2024年、Synology に最適な VPN 5 選

更新日: 2024年5月17日
Raven Wu Raven Wu
更新日: 2024年5月17日

時間がない?2024年、Synology に最適な VPN を紹介:

  • 🥇ExpressVPN: ExpressVPN は 2024年、Synology に最適な VPN です。データが傍受されるのを防ぐ強力なプライバシーとセキュリティ機能を備えており、高速なので、速度を犠牲にすることなく安全にファイルを転送できます。最後に、設定と使用が非常に簡単です。

Synology NAS を VPN に接続することは、データを保護する最善の方法です。特にファイルを共有したり、Synology NAS にリモートアクセスする場合に最適です。

しかし、Synology とうまく動作する VPN は多くありません。一部のVPNは、接続設定に必要なVPNプロトコル(OpenVPN、PPTP、L2TP/IPSec)を備えておらず、その多くは速度が遅く、転送に影響を与え、プライバシーやセキュリティ機能が弱く、データを危険にさらす可能性があります。

幅広い調査とテストの結果、Synology に最適な VPN を見つけました。これらにはすべて Synology NAS と互換性のあるプロトコルが使用されており、ファイル共有に最適な速い速度と強力なセキュリティが備わっており、設定や使用も簡単です。

リストの中で私のお気に入りのVPNは ExpressVPNです。より安全なOpenVPNプロトコルを通じての設定をサポートし、光速で、一流のプライバシーとセキュリティ機能を備えています。

今すぐEXPRESSVPNを試してみる

ご注意:Synologyの使用には一定の注意が必要です。本記事の執筆者とSafetyDetectives.comは、Synology製品の誤用や不正使用を推奨しておりません。Synologyの提供する製品を責任を持って使用し、意図せぬ違反行為を避けるために、Synologyの規約、条件、およびガイドラインを確認することを強くお勧めします。

編集者から:ExpressVPNおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

Synology に最適なVPNの早見表:

  • 1. 🥇ExpressVPN — 2024年、Synology に最適な VPN
  • 2. 🥈CyberGhost VPN — 強力なセキュリティ機能を備えた手頃な価格の Synology のための VPN
  • 3. 🥉NordVPN — 高速で安全な Synology のための VPN
  • 4. Surfshark — 大規模なサーバーネットワークを持つSynologyに最適なVPN
  • 5. PrivateVPN — すべての Synology プロトコルに対応する強固な VPN
  • Synology に最適な VPN の比較表

編集者から:Intego、Private Internet Access、CyberGhost、およびExpressVPNは当社の親会社であるKape Technologies傘下の企業です。

🥇1. ExpressVPN — 2024年、Synology に最適な VPN

プロのイチ押し
ExpressVPN
プロのイチ押し
ほとんどの読者はExpressVPNを選んでいます
サーバー数
105
注目ポイント
業界最速レベル
デバイス数
8
対応OS
返金保証
30日間
expressvpn.com
編集者から:ExpressVPNおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

ExpressVPNは、2024年、私のお気に入りのSynologyのためのVPNです。 Synology で動作する最高のプロトコルである OpenVPN プロトコルを備えています。また、OpenVPNのUDPとTCPを選択することができます。前者の方が速度は速いですが、頻繁に接続の問題が発生したり、ダウンロードが途切れたりする場合は後者の方が良いでしょう。

また、ExpressVPN は Synology での設定が非常に簡単です。 Synology に VPN を設定するには、手動で行う必要があり、少し専門的になります。しかし、ExpressVPNのガイドでは、ステップバイステップですべての手順を説明しており、非常にわかりやすくなっています。ガイドが日本語で提供されていることと 、スクリーンショットがたくさんあることが特に気に入っています。全体として、私は10分ほどですべての設定を完了することができました。

セキュリティの面でも、ExpressVPNは最高のVPNの1つです。業界標準のセキュリティ機能に加え、以下のような高度なセキュリティ機能を備えています:

