Macクリーナーおすすめ10選│Macを最適化して高速に!

更新日: 2024年5月14日
ファクトチェッカー:Sam Boyd
Kamso Oguejiofor Kamso Oguejiofor
更新日: 2024年5月14日

プロ厳選!2024年におすすめのMacクリーナー

  • 🥇 Intego高品質のmacOSクリーンアップ・最適化ツールと優秀なアンチウイルスがセットになっています。Integoはマルウェア検出力が高く、ファイアウォールやペアレンタルコントロールなども利用可能です。
    • 今すぐINTEGOをお試しください(30日間リスクなし)。

数週間にわたって、市場に出回っているほぼすべてのMacクリーナーを検証しました。効果、使いやすさ、システムの動作への影響を分析したのです。一時ファイルを削除し、空き容量を増やすだけでなく、幅広いツールでMacデバイスの速度と全体的な処理能力を大幅に改善できるアプリを探しました。

残念ながら、期待外れのMacクリーナーがほとんどでした。基本的なクリーンアップ機能はあっても、重複ファイルの検出や起動の最適化など、高度な機能は搭載されていないことが多いのです。使い勝手が悪い製品もあり、クリーンアップが億劫になってしまいました。

徹底検証の結果、2024年におすすめ1位のMacクリーナーにIntego(インテゴ)が選ばれました。クリーンアップ機能がパワフルで、使い勝手がよく、追加機能も豊富なので、Macで最高のパフォーマンスを引き出してくれます。とは言え、注目に値するプログラムはほかにもいくつか見つかりました。クリーンアップツールを搭載したセキュリティソフトや、優秀な単体製品など、Macクリーナーがあります。この記事を読めば「セキュリティ対策とデバイスの最適化をまとめて行うオールインワンツールが欲しい」「Macに入れたセキュリティソフトを補いたい」など、ニーズに合ったツールが見つかるはずです。 編集者から:Integoおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

今すぐINTEGOをお試しください(30日間リスクなし)

【早見表】おすすめのMacクリーナー

🥇 1. Intego:2024年に一番おすすめのMacクリーナー・最適化ツール

プロのイチ押し
Intego
プロのイチ押し
ほとんどの読者はIntegoを選んでいます
マルウェア検出率
100%
注目ポイント
Macシステムクリーナー
デバイス数
最大5台
対応OS
返金保証
30日間
intego.com
編集者から:Integoおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

Integoは2024年に一番おすすめのMacクリーナーです。IntegoのmacOSアプリは日本語に対応しており、「Washing Machine」という優秀なシステムクリーナー・最適化ツールが使えます。さらに、VirusBarrierとNetBarrierという2つのパワフルなエンジンが備わっているので、Macでマルウェア対策とウェブ防御をしっかり行えます。

Washing Machineはパワフルな最適化ツールで、主な機能は「容量解放」「重複検出」「整理」の3つです。「容量解放」は、Macデバイスで使用していないファイルや古いファイルを見つけ出し、削除する機能で、ハードディスクの空き容量を増やすために効果的です。検証では、MacBookの空き容量を大幅に増やすことができました。カスタマイズ性が高いのも気に入りました。スキャンする不要ファイルの種類を選択できます。

「重複検出」は、ハードドライブで無駄に容量を占めている重複ファイルを削除する機能です。どのフォルダをスキャンするか選べるのは便利です(検証では、音楽ファイルとアーカイブファイルをスキャンしました)。Macのスキャンは約1分で完了し、150個以上の重複ファイルが検出されました。

「整理」はファイルやアプリ、フォルダを整理しやすくする機能で、システムをすっきりさせ、作業効率を上げることができます。デスクトップ上のスクリーンショットを片付け、ファイルをフォルダにまとめ、よく使うアプリだけDockに表示し、ドラッグアンドドロップでゴミ箱にファイルを入れる。この一連の作業を効率良く行えます。

VirusBarrierはIntegoのマルウェアスキャナで、マルウェアを検出・削除するのに役立ちます。マルウェアはセキュリティを脅かすだけでなく、パソコンの動作が遅くなる原因にもなるのです。MacBookに実験用マルウェアを用意し、Integoのマルウェアスキャナを実行したところ、トロイの木馬やアドウェア、ランサムウェア、ブロートウェア、潜在的に迷惑なプログラム(PUP)など、有害な可能性のあるファイルをすべて検出できました。スキャン中にシステムの動作が遅くならなかったのも大満足です。

Integoはほかにも複数の機能があるため、2024年に一番おすすめのMac向けアンチウイルスに選ばれました。加入すると、優秀なペアレンタルコントロールやバックアップツール、ファイアウォール(NetBarrier)などを使えます。

ヘルプセンターは日本語化されており、チケットとライブチャットサポートも日本語に対応しています(しかし、試しにライブチャットで問い合わせたところ、チャットボットしか応じてくれず、担当者に質問するにはチケットサポートを利用しなければなりませんでした)。

IntegoのMac Premium Bundle X9はコスパ抜群です。料金は$34.99 / 年で、システムクリーンアップツール、パワフルなマルウェアスキャナ、ファイアウォール、データバックアップ、ペアレンタルコントロールが含まれます。「最適化ツールとアンチウイルスだけが欲しい」という場合、$19.99 / 年のMac Internet Security X9がオトクです。Integoの全プランが30日間返金保証付きなので、リスクなしで試せます。

期間限定の割引!今すぐIntegoの60%割引をご利用ください。
Mac Premium Bundle X9をわずか$34.99でゲット!

