フィッシング対策とデータ侵害のモニタリングが追加されます。データ通信量が無制限のVPNとAviraの有料版パスワードマネージャーも欲しい場合、Avira Prime Mobileを体験するとよいでしょう。Avira Primeパッケージ($59.99 / 年)とセットになっており、Aviraの全機能が含まれます。最大25台のデバイスをカバーでき、iOSやmacOS、Windows、Androidデバイスなどで利用可能です。Avira Primeは60日間返金保証付きなので、アプリをじっくり試せます。

まとめ

Aviraは優れた機能を提供しており、iPhone・iPad向け無料セキュリティアプリとしておすすめです。プライバシーマネージャ機能では、Siriとのやり取りをAppleに記録されるのを防げます。また、盗難対策ツールや通話ブロッカー、VPN(データ通信量は100MB/日)はとても優秀です。しかし、ウェブ防御、通信量が無制限のVPN、安全なパスワード管理ツールも使いたい場合、Avira Prime Mobileにアップグレードすることになります。月払いのサブスクリプションとして利用することもできますが、包括的なアンチウイルスパッケージ「Avira Prime」でもモバイル版セキュリティソフトを使えます。

Aviraの完全レビューはこちら >

8. カスペルスキー アンチウイルス & VPN:VPN、パスワードマネージャー、セキュリティ侵害スキャン

8. カスペルスキー アンチウイルス & VPN:VPN、パスワードマネージャー、セキュリティ侵害スキャン

カスペルスキー アンチウイルス & VPNは、最低限の機能を備えた無料iOS版セキュリティアプリです。日本語に対応しており、セキュリティ侵害スキャナ、Wi-Fiの保護、安全なQRコードスキャナが使えます。カスペルスキーの侵害スキャンはTotalAVとほぼ同じです。メールアドレスを入力すると、データ漏えい事故が起きたサイトのデータベースを確認し、ログイン情報の漏えいが発見されると通知が届きます。Wi-Fi保護とQRスキャナもシンプルですが、保護されていないサイトや危険なサイトから身を守るのに役立ちます。8. カスペルスキー アンチウイルス & VPN:VPN、パスワードマネージャー、セキュリティ侵害スキャンカスペルスキーは無料のパスワードマネージャーアプリと制限付きの無料VPNも提供しています(別アプリ)。パスワードマネージャーに保存したログイン情報は256ビットAES暗号化で保護され、パスワードの自動入力と生成も可能ですが、無料版では5個のパスワードしか保存できません。ほかの無料パスワードマネージャーと比べるとイマイチです。また、VPNはデータ通信量が1日あたり200MB(マイカスペルスキーと連携した場合は300MB)に制限されています。Aviraの無料プランより多いですが、少しブラウジングしただけで使い切ってしまいます。日本にサーバーがあるのは良いですが。
8. カスペルスキー アンチウイルス & VPN:VPN、パスワードマネージャー、セキュリティ侵害スキャンカスペルスキーのマルチデバイスプランは$34.99 / 年~で、iOS、Mac、PC、Androidなど、複数のデバイスですべてのウイルス対策機能とインターネットセキュリティ機能を使えます。iOSアプリのみ単体購入も可能です。カスペルスキーの有料版iOSプランには、フィッシング対策、パソコンとモバイルで無制限のパスワードを保存できるパスワードマネージャー、データ通信量が無制限のVPNが含まれ、無制限のメールアドレスに対して漏えいスキャンを実行できます。電話番号がダークウェブに漏えいしていないかスキャンできるのはすばらしいと思いました。カスペルスキーのプランは30日間返金保証付きです。

まとめ

カスペルスキーの無料版iOSアプリには、便利な機能がいくつか備わっています。制限付きのパスワードマネージャー、VPN(300MB/日)、データ侵害スキャナ、Wi-Fiの保護機能などが使えます。プレミアムプランにアップグレードすると、無制限のパスワードを保存でき、フィッシング対策やデータ通信量が無制限のVPN、ペアレンタルコントロールなども利用できます。全プランが30日間返金保証の対象です。

