ChromeにおすすめのVPN 5選│安全で使いやすい!2024年

更新日: 2024年5月19日
ファクトチェッカー:Katarina Glamoslija
ジュルジカ・パノヴァ ジュルジカ・パノヴァ
更新日: 2024年5月19日

プロ厳選!2024年におすすめのChrome対応VPN

  • 🥇ExpressVPNGoogle Chrome拡張機能でVPNアプリの主な機能をすべて使うことができます。常に高速で、すべてのネット通信が暗号化され、初心者も簡単に使いこなせます。全プランが30日間返金保証付きです。

Google Chrome(グーグルクローム)ブラウザを使うことが多いのですが、プライバシーが気になります。ほかのブラウザとは違い、トラッカーやサードパーティクッキー、マルウェア、フィッシング詐欺をブロックする機能がないからです。

そのため、Chromeブラウザを使う際はVPN(仮想プライベートネットワーク)を併用するようにしています。トラッカーやマルウェアはブロックしませんが、VPNはオンラインデータをすべて暗号化するため、通信の覗き見を阻止できます。また、VPNはIPアドレスを変更するので、他人に位置情報を知られません。

この記事では、20社の一流VPNを検証し、Chromeにおすすめの安全で高速なVPNを厳選しました。本記事で紹介する5つのVPNは、トラッカーまたはマルウェア(あるいは両方)をブロックするChrome拡張機能を提供しており、IPアドレスの漏えいを防ぎ、通信速度も良好です。

一番おすすめなのはExpressVPNです。ExpressVPNのChrome拡張機能ではVPNアプリの全機能を使うことができ(拡張機能でアプリを操作できます)、通信速度は業界最速です。

今すぐEXPRESSVPNをお試しください

【早見表】ChromeにおすすめのVPN

編集者から:Intego、Private Internet Access、CyberGhost、およびExpressVPNは当社の親会社であるKape Technologies傘下の企業です。

🥇1. ExpressVPN — Google Chromeに一番おすすめのVPN

🥇1. ExpressVPN — Google Chromeに一番おすすめのVPN

ExpressVPNはChromeに一番おすすめのVPNサービスです。拡張機能でVPNアプリの全機能を使えますし、追加のセキュリティ設定もあります。拡張機能でVPNアプリをコントロールできる仕組みになっているのです。現在地で最速のサーバーに接続する「クイック接続」ボタンもあり、使いやすさは抜群です。

VPN拡張機能では、日本を含む90か国以上のサーバーが利用可能なので、最速のサーバーに接続して快適にブラウジングできます。また、アクセス可能な動画配信サービスは100以上。NetflixやMax、Huluのほかに、FuboTVやSlingTVなど知名度の低いサービス、DAZN JapanやAbema TV、TVer、GYAO!、U-NEXTなど、日本の動画配信サービスも利用可能です。

検証では、近距離サーバーでも遠距離サーバーでも非常に高速でした。Webサイトは直ちに表示され、HD・4K画質の動画もスムーズに再生されました。

他社VPNの拡張機能はブラウザの通信しか保護しないことが多いですが、ExpressVPNの拡張機能はデバイスが送受信するすべてのデータを守ってくれます。というのも、ExpressVPNの拡張機能はVPNアプリのリモコンのような役割を果たすからです。Webサイトにアクセスする際、安全性の高いHTTPS版のサイトに繋がるのも気に入りました。データが暗号化され、第三者に盗聴されにくくなります。

高度なセキュリティ機能も搭載されています。サーバーはRAMのみで実行され(再起動のたびにすべてのデータが消去されます)、VPNセッション毎に暗号鍵を変更するパーフェクトフォワードシークレシーを採用しており、DNS・WebRTC・IPv6の漏えいを防いでくれます。

Webサイトに現在地を知られるのを防ぎたい場合、ExpressVPNは位置偽装にも役立ちます。ブラウザの位置情報を接続したVPNサーバーの位置と一致させてくれるのです。位置情報を要求するサイトにアクセスする際に役立ちます。

ExpressVPNのプランは$6.67 / 月~です。全プランに30日間返金保証が適用されます。

ExpressVPN:12-month planが49%オトク + 数か月無料!
12か月契約を無料で3か月延長、料金が49%割引!(クーポンはチェックアウトで自動的に適用されます)

まとめ

ExpressVPNはChromeに一番おすすめです。Chrome拡張機能はVPNアプリと連携しているため、ExpressVPNの全機能を使えます。強力なセキュリティ機能が備わっており、ストリーミングにも完全対応しています。インターフェースは日本語に対応していて、直感的に分かりやすいデザインです。各プランに30日間返金保証が適用されます。

ExpressVPNの完全レビューはこちら

編集者から:Intego、Private Internet Access、CyberGhost、およびExpressVPNは当社の親会社であるKape Technologies傘下の企業です。