まとめ

Integoは高性能で多機能なので、2024年最高のMacクリーナーに選ばれました。デバイスを最適化するだけでなく、安全を守るためにも効果的で、コストも格安であることを考えると、「Macクリーナーでシステムを整理してすっきりさせたい」というMacユーザーにピッタリのチョイスと言えます。安心の30日間返金保証がありますから、ぜひIntegoをお試しください。

Integoの完全レビューはこちら

🥈 2. TotalAV:2024年に最も使いやすいMacクリーナー

マルウェア検出率
99.60%
注目ポイント
初心者でもアプリが使いやすい
デバイス数
最大6台
対応OS
返金保証
30日間
totalav.com

TotalAVは2024年に最も直感的に使いやすいMacクリーナーです。使い勝手がよく、とても効率的なので、パワフルで簡単なMac最適化ツールが欲しい方にイチオシです。

TotalAVは、幅広い最適化ツールを提供しています。

  • アプリアンインストーラ。
  • ジャンククリーナー。
  • ブラウザのクリーンアップ。
  • 起動マネージャー。
  • 重複ファイルの検出。

TotalAVなら、Macの空き容量を簡単に増やせます。アプリアンインストーラでは、システム上のプログラムが一覧に表示され、不要なプログラムを削除できます。検証では、複数のアプリケーションをまとめてアンインストールできました。ジャンククリーナーも不要ファイルを削除するのに役立ちます。試したところ、MacBookの不要ファイルが1GB近く検出されました。重複ファイル検出ツールも使った結果、空き容量をさらに増やせました。

ほかの最適化ツールも非常に効果的です。ブラウザクリーンアップツールは、クッキーを削除し、オンラインプライバシーを守るのに役立ちます。空き容量を増やすだけでなく、ブラウザに個人情報が保存されるのを防いでくれるのです。起動マネージャーも使いやすく、デバイスの起動を高速化できました。

TotalAVにはパワフルで軽量なマルウェアスキャナも搭載されています。ウイルスや潜在的に迷惑なプログラム、ブロートウェア、アドウェアなど、Macの動作を遅くするさまざまなマルウェアを検出・削除できます。検証では、デバイスにあらかじめ入れておいたマルウェアを99%以上検出できました。クラウド型なので常にアップデートされており、最新の脅威からデバイスを守れます。また、フルディスクスキャン中もシステムの動作は遅くなりません。

しかし、TotalAVがファイアウォールを提供していないのは残念です。Integoは高性能でカスタマイズ性の高いMac向けファイアウォールを提供していますから、TotalAVより一歩先を行っています。

とは言え、TotalAVは便利な追加特典もいくつか提供しています。データ通信量が無制限のVPN(セキュリティソフトに付属のVPNとして業界最高)やパスワード管理アプリなどが使えます。アメリカでは、個人情報の盗難対策サービスも利用可能です。

TotalAVのプランで一番オトクなのはInternet Securityパッケージです。$39.00 / 年で最大5台のデバイスをカバーでき、システム最適化ツールやリアルタイムのマルウェア検出など、幅広い機能が含まれます。30日間返金保証付きなので、安心して体験できます。

TotalAV Antivirus Proが84%オトク!
TotalAVをわずか$19.00でゲット!

まとめ

TotalAVのインターフェースは直感的に分かりやすく、システム最適化ツールはとても効果的なので、Macのクリーンアップと最適化をスムーズに行えます。マルウェア検出力が高く、追加のセキュリティ機能も搭載されているため、オールインワンのMac最適化ツールをお探しの方にピッタリです。TotalAVは料金も妥当で、安心の30日間返金保証付きですから、2024年にぜひ検討したいMacクリーナーとなっています。

TotalAVの完全レビューはこちら

🥉 3. ノートン 360:効果的なクリーンアップツールと優秀なマルウェア対策機能を搭載

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
AIベースのスキャナ、VPN
デバイス数
最大10台
対応OS
返金保証
60日間
norton.com

ノートン360では、高性能アンチウイルスと便利な最適化ツールをセットで使えます。ほとんどのプランに追加機能が含まれますから、オールインワンのMac向けソリューションをお探しの方におすすめです。アプリは日本語など複数の言語に対応しています。

