おすすめのVPN Chrome拡張機能 5 選(2024年更新)

更新日: 2024年5月19日
ファクトチェッカー:Eric Goldstein
Tyler Cross Tyler Cross
更新日: 2024年5月19日

お困りですか?2024年におすすめのVPN Chrome拡張機能はこちら!

  • 🥇ExpressVPN:ExpressVPNは、包括的なセキュリティ機能を備えた使いやすいChrome拡張機能を提供しています。高速で、90カ国以上(日本を含む)にサーバーがあり、PCアプリも優秀です。さらに、リスクフリーの30日間返金保証付きです。

Google Chromeにはセキュリティ機能が組み込まれていますが、それだけでは不十分です。Chromeの内臓機能だけでは、トラッカー、迷惑広告、マルウェアのフィッシングサイト、サードパーティ製のCookieからは保護しきれません。端末をより包括的に保護するには、Chrome用の高度なVPN拡張機能が必要です。

勿論、すべてのVPN Chrome拡張機能が優秀で投資する価値があるというわけではありません。信頼性の低いVPNは、安全に欠けるプライバシーポリシーを採用していたり、速度が遅く使い勝手の悪い製品を提供していたりします。

そこで、業界トップクラスのVPNのChrome拡張機能を検証して、おすすめの製品を厳選しました。ランクインしたVPNはどれも素晴らしいですが、ExpressVPN が一番おすすめです。素晴らしいパフォーマンス、超高速通信、高度なセキュリティ機能を備えています。さらに、30日間返金保証付きですのでリスクフリーで試せます。

今すぐExpressVPNをお試しください

おすすめのVPN Chrome拡張機能のまとめ:

🥇1. ExpressVPN:2024年総合評価No.1のVPN Chrome拡張機能

プロのイチ押し
ExpressVPN
プロのイチ押し
ほとんどの読者はExpressVPNを選んでいます
サーバー数
105
注目ポイント
業界最速レベル
デバイス数
8
対応OS
返金保証
30日間
expressvpn.com

ExpressVPNは、2024年に最もおすすめのVPN Chrome拡張機能です。Chrome拡張機能の中では珍しく、PC版アプリをダウンロードする必要があるため、デバイス全体を保護できます。(ほとんどのVPN拡張機能は、Google Chrome上のデータのみを保護し、デバイス全体の包括的なセキュリティ機能は提供していません。)

ExpressVPNのセキュリティ機能は高性能で、テストしたところWebRTC漏洩の防止率が100%で、Chrome上でIPアドレスを万全に保護できました。また、ブラウザのジオロケーション(ユーザの位置情報)をVPNのジオロケーションと一致させる「HTML5ジオロケーションマスキング」機能を備えていますので、VPNを使用していることがバレません。

🥇1. ExpressVPN:2024年総合評価No.1のVPN Chrome拡張機能

ExpressVPNは、検証した中で最速のVPNです。ブラウジング、HD動画のストリーミング、大容量ファイルのトレントもラグなしでできました。また、遠距離のサーバーでも全く問題なく利用できました(30以上のサーバーロケーションを確認しましたが、どのサーバーも超高速でした)。

多くのVPN拡張機能とは異なり、ExpressVPNは全サーバーを利用できます。また、中国やイランのようなネット制限の多い国の厳しいファイアウォールを迂回できる難読化サーバーまであります。

ストリーミングに関してもExpressVPNが最高です。常にIPアドレスを更新しているため動画配信サービスにブロックされる確率は低く、ExpressVPNのカスタマーサポートに確認したところ、Netflix、Hulu、Disney+、その他100社程(!)の人気動画配信サービスに利用できるとのことでした。

ExpressVPNは驚くほど使いやすく、拡張機能のインターフェースは日本語にも対応しています。直感的に操作でき、好きなサーバーに簡単に接続できるほか、「クイックコネクト」機能を使えば最速サーバーに接続することもできます。さらに、PCアプリのインストールと拡張機能の設定はほんの数分で完了できます。

拡張機能以外にも、ExpressVPNのPCバージョンとすべての機能が利用できます。確実なデータ漏洩対策、独自監査されたノーログポリシー、スプリットトンネル機能、その他多くの機能を備えています。Chrome拡張機能のコントロールパネルから全ての機能にアクセスが可能です。

