2020年にWindows Defenderで十分か。(失望する答えです)

ソフィー・アンダーソン
発行日:2020年4月17日
2020年にWindows Defenderで十分か。(失望する答えです)

数年前、人々はWindows Defenderがまったく無能なことに激怒していました。基本的に、これをPCの唯一の保護手段として使用するとウィルスに感染することが保証されていました。

しかし最近、WindowsはDefenderをかなりまともな無料のアンチウィルスに変えました。例えば、Microsoftは最近Defenderを更新してサンドボックスとクラウド ベースのマルウェア検出を含め、全体的な保護を強化し脅威の検出を高速化しました。

それでも依然として読者は以下の3つの質問をします。

  1. Windows DefenderはPCの速度を落とさずに脅威を取り除くのに十分な速さですか
  2. ランサムウェアやスパイウェアなどの深刻な悪意のある脅威を処理できますか
  3. これだけで専門のアンチウィルスとして使用するのに十分ですか、それとももっと良いものがありますか

Windows Defenderはテスト中に悪意のあるプログラムの実行を阻止するのに失敗しました。また、統合VPNなどの完全なデータ セキュリティに不可欠だと思う追加機能が含まれていません。Defenderはまあまあですが、現在のところPCを完全に保護できるとは信頼できません。

Windows Defenderは無料のアンチウィルスなので、他の無料のアンチウィルスと比較してどちらがベストの保護を提供するかを確認したいと思いました。

お忙しい方のために2020年のWindows Defenderとの比較をまとめましたのでクリックしてご覧ください。

Windows Defender(別名Microsoft Security Essentials)について

Windows Defender(別名Microsoft Security Essentials)について

Windows Defenderを好む理由はたくさんありますが、特にここ数年MicrosoftはWindows Defenderを改善するために一生懸命に取り組んできました。現在、以下を提供しています。

  • リアルタイムの脅威検出
  • ファイアウォール保護
  • ペアレンタル コントロール
  • クラウドベースのウィルス保護ライブラリ(全体的なパフォーマンスを高速化するため)

ソフトウェアがこれらの大幅なアップグレードされた後で別のアンチウィルスを使用する必要があるのか、それともWindows DefenderだけでPCを保護できるのかと考え始めました。

Windows Defenderで十分か

繰り返しになりますが、Microsoftは過去数年にわたって本当に大きな改善を行いました。しかし、Defenderで気に入らない点がまだいくつかあります。

  • ペアレンタル コントロールはMicrosoftブラウザに限定される
  • インターネット セキュリティ機能はMicrosoft以外のブラウザ(ChromeやFirefoxなど)に個別に設置する必要あり
  • リアルタイムの保護はテスト中に一部の悪意のあるファイルを正常に阻止するのに失敗した
  • 初めての方にとってナビゲートするのは難しい
  • VPNや統合パスワード マネジャーは含まれいない
  • Microsoftは最新の状態を維持できるほど頻繁にデータベースを更新しない

良い点はWindows Defenderを別の無料のアンチウィルスと一緒に使用できることで、マルウェアからの保護がはるかに安全になることです。

他の多くの無料のアンチウィルス プログラムはDefenderよりも優れたウィルスおよびマルウェア保護を提供し、仮想プライベート ネットワーク(VPN)やパスワード マネジャーなどのMicrosoftのソフトウェアには含まれていない追加のセキュリティ機能を提供する場合があります。しかし、これらのアンチウィルスはリアルタイムの保護などの他の分野でも制限される可能性があります。これがDefenderと組み合わせて使用すると多くのPCに適切な保護を提供できる理由です。

ただし、Defenderを別の無料のアンチウィルスと組み合わせて使用してもデータが100%保護されるとは決して信じません。私は多くの機密情報(パスワード、銀行/クレジットカード情報、数十年分の写真など)を自分のWindowsコンピューターに保存しているため、無料のアンチウィルスに手間暇かけるより1か月にいくらか費やして低価格のNorton 360などを使用するのを好みます。

比較: Windows Defender対無料のアンチウィルス

TotalAV対Windows Defender

比較: Windows Defender対無料のアンチウィルス

TotalAVは使いやすくPCに非常に優れた保護を提供します。その無料のアンチウィルスにはPC最適化機能などのさまざまなツールが付属しており、Windows Defenderよりも優れています。無料のPC最適化ツールは非常に優れています。ジャンク クリーナーはデバイスをスキャンして、4 GB近くの貴重なハードドライブ領域を解放するのに役立ちました。

テスト中にサンプルのマルウェア ファイルすべてを検出して阻止しました。しかし、リアルタイムの保護にアクセスするにはアップグレードする必要があります。これはWindows Defenderに無料で含まれているものです。