Norton Clean(ノートンクリーン)を活用すると、さまざまな不要ファイルをすばやく検出し、削除できます。重複ファイルや類似ファイル、アンインストールしたアプリの残留ファイル、無駄に容量を占めているファイル、破損したシステムファイルなどを消去できるのです。しかし、IntegoTotalAVとは違い、使用していないプログラムファイルを削除できないのは残念です。役立ちますが、より徹底的に不要ファイルを削除できたら良いと思います。

デバイスで重大なトラブルが発生した場合、ノートンのユニークなサービスが役立ちます。1回限りの料金を支払うと、Macデバイスの動作が遅くなっている原因を技術者が遠隔から調べてくれるのです。Computer Tune Up (ノートンPCチューンアップ)というサービスで、プロに問題をチェックしてもらえます。インターネット環境さえあれば、世界中どこでも24時間いつでも利用できるのはすばらしいと思いました。しかし、このサービスはパソコンが苦手なユーザー向けであり、ノートン360のプランには含まれません(チューンアップしてもらうたびに料金を支払うことになります)。Macに詳しければ、あまり価値はありません。

ノートンのマルウェア検出ツールは業界最高です。検証では、Macの動作を遅くしていたブロートウェアやPUPなどのマルウェアファイルを100%検出できました。

ノートンのプランで一番おすすめなのは$49.99 / 年*の360 Deluxeです。最大3台のデバイスをカバーでき、$49.99 / 年*で最適化ツールや保護者機能、リアルタイムのマルウェア対策、ダークウェブのモニタリング、VPN、クラウドストレージ(25GB)を利用できます。予算が限られている場合、わずか$39.99 / 年*のNorton 360 Standardもおすすめです。保護者機能は利用できず、クラウドストレージは2GBですが、Macの安全は確保できます。全プランが60日間返金保証の対象です。

Norton 360 Deluxeが58%オトク!
360 Deluxeをわずか$49.99*でゲット!

まとめ

ノートンのMacクリーンアップツールは効果的で、高度なマルウェア対策エンジンも提供しています。安全を守り、デバイスのパフォーマンスを改善するのにおすすめです。使用していないプログラムのスキャン・削除はできないなど、デメリットもいくつかありますが、Macのクリーンアップと防御を1つの製品で行えるのは便利です。

ノートンの完全レビューはこちら

4. Avira:複数のクリーンアップツールでMacのパフォーマンスを改善

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
デバイス最適化ツール
デバイス数
最大5台
対応OS
返金保証
60日間
avira.com

Aviraも2024年にMacを最適化するのにおすすめです。日本語に対応しており、優れたマルウェア対策エンジンが搭載されています。便利な追加機能と基本的な最適化ツールも利用可能です。例えば、起動最適化ツール、不要ファイルクリーナー、クッキークリーナー、アプリアンインストーラなどが備わっています。

Aviraの不要ファイルクリーナーには感心しました。TotalAVの不要ファイル削除ツールに匹敵する性能だったのです。検証では、不要データを1.3GB以上削除でき、Macの処理速度が改善されました。スキャンするファイルとフォルダを選び、検出されたファイルを削除するか判断できるのは良いと思います。とは言え、IntegoのMac用Washing Machineほど多機能ではありません。

起動オプティマイザーを使ったところ、デバイスの立ち上げを高速化できました。特に、古くて起動が遅くなったMacに役立ちます。Macの起動時間がグラフに表示されるのも便利です。

Aviraのクラウド型ウイルススキャナもパワフルでした。性能が非常に高いため、TotalAVなど、複数のセキュリティソフトブランドにライセンスを提供しているほどです。Aviraのマルウェアスキャナはマルウェア検出率がパーフェクトで、クラウド型なので高度なスキャンツールを使ってもMacの動作は遅くなりません。

Aviraは追加特典も充実しています。全プランでVPNが使えますが、最上位プラン以外はデータ通信量がかなり少ないのが残念です。パスワード管理アプリも利用でき、無制限のデバイスで無制限のパスワードを保存できます。上位プランに加入すると、ほかにもさまざまな追加機能を使えます。

Aviraを最大限に活用したい場合、$59.99 / 年のAvira Primeがおすすめです。最大5台のデバイスをカバーでき、高度なクリーンアップツールと最適化ツールがすべて含まれ、安心の60日間返金保証も適用されます。

まとめ

Aviraは2024年トップクラスのMacクリーナーです。パワフルなクリーンアップツール、効果的な最適化機能、優秀なマルウェア対策機能がそろったオールインワンソリューションなので、常にMacがサクサク動作するようにクリーニングできます。

Aviraの完全レビューはこちら

5. MacKeeper:直感的にクリーンアップでき、ユニークな機能も

マルウェア検出率
99%
注目ポイント
個人情報の盗難対策
デバイス数
最大3台
対応OS
返金保証
30日間
mackeeper.com

MacKeeperは優れたセキュリティツールと並外れた最適化ツールを提供しているので、デバイスが常に高速で動作する状態を維持できます。MacKeeperのインターフェースは使いやすく、日本語に対応していますから、上級ユーザーも初心者もMacを簡単にメンテナンスできます。