ExpressVPNにはいくつかプランがありますが、最低$6.67 / 月から加入でき、コスパも高いです。各プランには30日間の返金保証が付いています。

ExpressVPN:12-month planが49%オトク + 数か月無料!
12か月契約を無料で3か月延長、料金が49%割引!(クーポンはチェックアウトで自動的に適用されます)

まとめ:


ExpressVPNのChrome拡張機能は業界トップです。安全・超高速なだけでなく、機能も豊富で、大規模なサーバーネットワークを誇ります。各プランは30日間の返金保証付きですので、リスクなく試せます。

ExpressVPNの完全レビューはこちら

🥈2. Private Internet Access:優れたプライバシー機能を備えたVPN

サーバー数
91
注目ポイント
優秀な広告ブロッカーを搭載
デバイス数
無制限
対応OS
返金保証
30日間
privateinternetaccess.com

Private Internet Access’s (PIA)のブラウザ拡張機能は日本語にも対応しており、多くの追加機能を備えています。特に、カメラやマイク、個人情報へのアクセスをブロックする機能や、クレジットカードや住所情報の自動入力を防ぐオプションなど、多くの競合他社のVPN拡張機能にはないプライバシー機能が充実しています。

トラッキング防止機能は、効率性が高くカスタマイズも可能です。ウェブサイトがクッキーを収集するのを防ぐだけでなく、ピアは悪意のあるハイパーリンクを監視し、ウェブサイトの参照を制限して、リンクをたどったときに現在のページのアドレス情報が送信されるのを防ぎます。

VPNに接続しないウェブサイトをリスト化できる「バイパスリスト(Bypass List)」も気に入りました。つまり、この機能を使うことで特定のウェブサイトだけVPNに接続できます。なお、Private Internet Accessに欠けている唯一の機能は、(ExpressVPNにある)ジオロケーションのマスキング機能だけでした。

PIAのブラウザ拡張機能の操作は簡単で、PC版とほぼ同じインターフェースで統一していますので、拡張機能も同じように操作ができます。PC版が使えれば拡張機能も使いこなせるわけです。操作はシンプルで、最後に使用したサーバーを6つまで保存することもできます。

🥈2. Private Internet Access:優れたプライバシー機能を備えたVPN

PIAのサーバーは高速で、サーバー数も多いです。ネットサーフィン、NetflixのHD視聴、大容量ファイルのトレントを試してみましたが、どのサーバーロケーションでもラグやバッファリングは発生しませんでした。

PIAはストリーミングに最適です。複数の国(米国、英国、日本など)にストリーミング専用サーバーがありますので、Netflix、Hulu、Disney+など多くの人気動画配信サービスにアクセスできます。

Private Internet Accessのプラン は$2.03 / 月〜と非常にお手頃で、30日間の返金保証もついています。

Private Internet Access:24-month planが83%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば83%割引になります。

まとめ:

Private Internet AccessのChrome拡張機能は、プライバシー保護のための高度な機能を備えています。また、最速のVPNの1つですのでストリーミングにも最適です。Chrome拡張機能は単独でも使えますし、PIAのPCアプリと併用することもできます。PIAは30日間の返金保証付きです。

Private Internet Accessの完全レビューはこちら

🥉3. NordVPN:初心者におすすめのVPN Chrome拡張機能

サーバー数
111
注目ポイント
マルウェアブロッカーが高性能
デバイス数
10
対応OS
返金保証
30日間
nordvpn.com

NordVPNは、VPNを使ったことがない方にお勧めのサービスです。クリーンなユーザーインターフェースですべての機能に簡単にアクセスが可能で、ワンクリックで最速サーバーに接続することもできます。また、最近接続した6つのサーバーが表示されますので簡単にお気に入り追加できます。

スピードテストでは、どのサーバーも一貫して高速で、ラグはまったくありませんでした。ExpressVPNよりもわずかに遅い程度で、大半のVPNよりもはるかに速かったです。

