海外で日本の IP アドレスを取得する方法(2024)

Sweeney Sweeney

【2024】プロ厳選!海外で日本のIPアドレスを取得するのにオススメのVPN:

  • 🥇 ExpressVPN: 日本国内の全サーバー上で高速通信が可能で、充実したセキュリティ機能を搭載しており、Netflix Japan(およびNetflix USを含む多種のライブラリ)および65以上のその他ストリーミングサイトに対応し、トレントもサポートしています。ExpressVPNは、日本語版アプリとブラウザ拡張機能も提供しており、最大5台の同時接続が可能で、すべてのプランに30日間の返金保証が付いています。
    • 日本のIPアドレスを取得するのにオススメのVPNはこちらから

仮想プライベートネットワーク(VPN)を使えば、高速、簡単、安全に海外で日本のIPアドレスを取得することができます。VPNは、世界中のサーバーに簡単に接続することができるアプリケーションで、VPNサーバーへの接続によりIPアドレスを接続先の国(日本など)のIPアドレスに切り換えることができます。

しかし、すべてのVPNが日本のIPアドレス取得に適しているわけではありません。日本にサーバーを持たず日本のIPアドレスを取得することができないVPNもあります。また、日本のIPアドレスを取得できても、接続速度が遅く、肝心なセキュリティ機能にも欠けているVPNもあります。

現時点(2024)で市場トップクラスのVPNをそれぞれ詳しく検証し、厳選したトップ3をご紹介させていただきます。

編集者から:ExpressVPNおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

海外で国内IPアドレスを取得する簡単3ステップ (2024):

  • ステップ1. 日本にサーバーがあるVPNを選びます。 ExpressVPN は、日本国内にサーバー拠点が4拠点もあり、その他のVPNと比較して拠点が多いことに加え、高性能なセキュリティ機能、優れたストリーミングやトレントのサポート、直感的なアプリデザインを備えており、最もおすすめできるVPNです。
  • ステップ2. お使いのデバイスにVPNをインストール(複数可)します。 通常のアプリケーションのインストール方法と同じです。ソフトウェアをダウンロードし、セットアップウィザードを起動して、アカウントにログインします。
  • ステップ3. 日本国内のサーバーに接続します。 利用可能なサーバーロケーションの一覧から日本を選択します。

ExpressVPN で日本の IP アドレスを取得

日本のIPアドレスを取得するのにベストなVPN3選

日本のIPアドレスを取得するのにオススメのVPNを簡単にまとめました。

  • 🥇1. ExpressVPN — 海外で日本のIPアドレス取得をするのに最もオススメなVPNです ( 2024年時点)。
  • 🥈2. CyberGhost VPN — 高速ストリーミングにオススメなVPNです。
  • 🥉3. IPVanish — 家族利用にオススメなVPNです。
  • 4. NordVPN — あらゆるサーバーで優れたセキュリティ、高速接続、信頼性を備えている
  • 5. Surfshark — 大家族向け(格安プランあり)

🥇1. ExpressVPN — データ無制限、高速VPN

プロのイチ押し
ExpressVPN
プロのイチ押し
ほとんどの読者はExpressVPNを選んでいます
サーバー数
105
注目ポイント
業界最速レベル
デバイス数
8
対応OS
返金保証
30日間
expressvpn.com
編集者から:ExpressVPNおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

ExpressVPN は、海外で日本のIPアドレスを取得するのに最もオススメなVPNです。東京に渋谷を含むサーバー拠点が3拠点、横浜にも1拠点あり、利用者のロケーションに最も近いサーバーに接続し高速なスピードを保つことができます。その他、業界でもトップクラスのセキュリティ機能、Netflix(米国、日本、その他多数のカタログ)を含む65以上のストリーミングサイト、DAZN Japan、Abema TV、TVerなどの国内サービスと連携しています。

ExpressVPN 、初心者でも使いやすい日本語アプリも提供しています。アジア太平洋地域で利用可能なサーバー拠点リストから日本のサーバーを選択し、ホーム画面にある接続ボタンをクリックするだけで日本のVPNを利用開始できます。ExpressVPNでは、サーバー拠点をお気に入り保存することもでき、次回以降の接続も簡単です。