カスペルスキーの完全レビューはこちら >

9. AVG iPhone・iPad用モバイルセキュリティ:データ侵害アラートとWi-Fi保護機能が備わった、シンプルなアプリ

9. AVG iPhone・iPad用モバイルセキュリティ:データ侵害アラートとWi-Fi保護機能が備わった、シンプルなアプリ

AVG iPhone・iPad向けモバイルセキュリティは、Avast Software社が開発した製品です。同社はアバストも所有しています。AVGとアバストのソフトが似ているのはそのためです。9. AVG iPhone・iPad用モバイルセキュリティ:データ侵害アラートとWi-Fi保護機能が備わった、シンプルなアプリAvast Security & Privacyと同様、AVGもネットワークスキャナやデータ漏えいアラートや暗号化された写真保管庫を提供しています。ノートンマカフィーなどの一流企業と比べると、機能は少なめです。

無料版では機能が制限されているのも共通しています。データ侵害スキャナ「Identity Guard」で漏えいしていないかモニタリングできるのは1つのメールアドレスだけで、写真保管庫にアップロードできる写真は40枚までです。9. AVG iPhone・iPad用モバイルセキュリティ:データ侵害アラートとWi-Fi保護機能が備わった、シンプルなアプリ3つのツール(Wi-Fiスキャナ、保管庫、Identity Guard)はすべてきちんと動作し、アプリは直感的に使えます。インターフェースはすっきりしたモダンなデザインで、日本語に対応しています。色は違うものの、Avastとそっくりです。

Proプランにアップロードしたい場合、価格は$39.99 / 年です。写真保管庫の容量が無制限になり、無制限のメールアドレスをモニタリングでき、データ通信量が無制限のVPNも追加されるため、ブラウジングデータのプライバシーを保護できます。年間プランは14日間無料トライアル、月間プランは7日間無料トライアルが利用可能です。

まとめ

AVG iOS版モバイルセキュリティでは、基本的な機能が利用できます(ネットワークスキャナやデータ漏えいアラート、写真保管庫など)。アプリはきちんと動作し、直感的に操作でき、スッキリしたモダンなデザインです。Proプランを購入すると、写真保管庫の容量とモニタリング可能なメールアドレス数が無制限になり、VPNも追加されます。月間・年間サブスクリプションの両方で、アプリを無料体験できます。

AVGの完全レビューはこちら >

10. Lookout Mobile Security for iOS:データ漏えいモニタリングと盗難対策ツールが便利

10. Lookout Mobile Security for iOS:データ漏えいモニタリングと盗難対策ツールが便利

Lookout Mobile Security for iOSは日本語に対応しており、無料プランでも便利な機能がいくつか使えます。アップデートが必要なアプリスキャナ、基本的なデータ漏えいモニタリング、紛失したデバイスの位置特定ツールなどがあります。Lookoutのシステムアドバイザーツールでは、システムのアップデートが必要なときに通知してくれますが、iOSアップデートの通知を無視することが多いユーザーにしか役立ちません。

一方、LookoutのLocate(検索)ツールは便利です。デバイスを紛失した場合、Lookoutのサイトにアクセスすると地図上でデバイスの位置を確認でき、遠隔からアラームを鳴らしたり、見つけた人にデバイスを返してもらえるように、画面にメッセージを表示したりすることもできます。スマホがバッテリー切れになる直前の位置情報が保存されるのは、とても良いと思いました。10. Lookout Mobile Security for iOS:データ漏えいモニタリングと盗難対策ツールが便利Lookoutのデータ侵害スキャナはTotalAVの漏えいスキャナとほぼ同じです。メールアドレスを入力すると、ログイン情報がデータ侵害の被害に遭った際にLookoutが知らせてくれます。10. Lookout Mobile Security for iOS:データ漏えいモニタリングと盗難対策ツールが便利Lookoutの無料iOSアプリでも、iPhoneとiPadをある程度保護できますが、有料アプリのほうがはるかに優れています。Lookout Premiumには、フィッシング対策、Wi-Fiネットワークスキャナ、リアルタイムのデータ漏えい通知機能が含まれ、価格は$29.99 / 年です。LookoutのPremium Plusプランでは、個人情報の盗難対策も利用できます(アメリカの利用者のみ)。

