プロによるレビュー
所有権
アフィリエイト報酬
レビューガイドライン

Android用ペアレンタルコントロール おすすめ5選│2023年1月月

Sweeney Sweeney Android用ペアレンタルコントロール おすすめ5選│2023年1月月

お急ぎですか?Androidにおすすめのペアレンタルコントロールアプリはこちら!

多数のペアレンタルコントロールアプリを徹底検証し、2023年におすすめのAndroid用ペアレンタルコントロールアプリを厳選しました。しかし、優れたAndroid用ペアレンタルコントロールアプリばかりではありません。重要な機能を欠いていたり、使いにくかったり、子どもが簡単に無効化・解除できたりする保護者機能アプリがほとんどなのです。

この記事でご紹介するペアレンタルコントロールアプリなら、業界標準の保護者機能で子どものネット時間を監視・制限できます。アプリも使いやすいので、Androidデバイスで子どもが何をしているか見守ることができ、子どもの人数によらず料金プランは手頃です。

【まとめ】Androidにおすすめのペアレンタルコントロールアプリ

🥇 1. Qustodio:2023年最高のAndroid用ペアレンタルコントロールアプリ

🥇 1. Qustodio:2023年最高のAndroid用ペアレンタルコントロールアプリ

Qustodio(クストディオ)は2023年に一番おすすめのAndroid用ペアレンタルコントロールアプリです。パワフルなモニタリング機能で子どものAndroidデバイスの使用状況を見守ることができ、保護者向け・子ども向けのAndroidアプリはとても使いやすく、日本語に対応しています。家族の人数によらず、料金プランはリーズナブルです。

Qustodioは子どもをオンライン・オフラインで守るための保護者機能がすべてそろっています。次の機能が利用可能です。

  • Web・アプリのフィルタリング(すべての言語に対応)。子どもがアクセスできるサイトとアプリを選べます。
  • スクリーンタイムの管理。1日当たりのデバイスの使用時間を制限できます。
  • YouTubeの監視。YouTubeの検索・視聴履歴をチェックできます。
  • 現在地の追跡。子どもの現在地だけでなく、どこに行ったかを調べられます。
  • 通話とSMSの監視。子どものテキストメッセージと通話履歴をモニタリングできます。
  • パニックボタン。子どもが指定した連絡先にSOSを送信できるように設定できます。
  • アクティビティレポート。検索履歴、アプリの使用状況、スクリーンタイムなど、子どもがデバイスをどのように使っているか把握できます。
  • など…

Qustodioのコンテンツフィルタリングはとても優秀です。

アプリフィルタですべてのAndroidアプリをブロックできますし、Webフィルタリングはすべての主要なブラウザに対応しているほか、フィルタリングを解除できないように非対応ブラウザの使用もブロックできます。ポルノ、ギャンブル、卑語など、25以上のカテゴリに関連するサイトを検出・ブロックできます。また、常にブロックまたは許可するサイトを指定することも可能です。

Qustodioのスクリーンタイム管理機能はとても柔軟です。Androidの使用時間を制限できるだけでなく、アプリごとの使用時間も設定できます。例えば、デバイスの合計使用時間を1日あたり8時間に設定し、YouTubeなどのアプリも時間制限を設定すれば、「1日中ビデオを見ている」という状況をふせげますね。

位置情報を追跡できるのも素晴らしいでしょう。子どもの現在地をリアルタイムで確認できるだけでなく、過去にどこに行ったかもチェックできます。また、半径200メートルの境界線(ジオフェンス)を設定すれば、子どもがそのエリアに到着または出発したときに通知を受け取れます。しかし、もっと広いジオフェンスを設定できたら良いですね(ノートンファミリーなら、最大で半径3.2キロのジオフェンスを作成できます)。また、位置情報がより頻繁に更新されたら良いでしょう(Net Nannyは2~3分おきに位置情報が更新されます)。

Qustodioの保護者用・子ども用Androidアプリはとても使いやすいデザインです。保護者用アプリのインターフェースは直感的に操作しやすく、ペアレンタルコントロール機能の管理とアクティビティレポートの閲覧を手軽に行えます。子ども用アプリも非常に使い勝手が良く、アプリのパニックボタンをタップするだけで、承認された連絡先にテキストメッセージまたはメールでSOSを発信できます。

Qustodioは便利な無料プラン(制限付き)と3つの有料プランがあります($54.95 / 年~)。無料プランでは、1台のデバイスでWebフィルタリングとスクリーンタイム管理しか利用できませんが、有料プランでは全機能が利用可能で、5~15台のデバイスを監視できます。全プランに30日間返金保証が適用されます。

Qustodio Coupon Code: Risk-free for 30 days in December 2023
Qustodioに100%満足できなければ、全額が返金されます!