  • 完全な漏れ対策。IPv6、DNS、WebRTCの漏れを防ぎ、オンラインプライバシーを保護します。
  • RAMのみのサーバー。ExpressVPNのサーバー上のデータは、ハードドライブではなく、揮発性メモリに保存されます。つまり、サーバーの再起動や電源が切れるたびにデータは消去されます。( そのため、誰かに悪用されるために残っていることはない )
  • 完全な前方秘匿性。これにより、データを保護するために使用される暗号化キーを頻繁に更新することで、データの安全性が維持されます。悪意のある人物がこれらのキーの1つを侵害することに成功したとしても、彼らがアクセスできるのは、データのごく一部だけで、あなたの過去と未来のセッションは安全なままです。

プライバシーに関しても、ExpressVPNは素晴らしいです。複数の独立機関による監査で検証された、厳格なノーログポリシーを持っています。さらに、プライバシーに配慮したイギリス領ヴァージン諸島に本社を置き、5/9/14アイズ同盟(監視データを互いに共有する国のグループ)には加盟していません。

また、 市場で最速のVPNでもあります。私のテストでは、アップロードとダウンロードの速度は、ExpressVPN に接続していないときと同じくらい高速だったので、Synology NAS との間でファイルを転送しても、それほど大きな違いは感じないでしょう。 さらに、この VPN は 日本を含む90 以上の国にサーバーがあるため、最速の速度で近くのサーバーに簡単に接続できます。

ExpressVPNのプラン  は $6.67 / 月からで、30日間の返金保証付きなので、リスクなく試すことができます。

ExpressVPN:12-month planが49%オトク + 数か月無料!
12か月契約を無料で3か月延長、料金が49%割引!(クーポンはチェックアウトで自動的に適用されます)

結論:

ExpressVPNは 2024年、Synology のための VPN ナンバーワンです。最も安全なオプションである OpenVPN プロトコル(UDP と TCP の両方)を備え、高速ファイル転送のために最高レベルの速度を維持します。さらに、優れたプライバシーとセキュリティ機能を備えており、Synology での設定は非常に簡単です。 すべてのプランに 30 日間返金保証が付いています。

ExpressVPNの詳しいレビューを読む

🥈2. CyberGhost VPN — 強力なセキュリティ機能を備えた手頃な価格の Synology のための VPN

サーバー数
100
注目ポイント
ストリーミング専用サーバー
デバイス数
7
対応OS
返金保証
Up to 45 days
cyberghostvpn.com
編集者から:CyberGhostおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

CyberGhost VPN は、予算が少ない場合、Synologyのための非常に安全な選択肢です。このプランは非常に手頃な価格であり、DNS および IPV6 漏れ対策、完全な前方秘匿性、RAMのみのサーバーなど、高度なセキュリティ機能が備わっています。

CyberGhost VPNは OpenVPN プロトコルを提供しています。ExpressVPN のように、OpenVPNの UDP と TCP の両方に対応しており、Synology で VPN を設定するためのわかりやすいガイドがウェブサイトにあります。

プライバシーも優れています。私は、3ヶ月ごとに透明性レポートを公表しているのが好きです。それには、ユーザー情報の要求を受けたすべての詳細と、CyberGhostがユーザーデータを記録していないため、要求に応じることができなかったことが記載されています。また、ノーログポリシーは独立機関による監査を受けており、本社があるルーマニアには、強制的なデータ保持の法律がなく、5/9/14 アイズ同盟の対象外となっています。

このVPNは、ルーターの設定で追加のセキュリティ機能を追加することもできます。 例えば、広告と悪意のあるものをブロックする機能を有効にすることができます。すべての広告を除去できるわけではありませんが、怪しげなウェブサイトからあなたを守るのにとても優れています。

CyberGhostは90カ国以上(日本も含む)にサーバーを持ち、速い速度を提供しています。大容量ファイルのダウンロードもかなり早く、HDビデオはすべて約2秒で読み込むことができました。とはいえ、ExpressVPNの方がより速い速度を提供しています。

CyberGhost VPNのプランは わずか $2.19 / 月からと非常に手頃な価格です。そして、すべてのプランに返金保証がついています。最も短いプランには14日間の返金保証があり、長期プランには45日間の返金保証があり、これは他のVPNが提供するよりも長い期間です。

CyberGhost:24-month planが83%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば83%割引になります。

結論:

