Chrome向け無料VPN拡張機能 おすすめ5選│高速で安全 2024年

更新日: 2024年5月21日
Raven Wu Raven Wu
更新日: 2024年5月21日

プロ厳選!2024年にGoogle Chromeにおすすめの無料VPN

原則として無料VPNの使用はおすすめしません。多くの場合、無料VPNはデータ通信量に上限があったり、通信速度が制限されていたり、ネット上で安全を確保するのに必要なセキュリティ機能がなかったりするのです。さらに、無料VPNはストリーミングに対応しておらず、1台のデバイスしか接続できません。無料VPNより、格安のプレミアムVPN(ExpressVPNなど)を使ったほうが良いでしょう。

どうしても無料VPNを使いたい場合、この記事でご紹介する業界トップクラスのサービスをご利用ください。徹底検証を行い、満足できるスピードで、安全性も高く、アプリが使いやすいことを確認できました。

今すぐGoogle ChromeでExpressVPNをお試しください

【早見表】Google Chromeにおすすめの無料VPN

🥇1. ExpressVPN:2024年にGoogle Chromeに一番おすすめのVPN

🥇1. ExpressVPN:2024年にGoogle Chromeに一番おすすめのVPN

ExpressVPNは2024年にGoogle ChromeにおすすめのVPNとして断トツです。無料プランはないものの、長期プランは手頃な価格で、すべてのプランに30日間返金保証が適用されます。

ExpressVPNのGoogle Chrome拡張機能では、アプリの主な機能をすべて使えます。VPNアプリを操作するためのリモコンのような役割を果たすからです。言い換えると、デバイスにVPNアプリがインストールされていなければブラウザ拡張機能は使えないということですが、ほとんどの場合、VPN拡張機能はブラウザの通信しか保護しませんから、ExpressVPNの拡張機能ならデバイスのすべてのネット通信を守れるのはすばらしいでしょう。さらに、ExpressVPNのChrome拡張機能は、HTML5ジオロケーションから現在地が公開されるのを阻止し、WebRTCをブロックしてIPアドレスの漏えいを防ぎ、より安全なHTTPS版サイトに自動的に接続してくれます。

ExpressVPNは、次のような最先端のセキュリティ機能もあります。

  • 完全なデータ漏えい対策
    IPv6・DNS・WebRTCの漏えいを防ぎ、データを隠します。
  • RAMのみで実行されるサーバー
    データはサーバーを再起動するたびに削除され、ハードドライブには保存されません。
  • パーフェクトフォワードシークレシー
    データを暗号化するための鍵が頻繁に変わります。他人に暗号鍵を知られたとしても、過去と未来の通信を解読されることはありません。
  • ExpressVPN Keys
    安全なデジタルボルトにパスワードを保存する無料パスワード管理ツール。アカウントにログインする際にユーザー名とパスワードを自動入力したり、強力なパスワードを生成したりできます。

ExpressVPNは業界最速のVPNでもあります。検証でWebページはすぐに表示され、YouTubeやNetflixの動画もすぐに再生されました。4K画質の動画をバッファなしで見られました。

ExpressVPNなら10か国以上のNetflixにアクセスでき、ほかにも100以上の動画配信サービスを視聴可能です。Amazonプライムビデオ、Disney+、HBO Max、BBC iPlayerなどの主要なストリーミングサイトを楽しめます。

アプリが使いやすいのも魅力的です(アプリとブラウザ拡張機能はどちらも日本語で表示できます)。スマートロケーションツールを使うと、最速のサーバーにワンクリックで接続できます。「最近の接続先」機能も気に入りました。最近接続した2か所のロケーションがホーム画面に表示されるので、すぐに接続できます。

ExpressVPNの有料プランは$6.67 / 月~となっています。ほかのVPNを比べると高めですが、業界最高のVPNなので、料金に見合った価値があると思います。

ExpressVPN:12-month planが49%オトク + 数か月無料!
12か月契約を無料で3か月延長、料金が49%割引!(クーポンはチェックアウトで自動的に適用されます)

まとめ

ExpressVPNはGoogle Chromeに一番おすすめのVPNです。圧倒的に高速なので快適にブラウジングやストリーミングを行うことができ、安全性も抜群です。NetflixやAmazonプライムビデオ、Disney+など、100以上のストリーミングサービスを利用できます。無料ではありませんが、30日間返金保証付きなのでリスクなしで体験できます。

今すぐExpressVPNをお試しください!