まとめ

Qustodioは2023年最高のAndroid用ペアレンタルコントロールアプリです。Webコンテンツとアプリのフィルタリングはとても優秀で、スクリーンタイムの制限、位置情報の追跡、YouTubeのモニタリング、詳細なアクティビティレポートなど、魅力が満載です。Qustodioの無料プランはとても便利ですが、一部の機能しか使えません。年間プランは3つあり、5~15台のデバイスを監視できます。Qustodioの有料プランは30日間返金保証付きです。

今すぐAndroidでQustodioをお試しください!

Qustodioの完全レビューはこちら

🥈 2. Net Nanny:Androidでアプリとサイトをフィルタリングするのにおすすめ

🥈 2. Net Nanny:Androidでアプリとサイトをフィルタリングするのにおすすめ

Net Nanny(ネットナニー)はサイト・アプリのフィルタリングが業界トップクラスです。子どもに悪影響を及ぼす恐れのあるコンテンツについて、10以上のカテゴリに関連するサイトへのアクセスを自動的に監視できるほか、カスタムカテゴリを作成し、監視したいキーワードをいくつでも指定できます。電話アプリやカメラアプリなど、あらゆるAndroidアプリを検出・ブロックできるのもNet Nannyのメリットの1つです。

Net Nannyは、子どもが閲覧したサイトを監視し、リアルタイムでテキスト分析を行います。例えば、Breast(胸)などの単語が、医療用語として使われているのか、子どもが成人向けコンテンツを閲覧しているのかを判断できるのです。また、子どもが閲覧したページ上の卑語を隠す機能もあります。

Net Nannyのスクリーンタイム管理機能は気に入りましたが、改善も必要でしょう。デバイスの使用時間は制限できますが、ゲームやYouTubeなど、アプリごとに時間制限を設定することはできません(Qustodioなら可能)。スクリーンタイムの上限に達したら、インターネットを無効化するか、デバイスを一時停止することができます。デバイスを一時停止すると、電話とメッセージアプリを除くすべてのアプリがブロックされますから、子どもが保護者と連絡をとれなくなる心配はありません。

Net NannyのYouTubeモニタリング機能も優れていますが、YouTubeアプリの使用状況は監視できません。ブラウザでのYouTubeの検索・視聴履歴しかチェックできないわけです。YouTubeアプリをブロックするのは簡単ですから、ブラウザでしかYouTubeにアクセスできないように設定することも可能ですが、Qustodioなら、ブラウザでもアプリでもYouTubeの使用状況をすべて監視できます。

料金プランについて、2つのFamily Protection Passプランがあり、プランによって5台または20台のデバイスを監視できます。Net Nannyの年間プランは$39.99 / 年~で、全プランに14日間返金保証が適用されます。

まとめ

Net NannyのWeb・アプリのフィルタリング機能は柔軟性が高く、子どもが閲覧したサイトをリアルタイムでスキャンし、すべてのAndroidアプリをブロックできます。スクリーンタイムの管理、YouTubeのモニタリング機能もありますが、これらの機能についてはQustodioの方が便利です。Net Nannyの3つの年間プランがあり、14日間返金保証付きです。

今すぐAndroidでNet Nannyをお試しください!

Net Nannyの完全レビューはこちら

🥉 3. ノートンファミリー:多数のAndroidデバイスがある大家族に最適

🥉 3. ノートンファミリー:多数のAndroidデバイスがある大家族に最適

ノートンファミリーなら、無制限のデバイスを監視できますから、「子どもたちが全員Androidデバイスを持っている」という大家族におすすめです。QustodioNet Nannyの場合、監視できるのはそれぞれ15台と20台までなので、ノートンファミリーは監視できる台数が制限されていないのは素晴らしいと思います。

ノートンファミリーはすべてのAndroidアプリをブロックでき、Webフィルタリングでは45以上のカテゴリに当てはまるサイトへのアクセスを制限できます。アプリ・Webフィルタリングの性能を試したところ、きちんと効果を発揮し、Webフィルタリングのルールを自由に変更できるのが気に入りました。Androidアプリは日本語に対応しています。