最適化ツールとクリーンアップツールが充実していることに感心しました。アンインストーラや重複ファイルの検出ツールなど、標準的な機能がすべてそろっており、使い勝手も抜群です。さらに、Safe Cleanup(セーフクリーンアップ)というツールを使うと、Mac全体をスキャンして、キャッシュやログ、ゴミ箱内のアイテム、使用していない言語ファイルなどの不要ファイルを削除することで空き容量を増やせます。しかし、Integoのほうが多くの不要ファイルを検出できました。

MacKeeperのクリーンアップツールはメールもスキャンしてくれます。検証で、メールを効果的にスキャンできたツールは一握りしかなかったのです。ハードドライブと受信トレイから7GB以上の不要データが削除されました。また、削除しても構わないデータと、残しておくべきデータをきちんと区別できたのもすばらしいですね。

残念ながら、Memory Cleanerはあまり効果的ではありませんでした。空き容量を増やして動作を高速化するはずですが、実際に使った際はMacのパフォーマンスが大きく改善されたとは感じませんでした。

アンチウイルスの観点でも、MacKeeperはおすすめです。マルウェア検出率は99%で、TotalAVとほぼ同レベルでした。カスタマイズ性は上位サービスほど高くないものの、VPNやペアレンタルコントロールなどの追加機能も利用できます。

MacKeeperのプレミアムプランには上記の機能がすべて含まれ、料金は$50.40 / 年です。Integoのほうが多機能であることを考えると、MacKeeperは割高でしょう。とは言え、Mackeeperの年間プランは30日間返金保証付きなので、リスクなしで試せます。

まとめ

MacKeeperの最適化ツールはMacを高速化するのに効果的です。強力なアンチウイルスも備わっており、インターフェースも操作しやすいため、Macのパフォーマンスを改善して安全を強化したい方にピッタリでしょう。安心の30日間返金保証でMacKeeperを体験できますが、無料トライアルはありません。

MacKeeperの完全レビューはこちら

6. アバスト:効果的なMacクリーンアップツールを搭載した、便利なアンチウイルス

マルウェア検出率
100%
注目ポイント
優れたウェブ保護、VPN
デバイス数
最大30台
対応OS
返金保証
30日間
avast.com

アバストは優れたアンチウイルスです。マルウェア検出率はパーフェクトで、リアルタイムで安全を守り、Macデバイス向けのクリーンアップツールや最適化ツールもいくつか搭載されています。検証では、Macに入れておいた実験用マルウェアがすべて検出され、不要ファイルも削除できました。また、アプリは日本語に対応しています。

アンチウイルスのほかにも、アバストはディスククリーナーなどの便利ツールを提供しています。アプリアンインストーラ、写真クリーナー、重複ファイルの検出ツールなどの追加特典を活用すれば、Macの動作がサクサクになります。ディスククリーナーは使いやすく、Macの空き容量を解放できました。特定のカテゴリの不要ファイルを検出するか、すべての不要ファイルを探すことができます。

ブラウザクリーナーは閲覧履歴を消去し、プライバシーを保護する機能です。試したところ、Google Chromeブラウザで削除できるアイテムが4万以上検出されました。Firefoxブラウザでも3,000以上のアイテムが見つかりました。検出されたアイテムがどこに保存されているか表示されるので、クッキー、キャッシュ、閲覧履歴、自動入力アドレスなど、どのようなデータが容量を占めているか把握できます。

アバストのマルウェア対策も気に入りました。ノートンAviraなどの一流製品に匹敵する性能です。同様に、リアルタイム防御も効果的でした。オンにしたところ、実験用マルウェアをダウンロードするのを阻止し、暗号化されたマルウェアや圧縮されたマルウェアもキャッチできました。

MacにはAvast Oneプランが一番オトクです。料金は$32.99 / 年で、アバストのアンチウイルスとセットになっているMacクリーンアップツールがすべて含まれます。また、マルウェアスキャナやリアルタイム防御、ウェブ防御、VPN、データ侵害のモニタリングなど、幅広い追加機能が利用可能です。一方、Avast Cleanup Premium(アバストクリーンアッププレミアム)では専用のチューンアップツールを使うことができ、料金は$23.40 / 年です。両方のプランに30日間返金保証が適用されます。

まとめ

アバストなら、優秀なマルウェア対策機能と幅広いMacクリーンアップツールを利用できます。ディスククリーナー、アプリアンインストーラ、ブラウザクリーナー、システムモニターなど、多様なツールが含まれ、システムの動作を大幅に改善し、プライバシーを守ることができます。Avast Oneは、さまざまなプレミアム機能が使えるお得なパッケージで、Avast Cleanup Premiumはシステムのクリーンアップと最適化に重点を置いた製品です。安心の30日間返金保証でアバストを体験できます。