CyberGhost VPN は Synology のための低価格で優れた VPN です。お得なプランはわずか$2.19 / 月からです。OpenVPNプロトコル(UDPとTCP)の両方に対応しているのが気に入っていて、セキュリティに関しても非常に優れています。さらに、このVPNは素晴らしい速度と強力なセキュリティを提供しています。すべての長期プランには45日間の返金保証が付いています。

CyberGhost VPN の詳しいレビューを読む

編集者から:CyberGhostおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

🥉3. NordVPN — 高速で安全な Synology のための VPN

サーバー数
111
注目ポイント
マルウェアブロッカーが高性能
デバイス数
10
対応OS
返金保証
30日間
nordvpn.com

NordVPNは、Synology NAS でのファイルのアップロードと共有に非常に良好な速度を提供します。私のテストでは、地元のサーバーと、もっと遠くのサーバーの両方に接続している間、ファイル転送で非常に良好な速度を得ました。VPN接続を他のデバイスでテストしたところ、ほとんどのサイトが瞬時に読み込まれ、HDビデオは2秒で読み込まれました。また、ビデオをスキップしてもバッファリングは発生しませんでした。

セキュリティ面では、NordVPNは非常に強力です。ExpressVPNCyberGhost VPNのように、完全な漏れ対策を提供し、完全な前方秘匿性とRAMのみのサーバーを使用しています。 また、厳格なノーログポリシーを備えており、独自に何度も監査を受けています。しかも、サーバーのコロケーションを使用しており、自社のハードウェアを連携するデータセンターに送るため、プロバイダーのチームだけがサーバーにアクセスできます。

また、NordVPN が OpenVPN プロトコル(UDP と TCP の両方)をサポートしているのは本当に素晴らしいことです。また、Synology で VPN を設定する方法についての詳細なガイドがウェブサイトにあり、非常にユーザーフレンドリーです。

NordVPNは、トレントにも適した選択肢です。45カ国以上(日本も含む)の4,500台以上のサーバーでP2Pトラフィックを許可し、VuzeやDelugeのような上位のP2Pアプリで動作し、さらにSOCKS5プロキシに対応します。SOCKS5 プロキシは、IP アドレスは変更しますが、トラフィックを暗号化せずに最速のダウンロード速度を提供します。

NordVPNのプラン は $3.09 / 月からで、すべてのサブスクリプションに30日間の返金保証が付いています。クレジットカード、Amazon Pay、Union Pay、ACH Transfer、暗号通貨での支払いが可能です。

NordVPN:Ultimate planが74%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば74%割引になります。

結論:

NordVPN は高速で安全な Synology のための VPN です。ファイル共有やその他のオンライン活動において、地元や遠くのサーバーで素晴らしい速度を実現します。また、Synology で VPN を設定するのは簡単で、優れたセキュリティ機能を備えており、トレントにも最適です。30 日間の返金保証も付いています。

NordVPNの詳しいレビューを読む

4. Surfshark — 大規模サーバーネットワークを持つ Synology のための使いやすい VPN

サーバー数
100
注目ポイント
アプリが使いやすい
デバイス数
無制限
対応OS
返金保証
30日間
surfshark.com

Surfshark は強固な VPN で、Synology NAS で設定するのが非常に簡単です。OpenVPNプロトコル(UDPとTCP)をサポートしており、デバイスにVPNを手動でセットアップするための詳細なガイドがウェブサイトにあるので、それに従えばVPN初心者の方でも迷うことはないでしょう。私が使用したときは、Synology デバイスに VPN をセットアップするのに約 12 分しかかかりませんでした。

また、このリストで最大のサーバーネットワークを持っており、その数は100カ国以上 (日本も含む)です。 私の速度テストでは、Surfsharkを使って地元のサーバーに接続したときのファイルのアップロードとダウンロードの速度は良好でした。また、より遠くのサーバーに接続したときは少し速度が落ちましたが、それでもファイルを共有するには十分な速度でした。しかし、このVPNはExpressVPNCyberGhost VPNよりも全体的に遅かったです。