まとめ

Lookout Mobile Security for iOSは紛失したスマホを守るのに便利で、データ漏えいスキャンとiOSアップデートの通知機能も利用できます。特に、遠隔からアラームを鳴らせるのが気に入りました。デバイスの盗難を防いだり、失くしたiOSデバイスを探したりするのに役立ちます。しかし、Lookoutの無料ツールではすべてのネットの脅威を撃退できるわけではないので、LookoutのiOS版セキュリティツールが気に入った場合は有料プランにアップグレードしましょう。フィッシング対策やWi-Fiスキャン、データ侵害レポート、個人情報の盗難防止ツールなどが使えるようになります。

Lookoutの完全レビューはこちら >

【比較表】2024年おすすめの無料iOS版セキュリティアプリ

iOSセキュリティアプリ 100%無料版 注目ポイント 無料VPN 返金保証 日本語のiOSアプリ
1.🥇ノートン
60日間返金保証
高度な個人情報の不正利用スキャン、詐欺SMSのフィルタリング、フィッシング対策など
(360プランでは無制限のVPNが利用可能)
60日間
2.🥈TotalAV データ漏えいスキャン、フィッシング対策、安全なQRコードスキャナ、デバイス最適化ツール
(有料版では無制限のVPNが利用可能)
30日間
3.🥉マカフィー
30日間返金保証
フィッシング対策、Wi-Fiスキャン、個人情報の保護
(有料プランでは無制限のVPNが利用可能)
30日間
4. Bitdefender データ漏えいスキャン、VPN、デバイスのセキュリティスキャン、詐欺の通知
(無料VPNが利用可能でデータ通信量は200MB/日。有料プランでは無制限)
30日間
5. Panda 盗難対策ツール、VPN
(無料版のデータ通信量は150MB/日、有料プランでは無制限)
30日間
6. アバスト Wi-Fiスキャン、データ漏えいスキャン、写真保管庫 30日間
7. Avira Siriとのやり取りのプライバシー保護、盗難対策ツール、VPN
(無料VPNのデータ通信量は100MB/日。有料プランでは無制限)
60日間
8. カスペルスキー Wi-FiとQRスキャナ利用時の安全確保、データ漏えいスキャン
(無料VPNが利用可能でデータ通信量は200MB/日。マイカスペルスキーと連携した場合は300MB。有料プランでは無制限)
30日間
9. AVG Wi-Fiスキャン、データ漏えいスキャン、写真保管庫 30日間
10. Lookout データ漏えいスキャン、盗難対策ツール

無料iOS版ウイルス対策アプリの選び方

  • 無料で使えることを確認する。無料プランまたは無料トライアル(あるいは返金保証)を提供しているアプリを選びましょう。長期契約に縛られる前にすべての機能を試すのが大切です。比較的優れたiOS向け無料セキュリティアプリもありますが、有料版の保護機能のほうが優れているのも事実なので、本記事ではノートンマカフィーも紹介しました。無料版はないものの、最高峰のiOSアプリなので、ぜひご検討ください。返金保証付きなので、安心してじっくり体験できます。
  • 機能の実用性に注目する。最近のインターネットセキュリティソフトは幅広い機能が組み込まれていますが、製品によって機能は大きく異なります。どのような特徴があるのか調べ、自分のニーズに合ったアプリを選びましょう。また、コストだけでなく、価値があるのか検討するのも忘れずに。一般的に、無料アプリでは基本的な機能しか使えません。一方、有料プランは便利な機能が充実しているので、全体的な価値はかなり高いのです。
  • データのプライバシーを保護する。ユーザーデータを記録し、売却するためだけに存在する無料アプリもありますから、注意しましょう。無料製品で利益を上げる方法は限られているのです。本ランキングで紹介した無料アプリなら、ユーザーデータをしっかり守れます。また、機密データの安全が脅かされるのを防ぐため、追加ツールを提供しているものもあります。
  • 使いやすさを優先する。設定しやすく、使い方も簡単なアプリを選びましょう。また各機能の仕組みをすぐに理解できるのも大切です。本記事で紹介したツールやアプリは使い勝手の良いデザインで、セキュリティを強化するのに役立ちます。使いやすさで選ぶなら、ノートンTotalAVがおすすめです。セキュリティアプリを初めて利用するユーザーも、カスタマイズ性の高い製品が欲しい上級ユーザーも満足できる製品となっています。
  • 効率の良い製品を選ぶ。バグが多く、iOSデバイスの動作を遅くするウイルス対策アプリは避けましょう。検証では、筆者のiPhoneとiPadにアプリをインストールする前と後でデバイスの動作とバッテリー消費を分析しました。デバイスが遅くならず、バッテリーの減りが早くならないアプリを紹介しています。