また、業界標準のVPNセキュリティ機能に加え、以下のようなボーナス機能も備えています。

  • RAM専用サーバー: ExpressVPNの全サーバーがRAMを使用しています。よって、ハードディスクにデータが書き込まれることはなく、サーバーが再起動するたびに情報が削除されます。
  • 前方秘匿性(PFS): 過去、未来のデータの秘匿性が守られるよう、定期的に暗号化キーを変更します。
  • 漏洩保護:DNS、WebRTC、IPv6リークに対する保護を提供し、実IPアドレスの公開を防ぎます。
  • Threat Manager:悪意のあるウェブサイトへの接続や、オンライン上でのアクティビティを監視する広告トラッカーをブロックします。
  • スプリットトンネル: VPNやローカルネットワークを経由するアプリを選択できます。また、ExpressVPNの速度には感動しました。海外旅行中に接続した際、速度低下がほとんど感じられなかったからです。

サイトを瞬時に読み込み、動画はほんの1~2秒で再生を開始できました。—  2024年の最速VPNリストでもExpressVPNが1位を獲得しています。

ExpressVPNは、カスタマーサポートも充実しています。機能の使い方を説明する日本語動画ガイドのライブラリーが充実しており、24時間365日のライブチャットカスタマーサポートも日本語で利用でき、チャットボットではなく担当者が迅速かつ正確に対応してくれるのでかなり便利です。

ExpressVPN は月額プランと年間プランが $6.67 / 月円からで、クレジットカードやPayPal、さらにはビットコインなど幅広い支払い方法に対応しており、全プランにおいて30日間の返金保証も約束しています。ExpressVPNでは、最大で 8 台の同時接続が可能となっています。

ExpressVPN:12-month planが49%オトク + 数か月無料!
12か月契約を無料で3か月延長、料金が49%割引!(クーポンはチェックアウトで自動的に適用されます)

Read the full ExpressVPN review

🥈2. CyberGhost VPN — 高速ストリーミングにオススメなVPN

サーバー数
100
注目ポイント
ストリーミング専用サーバー
デバイス数
7
対応OS
返金保証
Up to 45 days
cyberghostvpn.com
編集者から:CyberGhostおよび当サイトは同じ企業グループに属しています。

CyberGhost VPN は、日本のサーバーでストリーミングやトレントを楽しむのに最適です。国内やアメリカのNetflix、その他様々なライブラリ、Amazon Prime(日本、アメリカ、その他)、DAZNに特化したストリーミングサーバーを提供しており、各ストリーミングサービスに常に対応できるよう最適化され、最速のプレミアムストリーミング体験を提供しています。さらに、P2Pネットワークはトレント専用サーバーで処理しています。

CyberGhostの直感的デザインのユーザーフレンドリーなインターフェースは日本語にも対応しており(macOS、iOS、Android用)、東京の100以上のサーバーと簡単に接続が可能です。アルファベット順のリストからの手動検索の他、検索バーからの検索が可能で、日本のサーバーをお気に入り保存することもできます。サーバーはダッシュボードの左側にわかりやすく整理されており、全サーバー、ストリーミングサーバー、トレントサーバー、ゲームサーバー(日本にはゲームサーバーなし)のカテゴリーに分かれています。海外から一週間、時間帯を変えて日本のサーバーに接続してみましたが、問題なく日本のIPアドレスを取得できました。

また、接続をカスタマイズできる「スマートルール」機能も搭載されており、アプリを起動するとすぐに日本のサーバーに自動的に接続するように設定することができます。

速度に関しても非常に高速ですが、それでもExpressVPNより若干遅いです。ウェブサイトの読み込みに数秒かかり、Netflixのコンテンツはわずかな遅れで動画再生されました。