アバストの完全レビューはこちら

7. CleanMyMac X:包括的なMacクリーナー(買い切り)

7. CleanMyMac X:包括的なMacクリーナー(買い切り)CleanMyMac Xはマルウェア対策エンジンを搭載したチューンナップツールです。Macがスムーズに動作するようにし、ウイルスなどの脅威から守るのに適しています。日本語に対応しているのも良いですね。

次のようなクリーンアップツールが利用できます。

  • システムジャンク(不要なフォルダを削除します)。
  • ゴミ箱(すべてのゴミ箱を空にします)。
  • メールの添付ファイル(メールボックスを整理します)。
  • 不要な写真(ライブラリの不要なキャッシュデータを削除します)。
  • iTunesジャンク(古くなったiOSのバックアップデータ、iOSの更新プログラム、壊れたダウンロード、キャッシュされたアルバムアートワークなどの不要データを削除します)。
  • アンインストーラ(アプリと関連ファイルをすべて検出し、安全に削除します)。
  • アップデーター(Macに更新が必要なアプリがないかチェックします)。
  • 機能拡張(プラグインと関連ファイルをすべて完全に削除します)。

上記のツールを活用すると、空き容量を増やせます。実際に試したところ、ハードディスクにあった不要ファイルを数ギガ削除でき、デバイスの動作も少し速くなりました。

マルウェア削除ツールも注目に値します。Macのセキュリティを強化するのに便利です。Integoほど多機能ではなく、TotalAVほど効果的ではないものの、ネットの脅威からデバイスを守るのに重宝します。

CleanMyMac Xの料金はおよそ5,100円/年で、最適化ツールと基本的なマルウェア削除ツールしか使えないことを考えると、割高です。また、買い切り版(永久ライセンス)はおよそ13,100円で購入できます。長期的には買い切り版のほうがお得かもしれません。どちらでも全機能が利用でき、30日間返金保証が適用されます。

まとめ

CleanMyMac XはMacを最適化するのに必要な機能がそろったオールインワンパッケージです。Macのクリーンアップ、最適化、セキュリティ対策を行いたい場合に頼れる存在です。インターフェースは直感的に分かりやすく、パワフルなツールが搭載されており、不要ファイルやデバイスの動作を遅くするアプリを効率的に削除してくれます。マルウェア削除ツールは最高とは言えないものの、買い切り版でも使えることを考えると、価値のある追加機能と言えます。

8. MacCleaner Pro: Macを効率よくメンテナンスでき、使いやすい

8. MacCleaner Pro: Macを効率よくメンテナンスでき、使いやすいMacCleaner Proは、多機能で効果的なMacクリーナーで、Macを最高の状態に保つために役立ちます。日本語に対応しており、シンプルでシステム最適化ツールが充実していることが強みです。

MacCleaner Proには次のような機能が含まれます。

  • 重複ファイルの検出。
  • 容量アナライザー。
  • アプリのアンインストーラ。
  • メモリクリーナー。
  • ファンター(隠しファイルの検出)

検証では、MacCleaner Proは不要ファイルを徹底的に見つけ出し、使い勝手が良いことが分かりました。さまざまな種類の不要ファイルを高速でスキャンし、インターフェースが直感的なので、検出したファイルを処理しやすいと感じました。特に、重複ファイル検出ツールは空き容量を増やすのに便利です。

MacCleaner Proの注目ポイントは、リアルタイムのメモリクリーナー。Macのメモリの使用状況をモニタリングし、最適化する機能です。RAMが不足すると、自動的に非アクティブRAMを解放してくれます。メモリクリーナーでは、各アプリのメモリ使用量を確認することもでき、とても便利です。確認したところ、思ったより多くのリソースを使っているプログラムが1つ見つかりました。RAMが不足したら、そのプログラムをオフすれば良いわけです。

残念ながら、セキュリティツールは付属していません。MacCleaner Proだけではマルウェアを防げないわけです。しかし、IntegoTotalAVなどの高品質アンチウイルスと併用すれば安全を守ることができ、何かと便利な存在です。

MacCleaner Proの料金はリーズナブルでしょう。1年契約はおよそ4,400円/年で、買い切り版はおよそ10,960円~です。返金保証はないものの、MacCleaner Proを2日間無料体験できます(短すぎると思いますが)。

まとめ

Macを高速化する、効果的で使いやすいツールが欲しい場合、MacCleaner Proがおすすめです。マルウェア対策機能はありませんが、クリーンアップ機能と最適化機能はしっかりしています。重複ファイル検出ツールとリアルタイムのメモリクリーナーは効果絶大です。Macに不要ファイルが蓄積するのを防ぎ、いつもサクサク動作するようになります。