ExpressVPNの完全レビューはこちら

🥈2. CyberGhost VPN:Google Chromeに一番おすすめの無料VPN拡張機能

🥈2. CyberGhost VPN:Google Chromeに一番おすすめの無料VPN拡張機能

CyberGhost VPNのアプリは無料ではないものの、Google Chrome拡張機能は無料で使えます。パフォーマンスも抜群です。速度制限はありませんし、データ通信量が無制限なので、いくらでも快適にブラウジングできます。アメリカ、ルーマニア、オランダ、ドイツのサーバーが利用可能です。

スピードテストで、優れた結果となりました。Webページはすぐに表示され、YouTubeの動画をHD画質で見てもバッファしませんでした。

セキュリティも、CyberGhost VPNの拡張機能はすばらしいでしょう。データを暗号化し、IPアドレスを漏えいから守るほか、ノーログポリシーは独立監査を受けています。パーフェクトフォワードシークレシーやRAMのみで実行されるサーバーなど、高度なセキュリティ機能もあります。さらに、透明性レポートが定期的に発行されていて、CyberGhost VPNが受けた情報開示請求について詳しく書かれています。ユーザーデータを保持していないため、請求に応じられないことも書かれています。

残念ながら、CyberGhost VPNのChrome拡張機能はストリーミングに対応していません。CyberGhost VPNはストリーミングにおすすめのVPN 2024年ランキングで上位に選ばれているので、動画を見たい場合はVPNアプリをゲットしましょう。ストリーミング専用サーバーがありますし、Netflixなど50以上の動画配信サービスにアクセスできます(とは言え、ExpressVPNは100以上のストリーミングアプリが使えますから、より幅広いコンテンツを楽しめます)。

CyberGhost VPNの拡張機能をブラウザに追加するのはとても簡単です。1~2分で完了します。アカウント登録しなくても使えるのは嬉しいですね。拡張機能はサーバー選択メニューと電源ボタンだけなので、非常に使いやすいと思います。

CyberGhost VPNのプランは$2.19 / 月で、激安です。プレミアムプランにアップグレードすると、90か国以上に設置された11,528台のサーバーを使えるようになります(日本のサーバーも利用可能)。ストリーミングやトレント、ゲーム向けの専用サーバーも使えます。長期プランは45日間返金保証の対象で、じっくり試せます。

CyberGhost:24-month planが83%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば83%割引になります。

まとめ

CyberGhost VPNは、無料で使えるGoogle Chrome拡張機能のなかでトップクラスです。高速かつ安全で、使い勝手も良いでしょう。拡張機能が気に入ったら、サブスクリプションに加入してVPNアプリを使うのがおすすめです。より多くのサーバーに接続できますし、ストリーミングやトレント、ゲームをできるようになるなど、さまざまなメリットがあります。長期プランは45日間返金保証の対象なので、じっくりお試しください。

今すぐCyberGhost VPNをお試しください!

CyberGhost VPNの完全レビューはこちら

🥉3. hide.me:Google Chromeに一番おすすめの無料VPNアプリ

🥉3. hide.me:Google Chromeに一番おすすめの無料VPNアプリ

hide.meの無料VPNアプリと無料Google Chrome拡張機能はどちらもすばらしいでしょう。特に無料アプリは必見です。日本語に対応していますし、毎月のデータ通信量は10GBで、5か所以上のサーバーを使えます。注目ポイントは、無料プランでもP2Pファイル共有できること。このようなサービスはめったにありません。hide.meのChrome拡張機能では3台のサーバーしか使えませんが(カナダ、ドイツ、オランダ)、データ通信量は無制限です。

hide.meの拡張機能を使ったところ、通信がかなり速いことが分かりました。ブラウジング中、サイトはすぐに表示され、HD動画も2~3秒で読み込めました。しかし、ExpressVPNほど速いわけではありません。

hide.meのアプリは直感的に使えます。しかし、拡張機能の設定は説明がないので、VPN初心者は困惑するかもしれません。

セキュリティ対策とプライバシー保護の観点でも、hide.meは満足できるサービスです。データ漏えいをしっかり防ぎ、RAMのみで実行されるサーバーとパーフェクトフォワードシークレシーを採用しています。とは言え、CyberGhost VPNの拡張機能とは違い、hide.meのChrome拡張機能はデータを暗号化しません。

