オーストラリア向け無料VPN おすすめ5選│安全で高速!2024年

更新日: 2024年5月20日
ファクトチェッカー:Eric Goldstein
Penka Hristovska Penka Hristovska
更新日: 2024年5月20日

プロ厳選!2024年におすすめのオーストラリア向け無料VPN

  • 🥇 ExpressVPN:無料ではないものの、安心の30日間返金保証付き。メルボルン、ブリスベン、パース、シドニーにオーストラリアサーバーがあり、超高速で、優秀なセキュリティ機能を搭載。オーストラリア版Netflixを含むすべての主要ストリーミングアプリに対応しており、全サーバーがTorrentをサポートしています。

無料VPNは良さそうに思えますが、おすすめしません。無料VPNの問題は必須のセキュリティ機能を備えていないことが多いこと。さらに、データを記録したり(そして広告事業者に売却したり)、通信速度が遅かったり、毎日または毎月のデータ使用量が制限されていたりすることがあるのも気になります。

幸い、多数の無料VPNを検証した結果、オーストラリアでおすすめの安全な無料VPNがいくつか見つかりました。一流のセキュリティ機能を備えており、とても高速で、アプリは多機能です。

とは言え、有料VPNのほうがはるかに価値があることに変わりありません。1位でおすすめなのは、とても高速で安全性が高く、使いやすいExpressVPNです。30日間返金保証もありますから、リスクなしで体験できます。

今すぐExpressVPNをゲットする

【早見表】おすすめのオーストラリア向け無料VPN

  • 1. 🥇ExpressVPN:2024年に一番おすすめのオーストラリア向けVPN(機能性が高く、30日間返金保証付き)。
  • 2. 🥈CyberGhost VPN:高速で動画視聴に適したVPN。45日間返金保証付き。
  • 3. 🥉hide.me:Torrentに適した無料VPNで、5か所以上のサーバー拠点が利用可能(オーストラリアサーバーは使えない)。
  • 4. Proton VPN:データ使用量が無制限の無料VPNで、セキュリティ機能も優秀。サーバー拠点は5か所。
  • 5. TunnelBear:初心者でも使いやすく、多機能な無料VPN。オーストラリアサーバーは高速。

1. 🥇ExpressVPN:一番おすすめオーストラリア向けVPN

プロのイチ押し
ExpressVPN
プロのイチ押し
ほとんどの読者はExpressVPNを選んでいます
サーバー数
105
注目ポイント
業界最速レベル
デバイス数
8
対応OS
返金保証
30日間
expressvpn.com

オーストラリアではExpressVPNが一番おすすめです。無料ではないものの、30日間返金保証付きなので1か月間使って自分に合っているか判断できます。オーストラリアのサーバー拠点は5か所以上で、最先端のセキュリティ機能を備えているうえ、業界最速です。すべての人気動画配信サイトに対応しており、アプリはとても簡単にインストールでき、使い勝手の良い設計です。

サーバーはメルボルン、ブリスベン、パース、シドニーにあり、オーストラリア全土をカバーしています。一番近いサーバーに繋いでPing(デバイスからサーバーにデータが到達するのにかかる時間)を下げ、最速の通信速度を得られます。また、巨大なサーバーネットワークを誇るExpressVPNでは105か国のサーバーが利用可能です。

オーストラリアのサーバー拠点に接続したところ、問題は一切なく、サーバーの切り替えも数秒で行えました。ExpressVPN独自のLightwayプロトコルを使ってスピードテストを実施したところ、どのサーバーでも通信速度に違いはありませんでした。Webページは瞬時に表示され、動画も遅延なく再生されたほか、Torrent利用時の通信速度はVPN接続前より若干遅くなっただけでした。

セキュリティ面もExpressVPNはトップクラスです。業界標準のVPNセキュリティ機能をすべて備えており、ノーログポリシーは独立監査済みで、次のような特徴もあります。

  • パーフェクトフォワードシークレシー(前方秘匿性):暗号鍵を頻繁に変更することで、過去と未来の暗号鍵をハッカーに知られるのを防ぎます。
  • TrustedServerテクノロジー:ExpressVPNはRAMメモリのみを使用しているため個人データはハードドライブに一切保存されず、サーバーが再起動されるたびにすべてのデータが消去されます。
  • 完全な漏えい対策:ExpressVPNはDNS、WebRTC、IPv6の漏えいを防ぎます(オーストラリアの全4都市のサーバーを複数試したところ、データは一切漏えいしませんでした)。
  • Threat Manager:トラッカーをブロックしてターゲティング広告を阻止し、悪質な可能性のあるWebサイトへのアクセスを防ぎます。