NordVPNはストリーミングにお勧めなVPNの一つで、BBC iPlayer、Hulu、Disney+、Max、10以上のNetflixライブラリを始めとする、多くの人気動画配信サービスで動作します。

🥉3. NordVPN:初心者におすすめのVPN Chrome拡張機能

NordVPNのChrome拡張機能は安全性が非常に優れており、広告ブロッカー、フィッシング対策ツール、高性能のWebRTC漏洩対策、スプリットトンネル機能など高度な機能を備えています。但し、ExpressVPNのChrome拡張機能にある自動HTTPS接続のような高度なセキュリティ機能はありません。

Private Internet Accessと同様に、NordVPNの拡張機能は有料プランの一部として提供されているため、Chrome上のみならずPC端末全体を保護できます。NordVPNは独自監査によるノーログポリシー、確実なデータ漏洩対策、RAM専用サーバー、VPN利用を隠せる難読化サーバーを備えています。

NordVPNは低価格で、$3.09 / 月から加入できます。各プランにはリスクフリーの30日間返金保証が付いています。

NordVPN:Ultimate planが74%オトク + 数か月無料!
今すぐご利用いただけば74%割引になります。

まとめ:


NordVPNはインターフェースが使いやすく初心者に最適なVPNです。高速ですのでストリーミングが快適にできますし、セキュリティ機能も充実しています。さらに、30日間の返金保証も付いています。

NordVPNの完全レビューはこちら

4. Surfshark:格安で安全なChrome拡張機能

サーバー数
100
注目ポイント
アプリが使いやすい
デバイス数
無制限
対応OS
返金保証
30日間
surfshark.com

Surfsharkは非常にお手頃価格ですので予算を抑えたい方に最適なVPNです。さらに、デバイス同時接続台数が無制限なので家族全員のChrome(およびすべての端末)の安全を確保できるのも嬉しいです。

Surfsharkの拡張機能は日本語に対応しており、プライバシー機能も充実しています。Surfsharkの広告ブロッカーは、広告が多いサイト上の邪魔なポップアップも全てしっかりブロックできる他、クッキーの収集を防いでくれるクッキーブロッカーも便利です。さらに、「データ漏洩監視」機能もあり、ネット上のどこかで自分のデータが漏洩した場合、知らせてくれます。

4. Surfshark:格安で安全なChrome拡張機能

Surfsharkの拡張機能は高性能のWebRTC漏洩対策が施されており、テストしたところWebRTC漏洩を100%を防ぐことができました。しかし、漏洩対策が万全である一方で、ExpressVPNとは異なり、自動HTTPS接続、および拡張機能のHTML5ジオロケーションマスキング機能がありません。

Surfsharkは使いやすく、直感的に操作できます。Surfsharkの拡張機能は95カ国以上のサーバーロケーションが利用できます。最速サーバーに接続するのも簡単ですし、最近使ったサーバーを表示してくれますので、よく使うサーバーに素早く接続できます。

Surfsharkは高速通信で、YouTubeやNetflixなどの動画配信サービスでテストしたところ、煩わしいラグや画像がぼやけることもなく、HD画質でストリーミングすることができました。遠くのサーバーもテストしてみたところ、ExpressVPNPrivate Internet Accessよりは少し遅いものの、大半のVPNより速かったです。

Surfsharkのプランには$2.29 / 月から加入でき、30日間の返金保証も付いています。

まとめ:

Surfsharkは、高性能なセキュリティ機能を備えた格安のVPN Chrome拡張機能です。広告ブロッカー、クッキーブロッカー、WebRTC保護機能を備えており、95カ国以上に渡るSurfsharksの全サーバーが利用でき、高速通信です。初心者でも使いやすく、30日間の返金保証も付いています。

Surfsharkの完全レビューはこちら

5. CyberGhost VPN:業界最高の無料Chrome拡張機能

サーバー数
100
注目ポイント
ストリーミング専用サーバー
デバイス数
7
対応OS
返金保証
Up to 45 days
cyberghostvpn.com

CyberGhost VPNの無料Chrome拡張機能はかなり高性能です。安全性が高く、完全無料のVPN Chrome拡張機能で、最初にアカウントを作成する必要もなく使用できます。