ノートンファミリーの位置情報の追跡機能は便利です。子どもの現在地をリアルタイムで閲覧できるほか、指定した時間に子どもの位置情報を通知したり、チェックインをリクエストしたりすることもできます。さらに、半径3.2キロの境界線(ジオフェンス)を設定し、そのゾーンに到着または出発したときに通知を受け取ることもできます。

ノートンファミリーでは、デバイスの合計使用時間を設定できますが、Androidアプリごとの時間制限は設定できません。子どもはAndroidアプリからスクリーンタイムの延長をリクエストすることが可能です。QustodioNet Nannyは、このような機能はありません。

ノートンファミリーのもう1つのデメリットは、ノートンファミリーのブラウザを使わなければ、Androidデバイスでの検索・視聴履歴を監視できないことです。子どものアクティビティをきちんと監視できるように、他のブラウザやYouTubeなどのアプリをブロックすることは可能ですが、主要なブラウザやAndroidアプリも監視できるようになればさらに良いでしょう。

ノートンファミリーのプランはわずか$49.99 / 年で、かなり格安です。また、インターネットセキュリティスイートであるノートン360デラックスに加入すれば無料で使えます。これは2023年におすすめ1位のウイルス対策ソフトで、仮想プライベートネットワーク(VPN)やパスワード管理ツール、ダークウェブの監視などの幅広い機能をわずか$49.99 / 年で利用できます。ノートンの有料プランはすべて60日間返金保証付きですから、家族に適したペアレンタルコントロールアプリなのかじっくり体験できますね。

まとめ

ノートンファミリーなら、無制限のiOSデバイスを監視でき、大家族にぴったりです。アプリとWebコンテンツのフィルタリングも優れていて、位置情報の追跡も優秀です。デバイスの合計使用時間も設定できます。子どもがYouTubeで何を検索したか、どの動画を見たかを監視することもできますが、ノートンファミリーのブラウザを使用した場合だけなので、やや不便です。ノートンファミリーは単体製品として購入することもできますが、ノートン360デラックスでも利用できます。全プランが60日間返金保証の対象です。

今すぐAndroidでノートンファミリーをお試しください!

ノートンファミリーの完全レビューはこちら

4. Bark:インターネットをより自由に使いたい年上の子どもにおすすめ

4. Bark:インターネットをより自由に使いたい年上の子どもにおすすめ

Bark(バーク)はネットの利用状況を監視するのではなく、安全なインターネットの利用について子どもと話し合い、信頼関係を築くことを支援するツールです。すべて注意深く見守る必要がない10代の子どもの保護者に適しています。この記事でご紹介した他社のペアレンタルコントロールアプリと比べ、コンテンツ監視機能はかなりパワフルですが、Androidデバイス上のコンテンツのうち、問題ないと判断されたものは閲覧できません。

Barkはテキストメッセージ、通話履歴、メール、30個以上のアプリとSNSをアカウントレベルで監視してくれます。ログイン情報を直接入力するか、子どもにログインしてもらうことで、子どものアカウントをBarkと簡単に連携できます。Barkはそのアカウントで行われるすべてのアクティビティを監視し、潜在的な問題が検出されると通知が届きます。

子どものデバイスのアクティビティが保護者と共有されるのは、Barkが通知を発信した場合のみです。どのようなペアレンタルコントロールアプリが欲しいかによりますが、これはBarkの最大のメリットまたはデメリットと見ることができます。例えば、心配なテキストメッセージが検出されればBarkで閲覧できますが、Qustodioとは違い、子どものすべてのSMSを読むことはできません。

Barkでは、幅広いAndroidアプリのネット通信をブロックでき、柔軟にスケジュール設定できますが、オフラインのアプリはブロックできません。また、デバイスの使用時間の確認、デバイスとAndroidアプリの使用時間の制限も不可能です。

位置情報の追跡について、Barkでは位置情報を送信するよう子どもにリクエストできますが、子ども用アプリから手動でチェックインしなければなりませんから、リアルタイムで現在地を調べることはできません(QustodioNet Nannyノートンファミリーでは可能)。

BarkはBark Jr.Bark Premiumという2つの月間・年間プランがあり、年間プランは$49.00 / 年~です。すべてのプランで無制限のデバイスとアカウントを監視できますが、Bark Jr.ではコンテンツを監視できず、返金保証はありません。

まとめ

Barkのコンテンツ監視機能はパワフルです。子どものSNSアカウント、テキストメッセージ、メールを監視し、心配なことが検出されたら通知が届きます。監視ではなく信頼関係を築くことを重視した製品なので、機能は他社ほど多くありません。Barkの有料プランでは無制限のデバイスを監視できますが、返金保証はありません。

今すぐAndroidでBarkを体験しましょう!