ExpressVPNはストリーミングTorrentに一番おすすめのVPNです。NetflixやAmazonプライムビデオ、DAZN JP、ディズニープラスなどの国際的な動画配信サービスだけでなく、Abema TV、TVer、GYAO!、U-NEXTなどの国内サービスに対応しており、オーストラリアの同僚は9NowやPresto、Stanなどのサイトが利用できたそうです。オーストラリアサーバーを含む全サーバーでTorrentが許可されており、BitTorrent、uTorrent、Delugeなどの主なトレントアプリをサポートしています。

このVPNサービスのもう1つの魅力は、アプリ、ヘルプセンター、ライブチャット窓口が日本語に対応していることです。

ExpressVPNの料金プランは$6.67 / 月~で、通常は数か月分を無料でゲットできます。

ExpressVPN:12-month planが49%オトク + 数か月無料!
12か月契約を無料で3か月延長、料金が49%割引!(クーポンはチェックアウトで自動的に適用されます)

まとめ

ExpressVPNはオーストラリア向けVPNのなかで間違いなく一番おすすめです。ブリスベン、パース、シドニー、メルボルンなどにサーバーがあり、高度なセキュリティ機能を備えているほか、超高速なので動画視聴やTorrent、ゲームに向いています。ExpressVPNは無料ではないものの、コスパが最高で、全プランが30日間返金保証の対象なので1か月間じっくり試してニーズに合っているか判断できます。

ExpressVPNの完全レビューを読む

2. 🥈CyberGhost VPN:オーストラリアでTV番組や映画を見るのにピッタリのVPN

サーバー数
100
注目ポイント
ストリーミング専用サーバー
デバイス数
7
対応OS
返金保証
Up to 45 days
cyberghostvpn.com

CyberGhost VPNは安全かつ高速で、多数の動画配信サービスに対応しています。長期プランは45日間返金保証付きなのでじっくり体験できます(1か月プランの返金保証は14日間です)。

ストリーミング専用サーバーがあるのも気に入りました。このサーバーは、Netflix(アメリカ、イギリス、日本、オーストラリアなどのライブラリ)やアマゾンプライム(アメリカ、イギリス、日本などのカタログ)、DAZN(アメリカと日本)のほか、10Playや9Nowをはじめとするオーストラリアのサービスが利用できるように最適化されており、安定して高速です。とは言え、オーストラリアの同僚の調べで一般サーバーでもアマゾンプライムやディズニープラス、現地チャンネルを視聴できることが確認されています。

Torrentやゲームのための専用サーバーもあります。CyberGhostは日本を含む70か国以上のサーバーでP2P通信を許可しており、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツには低Pingで高速なゲーム専用サーバーがあります。

CyberGhostはブリスベン、メルボルン、シドニーに200台以上のサーバーがあり、ほかにも世界100か国に11,528台ものサーバーを構えています。

筆者が試したところCyberGhostはとても高速でしたが、ExpressVPNほどではありませんでした。Webサイトはすぐに表示されたものの、動画が再生されるのに数秒かかりました。

CyberGhostのSmart Rules(スマートルール)機能で接続設定をカスタマイズできるのは便利です。例えば、CyberGhostのVPNアプリを起動したときにオーストラリアサーバーに接続するように設定しました。

RAMのみのサーバー、パーフェクトフォワードシークレシー、強力なデータ漏えい対策など、セキュリティ機能も優れています。CyberGhostのノーログポリシーは監査済みで(ExpressVPNと同じですね)、3か月ごとに透明性レポートを発行してユーザーデータを共有していないことを証明しています。

また、macOS、iOS、Androidアプリは日本語で利用可能です。

CyberGhost VPNは激安で、料金プランは$2.19 / 月~となっています。長期プランは45日間返金保証付きなのでじっくり体験でき、月々プランは14日間返金保証の対象です。

CyberGhost:24-month planが83%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば83%割引になります。

まとめ

CyberGhost VPNはすべての主要な動画配信サービスに対応しており、とても高速で、ブリスベン、メルボルン、シドニーに200台以上のサーバーを構えています。すべてのオーストラリアサーバーでTorrentが可能で、ゲーム専用サーバーもあります。無料ではないものの、CyberGhostの長期プランは45日間返金保証付きです(1か月プランには14日間返金保証が適用されます)

CyberGhost VPNの完全レビューを読む

3. 🥉hide.me:P2P通信におすすめの無料VPN

サーバー数
54
注目ポイント
MultiHopサーバー
デバイス数
10
対応OS
返金保証
30日間
hide.me

hide.meはTorrentに適した無料VPNです。無料プランにオーストラリアサーバーは含まれませんが、フランスやドイツ、スペイン、アメリカ、イギリス、カナダを含む5か所以上のサーバー拠点が利用可能なので、現在地にできるだけ近いサーバーに繋いでより高速な通信速度を得られます。