無料プランでストリーミングはできません。動画配信サービスにアクセスするには有料プランにアップグレードする必要があります。

hide.meの有料プランは$2.22 / 月~です。プレミアムプランにアップグレードすると、50か国以上にある2,300+台のサーバーを使えるようになり(日本にもサーバーがあります)、ストリーミングも可能になります。すべてのサブスクリプションが30日間返金保証の対象です。

hide.meが最大74%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば74%割引になります。

まとめ

hide.meはGoogle Chromeにおすすめの無料VPNです。無料アプリか、無料Chrome拡張機能を使えます。アプリのほうがサーバーロケーションが多く、P2Pファイル共有にも対応していますが、毎月のデータ通信量は10GBまでです。一方、拡張機能だと3か国のサーバーしか使えないものの、データ通信量は無制限になります。有料版に加入すると全サーバーが利用可能になり、ストリーミングにも対応しています。すべてのサブスクリプションが30日間返金保証の対象です。

今すぐhide.meをお試しください!

hide.meの完全レビューはこちら

4. Proton VPN:高速で安全な無料VPNアプリで、データ通信量は無制限

4. Proton VPN:高速で安全な無料VPNアプリで、データ通信量は無制限

Proton VPNの無料VPNアプリはGoogle Chromeでブラウジングする際におすすめです。無料VPNアプリとしては珍しく、データ通信量が無制限なのです。日本、オランダ、アメリカの3か国のサーバーを使えます。すばらしいですが、hide.meの無料VPNアプリなら5か所以上のサーバーロケーションを使えますから、Proton VPNよりわずかに優れています。

Proton VPNはかなり高速です。サイトがなかなか表示されないことはほとんどなく、HD動画は2~3秒程度で再生されました。遠くのサーバーに接続したときに通信速度を改善するVPN Accelerator機能はとても便利です。

高度なセキュリティ機能もあります。データ漏えい対策やパーフェクトフォワードシークレシー、フルディスク暗号化(サーバーへの不正侵入があっても、サーバー上のすべてのデータの安全が確保されます)などで安全を守れます。アプリはオープンソースなので、だれでもコードに脆弱性がないか検証できるのもよいでしょう。ノーログポリシーは独立監査済みです。

Proton VPNのアプリはとても使いやすいと思います。各機能に簡単な説明がありますし、サーバーメニューには各サーバーの負荷率が色分けして表示されるので、どのサーバーが混雑しているのか簡単に見極めることができました。

Proton VPNの有料プランは$4.49 / 月~です。有料プランに加入するとGoogle Chrome拡張機能を使えるだけでなく、より多くのサーバーに接続できるようになります(日本のサーバーも利用可能です)。ストリーミングも可能で、追加のセキュリティ機能もあります。30日間返金保証付きですが、返金されるのは残り期間分の料金だけです。

まとめ

Proton VPNは高速かつ安全で、無料アプリでいくらでもデータ通信できます。有料プランにアップグレードすると、Google Chrome向けVPN拡張機能とより多くのサーバーを使用でき、ストリーミングできるようになります。すべての有料プランが30日間返金保証の対象で、残り期間分の料金が返金されます。

今すぐProton VPNをお試しください!

Proton VPNの完全レビューはこちら

5. Hotspot Shield:Google Chrome拡張機能が優れていて、追加機能も便利

5. Hotspot Shield:Google Chrome拡張機能が優れていて、追加機能も便利

Hotspot ShieldのGoogle Chrome拡張機能は、便利な機能がいくつかあります。広告・マルウェアブロッカー、トラッカーに偽情報を流してオンラインアクティビティのプライバシーを守る「Sword」などがあります。無料VPNアプリも比較的優れています。ただ、拡張機能と無料アプリは1日当たりのデータ通信量が500MBに制限されており、アメリカのサーバーしか使えません。また、無料プランでストリーミングすることはできません。

通信速度の上限はあるものの、比較的高速です。検証でサイトは3秒程度で表示され、HD動画は4~5秒で読み込めました。とは言え、CyberGhost VPNhide.meの無料プランは速度が制限されていません。

セキュリティの面でもHotspot Shieldはまあまあ良いでしょう。データが暗号化され、DNSの漏えいを防止でき、パーフェクトフォワードシークレシーを導入しています。しかし、RAMのみで実行されるサーバーはありません。また、無料プランを使うと広告事業者にデータが渡ってしまう可能性があります。

Hotspot Shieldで一番オトクなプランは$2.99 / 月~です。アップグレードすると、日本を含む80か国以上にある3,200+台のサーバーを使えるようになり、ストリーミングやゲームに最適化されたサーバーも利用可能です。全プランに45日間返金保証が適用されます。

まとめ

Hotspot ShieldのChrome拡張機能は無料で使うことができ、さまざまな場面で役立ちます。広告とマルウェアから身を守ることができ、トラッカーに監視されるのも防いでくれます。無料VPNもかなり便利です。有料プランに加入すると、より多くのサーバーを使えるようになり、ストリーミングも可能です。全プランが45日間返金保証の対象です。

今すぐHotspot Shieldをお試しください!