勿論、無料のVPN拡張機能は有料VPNほどで高性能ではありませんが、CyberGhost VPNの拡張機能は高度なデータ保護機能を提供しています。選択できるサーバーはアメリカ、オランダ、ドイツ、ルーマニアの4箇所に限られているものの、どの接続も一貫して高速・安全でした。データ使用量が無制限なのも嬉しいです。

5. CyberGhost VPN:業界最高の無料Chrome拡張機能

但し、特にExpressVPNと比較すると、拡張機能で利用できる機能は限られています。例えば、WebRTC漏洩対策、自動HTTPS接続、トラッカーブロッカーはありません。

CyberGhost VPNはとても使いやすく、日本語にも対応しており、インストールしてほんの数分でサーバーに接続できます。このソフトの特徴は、アカウントを作らなくてもインストールするだけで、個人情報を一切提供することなくデータを保護できる点です。

CyberGhost VPNの有料プランにアップグレードする場合、$2.19 / 月から加入できます。長期プランには45日間の返金保証、月額プランには14日間の返金保証が付いています。

まとめ:


CyberGhost VPNの無料VPN Chrome拡張機能は、無料のVPN拡張機能としては素晴らしいですが、有料VPNが提供するような高度な機能はありません。無料VPN Chrome拡張機能では4ヶ国のサーバーにアクセスでき、データ使用量は無制限です。CyberGhostの有料の長期プランには、45日間リスクフリーの返金保証が付いています。

CyberGhostの完全レビューはこちら

2024年におすすめのVPN Chrome拡張機能の比較表

VPN 最低価格 サーバー数 (国数) WebRTC漏洩対策 無料拡張機能 日本語拡張機能 接続台数 返金保証
🥇1. ExpressVPN $6.67 / 月 105 8 30日間
🥈2. Private Internet Access $2.03 / 月 91 無制限 30日間
🥉3. NordVPN $3.09 / 月 111 10 30日間
4. Surfshark $2.29 / 月 100 無制限 30日間
5. CyberGhost VPN $2.19 / 月 100 7 年間プランは45日間
月額プランは14日間

2024年に最適なVPN Chrome拡張機能の選び方

  • VPNにChrome拡張機能があるか確認しましょう。 気に入ったVPNを見つけたら、プランに加入する前にChrome拡張機能があるかどうかを確認しましょう。多くのVPNのChrome拡張機能はPC専用なので、モバイル端末に利用したい場合、その点も確認が必要です。この記事でご紹介する各VPNはChrome上で動作することが確認されています。
  • 高速VPNを選びましょう。
    VPNのスピードが速くないと、ブラウジングやストリーミングに不便です。ExpressVPNやこの記事でご紹介しているその他の高性能なVPNは、速度低下を最小限に抑えることができますので、通常とほとんど変わらない通信速度を維持できます。
  • 強力なセキュリティ機能を備えた拡張機能を選びましょう。 この記事で厳選したVPN拡張機能は、256ビットAES暗号化、ノーログポリシー、WebRTCデータ漏洩対策の他、なかにはHTML5ジオロケーションマスキング機能(あなたのロケーションとVPNサーバーロケーションを一致させる機能)など、オンラインプライバシーを保証する強力な追加機能を備えているものもあります。
  • 大規模なサーバーネットワークを持つVPNを選びましょう。 大規模なサーバーネットワークがあれば様々な国のサーバーに接続できますので、世界中のどこからでも最速サーバーに接続してChromeを利用できます。たとえば、ExpressVPNは90カ国以上にサーバーを設置しています。
  • コストパフォーマンスを考慮しましょう。 何台のデバイスをカバーする必要があるのか、どのような追加機能が必要なのかを考慮した上でコストパフォーマンスを検討しましょう。また、無料トライアルや返金保証があると、安心して製品を試せますね。

惜しくも選ばれなかったトップブランド

  • HotSpot Shield
    HotSpot ShieldのChrome拡張機能は安全でストリーミングもできますが、この記事にランクインした他社のVPNほど高速ではありません。
  • IPVanish
    IPVanishのChrome拡張機能は高速ですが、HTML5ジオマスキング機能を始めとする重要なセキュリティ機能がいくつか欠けています。
  • TunnelBear
    TunnelBearは、Chrome拡張機能のインターフェースが可愛らしいデザインで使いやすいですが、この記事にランクインした他社のVPNほど高速ではありません。さらに、手動で好きなサーバーを選択することができず、自動的に最速サーバーに接続されます。

よくある質問

VPNとVPN Chrome拡張機能の違いは?