無料版では1デバイスしか接続できず、1か月当たりのデータ使用量は10GBに制限されていますが、容量の小さなTorrentファイルをいくつかダウンロードしたり標準画質(SD)で動画を約10時間見たりするためには十分です。

hide.meは無料版でもかなり高速です。WebサイトやSD画質の動画は1~2秒で読み込むことができ、HD動画も3~4秒で再生されました。また、バッファやラグは一切発生しませんでした。

有料プランにアップグレードすると、アデレード、ブリスベン、シドニー、メルボルン、パースに位置するオーストラリアサーバーが利用でき(ほかにも54か国のサーバーが利用可能)、接続台数は10台になります。サーバーネットワークの規模はまあまあですが、100か国以上にサーバーを構えているExpressVPNCyberGhost VPNほどではありません。

アプリのユーザーインターフェースは日本語を含む複数の言語で表示でき、助けが必要なときはhide.meのライブチャットサポートに日本語を含むすべての言語で問い合わせることができます。

hide.meの有料プランは$2.22 / 月で、全プランが30日間返金保証付きです。

hide.meが最大74%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば74%割引になります。

まとめ

hide.meはP2P通信に適した完全無料VPNです。無料プランでオーストラリアサーバーは利用できないものの、アメリカやイギリス、ドイツ、フランス、スペインなど5か国以上のサーバーに接続できます。無料プランのデータ使用量は毎月10GBに制限されており(小さなTorrentファイルをいくつか共有するには十分です)、1台のデバイスしか接続できません。有料プランでは全サーバーが利用でき、データ使用量が無制限になります。30日間返金保証付きです。

hide.meの完全レビューを読む

4. Proton VPN:データ無制限、高度なプライバシー

サーバー数
91
注目ポイント
アプリはオープンソースで監査済み
デバイス数
10
対応OS
返金保証
30日間
protonvpn.com

無料VPNとしては珍しく、Proton VPNはデータ使用量が無制限です。しかし、無料プランでは同時に1台のデバイスしか接続できず、アメリカ、オランダ、日本、ルーマニア、ポーランドのサーバーしか利用できません。

筆者が試したところ、5か国すべてのサーバーで高速通信が確認されました。どのサーバーに繋いでもWebサイトはほぼ瞬時に表示され、YouTubeの動画も10秒以内に再生され、一旦開始すると一度もバッファしませんでした。Proton VPNのアプリを開くと最速の無料サーバーに自動的に接続されるのも気に入りました。とは言え、Proton VPNの無料プランの通信速度はExpressVPNと比べると見劣りします。

Proton VPNでは、無料ユーザーもさまざまなセキュリティ機能で安全を確保できます。パーフェクトフォワードシークレシー、完全なデータ漏えい対策、監査済みのノーログポリシー、ハードドライブ上のすべてのデータをスクランブリング処理する「フルディスク暗号化」などがあります。すべてのアプリがオープンソースとなっているのも気に入りました。セキュリティ上の脆弱性がないか誰でも検証できるわけです(どのアプリも外部監査に合格しています)。

macOSとiOSアプリは日本語に対応しています。

Proton VPNの有料プランは$4.49 / 月~で、ストリーミングとP2Pが可能になり、全サーバーを使えるほか、広告ブロッカーも利用できます。すべてのプランが30日間返金保証の対象で、残り日数分の金額を返金してもらえます。

まとめ

Proton VPNはとても安全な無料VPNで、データ使用量は無制限です。高速で安全性が高いものの、オーストラリアサーバーは利用できず、ストリーミングとP2P通信は許可されていません。オーストラリアサーバーを使って動画配信サービスを利用したりファイルをダウンロードしたりするには有料プランを購入する必要があります。有料プランはすべて30日間返金保証の対象です。

Proton VPNの完全レビューを読む

5. TunnelBear:初心者に適した無料VPNで、オーストラリアサーバーが利用可能

サーバー数
47
注目ポイント
アプリを直感的に楽しく使える
デバイス数
無制限
対応OS
返金保証
N/A
tunnelbear.com

TunnelBearはとても使いやすいため、VPNが初めてのユーザーにおすすめです。無料プランではオーストラリアを含むすべてのサーバーが利用可能で、有料プランの全機能が使えます。