無料iOS版セキュリティソフトのリスクとデメリット

原則として、無料ウイルス対策ソフトは避けたほうがよいでしょう。基本的な保護には役立つものの、より高度な機能は有料版でしか使えません。何もないよりは無料セキュリティソフトがあったほうがよいですが、包括的に身を守りたい場合は高品質の有料セキュリティアプリを検討すべきです。

iPhoneやiPadはほかのデバイスと少し異なります。特にWindowsとAndroidと比べると、iOSは安全性が高い設計になっています。iOSアプリはそれぞれ独自の安全な「サンドボックス」という環境で動作するため、デバイス上のほかのアプリやファイル、プロセスにアクセスしたり、変更を加えたりすることはできません。iOSは従来的なマルウェアに強い仕組みになっているわけです。iOS用ウイルス対策アプリにウイルス対策エンジンが含まれないのはそのためです。

ネットの脅威は悪質なアプリだけではなく、フィッシング詐欺や保護されていないWi-Fiネットワーク、インターネットを介した不正侵入なども、iOSデバイスに悪影響を与えます。このような脅威から身を守るのは非常に大切です。大半のユーザーは複数のデバイスを持っていますから、すべてのデバイスをカバーでき、ネット上で個人情報をしっかり守る包括的なセキュリティソフトを使う必要があります。

優れた無料iOS用アンチウイルスソフトには、VPNや安全なブラウザ、パスワード管理ツール、フィッシング対策、データ侵害スキャナなど、デバイスと個人情報の安全を確保するツールが備わっています。しかし、無料プランでは機能が制限されていたり、もっとも重要な機能は使えなかったりします。例えば、AviraのVPNは1日あたりのデータ通信量が100MBに制限されており、カスペルスキーのパスワードマネージャーには15個までしかデータを保存できず、Lookoutの無料版ではWi-Fiネットワークの保護機能が使えません。

セキュリティ対策が最優先なら、有料プランを購入することをおすすめします。最高の保護機能を使えるのはもちろん、iOS以外のOSに対応しているセキュリティソフトを選べば、すべてのデバイスを守れるのでオトクです。一流セキュリティアプリは比較的安いですし、大半は返金保証付きなので、長期プランに縛られる前に体験できます。例えば、ノートン 360デラックスは優秀なインターネットセキュリティ機能が豊富で、最大5台のデバイスを保護でき、iOSを含むすべてのOSに対応しています。わずか$49.99 / 年*で、60日間返金保証付きです。

無料と有料のiOS版セキュリティソフト

無料セキュリティアプリを使うと、よくあるネットの脅威から身を守るのに向いています。保護されていないWi-Fiネットワークでのサイバー攻撃、データ漏えいなどの対策には有用です。

しかし、無料アプリには、有料版に加入しなければ使えない機能が必ずあります。ほとんどの場合、ユーザーが一番使いたい機能は有料なのです。例えば、TotalAVのフィッシング対策とデータ通信量が無制限のVPNは、有料プランでしか使えません。

たいてい、無料アプリは1台のデバイスでしか使えません。一方、有料プランは多数のデバイスをカバーできるため、すべてのデバイスをサイバー脅威からしっかり守ることができ、コスパも抜群です。

ノートンなどの最高峰のウイルス対策ソフトは、包括的なインターネットセキュリティ機能を提供しています。パスワードマネージャーやVPN、デバイス最適化ツールなどのより高度なバージョンが含まれるため、複数のサブスクリプションに加入する必要はありません。

結局のところ、有料プランを購入したほうがよいのです。無料のiOS版セキュリティソフトを試す価値はありますが、ネットの脅威から身を守りたい場合は優秀な有料サービスを選びましょう。

ランクインしなかった一流サービス

  • Trustd。TrustdのiOSセキュリティアプリはとても使いやすく、便利な機能もいくつかあります。しかし、本記事で紹介したアプリほど多機能ではありません。
  • Webroot。WebrootモバイルセキュリティのiOSアプリは無料で使えますが、かなり低品質です。安全なウェブブラウザしか使えないため、この記事で紹介した多機能アプリの足元にも及びません。
  • ESET。ESETのAndroidアプリはマルウェア検出率が100%で、インターネットセキュリティツールも比較的充実していますが、iOSアプリはありません。

よくある質問

iPhoneにウイルス対策ソフトは本当に必要ですか?