有料版は無制限のデータ、パスワード マネジャー、およびAd Block Proと共に、安全なブラウジングVPNを使用できます。Windows Defenderはこれらの機能を提供していませんが、Kasperskyなどの他の無料のアンチウィルスのブランドは同様の機能を無料で提供しています。

TotalAVのプレミアム版は市場でベストのPC用アンチウィルス製品の1つですが、無料版は基本的なPC保護を提供するという点でWindows Defenderとほぼ同じ程度です。しかし、PC最適化ツールなどの追加機能とリアルタイムの保護が欠けているため、TotalAVはWindows Defenderと併合して使用するのに適したツールです。

まとめ:

TotalAVは使いやすいインターフェースを備えており、機能と性能の点で多くを提供しています。デバイスのパフォーマンスを向上させる優れたPC最適化ツールを備えています。無料のリアルタイムの保護は提供しませんが、有料版にアップグレードするとアクセスできます。TotalAVの無料ソフトウェアをWindows Defenderと組み合わせて使用するのを好みます。リアルタイムのマルウェア保護でPCを最適化できます。

Total AVへ

Kaspersky対Windows Defender

比較: Windows Defender対無料のアンチウィルス

Kasperskyには非常に優れた無料のPCサイバー セキュリティ ツールがあるので Windows Defenderよりもはるかに優れた選択肢となっています。

KasperskyのSecurity Cloud Freeに含まれるマルウェア スキャナーは完全にクラウドベースで、データベースは最新のマルウェアの脅威に関して継続的に更新されます。Windows Defenderにはクラウド保護オプションがありますが、Security Cloud Freeのように100%クラウドベースではないためそれほど軽量または高速ではありません。

テスト中にEdgeブラウザでアクセスしようとしたすべてのフィッシング詐欺のサイトを阻止しました。また、マルウェア サンプル ファイルの1つを除いてすべてを検出しました(後で「.exe」ファイルを起動したときに認識されました)。KasperskyはWindows Defenderよりもはるかに頻繁に更新されるため常に最高品質の保護を提供します。

Kasperksyのインターフェースの方がずっと良く、Windows Defenderを初めて使用するときにナビゲートするのが困難でした。

詳細なレビューに記載されているように、Kasperskyの無料のアンチウィルスには VPNとパスワード マネジャーが含まれており、Windows Defenderこの2つのツールを提供しません。VPNはかなりの速度です。Bitdefenderの無料のVPNと同じ、1日あたり200 MBのデータ使用量を提供します。パスワード マネジャーも特に無料のツールとしてはかなり良いです。しかし、個人的にはDashlaneのようなそれ専門のパスワード マネジャーのアプリを使用することを好みます。

まとめ:

KasperskyのSecurity Cloud FreeはWindows Defenderよりもはるかに優れた機能と全体的な保護を提供します。Windows Defenderのマルウェア スキャンよりも高速でマルウェア検出率もほぼ完璧です。PC Cleanerなどの一部の機能にアクセスするにはアップグレードする必要があることにはがっかりしました。同様のPC最適化機能はTotalAVなどの他の無料のアンチウィルス ソフトウェアに含まれています。ただし、統合されたVPNおよびパスワード マネジャー(Windows Defenderに含まれていないツール)がKasperskyの無料ソフトウェアをはるかに良い優れた選択肢にしています。

Kasperskyへ

Avira対Windows Defender

比較: Windows Defender対無料のアンチウィルスAviraのPCアンチウィルスは無料版でも幅広い機能を提供します。

以下の機能を含みます。

  • リアルタイムのマルウェア保護
  • 統合ファイアウォール
  • 無料のVPN(1か月あたり500 MBのデータ)
  • ゼロデイ脅威検出
  • ブラウザベースのフィッシング保護

テスト中にAviraのマルウェア スキャナーは完璧に機能しデバイス上のマルウェアのサンプル ファイルを100%検出し、これはWindows Defenderよりも優れています。特に、ランサムウェアやルート キットなどの特定のマルウェアのみをスキャンするように選択できる「カスタム スキャン」オプションに感心しました。

Avira Prime(40%割引はこちら )はパスワード マネジャーやPC最適化ツールなどの追加機能を提供し、どちらもかなり優れています。PrimeにはUSBスキャンも含まれていますが、Windows Defenderはすでに外部デバイス スキャンを提供しているので、Aviraはこれを無料ソフトウェアに含める必要があると思います。

まとめ:

テストでは、Aviraのリアルタイム検出およびマルウェア スキャン エンジンがDefenderよりもはるかに良く機能しました。同社にはしっかりとしたVPNが含まれていますが、無料版のアンチウィルスはUSBスキャンなど、Windows Defenderにすでに含まれている主要な機能がありません。AviraをWindows Defenderの優れた補完品にする、パスワード マネジャーやPC最適化ツールなどの優れたプレミアム機能も数多くあります。