CyberGhostが提供するセキュリティとプライバシー機能は優秀で、RAM専用サーバー、前方秘匿性(PFS)、DNSとWebRTCの漏洩保護(デフォルトでIPv6接続を切断)、悪意のあるウェブサイトへのアクセスを防止するコンテンツブロッカーなどを備えています。CyberGhostのノーログポリシーは外部監査に合格しており、プロバイダがユーザーデータを共有しないことを証明する透明性レポートを発行しています。

CyberGhost VPN は、低価格のプラン ($2.19 / 月円から) を提供しており、デビット・クレジットカード、PayPal、Google Pay、Amazon Pay、ビットコインに対応しています。長期プランには45日間の返金保証、月額プランには14日間の返金保証があります。各プランにつき 7台の接続が可能です。

CyberGhost:24-month planが83%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば83%割引になります。

Read the full CyberGhost VPN review

🥉3. IPVanish — 接続台数無制限のVPN

サーバー数
56
注目ポイント
P2P向けSOCKS5プロキシ
デバイス数
無制限
対応OS
返金保証
30日間
ipvanish.com

IPVanish は東京で15以上のサーバーを提供し、接続台数無制限の数少ないVPNですので、複数のデバイスを所有するカップルや家族に最適なVPNです。東京の各サーバーへ問題なく接続し、国内IPアドレスを取得することができました。検証では、私の家族全員のデバイス(合計8台)を日本の同一サーバーに接続させてみました。

IPVanishはWindows、macOS、Android、iOS、Linux、ChromeOSに対応しており、KodiやAmazon Fire TV Stick用のオプションも用意されています。スマートテレビ用のVPNがあると、タブレットやパソコンよりも大きな画面で日本のアニメを見たいときなどに本当に便利です。

スピードテストでは、IPVanishはなかなか速い速度を維持しましたが、ExpressVPNCyberGhost VPNには到底及びませんでした。ウェブサイトの読み込みは約4秒、動画の再生には約5秒かかりましたが、再生後に中断することはありませんでした。

IPVanishは優秀なVPNですが、改善が必要な点もいくつかあります。RAM専用サーバーがない、ノーログポリシーが導入されているが結果が公表されていない、DNS漏洩保護がWindowsでしか使えない、WebRTC保護がない、ライブチャットがボット対応しかないことなどです。また、日本のNetflixには対応していますがDisney+やAmazon Primeのような人気ストリーミングサービスでは使えません。

IPVanish は$2.99 / 月円からの月額プランと年間プランを提供しており、各年間プランにはVIPREアンチウイルスの無料サブスクリプションが含まれています。年額プランでは30日間の返金保証も提供していますが、月額プランでは返金保証はありません。また、IPVanishは自動翻訳機を使用した、日本語でのチャットとメールサポートを提供しています。

IPVanishが最大76%オトク!
今すぐご利用いただけば76%割引になります。

Read the full IPVanish review

4. NordVPN — 優れたセキュリティ機能を備え高速で信頼できる

サーバー数
111
注目ポイント
マルウェアブロッカーが高性能
デバイス数
10
対応OS
返金保証
30日間
nordvpn.com

NordVPN 複数のセキュリティ機能があり、オンライン上で個人データを守れます。例えば脅威保護は、最高のVPN広告ブロッカーの一つで、悪意のある広告を排除して、疑わしいサイトへのアクセスをブロックし、デバイスをダウンロードによるマルウェア感染から守れます。そのうえ、脅威保護は、VPNサーバーに接続していなくても有効なままなので、非常に便利です。

さらに、ダークウェブモニターがあり、ダークウェブをスキャンし、NordVPNアカウントに関連付けられたログイン情報が漏洩した場合に警告されます。ダークウェブ監視機能を備えた数少ないVPNの一つで、満足しています。

そのうえ、NordVPNにはその他優れたセキュリティ機能もあります。ダブルVPNサーバーにより、暗号化が何層もあり、データを難読化できます。また、NordLynxと呼ばれる独自のプロトコルがあり、強力なセキュリティと超高速速度を得られます。