セキュリティの面では、Surfsharkはかなり強力なVPNです。完全な前方秘匿性とRAMのみのサーバーを使用し、DNS漏れ対策も備わっています。IPv6とWebRTCの漏れ対策がないのは残念ではありますが、私のテストでは一度も漏れを経験したことはありません。

また、プライバシー機能も適切です。 Surfsharkはオランダに本社を置いており、オランダにはデータ保持に関する法律がありますが、VPNには適用されないため、Surfsharkにはユーザーデータを保持または共有する法的義務はありません。さらに、オランダは5/9/14アイズ同盟国ではありません。

Surfsharkの価格は $2.29 / 月からと低価格で、すべてのプランに30日間の返金保証がついています。

結論:

Surfsharkは、Synologyでの設定が本当に簡単で、膨大なサーバーネットワークを持っています。非常にわかりやすい設定ガイドを利用でき、優れたセキュリティ機能、適切な速度、優れたプライバシーも備えています。Surfsharkのプランはすべて30日間の返金保証付きです。

Surfsharkの詳しいレビューを読む

5. PrivateVPN — すべての Synology プロトコルで動作する優れた VPN

サーバー数
63
注目ポイント
検閲国家で使える
デバイス数
10
対応OS
返金保証
30日間
privatevpn.com

PrivateVPN は Synology に対して OpenVPN、L2TP/IPSec、PPTP の設定を提供します。とはいえ、この VPN は Synology で OpenVPN を使用することを推奨しています。私はこの推奨に賛成で、OpenVPNは3つの中で最高のセキュリティを提供してくれるからです。また、このVPNにはSynologyデバイスでVPNを設定するためのガイドがありますが、PrivateVPNのサポートの項目には検索機能がないため、見つけるのは少し難しいです。

このプロバイダーのセキュリティはまあ大丈夫でしょう。完全な前方秘匿性を使用していますが、(ExpressVPNCyberGhost VPNのような)RAMのみのサーバーを使用していないことを知ってがっかりしました。PrivateVPNにはIPv6とDNS漏れ対策もありますが、WebRTC漏れ対策がありません。

PrivateVPNにもノーログポリシーがありますが、独自に監査されたことはありません。本社は5/9/14アイズ同盟の一部であるスウェーデンにありますが、良いニュースとして、スウェーデンにはVPNに対する強制的なデータ保持法がありません。

速度も良好です。地元のサーバーに接続した場合、ファイル転送速度の低下は少ししか経験しませんでした。 遠くのサーバーでは、速度低下はより目立ちましたが、それでも全体的にはかなりわずかなものでした。

PrivateVPNには $2.00 / 月からの低価格プランがあり、すべての購入には30日間の返金保証が付いています。

結論:

PrivateVPN は、最も安全な OpenVPN プロトコルを含む、Synology NAS デバイスで動作するすべてのプロトコルに対応しています。また、適切な速度と非常に優れたプライバシーおよびセキュリティ機能を提供しています。すべてのプランには 30 日間の返金保証が付いています。

PrivateVPNの詳しいレビューを読む

2024年、Synology に最適な VPN の比較表

VPN スタート価格 256-AES 暗号化 ノーログポリシー サーバー ネットワーク (国) OpenVPN 返金保証
🥇1. ExpressVPN $6.67 / 月 ✅ (独自に監査済み) 90以上 (日本を含む) 30 日
🥈2. CyberGhost VPN $2.19 / 月 ✅ (独自に監査済み) 90以上(日本を含む) 45 日(長期プランのみ)
🥉3. NordVPN $3.09 / 月 ✅ (独自に監査済み) 55以上 (日本を含む) 30 日
4. Surfshark $2.29 / 月 ✅ (独自に監査済み) 100以上 (日本を含む) 30 日
5. PrivateVPN $2.00 / 月 60+ (日本を含む) 30 日

編集者から:Intego、Private Internet Access、CyberGhost、およびExpressVPNは当社の親会社であるKape Technologies傘下の企業です。