Barkの完全レビューはこちら

5. FamiSafe:運転免許を持つ子どもの保護者におすすめ

5. FamiSafe:運転免許を持つ子どもの保護者におすすめ

FamiSafe(ファミセーフ)なら、子どもが安全に運転しているか見守れるので、健全な運転習慣を育むことができます。急ブレーキやスピード違反の回数、交通規則に従っているかなど、詳細な運転レポートを受け取れます。子どもが危険運転したときに通知を受け取ることも可能です。

FamiSafeのインターフェースは日本語で表示でき、Webコンテンツやアプリのフィルタリング、スクリーンタイムの管理、位置情報の追跡、アクティビティレポートなど、標準的な保護者機能が含まれます。ほとんどの機能は正常に動作しますが、アプリのフィルタリングでYouTubeやTikTokなどのAndroidアプリがブロックされるはずだったのに、テストではまったくブロックされませんでした。

位置情報の追跡について、FamiSafeはリアルタイムで子どもの現在地を調べられるほか、半径1キロのジオフェンス作成できます。Qustodio(200メートル)より大きなジオフェンスを作成できますが、ノートンファミリー(3.2キロ)より小さいですね。FamiSafeの注目ポイントは、位置情報の追跡機能を使うと、保護者が子どもの現在地を調べるだけでなく、子どもも保護者の位置情報をリクエストできることです。子どもが車で行ったことのない場所で保護者と待ち合わせるときに役立つかもしれませんね。

FamiSafeは3つの有料プランがあります。料金は$10.99 / 月~で、プランの違いは監視できるデバイス数だけです。月間プランでは5台、3か月プランと年間プランでは最大10台のデバイスを監視できます。FamiSafeの全プランに7日間返金保証が適用されます。しかし、QustodioNet Nannyの返金保証は30日間、ノートンファミリーは60日間ですから、素晴らしいとは言えません。

まとめ

FamiSafeの安全運転機能はユニークです。子どもが安全に運転しているか詳しく調べられるほか、制限速度を超えた場合に通知を受け取れます。FamiSafeは業界標準の保護者機能がすべてそろっていて、位置情報を子どもから保護者へ、保護者から子どもへ伝えることができます。FamiSafeの全プランが7日間返金保証の対象です。

今すぐAndroidでFamiSafeをお試しください!

FamiSafeの完全レビューはこちら

【比較表】2023年におすすめのAndroid用ペアレンタルコントロールアプリ

ペアレンタルコントロールアプリ 最低価格 Webフィルタリング 時間制限の設定 アプリのフィルタリング Androidアプリは日本語に対応 デバイス数 返金保証
1.🥇 Qustodio $54.95 / 年 ✅ ❌ 5~15台 30日間
2.🥈 Net Nanny $39.99 / 年 ✅ ❌ 5~20台 14日間
3.🥉 ノートンファミリー $49.99 / 年 無制限 60日間
4. Bark $5.00 / 月 無制限
5. FamiSafe $10.99 / 月 ✅ ❌ 5~10台 7日間

2023年におすすめのAndroid用ペアレンタルコントロールアプリの選び方

Android向けペアレンタルコントロールアプリを選ぶ際は、次のような項目に注目しましょう。

  • 業界標準の保護者機能
    アプリとサイトをブロックし、画面時間を制限し、子どもの現在地を調べられるペアレンタルコントロールアプリを選びましょう。
  • 追加機能
    ユニークな追加特典で他社を差をつけているペアレンタルコントロールアプリはたくさんあります。優れたペアレンタルコントロールアプリは、基本的なモニタリングのほかにも便利な機能を提供しています。この記事でご紹介したペアレンタルコントロールアプリのうち、追加機能が最多なのはQustodioです。優秀なYouTubeの監視機能、SMSの監視、パニックボタンなどがあります。
  • 使いやすい
    ここでご紹介したペアレンタルコントロールアプリは、使いやすいAndroidアプリを提供しています。パソコンやスマホが苦手でも、子どものオンラインアクティビティを簡単に管理できます。
  • コスパ抜群
    必要な機能がすべてそろっていて、監視したいデバイスをすべてカバーできるペアレンタルコントロールアプリを選びましょう。また、加入前にサービスを体験できるよう、無料プラン、無料トライアル、あるいは返金保証がある製品を選びたいですね。Qustodioの無料プランは業界トップクラスで、無料トライアルと30日間返金保証もあります。また、ノートンファミリーは30日間無料トライアルと60日間返金保証がありますから、じっくり体験できます。