NordVPNには、完全なリーク保護、RAMのみのサーバー、Perfect Forward Secrecyなどの高度なセキュリティ機能もあります。その厳格なノーログポリシーは独立監査済みで、それについては、サーバーを収容しているデータセンターの一つがデータ侵害を受けた際に、ユーザー データが侵害されなかったことで実証されています。

NordVPNは、ストリーミングとトレントにも最適です。NetflixやBBC iPlayerなどの複数の一般的なストリーミングサービスに対応していて、4,500台以上ものP2Pサーバーがあります。また、あらゆるサーバーで、ストリーミング、トレントなどのオンラインアクティビティで優れた速度を得られます。

NordVPNはゲームにもおすすめです。これはMeshnet機能があるためで、Meshnet機能によって、暗号化されたVPN接続を介して最大 60台のデバイスをリンクできるので、仮想 LAN パーティーを安全にホストできます。

NordVPNには他にも数多くの特典があります。55ヶ国以上(日本を含む)に 5,000台を超えるサーバーがあり、スプリットトンネリング機能を備え、あらゆる主要なプラットフォームに対応する非常に直感的に操作可能なアプリがあります。

NordVPNにはお財布にやさしいプランがあり、$3.09 / 月から利用できます。あらゆる購入でノーリスクの30日間の返金保証を利用できます。

NordVPN の完全レビューはこちら >

5. Surfshark — 大家族向けの優れた VPNで非常に手頃な価格

サーバー数
100
注目ポイント
アプリが使いやすい
デバイス数
無制限
対応OS
返金保証
30日間
surfshark.com

Surfshark ではデバイスの接続台数が無制限なので、必要なデバイスで利用できるため、家族全員が優れたVPNを必要としている場合に最適です。デバイスの接続台数が無制限のVPNはほとんどないため、満足しています。

Surfshark には、優れた広告ブロッカーであるCleanWebなど、非常に優れたセキュリティ機能が備わっています。また、難読化、セキュリティを強化するためのダブルVPN 接続、定期的にIPアドレスを変更して現在地の追跡を防げるIP Rotatorがあります。あらゆるサーバーが RAMベースでPerfect Forward Secrecyなどの高度なセキュリティ機能もありますが、完全な漏洩防止機能がありません(しかし、テスト中に漏洩は全く生じませんでした)。

また、ストリーミングに非常に優れていて、Disney +にはアクセスできませんが、Netflix、HBO Max、BBC iPlayerなどのトップサイトにアクセスできます。また、あらゆるサーバーで P2Pダウンロードが可能です。

Surfshark には90ヶ国以上(日本を含む)に3200台を超えるサーバーがあり、最寄りのサーバーを容易に利用して高速接続を得られます。速度に関しては、ほぼあらゆるサーバーで高速接続を得られますが、非常に遠く離れたサーバーでは大幅に速度低下しました。

Surfsharkは最も安価なVPNの一つで、わずか$2.29 / 月から利用できるので、予算に限りがある場合におすすめです。あらゆるプランに30日間の返金保証があります。

Surfshark の完全レビューはこちら >

編集者から:Intego、Private Internet Access、CyberGhost、およびExpressVPNは当社の親会社であるKape Technologies傘下の企業です。