Aviraへ

Bitdefender対Windows Defender

比較: Windows Defender対無料のアンチウィルス

Bitdefenderの高度なマルウェア スキャン エンジンはPC上のマルウェア ファイルを100%検出し、残りの「.exe」ファイルを起動しようとするとすぐにそれらを削除したので、Defenderでの体験よりもはるかに優れています。

ソフトウェアの無料版は機能の点ではかなり基本的ですが、Bitdefenderの世界的に有名なマルウェア エンジンも含まれています。驚くほど軽量で、全体的にWindows Defenderに比べてはるかに使いやすいことがわかりました。

Bitdefenderのさまざまな有料プランは(無料試用あり) よりカスタマイズ可能なスキャン、統合されたVPN、ペアレンタル コントロール、および安全なバンキング ツールなど、いくつかの優れたツールが含まれています。繰り返しますが、Defenderはかなりまともなスキャン オプションを提供しますが、VPNやペアレンタル コントロールなどの追加ツールがありません。

私の意見では、Bitdefenderのプレミアム ランサムウェア保護機能であるSafe FilesによりWindows Defenderよりもはるかに優れた選択肢になります。Safe Filesはランサムウェアによるファイルへのアクセスを阻止し、アクセスしようとしたり、PCのデータを暗号化しようとする悪意のあるアプリが試みるたびにポップアップメッセージを表示します。しかし、その機能は有料版にのみ付いています(30日間無料試用はこちら)。

まとめ:

Bitdefenderのスキャン エンジンはWindows Defenderよりもマルウェア検出で大幅に優れています。Bitdefenderの無料版は軽量でも非常に強力で、基本的にはスキャン エンジン(リアルタイム保護付き)にすぎません。Bitdefenderのプレミアム版はVPNやペアレンタル コントロールなどの、Defenderに含まれていない高度な機能を提供します。また、Bitdefenderのランサムウェア保護はDefenderよりもはるかに優れているためアップグレードの費用に見合う価値があります。

Bitdefenderへ

Malwarebytes対Windows Defender

比較: Windows Defender対無料のアンチウィルス

Malwarebytesは厳密にはアンチウィルスではありませんが、Premium版のMalwarebytesは優れたアンチ マルウェア製品でPC向けの強力な専門のアンチウィルスです。ゼロデイ攻撃やランサムウェアなど、さまざまな脅威に対する高度な保護を提供します。

Malwarebytes Free は機能の点で非常に制限されており、当社のレビューで指摘されているとおりマルウェア スキャンのみを提供しリアルタイムの保護は提供しません。しかし、Windows Defenderと組み合わせ良く機能します。Malwarebytesの強力なアンチ マルウェア エンジンはDefenderが見逃したマルウェアを検出しました。同様にDefenderにはコンピュータがウィルスに感染しないようにするために、Malwarebytes Freeが提供しないリアルタイムの保護、ファイアウォール、およびサンドボックス ツールがあります。無料

Malwarebytesのダッシュボードは非常に使いやすく、シンプルなボタンですべてがレイアウトされているのが気に入っています。技術に詳しくない方に最適です。

ただし、Malwarebytesの無料版だけに依存しないでください。Defenderと組み合わせて使用するか、Malwarebytesの低コストPremiumパッケージを使用するようにしてください。

まとめ:

無料版のMalwarebytesはPCからマルウェアを検出して削除するのに非常に優れています。それでもリアルタイムの保護などの重要な機能がないため、それだけでアンチウィルス ソフトウェアとして機能するには十分ではありません。Malwarebytes FreeとWindows Defenderを併用すると非常に効果的です。ただし、高度な保護のためにはMalwarebytes Premiumにアップグレードする必要があります。

Malwarebytesへ

Avast対Windows Defender

比較: Windows Defender対無料のアンチウィルス

当社のAvastに関する新しい方針に従いいかなる目的に対しても推奨することはできません。Avastは使用者のデータを販売しているとされている(完全にただの物はない!)ためで、それ自体が大きなセキュリティ問題だと思います。AviraまたはKasperskyの無料版を使用した方がましで、自分やデータを危険にさらしたくありません。

まとめ:

当社はAvastまたは関連会社(AVGなど)を推奨しません。

その他の製品

Sophos HomeTrend Microなど、独自の機能と非常に優れた成績をあげている素晴らしい無料のアンチウィルス製品は他にもたくさんあります。

そしてほとんどの方はおそらく複数のデバイスを所有しています。Pandaのような一部のアンチウィルス会社は複数のデバイス(異なるOS間)に対して同時に優れた保護を提供しており、すべてのデバイスにわたる完全な保護を求めるご家族に最適です 。