Hotspot Shieldの完全レビューはこちら

【比較表】Google Chromeにおすすめの無料VPN 2024年

VPN 最低価格 Google Chrome拡張機能 データ通信量の制限 通信速度の制限 WebRTC漏えい対策 利用可能な国
🥇1. ExpressVPN $6.67 / 月 無制限 速度制限なし 90か国以上(日本を含む)
🥈2. CyberGhost VPN $2.19 / 月 無制限 速度制限なし アメリカ、ルーマニア、ドイツ、オランダ
🥉3. hide.me $2.22 / 月 10GB/月(アプリ)
無制限(拡張機能)
速度制限なし アメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、オランダ、シンガポール、スペイン、イギリス(アプリ)
カナダ、ドイツ、オランダ(拡張機能)
4. Proton VPN $4.49 / 月
(有料ユーザーのみ)
無制限 速度制限なし アメリカ、オランダ、日本
5. Hotspot Shield $2.99 / 月 500MB/日 アメリカ

今すぐGoogle ChromeでExpressVPNをお試しください

Google Chrome向け無料VPNの選び方 2024年ガイド

  • Google Chrome拡張機能があるVPNを探しましょう。VPNの拡張機能は軽量で使いやすく、ブラウザのアクティビティにしか影響しません。しかし、VPNアプリほど安全ではなく、機能も少なめで、すべてのネット通信を守るわけではありません。ExpressVPNはアプリもGoogle Chrome拡張機能も優秀で、とても安全です。
  • 強力なセキュリティ機能があるサービスを選びましょう。この記事でご紹介したVPNは、重要なセキュリティ機能がそろっています。例えば、軍レベルのAES-256ビット暗号化、ノーログポリシー(VPN企業にオンラインアクティビティを記録されません)、キルスイッチ(VPN接続が切れた場合にネット通信を遮断します)などがあります。
  • サーバーネットワークが大規模なVPNを入手しましょう。ほとんどの場合、無料プランで使えるサーバーロケーションは限られています。回線が混雑したり、遠くのサーバーに接続しなければならなかったりするため、通信が遅くなってしまいます。hide.meの無料アプリでは、5か国以上のサーバーが利用可能です。
  • 通信が速いVPNを選びましょう。VPNを使うと、データを暗号化するのに時間がかかるため、通信速度はある程度低下します。また、無料VPNは速度が制限されていることが多いです。検証の結果、ExpressVPNは最速のVPNであることが分かりました。また、速度を制限されません。
  • たくさんデータ通信できるVPNを選びましょう。多くの無料VPNは、1日当たり、あるいは1か月当たりのデータ通信量を制限しています。CyberGhost VPNhide.meの無料Chrome拡張機能は、データ通信量が無制限です。
  • プレミアムプランが安いVPNを選びましょう。有料プランにアップグレードしたい場合、本記事でご紹介したVPNは料金がリーズナブルで、全プランが返金保証付きです。ぜひご検討ください。

今すぐGoogle ChromeでExpressVPNをお試しください

無料VPNを使うリスクとデメリット

  • 通信が遅い。
    無料VPNの多くは通信速度を制限しています。ExpressVPNは業界最速のVPNです。
  • 安全性が低い。
    無料VPNは大切なセキュリティ機能(データ漏えい防止機能やキルスイッチなど)を欠いていることが多く、ネット上でプライバシーをしっかり守れません。また、無料のGoogle Chrome拡張機能には、IPアドレスは隠してもデータを暗号化しないものがあるので、注意が必要です。
  • プライバシーをきちんと守れない。
    一部の無料VPNはネットの利用状況(どのサイトを閲覧したか、どのファイルをダウンロードしたか)を記録しています。このような情報は広告事業者に売り渡され、ターゲティング広告が表示されるようになります。
  • データの上限がある。
    一般的に、無料VPNは1か月・1日当たりのデータ通信量を制限しています。しかし、CyberGhost VPNhide.meの無料Chrome拡張機能はデータ通信量が無制限です。
  • サーバーネットワークが小規模。
    ほとんどの場合、無料VPNで使えるサーバーロケーションは限られています。混雑しているサーバーに接続されたり、遠くのサーバーに接続しなければならなかったりするので、通信が遅くなってしまいます。
  • ストリーミングに対応していない。
    無料プランでストリーミングできるVPNはほとんどありません。ストリーミングできたとしても、データ通信量が制限されていたり、通信が極端に遅かったり、人気ストリーミングサービスにアクセスできなかったりします。