TunnelBearを使って一番気に入ったのは、アプリにクマの駄洒落やクマのキャラクターが出てくること。例えば、サーバーに接続すると、クマが現在地からサーバーまでトンネルを掘って吠えるのです。機能の名前も、SplitBear(スプリットトンネリング)GhostBear(難読化ツール)、VigilantBear(キルスイッチ)など、クマがテーマとなっています。

TunnelBearはとても優れたセキュリティ機能を備えており、アプリ、コード、サーバーインフラ方針の監査が毎年行われているのは素晴らしいと思います。Chrome向けの高性能な広告ブロッカーも無料で提供しています

しかし、無料ユーザーは毎月2GBしか使えないので、ブラウジングするとしたら3~4時間程度で上限に達してしまいます。少し試すためには役立つものの、それ以上のことはできません。

通信速度について、ブラウジングと動画視聴に適したスピードですが、ExpressVPNよりは低速です。

モバイルアプリは日本語に対応しているのでスムーズに使いこなせます。

TunnelBearのプレミアムプランは$3.33 / 月~で、データ使用量は無制限ですが、返金保証はありません。

まとめ

TunnelBearは初心者が楽しく使えるVPNで、無料VPNとしては珍しく、無料プランでオーストラリアサーバーが使えます。しかし、データ使用量は毎月2GBまでとなっており、3~4時間程度しかブラウジングできません。TunnelBearの有料プランにアップグレードするとデータが無制限になります。

TunnelBearの完全レビューを読む

【比較表】2024年におすすめのオーストラリア向け無料VPN

VPN 無料プラン/返金保証 最低価格 データの上限 オーストラリアNetflixに対応 オーストラリアでTorrentを許可 日本語のアプリ 接続台数
🥇1. ExpressVPN 30日間返金保証 $6.67 / 月 無制限 8
🥈2. CyberGhost VPN 45日間返金保証 $2.19 / 月 無制限

(macOS、iOS、Android)

7
🥉3. hide.me 無料プラン + 30日間返金保証 $2.22 / 月 毎月10GB 有料プランのみ 1(有料プランでは最大10)
4. Proton VPN 無料プラン + 日割りの30日間返金保証 $4.49 / 月 無制限 有料プランのみ 有料プランのみ

(macOS、iOS)

1(有料プランでは最大10)
5. TunnelBear 無料プラン $3.33 / 月 毎月2GB

(Android、iOS)

無制限

2024年におすすめのオーストラリア向け無料VPNの選び方

  • オーストラリアまたは周辺国にサーバーがあるかどうか確認する。オーストラリアにサーバーがあるか、香港や日本などオーストラリアに近い国にサーバーがあるVPNを選ぶと最速の通信速度が期待できます。ここでおすすめしたVPNはどれもオーストラリアサーバーまたはオーストラリアに近いサーバーを提供しています。
  • 通信速度が速いVPNを選ぶ。VPNはデータを暗号化し、遠隔サーバーを経由して通信を行うため、通信速度が低下することがあります。しかし、この記事で紹介したVPNは安定して速いものばかりです(なかでもExpressVPNが最速です)。
  • 安全性の高いVPNを選ぶ。無料製品のなかには必須の機能を欠いているものがありますが、ここでおすすめしたVPNは256ビットAES暗号化やキルスイッチ、IP漏えい対策、厳格なノーログポリシーを提供しています。
  • VPNが追加機能を提供しているか確認する。この記事のVPNはスプリットトンネリングや広告ブロッカーなどの追加機能を提供しています。
  • 有料プランが手頃なVPNを探す。サブスクリプションをアップグレードしたい場合、ここでおすすめしたVPNのプレミアムプランは格安です。

無料VPNを使うリスクとデメリット

  • セキュリティが弱い。無料VPNは基本的なセキュリティ機能を欠いていることが多く、閲覧履歴やIPアドレスなどの個人情報がきちんと保護されません。
  • 通信速度が遅い。VPNを使うとデータが暗号化されるため、ある程度の速度低下は当然ですが、無料VPNの多くは非常に低速なので快適にブラウジングできず、動画視聴やTorrentはほぼ不可能です。おすすめのオーストラリア向けVPNは安定して高速です
  • サーバーがブラックリストに登録されている。通常、無料VPNはサーバーネットワークが小規模なので、ユーザーに発行できるIPアドレスが少ない傾向があります。そのため、IPアドレスが動画配信サービスやWebサイトにブロックされている可能性が高いです。
  • ストリーミングができない。ほとんどの場合、無料VPNを使ってもNetflixやアマゾンプライム、ディズニープラスなど動画配信サービスは利用できません。しかし、ExpressVPNなどのプレミアムVPNなら、100%確実に人気動画配信サービスが利用できます。
  • データを売却される。無料VPNはオンラインデータ通信を記録し、その情報を外部の広告事業者に売却して無料VPNプランを提供する資金を補っています。しっかりしたノーログポリシーを掲げているVPNを選ぶのが重要です。Proton VPNとTunnelBearはどちらも100%無料プランを提供しており、ノーログポリシーを守っていることが独立監査で確認されています。