年、Synology に最適な VPN の選び方2024

  • Synologyに対応しているVPNを選ぶ  Synology のルーターは VPN アプリに対応していないため、ルーターに手動で設定できる VPN が必要です。私のリストにあるすべての VPN は、Synology ルーターでの手動設定をサポートしており、ステップバイステップのガイドで必要なことをすべて説明しています。
  • OpenVPN プロトコルに対応しているVPNを探す Synology ルーターは OpenVPN、PPTP、L2TP/IPsec VPN プロトコルで動作しますが、OpenVPN は速度とセキュリティの最高の組み合わせを提供します。また、PPTP の暗号化は非常に弱いため、PPTP の使用はおすすめしません。私がおすすめするVPNはすべてOpenVPNに対応しています。 
  • 高品質のプライバシーとセキュリティ機能を備えたプロバイダーを選ぶ Synology は転送中のデータを保護できないため、この脆弱性を補うために、業界標準のセキュリティ機能を備えた VPN が必要です。256 ビット AES 暗号化 (銀行や軍で使用されている非常に強力な暗号化) と、 IP アドレスや オンライン活動を VPN が記録しないことを意味する、厳格なノーログポリシーを備えたプロバイダーを選びましょう。
  • 速度の速いVPNを探す どのVPNも暗号化処理によって接続速度が低下するので、私は高速ファイル転送に適した速度を維持できるVPNだけを選びました。ExpressVPNは私のテストで最速のVPNでした。 
  • お得なプロバイダーを選ぶ 私のリストにあるVPNはどれもリーズナブルな料金プランで、返金保証もついているので、リスクなく試すことができます。

Synology に VPN をインストールするガイド (ステップバイステップ)

SynologyでVPNを設定するには、OpenVPN、PPTP、またはL2TP/IPsecプロトコルを使用する必要があります。手順は、どんなプロトコルやVPNプロバイダーでもほとんど同じなので、あなたが何をする必要があるのか、一般的な手順を用意しました。より具体的な手順については、プロバイダーのウェブサイトにあるインストール手順を参照してください。私のリストにあるVPNはすべて、ウェブサイト上に明確でわかりやすい説明(スクリーンショット付き)があります。

私のガイドではPPTPについて述べましたが、PPTPを使用しないことを強くおすすめします。 Synology に対応しているから扱っただけです。つまり、PPTPは暗号化が非常に弱く、簡単に危険にさらされてしまうため、代わりにOpenVPNまたはL2TP/IPSecを使用することをおすすめします。

    1. 新しく作成したVPNプロファイルを適用する。 これを行うには、リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使うVPN接続が切れたときに再接続するの横にあるボックスにチェックを入れます。次に、適用を選択します。
    2. VPNサーバーに接続する。先ほど作成したVPNプロファイルを見つけ、接続をクリックします。これで完了です!Synology NAS のすべての送受信トラフィックが VPN で保護されました。
      1. OpenVPN、PPTP、またはL2TP/IPSecの設定ファイルをダウンロードする。これらのファイルはVPNプロバイダーのウェブサイトで見つけることができます。接続したい国のファイルをダウンロードしてください。この過程で与えられたユーザー名とパスワードを覚えておいてください。後で必要になります。
      2. SynologyデバイスのIPv6を無効にする。SynologyはVPN接続でのIPv6接続をサポートしていないため、誤ってデータが漏れるのを防ぐために、これを行う必要があります。
      3. SynologyでVPNプロファイルを作成する。Synologyのコントロールパネル、 Network(ネットワーク)、Network Interface(ネットワークインターフェイス) に移動します。 次に、作成VPNプロフィールの作成をクリックします。
        • OpenVPNプロトコルを使用している場合は、先にダウンロードしたVPN設定ファイルをインポートし、ステップ1でプロバイダーから取得したユーザー名とパスワード、およびCA証明書ファイルを入力します。
        • L2TP/IPSecプロトコルを使用している場合は、VPNサーバーのユーザー名、パスワード、アドレス、事前共有キーが必要です。そして、認証設定を変更し、接続先のVPNサーバーの認証設定と一致していることを確認する必要があります。
        • また、PPTPプロトコルを使用している場合は、VPNサーバーのユーザー名、パスワード、アドレスが必要になります。また、認証と暗号化の設定を変更し、VPNサーバーの設定と同じにする必要があります。