🥈2. Private Internet Access — Chrome拡張機能は高品質で、追加のプライバシー機能も

🥈2. Private Internet Access — Chrome拡張機能は高品質で、追加のプライバシー機能も

Private Internet Access(PIA)のChrome拡張機能は追加のプライバシー機能が充実しています。他社VPNのブラウザ拡張機能にはない機能が使えるのです。例えば、サイトが許可なくWebカメラやマイク、位置情報にアクセスするのを阻止してくれます。

また、PIAのChrome拡張機能は自動入力機能を無効化するのが気に入りました。隠れた入力フィールドにブラウザが自動的に住所やクレジットカード番号を入力するのを防ぐため、機密情報が流出するリスクを軽減できます。また、ExpressVPNと同様、PIAの拡張機能は自動的にHTTPS版のサイトに接続するので、データが暗号化で保護されます。

追跡対策機能も充実しています。例えば、アクティビティを追跡する「サードパーティクッキー」やリンクをクリックしたことをトラッカーに知らせる「ハイパーリンクの監査」を無効にすることができます。

WebRTCの漏えいも防ぐことができ、VPNに付属の広告ブロッカーとして業界1位に選ばれているPIAの広告・不正サイトブロッカーも使えます。広告の多いサイトで実力を試したところ、すべての広告がブロックされ、怪しいサイトへのアクセスも100%防いでくれました。

PIAのChrome拡張機能はスピードも良好で、主な動画配信サイトにアクセスできました。HD画質だと動画はすぐに再生され、4K画質でも2秒以内に再生されました(ExpressVPNのほうが若干高速ですが)。

PIAのChrome拡張機能は使い勝手が良いと思いました。最後に接続したサーバーロケーションが一覧に表示されるなど、PIAのほかのアプリと同じくらい便利です。拡張機能の設定に説明があるのも親切だと思いました。

Private Internet Accessはわずか$2.03 / 月~で、最も安いVPNの1つとなっています。 全プランが30日間返金保証の対象です。

Private Internet Access:24-month planが83%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば83%割引になります。

まとめ

Private Internet AccessのChrome拡張機能は優秀なプライバシー機能が満載で、追加のセキュリティ機能や追跡対策ツールも備わっています。業界で最も多機能なVPN拡張機能の1つで、サイトがWebカメラとマイクにアクセスするのを阻止し、自動入力機能も無効にしてくれます。このような機能があるVPNサービスはほとんどありません。非常に高速で、インターフェースは使いやすく、日本語に対応しています。全プランが30日間返金保証付きです。

Private Internet Accessの完全レビューはこちら

編集者から:Intego、Private Internet Access、CyberGhost、およびExpressVPNは当社の親会社であるKape Technologies傘下の企業です。

🥉3. NordVPN — 高速で、Chrome拡張機能はパワフルなセキュリティ機能を搭載

🥉3. NordVPN — 高速で、Chrome拡張機能はパワフルなセキュリティ機能を搭載

NordVPNのChrome拡張機能には強力なセキュリティ機能が搭載されているため、安全にブラウジングするのにおすすめです。WebRTCの漏えいを防ぎ、広告と不正サイトをブロックする「脅威対策ライト版」も使えます。試しに広告の多いサイトを訪問したところ、ほとんどの広告がブロックされ、怪しいサイトもすべて検出されました。

NordVPNはスピードテストも好成績でした。Webサイトは瞬時に表示され、HD動画もすぐに再生されたのです。4K動画を再生しても少ししかバッファしませんでした。とは言え、ExpressVPNの速度には及びません。

拡張機能で55か国以上の全サーバーが使えるのはすばらしいでしょう。日本サーバーも利用可能なので、最速のサーバーが簡単に見つかります。海外でも日本サーバーに接続できますから、日本でしか閲覧できないコンテンツにアクセスしたいときに便利です。NetflixやBBC iPlayerなどのストリーミングサービスも利用できました。

NordVPNのChrome拡張機能は、検証したなかで最も使いやすく、初心者にもおすすめです。メインダッシュボードは直感的で、クイック接続機能があり、最近接続したロケーションにワンクリックで接続できます。また、ブラウザを起動したら自動的に接続するように拡張機能を設定できるのも気に入りました。

NordVPNのプランは$3.09 / 月~で、全プランに30日間返金保証が適用されます。

NordVPN:Ultimate planが74%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば74%割引になります。

まとめ

NordVPNのChrome拡張機能は強力なセキュリティ機能が搭載されているので、安全にブラウジングできます。WebRTC漏えい対策、広告・不正サイトブロッカーなどがあり、通信速度も高速です。55か国以上に設置されたすべてのサーバーが利用でき、便利な機能も備わっています。すべてのプランが30日間返金保証付きです。