見方によります。確かに、Apple社が主張する通り、iOSデバイスにウイルス対策ソフトは必要ありません。しかし、iOS版セキュリティソフトはウイルスを検出するものではないため、「ウイルス対策」という言葉が間違っているのです。iOSデバイスにはセキュリティ対策が内蔵されていますが、ブラウジング中にユーザー自身が誤って危険なことをするのを防ぐことはできません。フィッシング詐欺、デバイスの盗難、保護されていないネットワークの利用などは、iPhoneでも大問題です。

Appleの「iPhoneを探す」機能を使ってみたことがある方は分かると思いますが、紛失したデバイスを探したり、盗難を防いだりするには、より高速で大音量な多機能ツールが必要です。

iPhoneにノートンなどのセキュリティアプリをインストールしない理由はありません。iPhoneは生活に欠かせないものですし、極秘の個人情報が保存されていますから、しっかり保護しましょう。

iPhoneとiPadにおすすめの無料セキュリティソフトは?

iPhoneとiPadにおすすめの無料セキュリティソフトはTotalAV Mobile Securityです。アプリは直感的に使いやすく、iOSデバイスの安全を確保するのに必要なセキュリティ機能がすべてそろっています(システムスキャナやデータ漏えいスキャナなど)。

しかし、無料セキュリティソフトも有料版には及びません。TotalAVの無料プランでは、フィッシング対策などの重要なセキュリティ機能が使えないのです。そのため、無料製品ではなくノートン モバイルセキュリティなどのプレミアムセキュリティソフトを検討しましょう。高度な機能が充実しているので、あらゆるネットの脅威から身を守れます。

無料セキュリティソフトをiPhoneとiPadで使うのは安全ですか?

はい。信頼できるブランドのセキュリティソフトを選べば安全です。本記事で紹介したセキュリティソフトは高い実績があり、ユーザーのプライバシーをきちんと保護しています。

しかし、無料セキュリティソフトでは、フィルタリング対策や無制限のVPN、データ漏えいのモニタリングなど、高度なセキュリティ機能は使えないため、デバイスと個人情報が間接的に危険にさらされる恐れがあります。ノートンなど、高品質のプレミアムセキュリティソフトを検討したほうがよいでしょう。

iPhone向けウイルス対策アプリはiPadでも使えますか?

ほとんどの場合、マカフィーAviraなどのiOS版ウイルス対策アプリはiPadでも使えます。ですが、製品情報をきちんと読み、アプリでデバイスを守れるか確認しましょう。iPhoneでしか使えない機能もあるかもしれません。

安全を確保するにはどのようなセキュリティ機能が必要ですか?

ノートン 360は幅広いセキュリティ機能が搭載されています(フィッシング対策やデータ侵害アラート、盗難対策ツール、迷惑メッセージ・電話の対策など)。ノートン 360は無料ではありませんが、iOSデバイスの安全を確保するのに必要なセキュリティ機能をすべて入手したい場合、有料のiOS版セキュリティアプリをダウンロードするしかありません。

2024年におすすめの無料iOSセキュリティアプリ — 最終スコア

当サイトのランキング
当社のスコア
最大割引
*※1年目のみ。条件が適用されます。
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
Katarina Glamoslija
Katarina Glamoslija
ヘッドコンテンツマネージャー
更新日: 2024年5月9日

著者について

Katarina GlamoslijaはSafetyDetectivesのヘッドコンテンツマネージャーです。サイバーセキュリティ製品の調査、テスト、レビュー、およびオンラインの安全性やデータ保護の最善の方法の調査について10年近い経験があります。 SafetyDetectivesに入社する前は、アンチウイルスやVPNなどのレビューサイトのコンテンツマネージャー兼編集長を務めていました。 また、技術、医療、ビジネス関連の出版物でフリーランスのライターおよびエディターとして働いていました。「安全調査員」でいないときは、旅行(について小さな旅行ブログで書いている)、猫と遊んだり、犯罪ドラマを夢中で見たりしています。