ランクインしなかった一流サービス

  • Googleファミリーリンク
    Googleファミリーリンクとは、AndroidとChromebookの無料ペアレンタルコントロールアプリです。ただ、Webフィルタリング、スクリーンタイムの制限、位置情報の追跡機能は2023年におすすめのAndroid用ペアレンタルコントロールアプリほど優れていません。
  • KidLogger
    KidLoggerは、子どものブラウザ履歴、スクリーンタイム、メッセージを監視できる使いやすいAndroid用アプリです。しかし、子どものデバイスのスクリーンショットを保存するのはプライバシー侵害でしょう。
  • AirDroid
    AirDroidは、アプリのフィルタリング、スクリーンタイムの管理、位置情報の追跡機能が優れていますが、Webフィルタリング機能はありませんから、Androidデバイスで不適切なサイトや成人向けサイトへのアクセスを防ぐことはできません。

Androidに最適なペアレンタルコントロールアプリは?

2023年最高のAndroid用ペアレンタルコントロールアプリはQustodioでしょう。Webコンテンツとアプリのフィルタリングが優秀で、画面時間の管理、位置情報の追跡、YouTubeの監視など、さまざまな機能があり、詳しいアクティビティレポートも閲覧できます。

とは言え、この記事でご紹介したペアレンタルコントロールアプリはすべてコスパ抜群です。Net NannyのWeb・アプリのフィルタリング機能は業界トップクラスで、ノートンファミリーは無制限のデバイスを監視できるので大家族におすすめです。Barkのコンテンツ監視機能はパワフルで、アカウントレベルでアクティビティを監視できます。FamiSafeのユニークな安全運転機能は、子どもが健全な運転習慣を身につけるのに役立ちます。

Androidで使える無料ペアレンタルコントロールアプリはありますか?

はい。無料ペアレンタルコントロールアプリはありますが、一般的に機能はかなり限られています。無料ペアレンタルコントロールアプリを使っても、子どものAndroidデバイスを効果的に監視できなかったり、ユーザーデータを売り渡されたりする恐れがあります。

無料製品ではなく、有料のペアレンタルコントロールアプリがおすすめです。例えば、Qustodioは業界標準の機能だけでなく、YouTubeの監視やパニックボタンなどの追加機能が充実しています。

子どもがAndroidデバイスの保護者機能アプリをアンインストールすることはできますか?

保護者機能アプリによって異なります。QustodioNet Nannyなど、一流のペアレンタルコントロールアプリはアンインストール対策機能があり、Androidの保護者機能アプリを削除するには保護者のパスワードが必要となります。

一方、Barkでは子どもがWebフィルタリングなどの機能を解除・無効化するのを防ぐことはできません。VPNをオンにしなければBarkは動作しませんが、BarkのVPNは簡単に無効化できてしまいます。Androidデバイスの設定メニューから4、5回タップするだけでいとも簡単にVPNをオフにできるのです。

Androidデバイスが監視されていることを子どもは分かりますか?

はい、子どもはデバイスが監視されていることが分かるはずです。これは良いことだと思います。健全なオンライン習慣を身につける唯一の方法は、ネット上で安全を守る方法について子どもと率直に話し合うことなのです。子どもに知られずにAndroidデバイスを監視できるペアレンタルコントロールアプリはほとんどありませんから、デバイスを監視すべき理由について話し合うようにしましょう。

順位
総合評点
最大割引
著者について
Sweeney
Sweeney
ライター

著者について

Sweeneyは、Safety Detectivesの編集者です。10年近く幅広いニッチな分野でのコピーライティングの経験があり、中でも科学やテクノロジーに関するものが多く、2020年からVPN、アンチウィルス、ペアレンタルコントロールの調査・テストを行っています。仕事以外では、家族と過ごしたり、ビデオゲームを遊んだり作ったり、ディスクゴルフをしたりすることがあります。