NordVPNの完全レビューはこちら

4. Surfshark — 優れたChrome対応VPNで、サーバーネットワークが大規模

4. Surfshark — 優れたChrome対応VPNで、サーバーネットワークが大規模

Surfsharkは100か国以上にサーバーがあり、Chrome拡張機能で全サーバーが利用可能です。日本サーバーに接続すれば、最速の通信が期待できます。

SurfsharkのChrome拡張機能は満足できるスピードでしたが、ExpressVPNPrivate Internet Accessより低速です。Webサイトは1~2秒で表示され、HD動画は最大3秒、4K動画は4~5秒程度で再生されました。

また、拡張機能を使えば大半の動画配信サイトにアクセスできます。Netflixやアマゾンプライム、Hulu、BBC iPlayer、Maxなどにアクセスできました。唯一アクセスできなかったのはディズニープラスだけでした。

SurfsharkのChrome拡張機能は広告ブロッカーが搭載されています。検証では大半の広告がブロックされました。とは言え、Private Internet Accessの広告ブロッカー「MACE」のほうが多くの広告を消せます。Surfshark VPNのChrome拡張機能には、データ侵害で個人情報が漏えいした場合に通知する機能が備わっています。

Chrome拡張機能とアプリのデザインは同じで、インターフェースは日本語化されているので、必要な機能がすぐに見つかります。デザインは直感的に分かりやすく、クイック接続ボタンもありますから、Surfsharkが初めてでも使いこなせるはずです。

Surfsharkのプランはわずか$2.29 / 月~で、比較的格安です。すべてのプランが30日間返金保証付きです。

まとめ

Surfsharkはサーバーネットワークが大規模なので、直近のサーバーに接続して最速の通信を確保したり、海外旅行中に日本サーバーに接続して日本のコンテンツライブラリにアクセスしたりできます。SurfsharkのChrome拡張機能には優れたセキュリティ機能が搭載されていて、通信速度が速く、使い勝手も良いと思いました。また、全プランに30日間返金保証が適用されます。

Surfsharkの完全レビューはこちら

5. CyberGhost VPN — 無料のGoogle Chrome向けVPN拡張機能として一番おすすめ

5. CyberGhost VPN — 無料のGoogle Chrome向けVPN拡張機能として一番おすすめ

CyberGhost VPNはGoogle Chrome拡張機能を無料で提供している数少ないVPNの1つで、アカウント登録しなくても使えます。さらに、データ通信量は無制限です。無料VPNはデータ通信量を制限していることがほとんどなので、すばらしいですね。

CyberGhostのChrome拡張機能は比較的安全です。プロキシなので、VPNとは違いますが、すべての通信が暗号化されますし、悪意のあるサイトにアクセスしてしまうのを防いでくれます。

通信速度も良好です。検証でWebサイトはすぐに表示され、HD動画は1~2秒で再生されました。4K動画は最初に少しバッファしたものの、3~4秒で再生が始まりました。しかし、ExpressVPNPrivate Internet Accessとは違い、CyberGhostの拡張機能はストリーミングに対応していません。

拡張機能で利用可能なサーバーは4か国のみです(アメリカ、ドイツ、オランダ、ルーマニア)。分散されていますが、日本に近いサーバーは使えないため、通信速度が低下するかもしれません。参考までに、CyberGhostのVPNアプリでは日本を含む90か国以上のサーバーが利用できます。

CyberGhostのChrome拡張機能に含まれない機能もあります。例えば、VPN接続が切れたときにネット通信を無効にする「キルスイッチ」はありません。必須のセキュリティ機能ですから、残念ですね。

CyberGhost VPNのプレミアムプランは$2.19 / 月~で、手頃な価格です。長期プランには45日間返金保証、1か月プランには14日間返金保証が適用されます。

まとめ

CyberGhost VPNはChrome拡張機能を無料で提供しています。通信を暗号化し、位置情報を隠し、データ漏えいを防ぐのに便利です。しかし、4か国のサーバーしか使えず、ストリーミングには対応していません。CyberGhostの全機能を使いたい場合、VPNプランは比較的安く、長期プランは45日間返金保証付きです。

CyberGhost VPNの完全レビューはこちら

編集者から:Intego、Private Internet Access、CyberGhost、およびExpressVPNは当社の親会社であるKape Technologies傘下の企業です。