今すぐGoogle ChromeでExpressVPNをお試しください

ほかにおすすめの格安サービス

  • Private Internet Access。
    PIAはChrome拡張機能があり、高速で、安全性も高いVPNです。また、VPNの広告・マルウェアブロッカーのなかで、PIAの広告ブロッカーはトップクラスです。同時接続台数が無制限なので、自宅のすべてのデバイスをカバーできます。料金は$2.03 / 月~で、全プランが30日間返金保証の対象です。Private Internet Accessの完全レビューはこちら
  • Surfshark。
    SurfsharkのChrome拡張機能も優れていて、ロウテイティングIPという高度なプライバシー機能もあります。VPNとの接続を切らずに一定時間ごとにIPアドレスを変更する機能です。無制限のデバイスを接続できるのも良いでしょう。一番オトクなプランは$2.29 / 月~で、全プランが30日間返金保証付きです。Surfsharkの完全レビューはこちら

今すぐGoogle ChromeでExpressVPNをお試しください

ランクインしなかった一流サービス

  • NordVPN。
    NordVPNは業界トップクラスのVPNです。Chrome拡張機能は素晴らしいですし、VPNアプリは多機能で、高速です。しかし、無料プランはありません。また、NordVPNの有料プランは割高です。
  • TunnelBear。
    TunnelBearは使いやすいVPNで、無料プランで無制限のデバイスを接続でき、45か国以上のサーバーを使えます。残念ながら、無料プランでは毎月2GBしかデータ通信できません。
  • DroidVPN。
    DroidVPNは無料で使えるものの、Chrome拡張機能はありません。また、無料プランのデータ通信量は毎日300MBまでです。キルスイッチがありませんし、DNSデータが漏えいします。

よくある質問

Google Chromeにおすすめの無料VPNはありますか?

はい。Google Chromeに適した無料VPNはいくつかあります一番おすすめなのはCyberGhost VPNです。Chrome拡張機能は100%無料で使うことができ、速度とデータ通信量は制限されていません。4か国のサーバーロケーションが利用可能です(アメリカ、ルーマニア、オランダ、ドイツ)。サーバーとの距離によらず通信は常に高速で、データ漏えい対策やパーフェクトフォワードシークレシー、RAMのみで実行されるサーバーなど、強力なセキュリティ機能もあります。

Google ChromeにVPNは内蔵されていますか?

いいえ。しかし、高性能のサードパーティVPNをインストールできますExpressVPNをゲットすると良いでしょう。2024年にGoogle Chromeに一番おすすめのVPNです。ExpressVPNのGoogle Chrome拡張機能はとても優秀で、通信が非常に速く、業界トップクラスのセキュリティ機能が備わっています。全プランが30日間返金保証付きなので、リスクなしでお試しください。

無料VPNは安全ですか?

無料VPNの多くは重要なセキュリティ機能がないため、プライバシーをきちんと守れません。さらに、オンラインアクティビティやIPアドレスを記録し、第三者に売却する無料VPNもありますから、VPNを使う意味がなくなってしまいます。

無料VPNより、格安のプレミアムVPN(ExpressVPNなど)を使ったほうが良いでしょう。ExpressVPNは90か国以上にサーバーがあり、非常に高速で、トップクラスのセキュリティ機能があり、Google Chrome拡張機能はとても優秀です。VPNアプリと連動して、ブラウザだけでなくデバイスのすべてのネット通信を保護してくれます。

Google ChromeでVPNを使う方法は?

Google ChromeブラウザでもVPNの使い方は簡単です。まず、優れたGoogle Chrome拡張機能を提供しているVPNに加入しましょう。ExpressVPNがおすすめです。次に、Chromeウェブストアにアクセスし、拡張機能をダウンロードします。あとは、拡張機能を開いてVPNサーバーに接続するだけです。ブラウザのすべてのアクティビティがVPNで保護されます。

2024年におすすめのChrome向け無料VPN — 最終スコア

当サイトのランキング
当社のスコア
最大割引
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
Raven Wu
Raven Wu
ライター
更新日: 2024年5月21日

著者について

Raven Wuはフリーランスのライター、編集者、翻訳者です。インターネットの自由を強く主張し、テクノロジーにとても情熱を持っており、他にも教育、文学、健康、ポップカルチャー、ゲームなど様々なトピックについて調査、執筆することでその技術を磨いてきました。仕事以外では、アマチュア小説家、歴史愛好家であり、ハードゲーム、スパイシーフード、何事も一生懸命に考えることが好きです。