VPN Chrome拡張機能はChromeブラウザ専用に設計されており、Chromeブラウザ上のトラフィックのみを暗号化するのに対し、VPNはデバイス上のすべてのデータを暗号化します。ですので、PC版VPNは一般的に拡張機能よりも安全性が高いですが、拡張機能を使用するメリットはいくつかあります(例えば、プロキシが必要、1つのブラウザにしかVPNを接続したくない場合など)。

ExpressVPNのような業界最高のVPN拡張機能は、トラッキング防止やWebRTC漏洩対策などの追加機能を備えており、様々な国のサーバーロケーションに接続できます。さらに、包括的なVPNパッケージの一部として拡張機能を提供しているため、Chrome上のセキュリティ対策だけでなく、デバイス全体を保護できます。

Chrome用の無料VPN拡張機能はありますか?

Chrome用の無料VPN拡張機能はありますが、速度が遅い、データ使用量に制限がある、サーバーの選択肢が少ないなどの縛りがある場合が多いです。CyberGhost VPNは業界最高の無料VPN Chrome拡張機能を提供していますが、接続できるサーバーロケーションは4ヶ所だけです。

有料VPN拡張機能の方が明らかに高性能で、例えば、ExpressVPNのプレミアム拡張機能では、94カ国以上の全サーバー、WebRTC漏洩対策、広告ブロッカー、その他多くの追加機能が利用できます。料金はわずか$6.67 / 月からで、すべてのプランに30日間の返金保証が付いています。

VPN拡張機能を使うと通信速度が遅くなりますか?

VPN拡張機能を始めとするすべてのVPNは、暗号化処理の関係上、通信の速度低下が発生します。また、多くの場合、VPN拡張機能はPC版よりも速度がさらに遅くなります。しかし、ExpressVPNPrivate Internet Accessのような高性能のVPN拡張機能を使えば、速度低下はほとんど気になりません。ExpressVPNを試したところ、Chrome上でのブラウジング、ストリーミング、SNSの閲覧時に、ラグやバッファが発生することは一度もありませんでした。

ChromeにVPN拡張機能をインストールするには?

VPN拡張機能のインストールはとても簡単です。まず、Chromeウェブストアを開きます。Chromeブラウザの右上の3つの点をクリックし、拡張機能を選択してChromeウェブストアに移動します。インストールしたいVPNを検索して[Chrome に追加]をクリックします。これでインストールが完了し、拡張機能のリストに追加されます。なお、インストールする前に、VPNの公式拡張機能を選択しているか確認しましょう。

インストールが完了したら、既存のVPNアカウントにログインするか、サブスクリプションを購入してアカウント作成ができます。ExpressVPNは業界最高のChrome VPN拡張機能を提供しているのでお勧めです。

2024年におすすめのChrome VPN拡張機能— 最終スコア

当サイトのランキング
当社のスコア
最大割引
当社は、当サイトに掲載されている製品の提供企業から報酬を受け取っており、一部製品は当社の親会社が共同所有しているものです。これらの要因は、ランキングと製品の表示方法に影響します。 
詳しくはこちら
著者について
Tyler Cross
Tyler Cross
ライター
更新日: 2024年5月19日

著者について

TylerはSafetyDetectivesのライターで、あらゆるテクノロジーやサイバーセキュリティを研究することに情熱を持っています。 SafetyDetectivesチームに参加する前に、5年以上にわたってパスワードマネージャー、アンチウイルス、VPNなどのサイバーセキュリティ製品を手に取り、それらの使用方法や機能についてあらゆることを学びました。「SafetyDetective」として働いていないときは、歴史の勉強、投資に関する調査、小説を書くこと、友人とダンジョンズ&ドラゴンズをプレイすることを楽しんでいます。