【比較表】2024年におすすめのChrome対応VPN

VPN 最低価格 Chrome拡張機能は広告ブロッカーを搭載 Chrome拡張機能はスプリットトンネリング機能を搭載 Chrome拡張機能で利用可能な国数 VPNアプリで利用可能な国数 Chrome拡張機能を無料で使える 返金保証 Chrome拡張機能は日本語に対応
🥇1. ExpressVPN $6.67 / 月 90か国以上 90か国以上 30日間
🥈2. Private Internet Access $2.03 / 月
(サイトを除外できる)
20か国以上 80か国以上 30日間
🥉3. NordVPN $3.09 / 月 ✅(サイトとサブドメインを除外できる) 55か国以上 55か国以上 30日間
4. Surfshark $2.29 / 月
(サイトを除外できる)
100か国以上 100か国以上 30日間
5. CyberGhost VPN $2.19 / 月 4か国以上 90か国以上 45日間(長期プランのみ)

編集者から:Intego、Private Internet Access、CyberGhost、およびExpressVPNは当社の親会社であるKape Technologies傘下の企業です。

Chrome対応VPNの選び方2024

  • Google Chrome拡張機能を提供しているVPNを探しましょう。一番おすすめなのはExpressVPNのChrome拡張機能です。拡張機能でVPNアプリを操作でき、すべてのネット通信が暗号化されます。
  • 強力なセキュリティ機能があるか確認しましょう。本記事に掲載されているVPNは、軍レベルのAES-256ビット暗号化やノーログポリシー、データ漏えい対策、キルスイッチ(VPN接続が途切れた際にネット通信を遮断する機能)など、必須のセキュリティ機能がそろっています。
  • サーバーネットワークが整っているVPNを選びましょう。世界中どこでも近距離サーバーに接続し、最速の通信にすることができます。
  • 通信が速いVPNを選びましょう。データを暗号化するのに時間がかかるため、VPNを使うと通信速度が低下することがほとんどです。検証では、ExpressVPNが最速でした。
  • 使いやすさを検討しましょう。本記事で紹介したVPNのChrome拡張機能とアプリは使い勝手が良く、数回クリックするだけでサーバーに接続できます。
  • コストパフォーマンスが高いVPNを選びましょう。本記事でおすすめしたVPNは、プランが格安で、安心の返金保証付きです。

ランクインしなかった一流サービス

  • PrivateVPN。PrivateVPNは優れたセキュリティ機能とプライバシー機能を搭載しており、高速なので動画の視聴にピッタリです。しかし、Chrome拡張機能はありません。
  • TunnelBear。TunnelBearはChrome拡張機能を提供しています。しかし、拡張機能でサーバーロケーションを選ぶことはできず、追加機能も少なめです。
  • IPVanish。IPVanishは安全でスピードも良好ですが、Chrome拡張機能はなく、人気動画配信サイトは利用できないことがほとんどです。

よくある質問

Chrome対応VPNで一番おすすめなのは?

ChromeブラウザにはExpressVPNが一番おすすめです。Chrome拡張機能でVPNアプリを操作できるため、アプリで利用可能なすべての機能が使えます。また、他社のVPN拡張機能ではブラウザの通信しか保護しませんが、ExpressVPNの拡張機能はすべてのネット通信を暗号化してくれます。通信速度も非常に速く、100以上の動画配信サイトが利用でき、30日間返金保証付きです。

無料VPNのChrome拡張機能は使えますか?

はい。しかし、無料のChrome向けVPNは制限が多いのであまりおすすめしません。例えば、CyberGhost VPNの無料Chrome拡張機能は安全ですが、ストリーミングには対応していませんし、4か国のサーバーしか使えません。

代わりに手頃なプレミアムVPNをゲットしたほうが良いでしょう。例えば、ExpressVPNはデバイスの全通信を暗号化し、トラッカーや不正サイトから身を守るのに役立ちます。また、100以上の動画配信サービスが利用可能で、90か国以上にサーバーが設置されており、30日以内なら返金してもらえます。

VPN拡張機能を使うと、通信速度は低下しますか?

はい、VPN拡張機能を使うと通信速度が低下する場合があります。というのも、VPN拡張機能はネット通信を暗号化して遠隔のサーバーに転送するため、最終目的地にデータが到達するのにいつもより時間がかかるのです。とは言え、おすすめのVPN拡張機能なら、どのサーバーに接続しても常に高速です。

Chrome向けVPN拡張機能はシークレットモードでも動作しますか?

はい、Chrome向けVPN拡張機能はシークレットモードでも動作します。シークレットモードでも通常のブラウザウィンドウでも、VPNに接続するとネット通信は暗号化され、遠隔のVPNサーバーに転送されます。この記事で紹介したVPNの拡張機能はシークレットモードで動作します。

2024年におすすめのChrome対応VPN — 最終スコア

当サイトのランキング
当社のスコア
最大割引
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
ジュルジカ・パノヴァ
更新日: 2024年5月19日

著者について

サイバーセキュリティ専門ライターで、執筆と技術関連の分野に精通しています。プライベートでは、自宅でゆっくりお気に入りの番組を観たりと、家でくつろぐのが楽しみのようです。