9. DaisyDisk:Macのディスク領域を分析し、可視化

9. DaisyDisk:Macのディスク領域を分析し、可視化DaisyDiskのインターフェースはきれいで直感的に分かりやすく、日本語に対応しています。ディスク領域を詳しく分析するツールです。ディスク領域を視覚化してくれるので、肥大化したファイル・フォルダが簡単に見つかるなど、ディスクの管理を効率よく行えます。

検証では、DaisyDiskはMacをスキャンするのが驚くほどうまいことが分かりました。ディスクの使用状況がインタラクティブなマップに詳しく表示されます。DaisyDiskの最大の魅力はディスク領域を可視化すること。ファイルやフォルダが直感的に分かりやすい円グラフに表示されます。メモリを最適化したり、マルウェアを削除したりする追加機能はないものの、主要機能である「ディスク領域の管理」は文句なしです。

DaisyDiskはシンプルで効率的なのもよいでしょう。Collector(コレクター)というエリアにファイルをドラッグ&ドロップして一括削除できるため、クリーンアップを効率的に行えます。DaisyDiskは他社のMacクリーナーほど多機能でないものの、シンプルで効果的にディスクを管理したい場合に役立ちます。とは言え、デバイスの安全を守るにはTotalAVなどのアンチウイルスと併用するのがベストです。

およそ1,500円の買い切り版を購入すると、DaisyDiskを永久に使えます。主にディスク管理をしたいMacユーザーに適しています。5台のMacをカバーでき、永久アップデートが提供され、30日間返金保証付きです。

まとめ

Macのディスク領域を効率的かつ簡単に管理したい場合、DaisyDiskはイチオシです。追加機能はほとんどなく、デバイスを保護したり、自動的にクリーンアップしたりするツールはありません。しかし、1回限りの購入でいつまでも使えることを考えると、DaisyDiskはそれなりの価値があると言えます。Macのファイルを整理し、必要のないファイルを削除するスマートなツールが欲しい方は購入するとよいでしょう。

10. Parallels Toolbox:多彩なMacクリーンアップツールを詰め込んだ製品

10. Parallels Toolbox:多彩なMacクリーンアップツールを詰め込んだ製品

Parallels ToolboxはさまざまなMac向けツールをまとめたコンパクトな製品で、クリーニングツールなど実用的な機能が充実しています。Macのパフォーマンスとユーザーエクスペリエンスを改善する機能をすばやく使えるようにすることを重視したアプリです。

利用可能な最適化ツールは「クリーンドライブ」、「重複ファイルの検索」、「メモリ解放」の3つです。クリーンドライブでは、ログやキャッシュ、一時ファイルなどの不要ファイルを削除し、Macの空き容量を解放します。重複ファイルの検索は、Mac上の重複ファイルを探し、削除する機能です。メモリ解放では、アクティブでないメモリを解放し、メモリの使用を最適化できます。デバイスから多数のファイルを削除できましたが、スキャンはIntegoほど徹底的ではありませんでした。

Parallels ToolboxはMacのクリーンアップに特化した製品ではありませんが、Macをより快適に使えるように便利機能がまとまっています。セキュリティ機能はほとんどないものの、クリーンアップツールのほかに、プレゼンテーションモードやおやすみモード、機内モードなど、さまざまな作業効率化ツールが利用可能です。

Parallels Toolboxは比較的低価格です。年間プランは3,199円/年で、最大デバイス数は無制限です(無制限のデバイスで使いたい場合は高額な追加料金が発生しますが)。Parallels Toolboxは30日間返金保証付きです。

まとめ

Parallels ToolboxはほかのMacクリーンアップ製品ほど万能ではありませんが、メンテナンス作業を効率よく行ったり、日常的にパソコンを使ったりする際に役立つツールが1か所にまとまっているのが便利です。最適化ツールや便利機能が充実しており、年間プランの価格はリーズナブルですから、一般的なMacユーザーにおすすめです。

おまけ。App Cleaner & Uninstaller:シンプルで効果的なMacアンインストールツール

おまけ。App Cleaner & Uninstaller:シンプルで効果的なMacアンインストールツール

App Cleaner & Uninstallerは、Macの空き容量を増やす、単純なソリューションです。不要なアプリと関連ファイルを削除してくれます。アプリを完全にアンインストールし、残存ファイルの蓄積を防げるので、2024年にMacをすっきりした状態に保つことができます。

検証の結果、App Cleaner & Uninstallerはアプリと関連ファイルを削除するのが非常に得意であることが分かりました。起動時間を短縮するスタートアップ最適化ツールも搭載されています。また、ブラウザからプラグインやアドオン、機能拡張などを削除することも可能です(Macの動作を遅くすることがあるため)。

本記事で紹介したほかのクリーンアップアプリと比べ、用途は限られていますが、アプリをアンインストールするという本来の目的はしっかり果たしてくれます。とは言え、IntegoTotalAVなどの多機能ツールと比べると、できることはかなり少ないでしょう。しかし、効果的なアプリアンインストーラを探しているのであれば、検討する価値はあると思います。