    選ばれなかったトップブランド

    • Private Internet Access Private Internet Accessは、市場で最も優れたVPNの1つです。高速で安全、そして使いやすいです。ストリーミングやトレントに最適で、優れたモバイルアプリもあります。また、最もカスタマイズ可能なVPNの1つであり、非常に手頃な価格のプランがあります。ただし、Synology には対応していません。
    • TunnelBear TunnelBear は、可愛らしく、非常にわかりやすい VPN で、初心者に最適です。無料プランもかなり充実しています。しかし、Synology やその他のルーターブランドには対応していません。
    • IPVanish IPVanishはSynologyで動作し、セキュリティもかなり優れています。しかし、サイトにはSynologyの設定ガイドがなく、不便です。また、このプロバイダーは私のリストにあるすべてのVPNよりもかなり遅いです。

    よくある質問

     Synology ではどの VPN を使用すればよいのか?

    ExpressVPNは Synology との使用に最適な VPN です。市場で最も高速なVPNであるため、ファイル転送速度への影響が最も少ないだけでなく、非常に強力なプライバシーとセキュリティ機能もあり、データが確実に保護されます。また、ウェブサイトの分かりやすいガイドのおかげで、素早く簡単に設定できます。

     Synology で VPN を使用する必要はあるのか?

    最大限のセキュリティのために、Synology で VPN を使用することをおすすめします。ファイルは Synology にある間は保護されます。リスクは、デバイスとのファイル転送のときにあります。 移行中、データは悪意ある人物や第三者にさらされます。Synology に VPN をインストールすると、デバイスに出入りするすべてのトラフィックが暗号化されるため、この問題を解決できます。

    ExpressVPN は Synology で動作し、最も安全なVPNの 1 つです。256 ビット AES 暗号化、厳格なノーログポリシーを含む、業界標準のセキュリティ機能をすべて備えています。また、完全な漏れ対策、完全な前方秘匿性、RAMのみのサーバーなど、高度なセキュリティ機能も備えています。

     Synology NAS に VPN を設定する方法は?

    OpenVPN、PPTP、またはL2TP/IPsecプロトコルを使用して手動で設定する必要があります。私は、OpenVPN プロトコルを使用して設定することをおすすめします。なぜなら、より速く、より安全だからです。Synology NAS に VPN を設定する具体的な手順は、プロバイダーによって若干異なりますが、基本的な手順は以下の通りです:

    • ステップ 1: VPNプロトコルの設定ファイルをダウンロードする。これらの設定ファイルは、VPNプロバイダーのウェブサイトで見つけることができます。
    • ステップ 2: SynologyでVPNプロファイルを作成して適用する。これを行うには、Synologyコントロールパネルのネットワークに移動します。
    • ステップ 3: VPNサーバーに接続する。作成したVPNプロファイルを選択して、接続をクリックします。これで完了です!Synology NAS のすべての送受信トラフィックが VPN で保護されました。

     Synology に最適な無料の VPN はあるのか?

    一般的に、Synology で無料の VPN を使用することはおすすめしません。 無料 VPNには、速度が遅い、サーバーの範囲が不十分、1 日または 1 ヵ月のデータ上限など、多くの制限があります。さらに、無料の VPN には重要なプライバシーおよびセキュリティ機能が欠けていることがあり、第三者にデータをさらされてしまう可能性があります。

    代わりに ExpressVPNのような手頃な価格の有料 VPN を入手することをおすすめします。ExpressVPNは高速で安全で、Synology NAS に設定するのも簡単だからです。さらに、無制限のデータが付くので、データ使用量を常に把握し続ける必要はありません。

    2024年、Synology のための最高の VPN — 最終スコア:

    当サイトのランキング
    当社のスコア
    最大割引
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
Raven Wu
Raven Wu
ライター
更新日: 2024年5月17日

著者について

Raven Wuはフリーランスのライター、編集者、翻訳者です。インターネットの自由を強く主張し、テクノロジーにとても情熱を持っており、他にも教育、文学、健康、ポップカルチャー、ゲームなど様々なトピックについて調査、執筆することでその技術を磨いてきました。仕事以外では、アマチュア小説家、歴史愛好家であり、ハードゲーム、スパイシーフード、何事も一生懸命に考えることが好きです。