代わりにおすすめの格安サービス

  • Private Internet Access(PIA)。PIAのプランは格安で、優秀なセキュリティとプライバシー機能を備えているほか、非常に速く、アプリはカスタマイズ可能で初心者と上級者の両方に適しています。サーバーは91か国に設置されており、動画再生とTorrentに対応しています。無料版はないものの、PIAのプランはわずか$2.03 / 月~で、すべて30日間返金保証付きです。Private Internet Accessの完全レビューはこちら
  • Surfshark。Surfsharkは手頃なVPN($2.29 / 月)で、初心者におすすめです。アプリが使いやすく、セキュリティ機能がとても優れているほか、サーバーは100か国にあります。無料プランはありませんが、すべてのプランに30日間返金保証が適用されます。Surfsharkの完全レビューはこちら

ランクインしなかった一流サービス

  • Hotspot Shield:Hotspot Shieldはデータ無制限の無料プランを提供しており、比較的高速です。しかし、残念ながら接続台数は1台のみで、3か国のサーバーしか使えず(オーストラリアに近いサーバーは使えません)、ストリーミングをサポートしていません。
  • PrivadoVPN:PrivadoVPNの無料版はデータ使用量が毎月最大10GBで、P2P通信に対応していますが、オーストラリアに一番近いのはヨーロッパのサーバーなので、オーストラリアにいると高速通信は期待できません。
  • Windscribe:Windscribeの無料プランは接続台数が無制限で、10台以上のサーバーが利用でき、毎月のデータ使用量は10GBとなっています。しかし、無料プランにオーストラリアサーバーは含まれず、この記事で紹介したVPNよりかなり低速です。

よくある質問

オーストラリアでおすすめの無料VPNは?

完全無料VPNで一番おすすめなのはhide.meです。無料プランはデータ使用量が毎月10GBとなっており、1台のデバイスを接続できるほか、かなり高速でセキュリティも良好です。動画再生はサポートしていませんが、Torrentは可能です。

とは言え、オーストラリアではExpressVPNが一番おすすめです。無料プランはないものの、安心の30日間返金保証があります。保証期間中にExpressVPNの全機能を使えるのはもちろん、ブリスベン、パース、メルボルン、シドニーの超高速サーバーでブラウジング、ストリーミング、Torrent、ゲームができます。

ブラウザ拡張機能が使えるオーストラリア向け無料VPNは?

この記事で紹介したVPNはすべてChromeとFirefox向けのブラウザ拡張機能を提供しています。ExpressVPNはMicrosoft Edge向け拡張機能もあります。

オーストラリアで無料VPNを使うのは合法ですか?

はい!データを保護するためにVPNを使うことを禁じる法律はありません。しかし、VPNを使っても犯罪は法律違反です。

無料VPNでオーストラリア版Netflixは利用できますか?

残念ながら、オーストラリア版Netflixに対応している無料VPNはほとんどありません。そもそも多くの無料VPNは無料プランでストリーミングを許可していないのです。また、ストリーミングに対応している無料VPNもオーストラリアサーバーは使えないことがほとんどなのでオーストラリア版Netflixは見られず、オーストラリアサーバーに接続できたとしてもデータ使用量がかなり制限されています。

オーストラリアのNetflixを見るにはExpressVPNなどの有料VPNをゲットすることをおすすめします。オーストラリア版Netflixのほかにも10以上のNetflixライブラリに対応しています。オーストラリアを含む世界中の調査メンバーが試した結果、それぞれの自国のNetflixを見られました。とても高速なので、ストリーミングに適しています。

2024年におすすめのオーストラリア向け無料VPN、最終スコア:

当サイトのランキング
当社のスコア
最大割引
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
Penka Hristovska
更新日: 2024年5月20日

著者について

Penka HristovskaはSafetyDetectivesの編集者です。VPNやパスワードマネージャなど、テクノロジー全般を扱う複数のレビューサイトで編集者を務め、それ以前は、オンラインセキュリティやゲームからコンピュータハードウェアまで、さまざまなトピックについて執筆してきました。サイバーセキュリティ分野の最新の動向に高い関心を持ち、技術分野の新しいトレンドについて学ぶことを楽しんでいます。「研究モード」でないときは、ロード・オブ・ザ・リングを観たり、友人とDOTA 2を遊んだりしているようです。