App Cleaner & Uninstallerは格安です。年間プランはおよそ2,200円/年~、永久プランはおよそ5,100円~となっています。MacCleaner Proと同様、2日間無料トライアルが利用できますが、返金保証はありません。

まとめ

App Cleaner & Uninstallerは、Macからアプリと関連ファイルを完全に削除することに特化した、効果的なツールです。他社ほど幅広いクリーンアップ機能はないものの、シンプルで手頃な価格であることから、2024年にアプリを効率よく削除したい場合におすすめの製品と言えます。

【比較表】2024年におすすめのMacクリーナー

Macクリーナー 最低価格 注目したいツール マルウェアスキャナ Macアプリは日本語に対応 無料プラン 返金保証
1.🥇Intego $19.99 / 年 不要ファイルクリーナー、重複ファイルの検出、ファイルの整理、マルウェア対策エンジン 30日間
2.🥈TotalAV $19.00 / 年 ブラウザのクリーンアップ、不要ファイルの削除、起動の最適化、アプリのアンインストール、重複ファイルの検出 30日間
3.🥉ノートン $54.99 / 年* 重複ファイルの検出、システムの最適化(遠隔サービス)、マルウェア対策エンジン 60日間
4. Avira $26.99 / 年 不要ファイルのクリーンアップ、起動の最適化、クッキーのクリーンアップ、アプリのアンインストール 60日間
5. Avast $2.46 / 月 ディスククリーナー、アプリのアンインストール、写真クリーナー、重複ファイルの検出 30日間
6. MacKeeper $10.95 / 月 安全なクリーンアップ、不要ファイルの検出、メモリクリーナー、スマートアンインストーラ 30日間
7. CleanMyMac X ≃ 5100円/年 システムジャンクのクリーンアップ、ゴミ箱削除ツール、添付ファイルの削除、アプリのアンインストーラ、アプリアップデーター、プラグイン削除ツール 30日間
8. MacCleaner Pro ≃ 4,400円/年 重複ファイルの検出、容量アナライザー、アプリアンインストーラ、メモリクリーナー ❌(2日間無料トライアル)
9. DaisyDisk ≃ 1,500円

(買い切り)

ディスク管理、ファイルを削除するファイルコレクター 30日間
10. Parallels Toolbox ≃ 3,600円/年 ドライブクリーナー、重複ファイルの検出、メモリクリーナー 30日間
おまけ。App Cleaner & Uninstaller ≃ 2,200円/年 アプリアンインストーラ、拡張機能マネージャー、起動マネージャー、残留ファイル削除ツール ❌(2日間無料トライアル)

編集者から:Integoおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

2024年におすすめのMacクリーナーの選び方

  • デバイス全体をクリーンアップするアプリを探しましょう。システム全体をスキャンする、多機能のMacクリーナーを選びたいものです。不要ファイルやキャッシュ、ブロートウェアなどを効果的に削除し、空き容量を増やせることを確認しましょう。IntegoTotalAVなど、本記事に掲載されているクリーナーはMacを効率よくクリーニングするため、必要のないファイルが蓄積するのを防げます。
  • 最適化ツールを優先しましょう。有料のMacクリーナーを選ぶ場合、Macの動作が改善されることを期待するのは当然です。起動を最適化したり、不要ファイルを削除したりするツールを活用すると、Macの空き容量を増やし、動作を大幅に高速化することができます。Integoノートンはこのような機能が充実していますが、この記事で紹介したMacクリーナーは何らかの形でMacを最適化してくれます。
  • マルウェアを検出・削除できるか検討しましょう。 マルウェアは安全を脅かすだけでなく、Macのパフォーマンスにも影響を与えますから、マルウェアスキャン・削除ツールも搭載されたオールインワンアプリが理想的です。ノートンやTotalAVなどの一流製品には、高度なマルウェアスキャナが組み込まれています。すでにアンチウイルスを持っている場合、DaisyDiskなどの基本的なツールで十分かもしれません。
  • ファイルマネージャー付きのMacクリーナーを選びましょう。優れたMacクリーナーは、不要ファイルを削除するだけでなく、ファイルを管理しやすくしてくれます。ノートンなど、本記事に掲載されているMacクリーナーは、Mac上の重複ファイルを検出・削除して空き容量を増やすのに役立ちます。
  • 使いやすいソフトを選びましょう。優秀なMacクリーナーは直感的で使いやすいので、技術的なノウハウがなくても安心して利用できます。本記事のMacクリーナーは、使い勝手の良いデザインなので、主な機能を簡単に使えます。
  • 追加機能に注目しましょう。単体のMacクリーナーよりも、包括的なセキュリティスイートを選ぶことを強くおすすめします。例えば、Integoとノートンはリアルタイムのマルウェア対策やペアレンタルコントロールなどのセキュリティ機能も提供しており、Mac向けのオールインワンソリューションとなっています。
  • コストパフォーマンスの高いクリーンアップツールを選びましょう。市場では多数のMacクリーナーが販売されていますから、安くて効果的な製品を見極めるのが大切です。本記事で紹介した製品は、コストパフォーマンスが高く、大半は30日間返金保証付きです。