このWindows用のベストな無料のアンチウィルス プログラムリストをチェックして最新の推薦情報をご覧ください。


🤔 Windows Defender保護し続けるのに十分ですか

答は「十分」が何を意味するかによって異なります。Windows Defenderはある程度まあまあのサイバー セキュリティ保護を提供しますが、プレミアムのアンチウィルス ソフトウェアほどは優れていません。ごく基本的なサイバー セキュリティ保護だけをお探しならWindows Defenderで問題ありません。しかし、デバイスにハッカーを引き付ける可能性のある機密情報(銀行情報、ログイン詳細、プライベートなファイル)がたくさんある場合はけっして「十分」ではありません。

🤔 Windows Defenderはマルウェアを削除できますか

はい。Windows Defenderがマルウェアを検出するとPCから削除します。ただし、WindowsはDefenderのウィルス定義を定期的に更新しないため、最新のマルウェアは検出されません。Windows Defenderだけを単一のアンチウィルスとして依存するとPC全体が感染の危険にさらされます。

定期的に更新するより良い無料のWindowsアンチウィルスが他にあります。しかし、無料のアンチウィルスでは、ベストのアンチ マルウェア プログラムが保証するようなマルウェア保護は得られません

🤔️ Windows Defenderはフィッシング詐欺から保護できますか

ほとんどの場合は、はいです。Windows Defender Browser Protection拡張機能はフィッシング詐欺メールや個人情報を盗もうとする悪意のあるサイトなどの幅広いオンライン サイバー セキュリティの脅威から保護するようにデザインされています。

しかし、提供されるフィッシング保護はごく基本的なものでWindowsはDefenderをこの脅威に対抗できるほど更新しません低価格のプレミアムのアンチウィルスであるNortonを利用してフィッシング攻撃から保護する方がはるかに安全です。

🤔 Windows Defenderは無料ですか

はい。Windows DefenderはWindows 7、Windows 8.1、またはWindows 10が設置されているすべてのPC用で無料です。しかし、より優れた無料のWindowsアンチウィルスがあります

🤔 Windows Defenderを別のアンチウィルスに置き換える必要がありますか

Windows Defenderは過去数年にわたって多くの進歩を遂げてきましたが、Windowsは最新のマルウェアの傾向を更新するのにムラがあります。

これだけでアンチウィルスとしてWindows Defenderを使用すると、アンチウィルスをまったく使用しない場合よりはましですが、ランサムウェア、スパイウェア、および高度な形式のマルウェアに対して依然として脆弱であり、こういった攻撃により打撃を受けることになります。

SafetyDetectivesは以下のオプションのいずれかをお勧めします。

  • オプション1:Windows DefenderをMalwarebytesと組み合わせる。
    これにより強力なアンチウィルス(Windows Defender)と強力なアンチ マルウェア プログラム(Malwarebytes)の両方が連携してきちんとした保護を提供できます。他のアンチウィルスに勝る高度なセキュリティをお探しなら、Windows DefenderとMalwarebytesのプレミアム版を組み合わせることでベストで最もスマートなサイバー防御の1つとなります。
  • オプション2:Windows Defenderをより優れた無料のアンチウィルスに置き換える。
    上記のオプションはすべて、最上級のウィルスおよびマルウェアからの保護を提供するように特別にデザインされていますが、Windows Defenderは最も基本的な保護を提供するためだけにデザインされています。繰り返しになりますが、Windows Defenderは問題ありませんがより優れたオプションが他にあります。SafetyDetectivesがお勧めする最新のWindows用のベストの無料のアンチウィルスをご参照ください。
  • オプション3:プレミアムのアンチウィルスでPCの保護を保証する。
    100%の保護を提供する無料のアンチウィルスはありません。WindowsDefenderはマルウェア、ランサムウェア、スパイウェアに対して脆弱であることが繰り返し示されています。ご自身とPCを安全に保つのに多額の費用はかかりませんので、月に数ドルをプレミアムのアンチウィルスに投資するのが自分自身を保護し、サイバー セキュリティを保証する最善の方法です。

著者について

ソフィー・アンダーソン
ソフィー・アンダーソン
セキュリティ研究者およびジャーナリスト

著者について

もともとソフトウェア エンジニアで、過去10年間はセキュリティ研究者およびジャーナリストとして働いています。
透明性と信頼性 - 当サイトは使用者が自由にアンチウィルスに関する意見を投稿して、他のコミュニティのメンバーと共有できる唯一のサイトであることを誇りに思います。当サイトがリンクしているアンチウィルスのサイトにアクセスされると、当社の役割をサポートする関連者としてのコミッションを受け取ることがあります。当社の運営の詳細をご覧ください。