海外で日本のIPアドレスを取得するのにオススメなVPNの選び方

  • 日本国内にサーバーがあること:日本に少なくとも1つのVPNサーバーがあるVPNを選ぶようにしないと、日本のIPアドレスを取得することができません。なお、今回紹介した各VPNには、日本に少なくとも1つのサーバーがあります。
  • 通信速度 :VPNはトラフィックが暗号化されたVPNサーバーを経由するため、接続速度が低下します。しかし今回の記事でお勧めしたVPNは優秀で、速度低下がほとんどなく、接続がかなりスムーズでした (最速のVPNはExpressVPN)。
  • セキュリティの強度今回の記事でお勧めした各VPNは、256ビットAES暗号化、キルスイッチ、厳格なノーログポリシーなど業界標準のVPNセキュリティ機能、および漏洩防止機能を備えています。
  • 使いやすさ: VPN初心者でも、わずか数分で設定し利用開始ができる、ユーザーフレンドリーなアプリを搭載しているVPNを選びましょう。
  • カスタマーサービス: 今回紹介したVPNは、24時間365日のライブチャットサービス (ExpressVPNCyberGhost VPN が提供)、メールサポート、IPアドレス取得時に問題が発生した際に役立つトラブルシューティングガイドなど、複数のカスタマーサポートを提供しています。
  • デバイスの互換性:トップクラスのVPNは、すべてのデバイスに対応できるネイティブアプリを提供しています。今回の記事でお勧めした各VPNは、Android、iOS、Windows、macOSデバイスのほか、スマートテレビ、ゲーム機、ルーターなど様々なデバイスに対応しています。
  • コストパフォーマンス今回の記事でお勧めした各VPNは、お手頃な価格帯のプランを用意しており、複数のデバイスに接続可能(IPVanishは台数無制限)で、サービスに満足できなかった場合のための返金保証なども行っています。

よくある質問

日本のIPアドレス取得に最もオススメのVPNは何ですか?

私の意見ではExpressVPN が2024年時点で国内IPアドレス取得に最もオススメできるVPNです。業界で最速、国内最多のサーバー拠点をを誇り、高度なセキュリティ機能も備えています。

その他、今回紹介したその他VPNも優秀で、CyberGhost VPN は、高速スピードで日本のNetflix、Amazon Prime、DAZNなどのストリーミング専門のサーバーを提供しており、IPVanish に関しては、同時接続台数が無制限なので家族利用に最適です。

日本のIPアドレス取得に無料のVPNを使用することはできますか?

無料のものがあるかもしれませんが、あまりお勧めはできません。大半の無料VPNは接続速度が遅く、使用できるデータ量に制限があり、セキュリティ機能も充実しておらず、日本にサーバーがないことも多く日本のIPアドレスを取得することができないからです。さらには、一部の無料VPNは利用者のネット上のアクティビティのログを保存し、データを広告主に販売する可能性があります。

もしも、無料版VPNのみを検討している場合には、 Proton VPNをチェックしてみると良いかもしれません。無料版Proton VPNは、データ無制限、国内サーバーへのアクセス、高度なセキュリティ機能を備えた無料プランを提供しています。ただし、使用できるデバイスは1台のみで、ストリーミングやトレントには対応していません。

総合的に満足のできるサービスを利用したい場合には、やはり有料版のVPNがオススメです。今回紹介した各VPNはどれも優秀で、日本のIPアドレス取得に最適です。

日本のIPアドレスでNetflixを視聴することはできますか?

はい、日本のNetflixアカウントを持っていれば、VPNを使って日本のIPアドレスを取得し、 海外からお気に入りの国内コンテンツを視聴することができます

国外で日本のNetflixを視聴するには、日本に少なくとも1つのサーバーを持つVPNを選ぶ必要があります。一番オススメなのはExpressVPNで、安定した接続、高速通信で、Netflixだけでなく65以上のストリーミングサイトに対応しています。

日本のIPアドレスでトレントはできますか?

はい、今回紹介した各VPNは日本にサーバーを持ちトレントが可能で、BitTorrent、uTorrent、Vuzeなどの人気トレントアプリに対応しています。トレントにイチオシのVPNは、ExpressVPN です。最速のダウンロード速度を誇り、全サーバー上でトレントが可能で、漏洩保護などのトップクラスのセキュリティ機能を備えているため、トレントに最適なVPNであるといえます。

【2024】海外で日本のIPアドレスを取得するのにオススメのVPN — 検証結果:

当サイトのランキング
当社のスコア
最大割引
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
Sweeney
Sweeney
ライター

著者について

Sweeneyは、Safety Detectivesの編集者です。10年近く幅広いニッチな分野でのコピーライティングの経験があり、中でも科学やテクノロジーに関するものが多く、2020年からVPN、アンチウィルス、ペアレンタルコントロールの調査・テストを行っています。仕事以外では、家族と過ごしたり、ビデオゲームを遊んだり作ったり、ディスクゴルフをしたりすることがあります。