ランクインしなかった一流サービス

  • Bitdefender。Bitdefenderの「ワンクリックオプティマイザー」は非常にパワフルで効果的なクリーンアップツールですが、起動マネージャーと重複ファイル検出ツールはありません。また、Macデバイスでは使えません。
  • カスペルスキー。カスペルスキーのマルウェアエンジンは強力で、システムクリーナーや高速化ツール、起動ツール、未使用データ削除ツール、ハードドライブのヘルスモニター、プライバシークリーナーなど、幅広いクリーンアップツールと最適化ツールを提供しています。しかし、マルウェアエンジンはmacOSデバイスで利用可能ですが、クリーンアップツールはいずれもMacでは使えません。
  • マカフィー。マカフィーのマルウェア検出機能とウェブ防御機能は優秀で、最適化ツールやクリーンアップツールも充実しています。しかし、クリーンアップツールはmacOSで使えません。

よくある質問

Appleが推奨しているMacクリーナーは?

Apple社はサードパーティ製Macクリーンアップソフトを公式には推奨していませんが、パフォーマンスと安全性を向上するためにmacOSを定期的に更新することを勧めています。徹底的にクリーンアップしたい場合、Integoがおすすめです。丁寧にクリーニングしてくれますし、Appleの安全ユーザーガイドを遵守しており、優れたアンチウイルスもセットになっています。

Macクリーナーを購入する価値はありますか?

あると思います。Macクリーナーを使うことで、Macのパフォーマンスを改善できるからです。Mac最適化アプリは自動的に不要ファイルを検出して削除しますから、空き容量を解放するのに役立ちます。クリーンアップのほかにも、IntegoTotalAVはマルウェアスキャンやリアルタイム防御、最適化ツールなど、幅広い機能が搭載されているため、Macのメンテナンスとセキュリティ強化を1つの製品でまとめて行えます。

一番おすすめのMacクリーナーソフトは?

Macに一番おすすめのクリーナーソフトはIntegoです。重複ファイル検出ツール、不要ファイルクリーナー、ファイル整理ツールなど、クリーンアップと最適化に役立つツールが充実しています。また、リアルタイムのマルウェア対策、システムバックアップ、ペアレンタルコントロールなどの追加機能も利用可能です。複数のソフトをダウンロードしたくない場合、機能が豊富なIntegoを選ぶとよいでしょう。

Macクリーナーは本当に効果があるのでしょうか?

Macクリーナーを使うと、デバイスの空き容量を増やし、パフォーマンスを改善することができますが、使用するアプリとMacデバイスの状態によって効果は差があります。IntegoTotalAVなど、高く評価されているクリーナーは、さまざまなクリーンアップツールと最適化ツールが搭載されているため、Macの動作が高速化し、不要ファイルを削除して空き容量を増やせます。

新品のデバイスではあまり効果は見られないはずです。長年使ってきたデバイスには多数のファイルが保存されているので、Macクリーナーで最適化するとサクサク動作するようになります。

Macにシステムクリーナーは搭載されていますか?

macOSにシステムクリーナーは搭載されていません。しかし、メンテナンス機能と最適化機能はあります。例えば、Macデバイスはストレージ領域をある程度最適化してくれるのです。これらのツールは役立つものの、IntegoTotalAVなどのMacクリーナーのほうが使いやすく、徹底的にクリーンアップできます。

MacCleaner Proは無料ですか?

MacCleaner Proは無料ツールではありません。2日間無料トライアルで機能を試すことはできますが、体験期間後はプランに加入しない限り、すべての機能を使うことは不可能です。MacCleaner Proの料金はリーズナブルで、充実したシステムクリーンアップツールと最適化ツールでMacの処理速度と安全性を大幅に改善できますから、有料版に加入する価値はあります。

2024年におすすめのMacクリーナー:最終スコア

当サイトのランキング
当社のスコア
最大割引
*※1年目のみ。条件が適用されます。
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
Kamso Oguejiofor
Kamso Oguejiofor
ライター
更新日: 2024年5月14日

著者について

Kamso OguejioforはSafetyDetectivesのコンテンツライターです。サイバーセキュリティ、ネットワークセキュリティ、フィンテック、情報セキュリティに関するトピックの執筆と編集に2年以上の経験があります。また、フリーランスライターとして技術、健康、美容、フィットネス、ゲームなどの出版物に携わり、SEOライティング、製品説明/レビュー、ニュース記事の執筆経験もあります。勉強や執筆以外の時間は、バスケットボール、運動をすること、アニメやドラマを夢中で見るのがで好きです。